アエラホームの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

アエラホームは2019年省エネルギーセンター会長賞「省エネ大賞」を受賞。

アルミ箔ボードを採用した外張り断熱構造で、室内を快適に保つ家を提供します。

人気の商品「CLARGE(クラージュ)」は「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」大賞受賞を含め、6年連続受賞したしかな機能性をアピール。

そこで今回はアエラホームの特徴について詳しくご紹介しましょう。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

アエラホームで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

アエラホームはダブル断熱で一年を通して快適な住まいを提供。

全館空調換気システムを用意し、まるでホテルにいるような住み心地を実現します。

また省エネ性だけでなく、39.8万円/坪からのローコスト住宅プランも用意し、若い世代のマイホームづくりを応援するハウスメーカー。

ここではアエラホームで家を建てた人のリアルな意見をご紹介しましょう。

アエラホームのリアルな悪い評判・口コミ

坪単価39万円のプランに惹かれて、設計をお願いしました。

いろんなこだわりをプラスすると、予算以内に収まらないないことに。

何度か見積もりをやり直して時間のロスが生じました。

完成した家には満足していますが、もう少し計画的に進めればよかったと後悔しています。

 

最初の担当営業がガツガツした感じで、落ち着いて話ができませんでした。

悪い人ではないのですが、相性って大切ですね。

担当を変えてもらってじっくりと設計ができ、理想通りの家ができてホッとしています。

ママ

私もガツガツしたタイプの方はちょっと苦手かも・・・
やはり相性というものがあるから、少しでも不安要素に繋がるようなら遠慮なく伝えた方が良いぞ!

ライオン先生

アエラホームのリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

子供の誕生をきっかけにマイホームづくり計画。

社宅に住んでいたので、こだわりの家にしたいとアエラホームに相談しました。

できれば家事がしやすい家で、生活感のない雰囲気が希望。

食器洗浄乾燥機を設置して後片付けを楽に、洗濯物は乾いたらそのまま収納できるクローゼットを設置。

無駄なものを省いた20畳のLDKは理想通りで、家族が納得する家ができました。

ライオン先生

両親との同居することになり、完全分離型の二世帯住宅をアエラホームに注文しました。

暖かい冬が過ごせるダブル断熱の素晴らしさを知り、コストを抑えた設計が完成して大満足。

エアコンが苦手だったのですが、ほとんど稼働しなくてもよいので快適です。

玄関を2つ設けたのでストレスもなく、親子のよい距離感が保ててる理想の家になりました。

ライオン先生

子供が小さいので安全性も考えてスッキリ片付く家にしたいと思いました。

雑誌の切り抜きや写真を用意してアエラホームの担当さんに提出。

細部までリクエストに答えてくれました。

回遊型のアイランドキッチンで家事がしやすく、リビングから庭まで眺められるのがお気に入り。

1年を通して26度くらいのエアコン設定でいつも快適。

防音性もよくて静かな時間を過ごせます。

ライオン先生

以前に住んでいた家は、夏は暑く冬が寒くストレスだらけ。

次の家は断熱性と気密性のよい家にしたいと思っていました。

数社検討する中で、アエラホームのダブル断熱を知り、詳しく調べることに。

省エネ性にも優れていて光熱費が安くなるのも魅力でした。

コンパクトな家ながら収納が充実し、広いバルコニー、開放的なリビングを実現できて大満足です。

ライオン先生

2人の子供と8匹の猫が快適に暮らせる家を希望していました。

アエラホームの施工例を見て、理想の家ができると実感し設計を依頼。

広いLDKと畳コーナーを作ってくつろぎの時間が充実する間取り、猫のトイレスペースを設けてストレスのないエリアを作ってもらいました。

壁は傷に強い素材で爪とぎ対策も万全。

どこにいても快適な温度は本当に助かっています。

ライオン先生

子育てを楽しめて、子供が自由に動ける家を建てたいとアエラホームに注文しました。

アエラホームを選んだのは快適に過ごせる全館空調換気システムの家ということ。

住んでからも家中の温度が一定なのがこれほど心地よいのかと驚いたほどです。

小屋裏は想像以上に広いので、子供の遊び場にぴったり。

玄関上には広いバルコニーを設置し、一息つくのに絶好の場所です。

ライオン先生

猫を飼いたいと思うことから、一軒家を建てようと計画しました。

以前の家は築30年で家の中の音も、外の音も響いてストレス。

アエラホームの家は音も静かで雨にも気づかないほど。

24時間換気なので埃も気にならないのが嬉しいですね。

LDKはカフェのような雰囲気にしてカウンターを設置。

猫用のキャットウォーク、趣味部屋、サンルームなどリクエストが全部叶いました。

パパ

結構ペットの為に家の造りを考える人も多いんだね
僕ワンちゃんと一緒に暮らしたい〜!

しょう君

ライオン先生

十分な土地があるのでゆったりとした平屋を建てようと計画。

アエラホームのホームページでダブル断熱と全館空調換気システムを知りお願いすることにしました。

こちらの要望に柔軟に対応してくれて、あっという間に設計図が完成。

窓を大きくとった開放的なリビング、ダイナミックな吹き抜けにおしゃれな梁をプラスするなど、モデルハウスのような家ができました。

ライオン先生

個性的な家を建てたいと計画し、イメージを家族で話し合いました。

こちらの要望に即答えてくれたのがアエラホーム。

2階建てながら4層構造という、面白い設計が完成しました。

スキップフロアを採用して、それぞれを独立させたので使い勝手は抜群。

気密性・断熱性に優れているのでどの部屋でも快適に過ごせます。

今の家に住んでから気持ちにゆとりが持てるようになりました。

ライオン先生

アエラホームの省エネ性とローコスト住宅に惹かれてホームページをチェック。

長く暮らすからこそ、デザイン性も含めてトータルで優れている商品に魅力を感じました。

妻は料理が好きなので回遊型の大きなアイランドキッチン、掃除を楽にできるように大容量の収納をオーダー。

インナーバルコニー、ファミリースペース、趣味の部屋など毎日が楽しめる家になりました。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

アエラホームの特徴を項目ごとに紹介!

アエラホームの住宅はダブル断熱で省エネ性もよく、光熱費を抑えられるのがメリット。

断熱性は国内最高基準の「HEAR 20 G2」と同等の商品も提供。

長期優良住宅として火災保険・地震保険が優遇されるメリットもあります。

ここではアエラホームの特徴を項目ごとにご紹介しましょう。

価格帯・坪単価

アエラホームの坪単価は47.0万円 ~ 64.0万円/坪で、ローコスト住宅を手がけるミドルクラスのハウスメーカー。

「PRESTO」は39.8万円/坪(税抜)からの注文住宅を提供し、若い世代のマイホームづくりをサポートします。

ママ

ローコストはやっぱり何でも魅力的ですよね!

デザイン性

アエラホームは自由設計が可能なハウスメーカー。

アルミ箔採用した高性能断熱材で建物を包み込み、気密性・断熱性に優れた住まいを提供。

温度差をなくしアレルギーのリスクを下げ、快適な毎日を過ごせます。

ここからはアエラホームの商品についてご紹介しましょう。

ライオン先生

アエラホームは低価格ながら快適な家のデザインが多いんじゃ

­CLARGE G-Classe(クラージュ ジークラッセ)

「CLARGE G-Classe」は断熱性が国内最高基準の「HEAR 20 G2」と同等が自慢のプラン。

超高断熱・高気密の省エネ性を誇り、ZEH基準を超える住宅が完成します。

耐震(倒壊防止)等級、耐震(損傷防止)等級、耐風等級、空気環境等級、劣化の軽減等級、維持管理対策等級、温熱環境等級、音環境等級の8つの項目すべて最高等級をクリアと高品質の注文住宅。

内装は家族とつながる開放的なゆとりリビング、時短家事ができる生活動線に優れた回遊型キッチン、あらゆる日用品が片付くウォークインクローゼット、身支度に便利なシューズクローク、趣味部屋・勉強部屋を兼ね備えたファミリースペース、子供の成長に合わせて間取りを変更できるスケルトンインフィルなど、暮らしのアイディア満載のプランを選択できます。

CLARGE(クラージュ)

「­CLARGE」は国が定める省エネ基準をクリアし、断熱性・気密性・遮熱性に優れた住宅。

一年を通して快適に過ごせ、光熱費を抑えられるのがメリット。

上品でシンプルなデザインのリビング、大胆な吹き抜けと勾配屋根を設置したゆとりのダイニング。

連装窓を設置して自然光をたっぷり取り入れられ、家全体を明るく保ってくれます。

PRESTO(プレスト)

2017年に発売された「PRESTO」は39.8万円/坪(税抜)からのローコスト住宅プラン。

若い世代でも購入出来る価格設定でありながら、外張W断熱で高気密・高断熱を実現。

広々としたバルコニー、間仕切りを少なくしたリビングなど豊かな暮らしを演出したプラン。

システムキッチンはクリナップやEIDAI、システムバスルームはLIXILやTOTOから最新設備を搭載できます。

COSPAS(コスパス)

「COSPAS」は低価格ながら自由設計が可能な長期優良住宅が可能なプラン。

構造体の中に断熱材を採用する充填断熱工法を実施し、小屋裏でも温度差なく快適に過ごせます。

シンプルな外観に、無駄を取り除いた内装、生活動線が優れた間取り、コンパクトながら使い勝手は抜群。

リビングとつながるウッドデッキや広めのバルコニーなど、くつろぎの時間が充実するプランが豊富です。

平屋の特徴

アエラホームは自由設計が可能なため、暮らしに快適な平屋プランを提供できます。

片流れの屋根が特徴的なデザイン、段差をつけたLDKのスキップフロア、2方向から入れるウォークインクローゼット、リビングの一角に畳コーナーを設置など、生活動線とデザインを重視したプランを実現。

外張W断熱+耐震と制振構造の住宅が完成し、どの部屋も快適な温度で過ごせます。

耐震性

アエラホームは「アエラストロング工法」を採用した住宅を提供。

より強い住宅を実現するため一般より太さ1.3倍の4寸角、強度1.5倍の「エンジニアリングウッド」を使用。

厚さ4cmの床面構造は一般に比べて強度4倍を実現。

外壁面は壁倍率4倍の「ハイベストウッド」を採用し、建物を強化し揺れを吸収する制震性を強化。

建物に対する全方向からの揺れを吸収し分散します。

外周部基礎には標準より1.5倍の180mm幅鉄筋コンクリーとのベタ基礎を施し耐久性アップを実現。

接合部には強靭な「耐震ジョイント金物工法」を採用し、従来の木造接合と比較すると約2.5倍の強度を実現。

制震システム「Kブレース」を取り入れ、地震による建物が横揺れする振動エネルギーを吸収。

揺れを最小限にして、住宅の倒壊を防ぎます。

ライオン先生

最近各所で地震が多いからな
そうですよね。耐震性は絶対に外せません!

パパ

天井にはグラスールを使った「ファイヤーストップ構造」を採用。

さらに12.5mmの「強化石膏ボード」も設置し耐火性にも優れています。

軒天井ボードに防火仕様を標準装備し、安全・安心の住まいを提供。

火災保険・地震保険も大幅に削減できるメリットも。

断熱性・気密性

アエラホームの住宅は柱の外側の「外張断熱」と、柱の内側の「吹付け断熱」のダブル断熱。

天井だけでなく屋根を断熱しているため屋根裏で快適に過ごせる「屋根W断熱」。

壁は「キューワンボード」40mmと吹付け断熱「フォーラムライトSL」75mmを施した「外張W断熱」。

床は最高ランクの熱伝導率を誇る「フェノバボード」40mmと、構造用合板28mmを採用し床下からの熱気を防ぎます。

「キューワンボード」は最高性能の断熱材。

芯材に高性能硬質ウレタンフォームのセルを微細化、その芯材をアルミ箔面材で挟み遮熱性能をアップ。

一年を通して快適な温度を保ち、省エネ性に優れています。

「フォーラムライトSL」は壁に吹き付けると約100倍に発砲し隙間なく壁を覆い、高気密・高断熱を発揮する断熱材。

室内にはアルミ樹脂の複合サッシを採用し、Low-E複層ガラスを装備。

セットにすることで断熱性能に優れた住宅を実現。

結露も敷設ため住宅を健康に保ち劣化を防止。

建物の隙間には気密テープと発泡ウレタンを施し気密性を徹底します。

保証・アフターサポート

アエラホームでは地盤保証制度、10年間の住宅保証をご用意。

引渡し後、2か月・1年・2年・5年・10年の無料点検を実施し、10年目以降は有料メンテナンスを実施することで長期構造保証が可能です。

定期的に無料点検が行われると安心できるわね

ママ

工期

アエラホームの標準工期は公表されていませんが、口コミなどの情報から3か月〜5か月が目安。

床面積やプランによって工期は異なるので、事前にスケジュールを確かめることをおすすめします。

構造・工法

アエラホームでは木造軸組工法をより強化した「アエラストロング工法」を採用。

木造軸組工法は2×4工法に比べて自由な設計が可能で、増築やリフォームに適しています。

アエラストロング工法は一般より太さ1.3倍の4寸角、強度1.5倍の「エンジニアリングウッド」を使用。

外壁面には壁倍率4倍の「ハイベストウッド」を採用し、耐震性・耐久性に優れた住宅に仕上げます。

アエラホームをおすすめしたい人はこんな人!

省エネ性のあるローコスト住宅を手に入れたい人、耐震性・断熱性に優れた家を建てたい人にはアエラホームがおすすめ。

省令準耐火仕様を標準使用したプランもあり、火災保険・地震保険も大幅に削減できます。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

アエラホームで注文住宅を建てる時の4つのステップ

一生に一度の大きな買い物だからこそ、こだわった家づくりをしたいもの。

ここからはアエラホームで注文住宅を依頼する際に抑えるべき4つのステップをご紹介します。

1. 予算の決定

第一に予算の決定から行いましょう。

ライフプランから資産計画を考えることも大切です。

貯蓄額、世帯年収、住宅ローンの借入金額から合計を算出。

必要経費や引越し費用などを引いたものが予算となります。

個人で算出するのは時間がかかるため、プロに依頼して信頼性のある数字を確認しましょう。

2. 土地の決定

次に行うのは土地探しです。

住宅ローンを活用する場合は、申請の際に土地の提示がマスト。

早めにスタートすることをおすすめします。

住み慣れたエリア、利便性のよい土地、将来性のある環境などから考慮しましょう。

アエラホームでは土地探しのサポートも行っています。

時間短縮するためにも、同時進行で依頼するとよいでしょう。

3. 理想の家のイメージ&設計

土地と予算が決定したら理想のマイホームのイメージを家族で話し合いましょう。

現在の住まいの長所と短所を書き出すと、より明確になります。

雑誌の切り抜きや写真、アエラホームの施工例を参考にするとよいでしょう。

またアエラホームの展示会場にて実物に体験することも大切です。

4. 建築計画、請負契約

設計まで完成したら担当者に完成までのスケジュールと、見積もり概算を依頼しましょう。

諸経費などの支払い期限や、現金払いの必要性なども確認。

引渡し後の保証内容・無料点検・有料メンテナンスなどもチェック。

目を通す資料が大量にありますがすべてを把握して、疑問点や不安な箇所は解決しておくことが大切です。

アエラホームの会社情報

アエラホームは第26回の「地球環境大賞」奨励賞受賞。

わずかなエネルギーで快適な空間を実現し、地球に人に優しく健康な住まいを提供することを評価されました。

人に地球にお財布に優しい住まいづくりを追求し続けるハウスメーカーです。

アエラホームの会社概要

会社名 アエラホーム株式会社
所在地 東京都千代田区九段南2-3-1 青葉第一ビル2階
TEL 03-3512-2311

アエラホームが注文住宅に対応しているエリア

東北:青森県、岩手県、宮城県、福島県、秋田県、山形県

関東:東京都、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、山梨県

北陸信越:新潟県、長野県

東海:岐阜県、愛知県、静岡県

関西:兵庫県

中国:岡山県、広島県、山口

九州:福岡県、熊本県、大分県

(一部地域を除きます)

まとめ

アエラホームは自社の「外張W断熱工法」で気密性・断熱性・遮熱性に優れた家を提供。

長く住み継がれるからこそ、快適な住まいを選ぶことは重要です。

家族の健康を守り地球環境にも優しいアエラホームの家。

理想のマイホームづくりを実現するため、選択肢に入れることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /