クリ英ター永和の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

注文住宅を建てるときのこだわりは、家庭によって違いますが、ローコストでハイクオリティな住宅を希望する人は多いです。

お金をかければかけるだけ高性能になるというのはわかりますが、ハウスメーカーによって、低価格で高品質という家づくりに挑戦している会社もあります。

福井県に会社を構えるクリ英ター永和では、お客様にいかに満足していただくか、コストを抑えたハイクオリティの住まいづくりに挑戦し続けています。

無駄なコストを削減することで、どこまで価格を下げることができるかを追求する、クリ英ター永和の住まいづくりについて、詳しく見ていきましょう。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それはお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

家を建てようとする人が良くやってしまう失敗として、情報集めよりも先にモデルハウスや住宅展示場に足を運んでしまうことがあげられます。

「とりあえず行ってみよう!」と気軽に参加した住宅展示場で、自分の理想に近い(と思い込んでいる)家を見つけ、そのまま営業マンの勢いに流されて契約まで進んでしまう人も少なくありません。

もっと安くてもっと条件にあった住宅メーカーがあったかもしれないのに、モデルハウスを見たことで気持ちが高まってしまい、十分な比較・検討をせずに決めてしまう人は本当に多いです。

マイホームは人生の中でもっとも高い買い物であり、一生の付き合いになるわけですから、軽い気持ちで住宅メーカーを決めるのは絶対にやめましょう。

とはいえ、自力で0から住宅メーカーの情報や資料を集めるのは面倒ですし、そもそもどうやって情報収集すればいいのか分からない人も多いはず。

そこでおすすめしたいのが、東証一部上場企業のリクルートが運営する「SUUMO」と、LIFULLが運営する「LIFULL HOME'S」の一括資料請求サービスです。

(SUUMOは工務店、LIFULL HOME'Sはハウスメーカーの情報を中心に取り寄せられます。)

家を建てる予定のエリアや希望の条件を入力するだけで、簡単に条件にあったハウスメーカーや工務店がピックアップされまとめて資料請求できます。

何社から資料を取り寄せても無料ですし、少しでも気になった住宅メーカーからすべて資料を取り寄せておくことで、住宅メーカーごとの違いや特徴が次第に分かってきます。

最初は検討もしていなかったハウスメーカーや工務店の中から、予算や理想にぴったりの会社が見つかったという人はとても多いです。

偏見で住宅メーカーを絞り込まず、幅広い視野で情報を集めることで、結果として後悔しない納得のいくマイホームづくりが実現できます。

ぜひ参考にしてみてください。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

それではここから、ハウスメーカーランキングについて、詳しく解説をしていきます。

クリ英ター永和で家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

クリ英ター永和の住まいづくりの本質を知るためには、公式ホームページ、モデルハウス見学など様々な方法で調べることができます。

そして、実際にクリ英ター永和で注文住宅を建てた人のリアルな声を聴くことも大切。

クリ英ター永和の口コミや評判をまとめました。

クリ英ター永和のリアルな悪い評判・口コミ

他のハウスメーカーに比べて、断熱材の表記が少なく、断熱にあまり力を入れていないのかなぁと感じました。どんな断熱材を使っているのか、断熱の施工方法などもっと詳しく説明が欲しかった。住んでみると特に不具合がないですが、これから年月が経過してどうなるのかが心配です。

標準仕様で制震性能も搭載しているといいなぁと思いました。耐震性能は、独自のパネル工法なので強いと思いますが、さらにプラスしたかったです。コスト、性能、デザイントータルではとてもお得だと思います。

クリ英ター永和のリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

永和さんに頼んだ理由は、工期が短い、コストが安い、そしてクオリティが高いと私たちの希望通りの住まいづくりが可能だったからです。オリジナル工法を採用していて、自社の工場で、断熱材の施工まで行い品質が保たれているのがいいと思いました。工期が他と比べて短いのもいろいろ事情があって、急いでいた私たちにはぴったり。住まいは、国産のヒノキの香りが漂う自然素材の住まいで、リラックスできますし癒されます。私たちはすすめられて工場見学にも参加しましたが、ここで住まいづくりの取り組み方を知ることができてよかったと思います。クリ英ター永和で住まいづくりを考えている人は、ぜひ工場見学に参加するのをおすすめします。スタッフの説明も丁寧で、わかりやすく不安な気持ちがなく楽しくマイホームを作ることができました。

ライオン先生

独自のパネル工法なので、地震に強く間取りが自由に組めるのがいいと思いました。リビングとダイニングは広く間取りをとりたかったですが、大開口の家は耐震性が心配。でも永和の住まいは、耐震性が高く、広い間取りが可能と説明され、決めました。マイホームを作るならばこんな家にしたかったという、夢がドンドンかなって行くのが嬉しいですね。リビングから庭が見えるのですが、自然を感じることができますし、開放感があり、この空間の広がりがとても嬉しいです。ヒノキの住まいは、家の中の空気がクリーンに感じ、香りが違いますね。住んで1年経ちますが、今でも木のいい香りがして森林浴しているみたいです。設計士の方も営業の方も、私たちの話をじっくり聞いてくれて、適切なアドバイスをいただき本当に感謝しています。これからもずっと付き合っていきたいハウスメーカーです。

ライオン先生

クリ英ター永和に決めたのは、私たちが希望している土地を紹介してくれたので、そのまま住まいづくりも依頼しました。モデルハウスを見学したときに、素敵なデザインだったのも良かったですね。他のハウスメーカーは見ないで、クリ英ター永和に決めましたが後悔していません。地元のハウスメーカーなので、福井県にあった材料を使い、気温や風土に合わせた住まいづくりをしてくれます。全国展開している大手のハウスメーカーでは、こうはいかないのではないでしょうか。また、情報も多いですし、住んでからのアフターサポートも、迅速に動いてくれるのは助かります。設計士の方は、私たちの要望を取り入れたプランを作ってくれて、コーディネーターの方と内装や外装の細かいところを決めていくのは、夢が形になっていく楽しい作業。無垢材を使用したナチュラルなデザインの住まいにしましたが、とても落ち着きます。断熱性能も高く、家の中は過ごしやすい温度に保たれていて、光熱費も減りました。この価格で、こんなにクオリティが高い住まいができるなんてびっくりです。

ライオン先生

フローリングには無垢材、そのほかにも自然素材にこだわり、あたたかな住まいができたと思います。デザインはいろいろこだわりたくて、何度もプランを修正していただきましたが、最後まで丁寧にやっていただき感謝。以前の住まいは、冬の結露がすごくて、カビにも悩んでいたのですが、今の家は気密性と断熱性が高いので、結露が出ず不満がありません。デザインもおしゃれでモダンな感じにまとめていただき、外から自分の住まいを見るのが好きですね。動線は快適に過ごしやすく、収納も適所にある快適なマイホームです。

ライオン先生

私たちの要望を考えてくれるだけではなく、ライフスタイル、家族構成を考慮してプランニングをしてくれたので感激しました。子供がまだ小さく、手がかかることから、子育てがしやすい住まい。子供の様子を見ながら家事ができる間取り、コミュニケーションがとりやすい広さ、部屋をすっきりと見せる収納力など。プロが考える設計は、本当に住みやすくてびっくりですね。また、自然素材を使用することで、家族の健康や安全も考えられていますし、満足のいく住まいづくりができました。これからクリ英ター永和で住まいづくりを行う方は、何でも相談して細かいところまで伝えておくのが大切。設計士の方は、家族にあった住まいのプランを考えてくれます。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

クリ英ター永和の特徴を項目ごとに紹介!

コストダウンすることはグレードダウンにはつながらない、そう考えているクリ英ター永和では性能の高い住まいづくりを実施しています。

クリ英ター永和の性能について、項目ごとに紹介しましょう。

価格帯・坪単価

坪単価:50万円~70万円

条件によって坪単価は変わります。

デザイン性

クリ英ター永和はデザイン性の高さも人気があります。

「GOOD DESIGN AWARD」を2年連続で受賞しているデザイン性の高さ。

和風のデザイン、洋風のデザイン、どんなタイプのデザインにも対応し、洗練された2ランク上のデザインが可能。

福井市と鯖江市にデザインのタイプが違うモデルハウスを展示していますので、ぜひ参考に行ってみてください。

耐震性

クリ英ター永和の住まいづくりの特徴は、耐震性の高さ。

永和大型パネル工法で作られた住まいは、耐震壁が特徴で通常の9.3倍の強さを実証。

暑さ1.5cm以上幅9cm以上の木材を使用。

集成材ではなくて無垢材を使用することで強度をアップ。

無垢材よりも集成材のほうが強いといっているハウスメーカーがありますが、実は使用する樹種によっては無垢材のほうが強いといわれています。

また、耐久性の高い桧を使用することで、長く安全に住むことができる住まいを作ります。

断熱性・気密性

北陸特有の気候と風土に合った住まいづくりを行っているクリ英ター永和。

永和大型パネル工法の特徴は耐震性だけではなく、高気密・高断熱の住まいを作ります。

断熱材は現場で行うのではなく、工場内で一貫して行うので、品質にばらつきがない仕上がり。

また、熱が逃げやすい窓には、断熱サッシにLow-E複層ガラスを採用することで、部屋の中の快適な温度を逃しません。

実際に建てられた住まいの数値は、Q値1.11・C値2.50(自社調べ)と高い水準を実証しています。

保証・アフターサポート

クリ英ター永和では、プランニングから、建てた後まで、お客様の家づくりをサポートします。

保証とアフターサポートについて紹介します。

保証

地盤保証

建物を建ててから万が一地盤の不同沈下によって、損傷があった場合、100%完全保証。お客様の免責金額ではありません。

保証金額は最高で3,000万円となります。

住宅性能保証10年対応可能

専門の検査員が2度の現場審査を実施。

家を引き渡した後は保証書に従って、最長10年間無償補修します。

20年保証メンテナンス制度

建ててから20年間アフターサービスとメンテナンスの保証があります。

20年間保証する場合は10年目の有料メンテンナンスが条件。

アフターサービス

3か月、1年、5年、10年の定期訪問を実施。

定期訪問以外でも何かあった時はアフターフォローを行います。

専門のスタッフが迅速に対応しています。

工期

建前から2か月と短期工法が可能

構造・工法

永和大型パネル(S.E.N.S)工法

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

クリ英ター永和をおすすめしたい人はこんな人!

クリ英ター永和の注文住宅は、どんな方にあっているのか、おすすめしたい人をまとめました。

耐震性能にこだわりたい方

クリ英ター永和では独自の「永和大型パネル(S.E.N.S)工法」を採用しています。

この独自工法の特徴は、昔から日本の住まいづくりを支えた宮大工の伝統技術、そして最新のテクノロジーを駆使した工法。

面で住まいを支えるので、強固で地震に住まいが可能となりました。

耐震壁は試験を行い、品質の確認済みなので、安心の工法。

地震によって住まいが倒壊するのは絶対に避けたいですよね。

またクリ英ター永和では、自社工場の見学ツアーも行っていますので、パネル、耐震壁についても確認することができます。

福井県の気候に合わせた住まいづくりが希望の方

大手のハウスメーカーにもメリットはたくさんありますが、地元のメーカーだからこその住まいづくりがあります。

それが、福井県の風土にあった素材を使い、福井県の気候に合った住まいづくりを行うこと。

クリ英ター永和では、国産ヒノキ、福井県産杉の木を材料に使用し、福井県の土地に適した木を使った住まいづくりを行っています。

素材を厳選して、確かな技術で形にすることで、細部までこだわった住まいづくりが可能。

展示場では、そんな木の魅力を体感することができます。

ローコスト、ハイクオリティな住まい

住まいづくりを行う上で考えなければいけないのが、どのくらいの予算をかけられるのか、その予算でどのくらいのクオリティの住まいができるのかということ。

日本の住まいは海外の家と比べると高いというイメージがありますが、クリ英ター永和では、低予算で高品質な住まいを作るべく努力をしています。

予算がなくて希望の住まいが持てないと悩んでいる方も、ぜひ一度相談してみてください。

クリ英ター永和で注文住宅を建てる時の9つのステップ

住まいづくりは何から始めたらいいのかわからない、どんな契約をするのか、プランニングは誰に相談したらいいのかと悩むことが多いです。

クリ英ター永和で注文住宅を建てるときの完成までの流れを紹介します。

① 申し込み

クリ英ター永和の住まいづくりに共感したら、申し込みを行います。

敷地調査、基本プランを決まった時点で設計着手金の支払いを行います。

プランニングが始まり、お客様の希望、要望、思いを伝えてください。

② 本設計

お客様の要望を聞いたうえで、設計士、営業がチーム編成をして、専門的な見方でプランニングを行います。

設計はCADシステムで設計図を書きますのでわかりやすく提案されます。

プランがだいたい決まったら、仕様と予算についても打ち合わせを行います。

③ 契約

プラン、見積もりに納得できましたら、契約です。

④ 四者打ち合わせ

お客様、設計士、営業、工事担当者の四社での打ち合わせが行われます。

プラン、仕様の確認、検討、工事のスケージュールなど、連絡の行き違いがないように細かく打ち合わせ。

⑤ コーディネート

外装、内装、クロス、カーテンなどのカラーコーディネートを実施。

サンプルを見ながらトータルで合うようにコーディネートします。

⑥ 地鎮祭・着工

工事が無事に終わるように地鎮祭を行い、着工します。

工事担当者が、完成まで進行状況を報告します。

⑦ 上棟式

上棟式は、基礎が出来上がり木材が組み立てられたときに行われます。

住まいの形が見えてきて、住まいづくりを実感できる瞬間です。

⑧ 完工

工事が完了したら、社内検査、お客様立会検査が行われ、不備がないか確認します。

代金の清算と同時に引き渡しとなります。

⑨ アフターサービス

引き渡しのあとも、お客様との付き合いを大切にしている永和グループ。

定期訪問による点検、メンテナンス、何かあった時のアフターサービスも迅速に行われます。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

クリ英ター永和の会社情報

クリ英ター永和の基本的な会社情報を紹介します。

クリ英ター永和の会社概要

会社名 クリ英ター永和(株)
設立 平成9年8月1日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 天谷 泰三
事業内容 建設業登録:知事(般-27)第8838号

木造住宅合理化システム認定S-13A-6

一級建築士事務所:知事(い)第1416号

宅建業登録:知事(1)第1474号

本社 所在地:鯖江市吉江町11-10

TEL:0778-54-7775

クリ英ター永和が注文住宅に対応しているエリア

福井県全域

まとめ

クリ英ター永和の注文住宅について、価格、性能、口コミ、どんな人におすすめなのかなど詳しくまとめました。

日本の住宅は高いという常識を覆す、ローコストでハイクオリティな住まいづくりを追求しているハウスメーカーで、お客様の満足する住まいを作り続けています。

モデルハウスでは、クリ英ター永和の技術、品質、素材、設備などを体感することができるので、まずはモデルハウスを見学してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /