ディーズスタイル(d’s style)の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

ディーズスタイル(D’S STYLE)は株式会社中商が手がけるハウスメーカーで、デザイン性の高い家づくりに定評があります。

自然素材+ダブル断熱でありながらもローコストを実現しているので、高い人気を博しています。

「ディーズスタイル(D’S STYLE)で家を建てるか悩んでいるけど、実際に家を建てた人の評判や体験談を知りたい!」

マイホームの購入は人生で一番高いですから、絶対に失敗したくありませんよね。

今回は、ディーズスタイル(D’S STYLE)で実際に家を建てた人の評判・口コミや、特徴などを紹介していきます。

ハウスメーカー選びで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

もくじ

ディーズスタイル(D’S STYLE)で家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

ディーズスタイルの基本プランは敷地面積に合わせて8パターン、敷地の向きに合わせて4パターンの合計32パターンを用意。

どんな土地であっても長所を活かした家づくりを提供してくれます。

ここからは実際にディーズスタイルで家を建てた人の感想をご紹介しましょう。

ディーズスタイル(D’S STYLE)のリアルな悪い評判・口コミ

ローコスト住宅をうたっていたので依頼しましたが、オプションをつけて予算オーバーに。

一生に一度の大きな買い物なので仕方ないですが、もうちょっと話し合えばよかったかなと思っています。

担当営業さんとの相性がいまひとつで、なかなか設計が進まない状態が続きました。

担当を変えてもらって解決。

もっと早く言っておけばもう少し時短できたかなと思っています。

ディーズスタイル(D’S STYLE)のリアルな良い評判・口コミ

ディーズスタイルのセンスが気に入って依頼することにしました。

キューブ型で窓が少ないデザイン、隠れ家的なワクワク感に魅力を感じました。

担当営業との話し合いをたくさん設け、デザイン・生活動線・機能性などを細かくチェック。

希望はすべて取り入れてもらえたので本当に満足。

入居して半年ですが、湿度・温度ともちょうどよく快適です。

ダブル断熱のおかげでとても快適に過ごしています。

エアコンをつける時間が少なく、光熱費がかなり安くなりました。

とても狭い土地だったのですが、その狭さも個性に変えるアイディアで予想以上に使い勝手のよい家に。

好みのインテリアに合わせてプラン立てしてくれたのは高ポイント。

家に帰るのが毎日楽しみで、ディーズスタイルに依頼してよかったです。

ママ

やっぱり良い家は室内温度などの環境がとても快適に暮らせるようね
確かに。うちは夏も冬も結構エアコン使ってるもんね

パパ

ライオン先生

エアコンをあまり使わなくても済むので必然的に家計も助かるってわけじゃ
家族が増えたことでマイホームを手に入れようと決心。

ディーズスタイルのデザインを気に入ってお願いすることに。

予算は少なかったのですが、子供が小さいので庭のある家を希望しました。

外に向けての窓が少なくプライベートを守れることや、家族の健康も考慮したプランが完成。

希望はすべて取り入れてくれて、理想以上のマイホームが完成しました。

真っ白でおもちゃのような外観、使い勝手のよい内装をお願いしました。

玄関からリビングに上がるまでのスペースを広い土間に。

妻はガーデニングを楽しみ、子供はスケボーの練習ができる魅力的なエリアになりました。

家族の様子がわかるように仕切りを少なくしたのも正解でしたね。

コミュニケーションが生まれる空間で、家族の笑顔が増えました。

天然素材の家でしかもお洒落な家を探していました。

ディーズスタイルの施工例が気に入り、お願いすることに。

土間スペース、吹き抜け、スケルトンの階段をつけることで開放感と使い勝手のよさが抜群。

狭いながらもウッドデッキをつけてもらったので、休日の過ごし方が豊かになりました。

飾り棚を多く設置してもらい、見せる収納ができるのも理想にぴったりです。

カフェのような内装にしたかったのでディーズスタイルにお願いしました。

とにかくセンスにこだわる考え方が理想にぴったり。

土間スペースを広くすることで、靴を履いたまま趣味の時間が過ごせるのが嬉しい。

ウッドデッキから土間まで観葉植物をたくさん配置して、家にいながら庭の気分も味わえます。

フローリングは裸足で歩く楽しさもあり、大満足の仕上がりです。

ママ

皆さんディーズスタイルのデザインが気に入ってお願いする方も多いみたいね
そうだね。自分たちが思い描いてる形が実際に目にできると良いかもしれないね!

パパ

ママ

そうね。そこから自分たちのこだわりポイントを伝えてオプションで叶えてもらえれば嬉しいわぁ
ゆったりとした駐車スペースと、和モダンの外観、内装は自然素材を使ったプランを依頼。

他にも細かくリクエスト出しましたがすべて叶えてくれました。

ディーズスタイルの基本プランにオプションをつけることで、予算以内に収まったのも助かりました。

庭には縁側を作ったので、夕涼みや晩酌など楽しみが増えたのも嬉しいですね。

ディーズスタイルのモデルハウスで一目惚れして注文することに。

自然素材、シンプルなデザイン、仕切りを省いた作りが理想的。

縦長の土地の利点を活かし、個性的で機能的なプランが完成。

スケルトンの階段下にキッチンがあるので、家族の様子もわかるのがメリット。

三角屋根のロフトには大容量収納を設け、日用品が片付くので便利です。

気軽な気持ちでモデルハウスに行き、夫婦の好みにぴったりはまってお願いすることに。

温泉旅行が好きなので露天風呂が欲しいと依頼。

目隠しのフェンスに囲まれた庭と、その庭を眺められる浴室が完成。

お風呂上りは夕涼みすることもできるスペースも確保。

日差しがたっぷり入るリビングは吹き抜けとスケルトンの階段で広々。

夫婦ともに家で過ごす時間が多くなりました。

妻の両親と同居することとなり、注文住宅を立てることに。

ディーズスタイルをホームページで見てデザイン性に惚れました。

基本プランに離れの部屋を追加して、カジュアルな二世帯住宅が完成。

離れの部屋まで廊下と収納を設けたことで、プライベートな空間を生み出せたのは正解でした。

リビングは開放的な吹き抜けで、家族がくつろぎやすく会話が増えました。

ディーズスタイル(D’S STYLE)の特徴を項目ごとに紹介!

ディーズスタイルの評判が理解できたところで、ここからはデザイン性や機能性をご紹介。

理想のマイホームと比較検討することをおすすめします。

価格帯・坪単価

ディーズスタイルの坪単価は50.0万円 ~ 53.0万円/坪が目安と。

ミドルクラスのハウスメーカーに位置します。

ホームページでは基本プラン、延床面積27.31坪:本体価格13,980,000円(税抜)を明確に掲載。

スタイリッシュで機能性の高いローコスト住宅が手に入ります。

デザイン性

ディーズスタイルの基本プランは、

  • 敷地面積に合わせて8パターン
  • 敷地の向きに合わせて4パターン

合計32パターン。

さらにデザインプランを5つ用意しています。

ここではセンスにこだわったデザインをご紹介しましょう。

ライオン先生

ディーズスタイルは実際に家を建てる土地に合ったスタイルが用意されているんじゃ
へぇそうなんだ。確かに希望はこのデザインって考えても、購入した土地に合う合わないはありますもんね

パパ

Basic(ベーシック)

キューブ型のスタイリッシュな外観の家。

道路側に面した壁には窓を少なくし、プライベートが守れるエリアに窓を多く配置。

日当たりと風通しを最大限に良くした、快適なプランです。

2階までつづく吹き抜けとスケルトンの階段に加えて、仕切りを少なくすることで開放感は抜群。

Shed(シェド)

片流れの屋根がおしゃれな「シェド」プラン。

玄関の土間スペースを広く配置し、自転車やスケボーを置くこともできます。

キッチンから家族の様子がわかり、家族のコミュニケーションが生まれる設計。

生活動線を良くする回遊型を採用し、家事の時短を可能にしてくれます。

Gable(ガブル)

切妻屋根が特徴的な「ガブル」は自由設計に優れたスタンダードプラン。

三角屋根の部分は広々としたロフトで、子供部屋や収納スペースとしても使えます。

玄関の土間からウッドデッキまでつなげ、開放的なエリアを演出。

天気のよい日は外でランチも楽しめる快適スペースです。

Tall(トール)

「トール」はボックス型の3階建ての家。

狭い土地や変形型の土地を最大限に利用したプランです。

プライベートを守れる窓の配置と、日差しを十分に取り入れるアイディアを採用。

趣味と家事を両方楽しめるアイディアを活かし、くつろぎと充実感を豊かにするプランです。

Bungalow(バンガロー)

平屋の家を素敵に演出する「バンガロー」。

家族の顔を合わせる機会が増えて、コミュニケーションが生まれるデザイン。

平屋は耐震性に優れており、さらにダブル断熱で高性能が安心な住宅です。

バリアフリーで生活動線がよく、高齢者や小さな子供がいる家族には安心のプラン。

耐震性・耐震等級

ディーズスタイルでは「緑の柱」を使用。

「緑の柱」とは高い防腐・防蟻効果を長期間にわたって持続させる国産の無垢材。

100年腐らない安全性を兼ね備えています。

半永久的に新築の耐震性・耐風性を保つ家に仕上げます。

また緑の柱の家は、技術や保存剤の安全性が立証されており、シックハウス症候群の原因物質を含んでいないのもメリット。

ママ

こういった安全性が高いと子供がいる家庭にはありがたいわよね

断熱性・気密性

ディーズスタイルでは一年中快適な暮らしを確保するため、ダブル断熱の家を提供。

内断熱材「セルロースファイバー」と 外断熱材「EPSパネル」を合わせて断熱性を強化。

家を湿気から守り結露の防止も抜群なため、建物の寿命を延ばしてくれます。

ダブル断熱により冷暖房の使用を減らせることで省エネにもつながる設計。

内断熱材「セルロースファイバー」は調湿性、防虫性、難燃性にも抜群。

古新聞や段ボールなどをリサイクルして完成したエコロジーな断熱素材。

また防音性に優れているため空港付近の住宅には多く使われている素材です。

保証・アフターサポート

ディーズスタイルでは住宅瑕疵担保責任保険10年、地盤保証20年、防腐防蟻保証10年を用意。

またアフターサービスの「ライフアップ」部門を設け、専任スタッフが急なトラブルまで対応。

定期点検を6ヶ月・1年・2年・3年・5年・10年後に実施します。

オーナー同士で楽しめるイベントも開催し、一生のお付き合いを目指しています。

工期

ディーズスタイルの施工期間は、床面積・プランなどで異なるため4〜6か月と考えるとよいでしょう。

基本プランを利用することで、時間を短縮できる可能性もあるといえます。

希望完成日を予め伝えて、スケジュールを立てるとよいでしょう。

構造・工法

ディーズスタイルでは木造軸組工法をメインに行っています。

2×4工法よりも自由なデザインが可能で、リフォームや増築に向いているのがメリット。

また外断熱工法と内断熱工法のダブル断熱を採用し、耐久性、防音性、省エネ性に優れた家に仕上がります。

ディーズスタイル(D’S STYLE)をおすすめしたい人はこんな人!

スタイリッシュで省エネ性のある家を建てたい人、ローコストで断熱性に優れた家を建てたい人にはディーズスタイルがおすすめです。

外観はシンプルなデザインですが、内装のプランは無限大。

半永久的に耐震性のある「緑の柱」を使用し、安心・安全の住宅が手に入ります。

ライオン先生

外観はシンプルだけど、内装にこだわりたい人にはオススメじゃ

ディーズスタイル(D’S STYLE)で注文住宅を建てる時の4つのステップ

ディーズスタイルで注文住宅を依頼する場合、いつどのようにプランを進めるのか疑問は多いものです。

そこでここからは必要となる4つのステップをご紹介しましょう。

1. 予算の決定

まずは予算の決定からスタートです。

年収、貯蓄額を計算し、住宅ローンの借入を合算します。

また無理のない返済額を算出することも重要。

住宅ローンの借入限度額は年収によって異なるので要注意です。

金額の算出は住宅建築アドバイザーなどに相談し、確かな数字を把握しておきましょう。

2. 土地の決定

予算の算出と同時進行すべきは土地探しです。

住宅ローンを申請する際に土地の決定はマスト。

また予算における土地と建物の予算比率も考えておきましょう。

ディーズスタイルではセレクトした土地を見学する「土地ツアー」を行っています。

スタッフと一緒に回ることで土地のチェックポイントや、予算なども明確になります。

3. 理想の家のイメージ&設計

土地が決まったら家族と理想のイメージを話し合いましょう。

一生に一度の買い物だからこそ、妥協なく意見を出すことが大切です。

ホームページの施工例などをチェックして、希望に近いプランを選ぶのもアイディア。

ディーズスタイルでは最適なプランニングと配置計画を提案してくれます。

4. 建築計画、請負契約

設計図まで進んだら施工スケジュール、諸経費を含めた総予算を担当営業に依頼しましょう。

オプションによる追加工事などもしっかりチェック。

確認する資料を把握するにはかなりの時間と労力が必要となります。

疑問や不安な点はすべて解決しておきましょう。

ディーズスタイル(D’S STYLE)に関する良くある質問に答えます

最後に、ディーズスタイル(D’S STYLE)に関する良くある質問に答えておきましょう。

ディーズスタイル(D’S STYLE)の土間仕様って寒い?

ディーズスタイル(D’S STYLE)は、外との気温差によって生じる結露対策のために、『樹脂サッシ』と呼ばれる特殊なアルミサッシを使用している。

ディーズスタイル(D’S STYLE)の間仕切りの少ない仕様もあいまって、家全体が温まるため、心配は不要です。

パパ

間仕切りが無い家だと家族の顔も合わせやすいし広々とした空間でいいよね
そうね!家族のコミュニケーションを大切にしたい家庭には良いわよね!

ママ

ディーズスタイル(D’S STYLE)の収納は?十分にある?

ディーズスタイル(D’S STYLE)は、人によってどの場所にどの収納が必要かは人によって違うため、最初から確保されていません。

ただ、高さを利用した棚や、一般的には活かしきれていない収納スペースをうまく活用する形で、カスタマイズされた収納スペースを作り出しています。

ディーズスタイル(D’S STYLE)の会社情報

「ありきたりの家は嫌だ。」という思いをディーズスタイルは強力サポート。

シンプルなボックス型の外観に豊富なデザインの内装のディーズスタイル。

健康に配慮した自然素材とダブル断熱工法を採用し、高機能・高性能な住宅を提供してくれます。

ディーズスタイル(D’S STYLE)の会社概要

会社名 株式会社中商 住宅事業部
所在地 大阪府岸和田市箕土路町2-8-10
TEL 072-448-5115
FAX 072-448-5118

ディーズスタイル(D’S STYLE)が注文住宅に対応しているエリア

大阪府(全域)・兵庫県・京都府・和歌山県・奈良県・愛知県・岐阜県

(※一部地域を除きます。)

ディーズスタイル(D’S STYLE)の加盟店と全国的な施工エリア

ディーズスタイル(D’S STYLE)では全国的に加盟店を展開し、各拠点を中心として施工エリアを広げています。

関東エリア

  • 東京都:D’S STYLE東京西
  • 神奈川県:D’S STYLE神奈川東
  • 埼玉県:D’S STYLE埼玉中央
  • 茨城県:D’S STYLE水戸、D’S STYLEつくば
  • 栃木県:D’S STYLE宇都宮
  • 千葉県:D’S STYLE千葉中央

甲信越・東海エリア

  • 山梨県:D’S STYLE山梨中央
  • 石川県:D’S STYLE金沢
  • 愛知県:D’S STYLE名古屋

中国・四国エリア

  • 広島県:D’S STYLE安芸
  • 岡山県:D’S STYLE岡山中央
  • 高知県:D’S STYLE高知

九州エリア

  • 福岡県:D’S STYLE福岡南
  • 鹿児島県:D’S STYLE鹿児島中央

各会社の詳細な施工エリアに関してはホームページをごらんください。

参考URL:D’S STYLE(ディーズスタイル) & 新しい注文住宅のカタチ(大阪・奈良・和歌山)

まとめ

ディーズスタイルの家はどのような土地でも光と風を最大限に活かした住宅を設計してくれます。

ライフスタイルやセンスにこだわるデザインで、家で過ごす時間が増えたと人気のハウスメーカー。

土地探しからトータルで依頼ができる、ディーズスタイルを候補に入れてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です