アズマハウスの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

アズマハウスは、和歌山県を中心に注文住宅や建売住宅の販売、土地活用や賃貸などを行う総合不動産企業です。

地元での人気が高く、和歌山県での住宅供給棟数“第一位”という輝かしい実績をもっています。

快適な住宅を手の届きやすい価格で提供しているため、若い世代を中心に購入する方が増えているハウスメーカーです。

また、アズマハウスでは、賃貸物件を多数持っているので、建て替えの際の仮住まいまでサポートしてくれるサービスもあるんですよ。

意外とお金のかかるマイホーム以外の余計な費用を抑える事ができ、とっても経済的でありがたいですよね。

それでは、アズマハウスの家の評判や詳しい特徴を、分かりやすく紹介します。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

アズマハウスで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

家を建てるとき、ハウスメーカーの口コミを参考にする方も多いのではないでしょうか?

実際に家を建てた方の口コミは、非常に参考になりますよね。

ここでは、アズマハウスのいい口コミから悪い口コミまで、リアルな評判を紹介していきます。

アズマハウスのリアルな悪い評判・口コミ

アズマハウスで家を建てた方の中には、残念な印象を持っている方もいました。

不明な点も丁寧に説明していただき、間取りや外観も要望通りの住みやすい家が出来ました。ローンも私たちに一番有利な所を探してもらう事ができました。ただ、忙しいためか、対応の遅いときもありました。ですが、それ以外は親切な対応でよかったです。

完全フル装備は好みもあるので、好きなデザインや性能のものがあれば嬉しいサービスかなと思います。

このような口コミがありました。

たしかに、完全フル装備の家は、自分の好みのものがなければ、余計な費用になってしまいますよね。

その場合には、代替え案や値引き交渉などをしてみましょう。

アズマハウスのリアルな良い評判・口コミ

アズマハウスで家を建てた方の喜びの声を紹介していきます。

ライオン先生

担当の方は、第一印象から感じが良く、細部まで様々な提案をしてくれて、常に私たちが思う以上の提案をしてくれました。正直に良いところや悪いところも話してくれたため、とても信頼することができました。設計の方も、素人の私たちでも分かるよう丁寧に説明してくれる方でした。しっかり話し合いながら作ることができたので、楽しみながら家づくりを行えました。

ライオン先生

アズマハウスさんには大変お世話になりました。家の事だけではなく、各手続などもとても親切丁寧に教えてもらう事ができたので、安心して契約することができました。たくさん要望や質問をしましたが、いつも快く答えてもらい、何一つ心配事なく完成させることができました。初めての家づくりでしたが、満足のできる家を建てることができました。

ライオン先生

変更や追加の要望が多かったため、長期間にわたり根気強く付き合ってくれたスタッフの方々には、とても感謝しています。そのおかげで、大変満足のいく素敵な家を建てることができました。本当にありがとうございます。

ライオン先生

担当の方は、初めからとても自然体で、私たちも緊張することなく相談できました。専門用語なども分かりやすく丁寧に説明してくれた事や、話をよく聞いてくれたこと、的確な助言をしてくれたことなど、とても嬉しかったです。数えきれないほどの変更にも嫌な顔一つせず応えてくれました。感謝申し上げます。

ライオン先生

連絡や確認をマメにしてくれたため、安心して任せることができました。詳細な部分まで気づいてくれて提案してくれたプランは、どんどん素敵な良いプランになっていき楽しかったです。細かい要望にもこたえていただき嬉しかったです。家も人柄もとても素敵でした。

ライオン先生

何となくの間取りや外観しか考えていませんでしたが、生活スタイルや要望を見事に取り入れて、細部まで満足のいく提案をしてもらう事ができました。ローンや金利など、素人には難しい事も、分かりやすく丁寧に教えてもらう事ができたので、安心して手続きをすますことができました。現場での小さな疑問やメンテナンスの事など、色々な相談をしましたが、いつも親切で丁寧な対応をしてもらいました。営業担当者さんが違う方だったら、いまだに家を建てていないかもしれません。

ライオン先生

最初から最後まで、丁寧に対応してくれて本当にありがとうございます。私たちは優柔不断でなかなか一つのことを決められない時も、気長に待ってくれてありがとうございました。細かいこだわりやわがままもたくさん形にしてくれました。施工現場では、訪問するたび丁寧に対応してもらう事ができました。寒い中の工事でしたが、本当に感謝しています。

このような口コミがありました。

アズマハウスで家を建てたい方は、家だけではなく、スタッフの人柄を褒めている方が多くいました。

初めての家づくりは、分からないことがたくさんあるので、丁寧に説明してくれるスタッフばかりだと、大変ありがたいですよね。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

アズマハウスの特徴を項目ごとに紹介!

アズマハウスの家は、安くて、丈夫で、快適な家を建てられるので、とても人気があります。

「安い・丈夫・快適」は、具体的にどの程度のものなのか気になりませんか?

それでは、アズマハウスの家の特徴を、細かく項目ごとに紹介します。

価格帯・坪単価

家を建てるとき、最初に考えるのは予算ではないでしょうか?

アズマハウスの家は、安くて手が届きやすいと有名ですよね。

なんと、アズマハウスでは坪単価38.8万円から家を建てることができるんです。

しかも、完全自由設計・長期優良住宅・省令準耐火・外構工事込み・照明やエアコンなどの必需品も込みの内容です。

長期優良住宅は、住宅ローンや固定資産税などが軽減され、省令準耐火は、火災保険料が大幅に安くなるなど大きなメリットがあります。

もちろん、自分たちのこだわりをプラスしていくと、価格はこれ以上になってしまいますが、どんなにこだわっても大手メーカーほどにはなりません。

アズマハウスの家は、ウワサ通り安くて手が届きやすい価格のようです。

アズマハウスの家が安い理由

どんなに家の価格が安くても、安い建材や適当な仕事をして価格を下げているなら困りますよね。

でも、アズマハウスが安いのには、しっかりとした理由があります。

大量仕入れと安定発注

アズマハウスは、和歌山県で一番多く家を建てているハウスメーカーです。

そのため、資材を大量発注することができ、一年を通し安定して発注することができるので、コストダウンすることができているのです。

デザイン性

家を建てるなら、住宅性能や設備も大切だけど、デザインにもこだわりたいですよね。

アズマハウスでは、完全自由設計の注文住宅を建てることができるため、自分たちの理想としている家を建てることができます。

アズマハウスの家は、全体的にシンプルでオシャレなデザインが多く見受けられますが、

おしゃれでモダンなデザインや、可愛らしいプロヴァンス風のデザインなど、好みのデザインで家を建てることができますよ。

耐震性

地震大国の日本で家を建てるなら、耐震性に優れた家を建てたいですよね。

アズマハウスの家は、大きな地震に耐え、繰り返しくる余震にも耐えることができる丈夫な家です。

ハイブリッド工法

アズマハウスでは、木造軸組工法と2×4工法のいいとこどりをしたハイブリッド工法で家を造ります。

ハイブリッド工法は、柱と梁で軸組をつくり、床と外壁を構造用合板で一体化させます。

こうして面構造をつくることにより、面で外からの力を受けることができるので、耐震性・耐久性に優れたつくりとなっています。

接合部は金物で強化

接合部には、耐震補強金物やホールダウン金物を使用し、強固に接合することで安全性を高めています。

制震システムが標準仕様

制震システムとは、地震のエネルギーを吸収して、揺れを抑える技術です。

アズマハウスの制震システムがあれば、揺れを最大70%軽減することができるので、

巨大地震や、繰り返し起こる余震にも粘り強く耐えることができますよ。

HySPEED工法

HySPEED工法とは、その地盤に合う砕石パイルを打ち込んでいく、地盤の強化を目的とした工事のことです。

HySPEED工法を行う事により、大きな地震でも建物を支えることができる基礎となります。

さらに、地震後に起こりやすい液状化も抑制することができます。

また、HySPEED工法で使用する砕石は、天然のものを使用するため、産業廃棄物が出ない環境に優しい工法なんですよ。

高耐久・高耐震の家

アズマハウスの家は、強い基礎と強い構造体、そして地震のエネルギーを抑える制振装置により地震に強い家です。

大きな地震や大きな台風がきても住み続けることができるアズマハウスの家は、長く安心して暮らすことができる家です。

断熱性・気密性

家の中では、一年中快適に過ごしたいですよね。

そして、できれば冷暖房を使わずに過ごせると、省エネにもつながり体調面の負担を軽くすることができます。

室内温度は、家の断熱性や気密性が高いほど快適に過ごすことができます。

アズマハウスでは「暑くもなく、寒くもない、さらに結露しなく、汚れにくい」理想的な住まいを提供しているため、快適な生活をおくることができますよ。

断熱材

アズマハウスで採用している断熱材は、吹付断熱材のアクアフォームです。

アクアフォームは、隙間なく断熱材を吹き付けることができるので、高気密で高断熱の家となります。

アクアフォームで施工した家は、高気密高断熱で、外気温の影響は少なく、冷暖房の効きもいいので省エネ効果が期待できます。

さらに、気密性が高いので、防音性にも優れています。

ハイレベルな自動換気システムを採用

アズマハウスでは、IAQ制御搭載の熱交換式換気システムが標準仕様で採用されています。

IAQ制御とは、室内外の温度や湿度により、給排気量や熱交換器を自動調節する機能のことです。

アズマハウスの換気システムは、季節ごとに合わせた自動運転をしてくれるため、

無駄のないエネルギーで、年中通して快適な室内環境となり、省エネにもつながります。

結露対策

高気密高断熱の家は、外気温との温度差が大きくなるため、結露が発生しやすい状況となります。

結露が発生すると、ダニの発生やカビの原因となりアレルギーを発症することがあります。

さらに、構造体が腐朽して、耐久性を損なうことも。

アズマハウスの家は、壁体内部に空気の通り道をつくり、湿気を屋外に放出して、壁体内部の結露を防止しているので安心です。

保証・アフターサポート

夢のマイホーム、できるだけ長く快適に安心して暮らしたいものです。

引き渡し後の安心は、保証やアフターサポートがとても重要になります。

アズマハウスでは、定期点検や無料メンテナンスで、安心できる住まいをサポートしてくれるので安心です。

定期点検

アズマハウスでは、引き渡し後6回定期点検を実施します。

タイミングは、引き渡し後3ヶ月目・6ヶ月目・1年目・2年目・5年目・10年目です。

それ以外のタイミングでも、希望すればいつでも無料で点検してもらうことが可能です。

住宅瑕疵担保責任保険・JIOわが家の保険

アズマハウスでは、法律に基づき、構造体に欠陥が見つかった場合10年間無償で修理してもらう事ができます。

地盤保証

地盤調査や地盤強化により、引渡しから最長30年間、建物が不同沈下しない地盤品質を保証します。

シロアリ保証

竣工日から10年間シロアリ被害が発生した場合、最高1,000万円まで補修費用を保証します。

メンテナンス

アズマハウスでは、クロス・サッシ・木製建具・床のメンテナンスを5年間は無料で行ってもらう事ができます。

工期

マイホームの完成までどのくらいの期間がかかるのか気になりませんか?

出産や結婚、入学などの大きなライフイベントを控えている方は、特に気になりますよね。

アズマハウスの商品には、木造の軸組にパネルをつけてつくる家と、鉄筋コンクリートでつくる家があります。

軸組にパネルをつける工法の場合は、4ヶ月~5カ月ほどの工期で家が出来ます。

鉄筋コンクリート造の家は、6ヶ月ほどの工期で家が出来ます。

ただ、家の大きさやデザインによっては、工期が大幅に伸びることがあります。

予定をしっかり立てる為にも、契約時に着工日や完成予定日を確認しておくと安心ですよ。

構造・工法

間取りやデザインの自由度やリフォームのしやすさなどは、家の構造や工法によって変わります。

アズマハウスでは、木造住宅とコンクリート造住宅の家を建てることができます。

アズマハウスの木造住宅で採用している工法は「木造軸組工法」と、「2×4工法」2つの工法のいいところを上手く組み合わせたハイブリッド工法です。

木造軸組工法は、間取りやデザインの自由度が高く、リフォームもしやすいのが特徴で、2×4工法は、耐震性に優れた工法です。

その2つの工法を組み合わせた木造住宅は、自由度が高く丈夫な家となります。

コンクリート造住宅の場合は、耐久性・耐震性・遮音性・耐火性に優れ、自由度の高い家を建てることができますよ。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

アズマハウスをおすすめしたい人はこんな人!

ハウスメーカーや工務店は数多くあるので、家づくりを行う際、どこにお願いしようか悩む方も多いのではないでしょうか?

今回紹介している「アズマハウス」は、このような方々におすすめのハウスメーカーです。

これから新生活を始める新婚さん

アズマハウスでは、カーテンや照明などがついた、フル装備住宅を販売しています。

そのため、家が出来ればすぐに暮らし始めることができるので、

これから新生活を始める方に、アズマハウスの家はとてもおすすめです。

できるだけ安くマイホームを手に入れたい方

アズマハウスでは、坪単価38.8万円から注文住宅を建てることができます。

マイホームを手に入れたいけど、あまり予算がないという方でも大丈夫です。

アズマハウスの家なら、毎月支払っている家賃くらいでマイホームを手に入れることができますよ。

建てた後のランニングコストを抑えたい方

アズマハウスの家は、断熱性や気密性が高く、IAQ制御搭載の熱交換式換気システムのおかげで、年中快適です。

冷暖房の使用も最小限で済むため、光熱費を抑えることができるエコ住宅です。

また、長期優良住宅、省令準耐火構造により、減税や火災保険料の減額など様々なメリットがあります。

そのため、アズマハウスの家は、建てた後にかかる毎月のコストを抑えることができる家計に優しい住宅です。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

アズマハウスで注文住宅を建てるときの3つのステップ

家づくりを後悔なく楽しみながら進めていけるよう、アズマハウスで家を建てる際の流れを紹介します。

STEP1 相談から契約

【見学】展示場へ行き、実際にアズマハウスの家を体感してみましょう。

【相談】自分たちの理想や、家やお金について分からないことや不安な事を訪ねてみましょう。

【土地】まだ土地が見つかっていない方は、土地探しをします。土地がある方は、地盤調査や環境調査をしてもらいます。

【打ち合わせ】間取りや仕様について、打ち合わせを行います。

【提案】ベストなプランを提案してもらいます。納得がいくまで、何度でも打ち合わせと提案を繰り返し行います。

【契約】打ち合わせ内容、見積もり、プラン、資金計画など話した内容全てに納得がいけば契約となります。建築スケジュールを提示してもらいます。

STEP2 建築前準備

【住宅ローン申請】住宅ローンの申し込みを行います。

【建築確認申請】建てる家が法的に適合しているかどうか、建築確認の申請を行います。建築確認申請後は、間取りなどの変更が難しくなります。

【長期優良住宅の申請】長期優良住宅の認定を受ける場合、長期優良住宅の認定申請を行います。

【挨拶まわり】着工前に近隣住民への挨拶を済ませておきましょう。

STEP3 着工から引渡し

【地鎮祭】希望により、地鎮祭を執り行います。

【着工】施主立ち合いのもと、地縄張りを行い、工事がスタートします。

【地盤調査】スウェーデン式サウンディング試験により、地盤を調査します。

【地盤補強工事】地盤調査結果をもとに、地盤補強工事を行います。

【基礎工事】基礎配筋検査(社内検査)、基礎完了検査(社内検査)を行い、丈夫な基礎をつくります。

【上棟】基礎工事が終われば、骨組みを組み上げます。骨組みが完成し、おおよその形が見えてきます。希望により、上棟式を行います。

【構造・金物検査】骨組みや耐力壁、接合部などが図面通りに施工されているか検査を行います。(社内検査)

【断熱・防水検査】断熱材や屋根、透湿シートや防水テープなどきちんと施工されているか検査を行います。(社内検査・第三者機関による検査)

【大工中間検査】図面通りに施工されているか、大工工事の中間で検査を行います。(社内検査)

【外壁完了検査】足場の解体前に、外壁や屋根など、足場がないと見えにくい部分をチェックします。(社内検査)

【大工完了検査】図面通り施工されているか、不具合がないか大工工事が完了した段階で総合的に検査を行います。(社内検査) 最後に、棟梁がきれいに掃除を行います。

【施主立ち合い検査】大工完了時、施主立ち合いのもと、打ち合わせ通り仕上がっているか、不備はないかチェックをします。

【内装中間検査】クロスやタイルを貼る前に、下地をチェックします。(社内検査)

【外部完了検査】浄化槽や外部配管など、外部工事を総合的に確認します。(社内検査)

【内装完了検査】内装の仕上がりなど、総合的に確認します。(社内検査)

【設備機器検査】打ち合わせ通りに、設備が取り付けられているか確認します。(社内検査)

【竣工前検査】全ての工事完了後、図面通りに施工されているか、不具合や傷がないか総合的に検査します。(社内検査・第三者機関による検査)

【手直し工事】竣工前検査で、不具合などがあれば手直しします。

【建物完了検査】手直し工事を行った部分を重点的に確認します。

【施主立ち合い検査】施主立ち合いのもと、仕上がりや不具合、傷などはないか竣工検査を行います。(社内検査)

【引き渡し】竣工検査で問題がなければ、引き渡しとなります。希望により、引渡式を行う事ができます。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

アズマハウスの会社情報

最後に、アズマハウスの会社概要や対応エリアについて紹介します。

アズマハウスの会社概要

会社名 アズマハウス株式会社
本社所在地 〒640-8341

和歌山市黒田一丁目2番17号 アズマハウスビル3F

代表者名 代表取締役社長 東行男
設立 昭和52年5月2日

アズマハウスが注文住宅に対応しているエリア

和歌山県、大阪府

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

まとめ

アズマハウスは、低価格でも高品質な家を建てることができるハウスメーカーです。

家づくりでは、全15回にもわたる検査を行う徹底ぶりで、質の高い家をつくり上げていきます。

低予算でも、こだわりが多くても、アズマハウスなら理想としているマイホームを手に入れることができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /