フェニックスホームの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

「多彩なラインナップは、あなただけの一棟のために」をメインテーマに、設計から施工まで手がけるフェニックスホーム。

こだわりの自然木材を使用して完成する自由設計のマイホームづくりを提供します。

北欧フィンランドログをメインに扱い、確かな品質とデザインはロブハウスファンに人気のハウスメーカー。

今回はフェニックスホームについてご紹介します。

フェニックスホームで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

フィンランド生まれのログハウスを扱うフェニックスホーム。

展示場は入間、江ノ島、横浜

と展開し、高品質な自然素材と比較的安価な価格帯が話題です。

ここでは実際にフェニックスホームで家を建てた方の声をご紹介しましょう。

フェニックスホームのリアルな悪い評判・口コミ

フェニックスホームで注文住宅を建てた方のデメリットに関して、住宅サイトやSNSで調査しましたが情報がありませんでした。

今後、評判・口コミが見つかり次第、随時載せていきます。

フェニックスホームのリアルな良い評判・口コミ

ログハウスを建てるのが夢だったので、フェニックスホームの住宅に注目。

デザインは気に入ったのですが性能や機能が気になったので説明を聞くことに。

断熱性に優れていることがわかりお願いしました。

実際住んでみるととても快適で、木の香りに癒されて満足です。

 

ログハウスなのに一年を通して快適に住めるという説明だったので注文しました。

設計に関しては担当営業と何度も話し合い、最後まで根気よく付き合ってくれたのは嬉しかったですね。

長く住むことのできる高性能・高機能のログハウスだと思います。

 

都会的なデザインが気に入って、フェニックスホームを選びました。

夫婦2人住まいでお互いに妥協したくない点があり設計にかなり時間をかけました。

設計士さんには迷惑をかけましたが、期待以上のアイディアを提案してくれました。

断熱性や気密性に優れていてリーズナブル。

予算内に収まってホッとしています。

 

展示会場に足を運んだとき、デザインに一目惚れ。

絶対フェニックスホームで建てたいと計画しました。

かなりオプションをつけたのですが、コスト軽減できるところを話し予算以内で叶えられました。

木の家はいい香りとそのビジュアルに癒され、熟睡できるようなったのは驚きです。

 

見積もりをすぐに出してもらえたので、そこから予算を考えました。

一般的には逆ですが、価格がわかることで資金計画が立てやすかったですね。

マイホームのイメージができたので、完成までが待ち通しいと思えたました。

土地選びの提案もいただき、ずっとアドバイザーと歩いたような感覚。

本当にいいメーカーに巡り会えました。

 

北欧テイストで建てたかったので、フェニックスホームは理想のデザイン。

天井・壁・床・建具に至るまで木を使用したことで、開放感のある家に仕上がりました。

趣味を楽しむ工夫をお願いして、車やバイクなどの作業ができるガレージも依頼。

これ以上ないくらいわがままを言ったのですが、すべて叶えてくれて本当に素晴らしい家になりました。

 

薪ストーブを部屋の中に置くことが夢で、叶えてくれるハウスメーカーを探していました。

フェニックスホームのプランは外観がスタイリッシュなのに、内装がログハウスと驚きのデザイン。

床暖房と薪ストーブの両方を設置し、使い分けをしながら暖を取っています。

寒い季節は暗くして炎を見つつコーヒーを飲むのが毎日の楽しみなりました。

 

天井はかなり高い上に、北欧のパイン材を使用しているので明るく開放感が素晴らしい。

回遊型のキッチンは家事動線もよく、家族が自然と手伝ってくれる環境になっています。

光をたくさん取り入れられるように小窓を設置。

朝の目覚めも最高に気持ちよく、フェニックスホームにお願いしてよかったと思います。

 

玄関を土間仕様にしてインナーガレージから続く設計にしました。

とにかく動線が素晴らしく、汚れなどを気にしなくていいのでノンストレス。

ガレージには工具を置けるスペースもあり、休日を楽しめる空間。

ログハウスの癒しと、デザイン性の高い間取りが自慢の家です。

フェニックスホームの特徴を項目ごとに紹介!

フェニックスホームの良い評判などが理解できたところで、ここからは価格や機能性などをご紹介します。

今後のマイホームづくりの参考になさってください。

価格帯・坪単価

フェニックスホームの坪単価は55.0万円 ~ 70.0万円でミドルクラスのハウスメーカーです。

ただデザインによっては20万円台のローコスト住宅も可能。

プランごとに明確な価格を提示し1,000万円台からログハウスを購入できます。

デザイン性

フェニックスホームは全棟自由設計を行い、お客さまの満足を引き出します。

おもに3つデザインを提供し、さらに妥協ないデザインを提供。

ここではメインプランの特徴をご紹介しましょう。

Feel-G  フィンランド生まれのログハウス

北欧の厳しい気候にも対応できるログハウスは、デザイン性や機能性優れた住宅として選ばれています。

フェニックスホームで日本の気候に合わせ、繊維方向の異なる木材を3層にしたラミネート木材「ゼロセトリングログ」を採用。

この木材を使用することで木の収縮がなくなるのがメリット。

気密性に優れておりメンテナンスの回数を軽減できます。

Feel-Gシリーズには基本価格に以下の項目が含まれ、またLIXILの高性能なキッチン・洗面台・トイレ・ユニットバスを標準装備しています。

・建物本体のキット施工費

・標準基礎工事

・内部給排水工事

・設備機器

・標準電気配線工事

・建築地までの輸送費

・ベランダ(6.0m2まで)

・ウッドデッキ(9.0m2まで)

・建具【窓・ドア】(10,000円(税抜)/m2)

Feel-J 自然素材の木のすまい

「みんなにジャストな木のすまい。」をテーマに使い勝手のよいログハウスを提供してくれます。

ウッドデッキやベランダをオプションにつけた自由設計が可能で、外観もログハウスタイプやキューブタイプも選択可能。

より快適な毎日を過ごすため、優れた断熱性能が魅力の低炭素住宅。

ログサイディングを採用し、内側と外側から断熱性を高め省エネ住宅としても機能します。

Feel-A スカンジナビアンスタイルハウス

内装はパイン材を使ったログハウスで、外観はスタイリッシュなスカンジナビアデザイン。

メタルサイディング のクールさと、無垢の天然素材を使った温もりを併せ持っています。

Feel-Aは庭がなくてもアウトドアを楽しめるや設計が魅力です。

屋上スペースを憩いの場として、バーベキューを楽しんだり、ガーデーニングを始めることも可能。

どのプランもログの厚みは一般的な88mmから113mmを標準採用。

寒冷地においても断熱性・蓄熱性・防音性に優れた木材。

窓はYKK APのアルミと樹脂のハイブリッドタイプを採用し、一年を通して快適過ごせます。

お客さまの要望に合わせ、ログハウスでありながら「長期優良住宅」や「ZEH」などにも対応可能なのがメリット。

耐震性

フェニックスホームのログハウスの耐震性は耐震等級3を取得。

東日本大震災クラスの地震にも耐えられる住宅と証明されています。

ログハウスの耐震性は一般的な木造住宅の6倍も優れており、津波にも強いというメリットもあります。

万が一地震による火災が発生した場合でも、まずは木の表面が炭化。

燃焼するまでの時間が長く一般的な木造住宅より緩やかなため耐火性も高い住宅です。

断熱性・気密性

一般の木造住宅、コンクリート住宅よりも断熱性が高いのがログハウスの特徴で、断熱性能に優れた低炭素住宅。

使用される厚いログサイディングは、内側と外側から高性能断熱材を挟んだタイプを使用しています。

夏は外からの熱を通しにくく、冬は木の内部で温められた空気が逃げにくい性質。

調湿効果もあり多湿な季節では水分を木が吸収し、湿度が低い場合は放出することが可能です。

保証・アフターサポート

株式会社ハウスジーメンによる住宅瑕疵保険を住宅に適用しています。

また20年間の長期保証制度を採用し、点検やメンテナンスを無料で対応するアフターサポート付き。

地盤保証も用意され第三者機関にて地盤調査も行われます。

安全性の確認、地盤に起因する損害にも保証金が支払われるシステムを採用。

建物・土地ともに保証制度を設け安心安全といえるでしょう。

工期

「Feel-G」プランのログハウスの主要材はフィンランドにて加工し、他のプランより輸入されるため時間かかります。

それでも完成まで180日間とログハウスの工期としてはかなりスピーディー。

「Feel-J」「Feel-A」フェニックスホームではプランによって国内にて木材をストック。

契約・加工・施工まで短縮して提供しています。

・Feel-G:契約から90日で輸入、完成まで90日の合計180日間

・Feel-J・Feel-Aは契約から完成まで120日間

構造・工法

フェニックスホームでは「在来軸組工法」または「ツーバイフォー工法」で建築します。

木材を活かし機能性を引き出す工法と言えるでしょう。

在来軸組工法

日本古来から行われている工法で、「柱・梁・筋違」を組み合わせた丈夫な工法です。

増改築が行いやすく、また日本の気候風土に最も適しているのがメリット。

木の特性を活かすことができ断熱性・吸放湿性に優れてた住宅が完成。

また木の香りが人の精神を安定させるメリットがあります。

2×4工法

フレーム状に組まれた木材の骨組みに合板を合わせパネル化。

それらを壁・床・天井に使用し6面体へと仕上げ「面」で支え合う工法です。

地震や台風などの外部からの衝撃を面で吸収し、分散する機能が優れてた工法。

完成後は耐震性・耐火性・気密性・断熱性の高い住宅となります。

フェニックスホームをおすすめしたい人はこんな人!

ログハウスを建てたい方、木のぬくもりや特性を活かしたマイホームが希望の方にはフェニックスホームはおすすめです。

庭がなくても家にいながらアウトドアを楽しめるプランを用意し、休日の充実度は群を抜いています。

価格設定が明確でしかもローコスト住宅建築が可能なのも魅力。

設計が決まれば施工は最短で120日間と仕上がりもスピーディー。

フェニックスホームで注文住宅を建てる時の4つのステップ

1. 予算の決定

最初は予算決めからスタート。

自己資金、年収を確認し、住宅ローンでの借入額を知ることが大切です。

住宅ローンは収入によって借入限度額が異なるので要注意。

予算を決めることで入手可能な土地・建物のプランを把握することができます。

ただ自分で予算を算出するのは難しいので、住宅建築アドバイザーなどに相談することをおすすめします。

2. 土地の決定

住宅ローンの事前審査では土地の決定がマストです。

総予算の中から土地に支払える金額を決め、土地探しをしましょう。

利便性などもさることながら、将来マイホームを売却することなどを考慮し、土地の評価が安定しているエリアにも注目することも選択肢に入れましょう。

土地によってはハウスメーカーが限定される条件付き物件もあるので注意が必要です。

3. 理想の家のイメージ&設計

土地探しつつマイホームのイメージも固めておきましょう。

フェニックスホームの展示会場(入間、江ノ島、横浜)へ足を運ぶことや、ホームページの施工例を参照することをおすすめします。

またフェニックスホームでは3つメインプランとの自由な設計を組み合わせることが可能。

建築プランに関して明確な価格設定が確認できるので参考にしましょう。

4. 建築計画、請負契約

予算計画、土地の決定、設計が固まったら、設計概要や見積もり概算などを確認しましょう。

フェニックスホームに依頼して、諸経費や見積もりを出してもらうことも大切です。

建築後の保証内容、メンテナンス、リフォームに関する内容もチェック。

疑問や不安は事前に解決し、資料や設計図に関しての相互確認をし、請負契約へと進みましょう。

フェニックスホームの会社情報

フェニックスホームは「何気ない日々の生活を、あなただけのちょっと特別な毎日に」をモットーに、お客さまの住まいづくりをサポート。

比較的高価な住宅となるログハウスを、適正価格で提供することを可能にしたハウスメーカーです。

クールさとあたたかさを兼ね備えた唯一無二の住まいづくりを手に入れられるでしょう。

フェニックスホームの会社概要

会社名 株式会社フェニックスホーム
所在地 埼玉県所沢市西所沢1-16-31
TEL 0120-1506983

04-2903-6511

FAX 04-2922-4711

フェニックスホームが注文住宅に対応しているエリア

全国

まとめ

ログ材にフィンランドの高品質「ノルウェースプルース」を採用し、長期にわたって劣化の少ない人気のある木材を使用。

木のぬくもりとその香りは他の住宅では味わえない「癒し」を兼ね備えています。

家にいながらアウトドアも楽しめる空間は、日々の暮らしを充実されてくれます。

あなたの家づくりをフェニックスホームに任せてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です