アイデザインホームの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

自分たちの理想のマイホームを作ることができるのが、自由設計の注文住宅。

建売住宅よりも間取りやデザイン、性能など自分たちの希望の住まいを作ることができますが、コストと時間がかかるイメージですよね。

注文住宅を作るためには、ハウスメーカー選びが大切。

ハウスメーカーによって、特徴、性能、工法が違いますし、価格もローコスト、ハイクラスとメーカーによって大きく違います。

岐阜、広島、大阪、愛知県で注文住宅を建てたい人におすすめするのが、アイデザインホームのつくる注文住宅。

適正価格で注文住宅を提供し、安全で快適な住まいづくりを行っている会社です。

ここでは、アイデザインホームの特徴、性能、口コミなど詳しく紹介します。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

アイデザインホームで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

アイデザインホームの住まいづくりを知るためには、実際にマイホームを建てた人の口コミはとても参考になります。

ここからは、アイデザインホームの口コミを良い面、悪い面から見ていきましょう。

アイデザインホームのリアルな悪い評判・口コミ

大手まではいかないですが、広いエリアの注文住宅に対応していて、展示場も多く実績があるので期待していました。スタッフの方の知識不足がちょっと気になりましたね。私たちが質問しても期待した答えが返ってこないですし、結局自分たちで調べて答えを出していました。もう少し自社商品の勉強、住まいづくりのスタンダードについて説明して欲しかったです。営業の方はとても丁寧で対応もよく、それもあって決めたのですが、設計の方は私たちには全くあいませんでした。私たちの話もあまり聞いてくれず、要望が反映されなくて、何度もプランをやり直しましたし、自分の考えを強引に押してくるので、ついていけませんでした。営業の方に相談したほうがいいなぁと思うくらいでした。相性が合わない方が担当になると、ストレスがたまりますね。

アイデザインホームのリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

敷地が狭くて通りに面していたので、マイホームの夢がかなえられるのかが心配でしたが、アイデザインホームさんでは、私たちの要望にあった住まいづくりをしてくれました。私たちの希望は、おしゃれで素朴なカフェのようなデザインの住まい。アイデザインホームでは、次から次へといろいろなパターンのアイデアを提案していただいて、その中でも無垢材の落ち着いた雰囲気のデザインが一番気に入りました。プライベートを守るためにも、外観は外から見えないように目線を配慮してプランニング。スキップフロアにすることで、狭い敷地でも土地を有効に利用することができる空間設計。対面キッチンも、スケルトンな階段も、天窓から届く光もとても気に入っています。私たちだけでは考えられなかったプランの提案。とてもよくできたマイホームで、家族も気に入っていますし、遊びに来る友達もおしゃれだといってくれます。

ライオン先生

限りある予算の中で、注文住宅が可能なのか悩んでいましたが、アイデザインホームさんでは私たちの予算でも実現できるマイホームを作ってくれました。狭小土地ですが、吹き抜けやスキップフロアにすることで、とても快適な住まいができて大満足。収納も考えられていて、子供たちのおもちゃや思い出のものも、しっかり入る大きな収納で、いつも部屋の中はすっきりとしています。動線を動きやすく考えることで、家事がしやすくてこんなにも住みやすい間取りが実現できるとは思いませんでした。部屋の中は自然素材を使ったデザインでとてもリラックス。アクセントの色使い、素材使いがとても素敵な住まいです。

ライオン先生

夫の趣味のバイクのガレージが欲しいということから、マイホームづくりはスタートしました。私はかわいい雰囲気の住まいにしたいなぁと思い、要望を伝えると夫婦が納得するプランを提案してくれて、さすがだなぁと納得。素材にタイル、アクセントクロス、ウォールスタッカーなどを使うことで、遊び心のある住まいになって、とてもかわいらしさがあり素敵なデザイン。吹き抜けにすることで、部屋の開放感がアップして、リラックスできます。吹き抜けにすると、エアコンが効かないのではないかと心配しましたが、断熱性、気密性も考えているので、1台のエアコンで部屋中が暖かくなる感じです。私たちの要望をしっかり聞いてくれて、それをもとにさらに素晴らしいアイデアを出してくれる設計士の方。資金計画から相談にのってくれたスタッフの方、すべてに感謝したいです。

ライオン先生

色々なハウスメーカーを見ましたが、その中でもアイデザインホームの家は、デザイン、性能そして価格の面でもすべてバランスがよく、他のハウスメーカーよりも魅力的に見えました。ローコスト住宅は、今、いろいろなハウスメーカーで提案していますが、デザインが要望通りにできないところが多いですし、性能がおちると頃も多く、なかなか希望通りの注文住宅は見つかりませんでした。そんななかでアイデザインホームの住まいづくりは素晴らしく、営業の方の対応も良くてここで作ろうと決定。夫も性能がいいというのが気に入ったみたいで賛成してくれました。デザインは自然素材の無垢の木を使用したデザインが良くて、ふんだんに使った内装にしましたが、とてもいいですね。見た目ももちろん、香りも、色も、佇まいも落ち着いていてすごく気に入っています。

ライオン先生

スタッフの方の対応が素晴らしく、スムーズに設計も進んでよかったです。建てて態度が変わるのではなく、定期点検も事前にしっかり連絡が来て見てくれますし、私たちの質問にも丁寧に答えてくれるので、安心できます。トラブルがあって、突発的に連絡したときもすぐに来て、迅速に対応していただき助かりました。スタッフ全員の教育が行き届いている感じがしますね。大手のハウスメーカーよりも対応がいいですし、フットワークが早いのも地元密着企業のいいところ。保証期間が長いので、これからもよろしくお願いしたいですね。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

アイデザインホームの特徴を項目ごとに紹介!

アイデザインホームの住まいづくりの性能、アフターサポートなど気になる特徴を項目ごとに紹介します。

価格帯・坪単価

坪単価45万円~65万円

デザイン性

カフェのようなおしゃれな国産材によるデザイン住宅、スキップフロアを使って空間設計など、多彩なデザインが特徴的。

限られた予算で、1mm単位の肝心自由設計ができるので、お客様の要望をカタチにするデザインを設計しています。

デザインのベースとなるのは「MOMIJI」で、長期優良住宅、住宅性能評価の7項目が最高等級の標準仕様の自由設計の住まい。

耐震性

アイデザインホームの耐震性能は、耐震等級3の彩桜ランクの安全性を標準装備しています。

ベタ基礎

高い耐震性能のためには、建物の基礎がしっかりしていることが基本。

どんなに建物頑丈であっても、それを支える基礎がないと不同沈下を起こす可能性もあるのです。

アイデザインホームでは、建物を建てる前に入念な地盤調査を実施。

標準仕様でベタ基礎を採用することで地震に耐えられる建物を作ります。

耐力壁

国土交通省年邸の最高ランク、壁倍率5倍に認定されている耐力壁を配置。

耐力壁にすることで、高い耐震性能を実現するだけではなく、自由な間取りが可能となります。

金物併用工法

地震の時に負担がかかるのは、柱や梁の接合部分。

この部分が損壊しることで建物の倒壊にもなる可能性があります。

金物接合、プレカット仕口加工による接合を適材適所に献花薬ことで強固な構造を形成します。

剛床構造

24mm厚の構造用パネル、梁を接合し、一体化した剛床構造は、地震や台風の横からくる力を分散する効果があります。

通常の床の3倍の強度があるので、ねじれが生じにくい特徴です。

断熱性・気密性

アイデザインホームの注文住宅は、断熱性と気密性が優れているので快適に暮らすことができる住まいです。

断熱材には「吹き付け硬質ウレタンフォーム」を採用。

吹き付ける形で断熱材を施工しますので、建物の形状にフィットして隙間ができにくい断熱材です。

高い断熱性、気密性だけではなく、高い吸音性能も実現しています。

屋根、外壁には吹き付け硬質ウレタンフォーム。

床下には省エネ基準に対応した床下断熱材を使用。

また、窓には断熱樹脂サッシ+服装Low-Eガラスを採用。

冬は暖かく、夏は涼しく快適な住まいです。

保証・アフターサポート

定期予約点検

マイホームを引き渡した後の3か月、1年、2年、5年、10年の定期点検を実施しています。

10年間無償点検システム

10年間無償で定期点検を行っています。

長期サポートシステム

構造を最大で60年間保証します。

地盤保証制度

足元を20年間保証する制度です。

シロアリ保証制度

シロアリによる被害を補償する制度です。

工期

平均工期4か月

構造・工法

木造軸組工法

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

アイデザインホームをおすすめしたい人はこんな人!

アイデザインホームの住まいづくりの特徴をふまえて、どんな人に合っているのか、おすすめしたい人をまとめました。

ローコスト住宅を希望する方

注文住宅を作るときに一番気になるのはやはり価格です。

高くて性能の高い住まいは当たり前ですが、アイデザインホームでデザイン性が高く、性能の品質が高い完全自由設計のマイホームが1,000万円台でかのう。

1mm単位での完全自由設計なので、自分たちの思い描いた住まいが可能です。

狭小住宅を作る方

都会では狭小土地にマイホームを建てる方も多く、土地の条件が多いところで住まいづくりは大変で、メーカーによっては断るところもあります。

アイデザインホームでは、今までいろいろな条件の狭小地、変形地に注文住宅を建ててきた実績があり、どんな土地でも有効に活用する設計力があります。

隣の家と視線がブルカらないプライバシーの保てる住まいを考え、中は開放感がある空間設計が可能。

どんな土地でも理想の住まいに近づける努力を行いますので、心配な方は相談してみてください。

充実したアフターサポート体制を希望する方

アイデザインホームでは建てたらおしまいではなく、これからもずっと安心して住むことができるように、充実したアフターサポート体制と、保障を確立しています。

引き渡した後には最長で60年間の保証が受けられる長期サポートシステム、シロアリ保証、地盤保証などの安心の保証。

定期点検など、マイホームを守るアフターサポート体制です。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

アイデザインホームで注文住宅を建てる時の14のステップ

注文住宅を建てるときは、何から始めていいのかわからない人も多いですよね。

アイデザインホームさんのホームページには流れが記載されていませんでしたので、建てるときの簡単な流れを紹介します。

①住まいのイメージを作る

理想の住まいのイメージを作るところから始めます。

家族で話し合って、場所はどこにするか、間取りやデザイン、ライフスタイルに合わせた部屋の数、将来設計なども具体的に話し合い、ネットでデザインを見ていいと思うものは保存しておきましょう。

②土地探し

土地探しは不動産に依頼して探すか、ハウスメーカーでも土地探しからサポートしてくれるところがありますので、依頼します。

ハウスメーカーや設計事務所には、後悔していない土地情報も集まりますので、相談しておくといいですね。

③資金計画

土地探し、ハウスメーカー選びを行いながらも資金計画も進めていきます。

マイホームづくりには、土地代、建物にかかるお金のほかにも、引っ越し代、家具代、登記費用などの経費が掛かります。

自己資金はどれくらい用意ができるのか、無理のないローン計画を考えます。

ハウスメーカーでも資金計画を相談できるところが多いので、ぜひ相談して、アドバイスを受けてください。

④ヒアリング

気になるハウスメーカーのモデルハウスを見学し、相談して自分たちの理想の住まいを相談します。

実現できるかどうかは別としてまずはどんな住まいにしたいのかを、じっくり何でも話しましょう。

ハウスメーカーが決まったらプランを出してもらいます。

⑤敷地調査

敷地の調査、と地盤調査を行い、土地の大きさ、法令、陽当たり、周辺の環境などの調査を行います。

⑥設計と仕様

間取りや仕様の設計をしてもらい、確認します。

部屋の広さ、動線、間取り、自分たちの要望を踏まえながら、プロの意見を取り込んだ間取りや仕様の提案がされます。

⑦見積もり

間取りが決まったら見積もりの作成を行います。

⑧契約

設計と見積もりに納得がいきましたら、契約を行います。

⑨地鎮祭

工事が無事に終わるように地鎮祭を行います。

⑩着工

いよいよ着工です。

現場にはできるだけ見学に行きましょう。

⑪上棟式

梁や柱を一気にくみあげ、上棟式が行われます。

⑫施工

住まいづくりが進んでいきます。

⑬検査

住まいづくりを行いながら各種検査も実施されます。

⑭引き渡し・アフターメンテナンス

住まいづくりは建ててからが本当のハウスメーカーとのお付き合いの始まりです。

保証やアフターメンテナンスが充実したハウスメーカーを選びましょう。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

アイデザインホームの会社情報

アイデザインホームの基本的な会社情報と対応しているエリアを紹介します。

アイデザインホームの会社概要

会社名 アイデザインホーム株式会社
代表取締役 安藤英史
設立 2010年
資本金 1,000万円
事業内容 木造注文住宅の設計・施工・販売・管理

不動産売買の仲介・代理

その他住宅・不動産に関する保険代理店など

支店 福山支店

〒720-2104 広島県福山市神辺町道上601-5(十九軒屋北交差点を北へ約350m)

TEL(084)966−3751 FAX(084)966−3752

大阪支店

〒538-0037 大阪市鶴見区焼野1丁目南2(花博記念公園ハウジングガーデン内)

TEL(06)6115−5470 FAX(06)6115−5471

岐阜支店

〒504-0843 岐阜県各務原市蘇原青雲町3丁目48(岐阜ハウジングギャラリー各務原展示場内)

TEL(058)201-7282 FAX(058)201-7283

名古屋支店

〒462-0852 名古屋市北区猿投町2(黒川東中日ハウジングセンター内)

TEL(052)982-6383 FAX(052)982-6384

アイデザインホームが注文住宅に対応しているエリア

  • 広島県全域
  • 山口県(岩国市・和木町)
  • 岡山県(笠岡市・井原市・倉敷市)
  • 兵庫県(阪神エリア(神戸市除く)
  • 大阪府(泉佐野市含より北)
  • 奈良県(生駒市・奈良市・大和郡山市・生駒郡)
  • 岐阜県(飛騨・中津川・恵那・白川除く)
  • 愛知県(東三河・旧一色・旧吉良・美浜・南知多町除く)
  • 三重県(北勢エリア)

まとめ

岐阜県、広島県、山口県など、多くの件に対応しているハウスメーカー、アイデザインホームの住まいづくりについて、特徴や口コミを紹介しました。

デザイン性が高く、快適な性能、自由な間取りが叶う注文住宅を、適正価格で提案しているアイデザインホーム。

特に性能は、長期優良住宅に対応、住宅性能表示の7項目で最高等級が標準で対応している、クオリティの高い住まいを実現。

限りある予算で、デザイン住宅が可能なことからも、とても人気のハウスメーカーですね。

施工エリアも広いので、対応する県の方は選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /