デザインハウスの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

注文住宅を建てるのが成功するか失敗するかは、ハウスメーカー選びにかかっているといってもいいでしょう。

それほど、ハウスメーカーによって建てる家の特徴、デザイン、価格が変わってくるからです。

夢のマイホームを建てるならば、「世界にたった一軒のあなただけの家」を建てたいですよね。

ここでは、静岡県に会社を構えるデザインハウスという設計事務所を紹介します。

性能が良くて、クオリティが高い住まいづくりを行っている設計事務所で、高水準な仕様、こだわりぬいたデザイン、それが設計事務所で行う住まいづくり。

デザインハウスの特徴、性能、価格、そして実際に建てた人の口コミなど詳しく紹介します。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

デザインハウスで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

デザインハウスの家づくりを知りたい場合は、実際に建てた人の口コミを参考にするのがおすすめです。

デザインハウスのリアルな悪い評判・口コミ

営業の方と建築士の方の対応が、あまりよくなかったのが気になりました。センスが良くデザイン性に優れた住まいで、そこは素直にすごくいいと思います。対応がプロからのアドバイスといった感じで、上からに感じたのは、私だけなんでしょうか。私たちも、いろいろこんな家にしたいという意見を言いましたが、強引に提案された気分になったのが残念です。

デザイン重視でこの会社を選びました。デザインは本当に素晴らしく頼んでよかったと思いますし、性能もいいと思います。何度か現場に見学に行ったときに、現場の乱雑な感じと、大工さんの対応の悪さにがっかりしました。住まいは素敵に作っていただきましたが、もう少し現場の教育にも力を入れてほしいです。

デザインハウスのリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

モデルハウスのデザインがすごく良くて、ここにお願いしたいと一目見て思いました。設計事務所がモデルハウスを展示しているのはとても珍しいですよね。こだわりのある家づくりは、他のハウスメーカーや工務店にはないものを感じます。デザインだけのこだわりだったら契約まで行かなかったと思いますが、性能も素晴らしい。構造計画を全棟でやっているので耐震性能が高く、断熱性、気密性も考えています。目に見えないところ、そして住んでからでないとわからないところだからこそ、数値で示してくれると安心感がありますね。住んでからは、断熱性の高さをすごく感じまて、とても快適な温度で暮らすことができます。デザインは私たちの想いを組んでくれ、それにプラスして設計士の方のプロの目線で見た提案がされました。私たちだけのマイホームができ、デザインも素晴らしく、人を呼びたくなる住まいだと思います。

ライオン先生

マイホームを建てるときに、おしゃれでセンスの良い、そして他にはない家を建てたいと思い、設計事務所がデザインした住まいに注目していました。ほとんどのモデルハウスは、ハウスメーカーや工務店が出していますが、デザインハウスはモデルハウスを出しているので、どんなデザインをしているのかがわかりやすくていいと思います。開放的で中庭があるモデルハウスはとても素晴らしく、このままの家を建てたいと思ったほど。モダンで、他のモデルハウスにはないセンスを感じます。実際に住まいづくりの段階になると、私たちの願い、要望、ライフワークなどの聞き取りをしっかりとしてくれて、私たちの夢の住まいを建ててくれる感じがしました。実際に提案されたプランは素晴らしく、ほとんど修正することもなく進行。また、見積もりも最初から細かい部分まで出してくれたので、後で実はこんなにかかるということがなくてよかったですね。ワクワクして楽しい住まいづくりができたのは、デザインハウスのおかげです。

ライオン先生

デザインも性能も言うことがなく、価格だけが心配でしたが、価格も予算内に収まって良かったです。外観のデザインはモノトーンでシックなデザイン、スタイリッシュな形が気に入っています。中も落ち着いた雰囲気の内装ですが、冷たすぎなくて温かみも感じることができます。全体的にモノトーンに統一することで、とても素晴らしいデザイン。デザインハウスさんは、私たちの要望を聞いてもらっただけではなく、素晴らしいアイデアを出していただいて、本当にプロの技を見たという感じ。初めての住まいづくりでわからないことだらけでしたが、丁寧に教えてくれたので不安がなくなりました。できた家は、親や友達にもおしゃれな家だと評判がいいです。

ライオン先生

自由設計の注文住宅といっても、条件があったり、そのハウスメーカーのカラーが出たりするものですが、デザインハウスの設計した家は、オリジナルの住まいを感じます。モデルハウスの見学、見学会への参加、施工事例を見るなどたくさんの家を見てきましたが、どれもテイストが全く違い、オリジナリティにあふれているのがすごく良いと思いました。シンプルだけど、おしゃれでモダンなデザインに惹かれてお願いしましたが、期待以上の住まいを作ってくれて大満足。営業の方も建築士の方も、知識が深くて丁寧に説明してくれたのも良かったです。

ライオン先生

デザインだけではなく、耐震性能、断熱性能も高いのでお願いしました。アフターメンテナンス、保障が充実しているのも良かったですね。性能については、数値で表示しているので素人にはわかりやすく、信頼することができました。吹き抜けの開放感のある間取りにしてもらいましたが、エアコンの効果も高く、冬も夏も過ごしやすい。断熱性能が高い家の違いを感じています。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

デザインハウスの特徴を項目ごとに紹介!

デザインハウスの住まいづくりは何を目指しているのか、どんな家づくりをしているのか、性能、価格、デザインなど項目ごとに紹介します。

価格帯・坪単価

坪単価平均50万円~70万円

仕様によっても異なります。

デザイン性

デザインハウスのデザイン性は、モデルハウスを見るとよくわかります。

普通展示場にモデルハウスを出しているのは、ハウスメーカーや工務店。

設計事務所であるデザインハウスがモデルハウスを出すのが珍しいといえるでしょう。

通常のハウスメーカーや工務店は、構造ありきの家づくりを行います。

木造、鉄骨、ツーバイフォーなど、工法にはそれぞれメリットデメリットがあり、ハウスメーカーは一つの工法にしか対応していないところが多いですが、デザインハウスではすべての工法を熟知して、お客様にあった工法・構造を提案。

世界に一つしかない、お客様だけのデザインを提案、施工しています。

耐震性

デザインハウスの作る住まいの耐震性能は、耐震等級が最高ランクの3を標準としています。

耐震性能は、目に見える部分ではないですし数字でわかると安心しますね。

国の法律で、通常3階建て以上の建物に義務付けられている構造計算を、デザインハウスではすべての建物に実施。

デザインハウスでは、構造計算専門の事務所に依頼、さらに第三者機関に依頼して、構造計算を実施して耐震等級の証明書を発行。

この証明書が発行されることで、耐震性が実証されるだけではなく地震保険が安くなる、銀行の金利が安くなるというメリットがあります。

現代の住まいづくりでは耐震性能を重要視するお客様も多いですが、この証明があることで安心感につながりますね。

断熱性・気密性

断熱性能、気密性能は1年を通して快適に過ごすためにもとても大切です。

断熱性能

断熱性能をあらわす数字の一つが「UA値」。

このUA値は、窓や壁から熱が外へ逃げていく逃げやすさをあらわしていて、UA値が小さいほど熱が逃げにくい住まいということになります。

一般的なUA値は、1.54、国の指針によって2020年から省エネ基準として義務付けられているのがUA値0.87という数字。

デザインハウスではこのUA値を国の指針数字よりも小さい0.6という数字を提供しています。

基準の1.3倍の断熱性能を実現しています。

気密性能

気密性が高い家は、隙間が少なくて熱損失が少ない住まいのこと。

気密性能はC値という数値で表されてその値が少ないほど気密性能が高い住まいとなります。

一般的な在来工法の住まいのC値は12、2020年の省エネ基準のC値は5.0に対して、デザインハウスのC値は0.8~1.3と、住まいの気密性の高さを表しています。

保証・アフターサポート

保証とアフターサポートも充実しているのが、デザインハウスの住まい。

保証

  • 住宅瑕疵担保保証
  • 地盤保証システム

アフターサービス

3か月、1年、2年、5年、10年と定期点検を実施します。

また、何かトラブルや不具合があった場合、定期点検以外の時でも迅速に対応します。

工期

公式ホームページに記載がありませんでした。

構造・工法

様々な構造と工法に対応しています。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

デザインハウスをおすすめしたい人はこんな人!

デザインハウスの特徴や口コミを紹介してきました。

どんな住まいづくりをしたい人にデザインハウスをおすすめしたいか、まとめました。

デザインにこだわりたい方

住まいのデザインにこだわりたい方には絶対におすすめの設計事務所です。

設計事務所ならではのこだわり、センス、美しい住まいを作ることができます。

通常ならモデルハウスを出すことが少ないですが、デザインハウスの場合はモデルハウスで、そのデザインやこだわりを体感できるのも大きなメリット。

オリジナリティにあふれた、世界に一つだけの住まいづくりが可能です。

コストを下げた住まいづくり

注文住宅を作る場合、まず気になるのが価格です。

デザインハウスの場合は設計事務所なので、設計は工務店に請負契約を締結します。

このシステムによって、工務店を決めるときには価格競争をさせてコストを下げることができるメリットがあります。

保証責任はデザインハウスが請け負うので、手抜かりがない工務店を選び、こだわりの住まいづくりをローコストで請け負っています。

デザインハウスで注文住宅を建てる時の16のステップ

デザインハウスの注文住宅を建てるときの流れ、ステップを紹介します。

①プラン・ヒアリング

住まいづくりの最初は、お客様の要望、家族構成、ライフスタイルの内容を設計士の方に話すことから始まります。

依頼者の希望をヒアリングするところから始まります。

②敷地調査

実際に建てると千恵雄調査して、形状や土地の高低差、近隣の家の配置、日射、採光、風通しなどを調査します。

敷地調査は住まいづくりを行う上でとても大切です。

③プラン作成

敷地調査を行いお客様にヒアリングをしたうえで、プランの作成を行います。

プラン作成には2~3週間かかります。

④プラン提出

出来上がったプランをお客様に見ていただきます。

プランについての思い入れ、メリットなどの説明も行います。

⑤見積もり提出

プランが気に入っていただいたら、そのプランをもとに見積もりの作成を行います。

見積もり作成にかかる時間は1~2週間。

見積もりは、建物の費用以外にもかかる費用まで細かくだして提出。

最初から細かく費用を出してもらえるので、後から費用が大幅に上がることもなく安心です。

⑥建築工事請負契約締結

見積もりの金額に納得してもらえたら、建築工事請負契約の締結。

ここから詳細な打ち合わせがスタートします。

⑦実施詳細打ち合わせ

詳細の打ち合わせでは、色、内装、照明、カーテンなどより細かい打ち合わせを行います。

自分たちの住まいをイメージして行う楽しい作業です。

この詳細打ち合わせは約4か月かかります。

⑧実施図面作成

細かいプランがまとまったところで、構造図面の作成を行います。

構造のチェックをしながらの図面制作には、2~3週間かかります。

⑨追加変更・見積もり提出

図面が出来上がったところで、見積もりを作成、提示、図面の内容、そして見積金額の確認を実施します。

その後は追加の変更契約締結、建築確認申請の提出を行います。

⑩地鎮祭

これから行われる工事の無事を祈って地鎮祭を実施。

基本的にはお客様の希望で地鎮祭を実施しますが、契約されるお客様のほとんどが地鎮祭を行っています。

⑪基礎着工

いよいよ工事の始まりです。

基礎工事から着工します。

⑫上棟

梁と柱、屋根まで建てあげると上棟です。

お客様の希望によって上棟式を行います。

⑬完成

建物が完成して、社内検査を実施。

不具合がないか、図面通りに出来上がっているかを検査します。

⑭施主検査

社内検査の後に、施主様と図面通りか、不具合がないかの検査を実施します。

⑮引越し・引き渡し

検査が終了してお客様は新居での生活が始まります。

⑯アフターサービス

デザインハウスとの新しいおつきあいが始まります。

長い間安心して住むためにも、アフターサービスをきちんと行い、デザインハウスとお客様のお付き合いは一生続きます。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

デザインハウスの会社情報

デザインハウスの基本的な会社情報、対応しているエリアを紹介します。

デザインハウスの会社概要

名称 デザインハウス株式会社
事務所・展示場 〒435-0037 静岡県浜松市南区青屋町400 SBSマイホームセンター浜松展示場内
TEL 053-466-5034
FAX 053-466-5035
フリーダイヤル 0120-021-176
代表者 代表取締役 須藤武
創業 平成14年11月1日
設立 平成14年11月1日
業務 一般住宅及び、医院、店舗等の設計・施工

リフォーム・リノベーションの設計・施工

デザインハウスが注文住宅に対応しているエリア

基本的には東は静岡市、西は名古屋市まで。

それ以外のエリアでも施工が可能な場合がありますので、ご相談ください。

まとめ

デザインハウスの住まいづくりについて、特徴、デザイン、コスト、口コミなど詳しく紹介しました。

構造ありきの住まいづくりをしていないので、お客様の住まいにはどの工法が最適かを考えての提案。

デザイン、性能ともにクオリティが高く、設計事務所には珍しくモデルハウスを展示しているのも、その自信の表れからでしょう。

デザインハウスの住まいづくりが気になった方は、まずモデルハウスの見学がおすすめ。

デザインのこだわりを体感することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /