グラウンドホームの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

<記事の情報は、2022年5月1日時点のものです>

グラウンドホームは「住まいは自分たち家族の城」を企業理念に、理想の住まいを提供する茨城県のハウスメーカー。

木材販売店からスタートし、木材業と建築業は約30年の実績と信頼を誇ります。

木材を知り尽くしているからこそ、特性を最大限に生かした住まいを実現。自然素材・無垢素材にこだわった安全・安心の住宅を提案しています。

そこで今回はグラウンドホームの評判、特徴や機能性についてご紹介しましょう。

また、解説に入る前にこれからマイホームを計画しているあなたに向けて、家づくりを失敗させないための1番重要なことを伝えさせて下さい。

それは、マイホーム建設予定の地域に対応している住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

これ、多くの人がよく考えずに済ませがちですが、実は土地探しや資金計画よりも優先度の高いプロセスなのです。

家を建てようとする人がよくやってしまう大きな失敗が、情報集めよりも先にモデルハウスや住宅展示場に足を運んでしまうこと。

「とりあえず行ってみよう!」と気軽に参加した住宅展示場で、自分の理想に近い(と思い込んでいる)家を見つけ、そのまま営業マンの勢いに流されて契約まで進んでしまう人がかなり多いのです。はっきり言って、こうなってしまうと高確率で理想の家は建てられません。

もっと安くてもっと条件にあった住宅メーカーがあったかもしれないのに、モデルハウスを見ただけで気持ちが高まり契約すると、場合によっては何千万円という大きな損をしてしまうことになるのです。

マイホームは人生の中でもっとも高い買い物であり、一生の付き合いになるわけですから、軽い気持ちで住宅メーカーを決めるのは絶対にやめましょう。

とはいえ、自力で0から住宅メーカーの情報や資料を集めるのは面倒ですし、そもそもどうやって情報収集すればいいのか分からない人も多いはず。

そこでおすすめしたいのが、東証一部上場企業のLIFULLが運営している「LIFULL HOME'S」のカタログ(資料)一括請求サービスです。

LIFULL HOME'Sカタログ一括請求サービスのすごいところは、家を建てる予定のエリアや希望の条件を入力するだけで、簡単に条件にあったハウスメーカーや工務店がピックアップされ、まとめて資料請求ができるところ。

何社から資料を取り寄せても無料ですし、少しでも気になった住宅メーカーからすべて資料を取り寄せておくことで、住宅メーカーごとの違いや特徴が次第に分かってきますよ。

また、より多くの住宅メーカーカタログが欲しいというあなたには、同じく東証一部上場企業のリクルートが運営している「SUUMO」の一括資料請求サービスもおすすめです!

MEMO

SUUMO・・・工務店のカタログ中心

HOME'S・・・ハウスメーカーのカタログ中心

正直、LIFULL HOME'SとSUUMOで資料請求をすればハズレないでしょう。最初は検討もしていなかったハウスメーカーや工務店の中から、予算や理想にぴったりの会社が見つかったということも意外と多いですよ。

マイホームは一生に一度の大きな買い物。大きな損をしないよう、面倒くさがらずに必ずHOME`SとSUUMOのカタログ請求をしてくださいね!

【当サイトおすすめ】LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

【あわせて利用をおすすめ】SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

それではここから、詳しく解説をしていきます。

グラウンドホームで建てられる家はこんな家!

まずはグラウンドホームの特徴を簡潔にご紹介しましょう。

グラウンドホームで建てられる家は、ずばり!下記のような家です。

  • ヒノキや無垢材を使った健康的な家
  • 全体が高品質で安心・快適な家

グラウンドホームではヒノキの柱を使用した家づくりが特徴的。

ヒノキは耐久性、耐震性、防虫性などあらゆる面で優れていて、安心と快適をもたらしてくれます。

また、こうした天然素材を用いることにプラスして、高い技術によって断熱性や省エネ性能も高く全体的にバランスのとれた高品質の住まいであることが魅力的です。

グラウンドホームで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

グラウンドホームは自然素材と自由設計にこだわり、調湿性・蓄熱性・断熱性に優れた住まいを提供。

柱と土台に良質のヒノキを使用し、高温多湿の日本に適した室内環境を実現します。またヒノキの天然成分はシロアリを防ぎ、防腐処理剤や殺虫剤が不要なのがメリット。

ここではグラウンドホームで家を建てた人のリアルな評判をご紹介しましょう。

グラウンドホームのリアルな悪い評判・口コミ

まずは、グラウンドホームのネガティブな評判から見てみましょう。

ライオン先生

断熱性に関してもう少し強化してもらえばよかったとちょっと後悔しています。予算を気にしすぎて、省エネを考慮しなかったと反省。すべて自由設計なので話し合いをしっかりすべきでしたね。できればもっと提案してもらえればと思いました。

ライオン先生

メンテナンスをお願いしたのですが、忙しいからなのか対応が遅かったのが気になるところです。クレーム入れてからはすぐに来てくれたので助かりました。10年間はメンテナンスフリーなので営業担当さんと密に連絡取ることも大切だと思っています。

このような口コミが見られました。

家づくりで大切なことのひとつに、担当者とのコミュニケーションが挙げられます。

家づくりは全て担当者を通して行われますから、スムーズな住まいづくりには担当者との相性の良さが欠かせません。

些細なことでもこまめに連絡をとることが重要で、「この担当者ならこんな点で相談しても大丈夫」と思えるような人に出会えれば一番良いですね。

それが叶わなければ、担当替えを申し出てみたり他の担当者や部署に連絡をとってみるのもひとつの方法です。

グラウンドホームのリアルな良い評判・口コミ

では続いてグランドホームの良い評判を見てみましょう。

ライオン先生

グラウンドホームにて完全自由設計の好みの家を建ててもらいました。無垢素材の暖かみのある内装と、漆喰でつくられたデザインが気に入っています。木の香りを感じてリラックス効果があるのがいいですね。時とともに木の色が変わってくる変化も楽しみ。土地探しから対応してくれて、最後まで楽しく住まいづくりができました。

ライオン先生

住まいづくりを失敗したくないので、かなりのメーカーを回りました。その中で同じ内容と同じ施工期間で納得いったのがグラウンドホームです。基礎工事を見学しましたが、驚くほどしっかり施工されていて感動。訪れるたびに大工さんとも気軽に話せたのが楽しかったですね。納得のいくデザインで予算内に収まり、メンテナンス対応も万全なので依頼してよかったと思っています。

ライオン先生

2年前にグラウンドホームで建てましたが、快適な毎日が続いています。基礎工事から見せてもらいましたが、一般的な基礎よりもはるかに頑丈な作りを目の当たりにしました。営業さんも大工さんも一緒にいい家を建てようという気持ちが嬉しかったです。メンテナンスの相談にもすぐに応じてくれるので、一生のお付き合いになりそうですね。

ライオン先生

健康的な住まいが希望だったので、無垢材を豊富に使用しているグラウンドホームにお願いしました。建ててから3年経ちますが、木の住まいの快適さに大満足。キッチン・バス・トイレは標準的なものをお願いし、漆喰の壁や無垢の床にこだわって正解でしたね。営業担当者さんにわがままをすべて聞いてもらい、家族が納得する家が実現できました。

ライオン先生

グラウンドホームで二世帯住宅をお願いしました。敷地を最大限に活かしたプランはさすがですね。白い壁とフローリング、家具や建具を落ち着いた色の木目で統一。スリット窓や天窓など窓を多く配置し、窓枠を木目にして柔らかいイメージにしてもらいました。いつでもたっぷりの日差しが入り、木の香りとともに癒されます。リビングからはゆったりとくつろげるテラスが続き開放的。以前よりも家族でゆっくりとくつろぐ時間が増えてました。

ライオン先生

できるだけ開放感のあるデザインをお願いしました。天井を高く取り、はめ込み式の照明や間接照明にしてフラットな内装に。壁を極力なくして家族の様子がいつでも確認できるのが気に入っています。太い飾り梁が印象的なリビングは天窓が多く、伸びやかで明るい部屋になりました。ずっと念願だった薪ストーブを設置でき、冬は炎を見ながらお酒をゆっくり飲むのが楽しみです。

ライオン先生

省エネ性に優れた住まいが希望だったのでZEH仕様の家をお願いしました。トリプルガラスや内外W断熱を採用してもらったので、一年を通して快適な住まいです。自然素材や塗り壁などにもこだわり、デザイン豊かな室内は理想以上のクオリティに仕上がりました。U字型のデザインの住まいは中央にウッドデッキを置いたので、天気のいい日は外で食事を楽しめます。どの部屋からも外を感じられ、日差しがたっぷりな入るのが気持ちいですね。

ライオン先生

土地が十分にあったので平屋を提案されました。床には歩いていて気持ちのよいヒノキを使い、できるだけ豊富に自然素材を用いたので湿度と温度が快適。建具や扉などはインテリアに合わせてトータルでおしゃれな内装になりました。リビングには大開口の窓を設置し、すべて開放的に開けられるのが最高に気持ちいい。天井が高くて解放感もあり、家が変わるだけでこんなに気持ちが違うのかと驚いています。

【当サイトおすすめ】LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

【あわせて利用をおすすめ】SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

グラウンドホームの特徴を項目ごとに紹介!

グラウンドホームでは定型プランなどを持たず、完全自由設計の注文住宅を提供しています。

家族構成、ライフスタイル、生活環境などをヒアリングし、一人一人に適した居住空間を提案。

また、敷地に合わせて日差しや風通しなどを考慮したプランにも自信を持っています。

ここではグラウンドホームの特徴を項目ごとに紹介しましょう。

  • 価格帯・坪単価
  • デザイン性
  • 建築実例
  • 耐震性
  • 断熱性・気密性
  • 保証・アフターサポート
  • 工期
  • 構造・工法

それぞれ見ていきましょう。

価格帯・坪単価

グラウンドホームの坪単価は公式な掲載はありませんが、口コミや建築例から50.0万円〜 80.0万円/坪が中心のようです。

ミドルからハイクラスのハウスメーカーと言えるでしょう。

オンリーワンの住まいづくりに自信を持ち、理想以上の注文住宅を実現するグラウンドホーム。

お客さまと細部にわたるヒアリングを行い、テイスト別、場所別、目的別、坪数別に施工プランを提案します。

ZEH仕様の住宅、長期優良住宅にも対応可能です。

デザイン性

グラウンドホームでは完全自由設計を提供し、お客さまの理想のデザインを実現します。

施工例では豊富なデザインを提示。

洋風・ナチュラルモダン・シンプルモダン・和モダンなどに対応しています。

自社にて木材の問屋部門を設けており、国内だけでなく海外の良質な自然素材・無垢素材の買い付けを実施。好みの木材を室内に取り入れられ、優しさと機能性豊かなスタイルを提供します。

建築実例

グラウンドホームの建築実例をいくつかご紹介します。

無垢素材の平屋

陽の光を受けて明るく輝く白い外壁には開放感溢れるサッシ。

無垢の木と漆喰でできた平屋住宅は、中2階を設けることでさらに広がりができます。

ウッドデッキで外と一体化したようなリビングは、平屋住宅ならではの開放感を味わえます。

中庭のある家

タイル張りが美しい外観の家はシンプルモダンをモチーフとした上品な住まい。

和と洋をうまく組み合わせることで、上品な中にもアクセントが効いた家になります。

絵のような中庭は四季の移り変わりを感じられ、プライベートな空間として外を愉しめる造りになっています。

ヒノキが香るナチュラルな家

ひのきの風合いを生かしたナチュラルな住まい。

大容量のウォークインクローゼットやワークスペース、階段下の魅せる収納など、利便性とデザイン性を兼ね備えた家は、ファミリーにぴったりな長く愛される家です。

耐震性

グラウンドホームでは耐震工法を採用し、耐震性・耐久性に優れた住まいを提供しています。

耐震工法には地震のエネルギーを移動させる筋交いと、地震エネルギーを面全体で受け止める耐力面材を合わせた「キュービックウォール」と、横揺れの地震に対応する「キュービックフロア」を採用。

地震や台風による外部からの加重を吸収して素早く分散し、長寿命の住まいを実現します。

断熱性・気密性

グラウンドホームでは水を使用して発砲する「硬質ウレタンフォーム」を用いて吹付断熱を施工。

壁と屋根裏に隙間なく施工できるため、高い断熱性・気密性を発揮します。

また隙間を作らず施工可能なため、防音性に優れた室内空間を実現できます。

防露性・防蟻性・防カビ性にも優れているため、アレルギー体質の家族がいる方にとっては安全安心の住まいです。

床下は「押出法ポリスチレンフォーム」を用いて断熱を実施。

足からの底冷えを防ぎ冬の季節も快適に。人や環境に優しい素材のため、シックハウス症候群の対策も万全です。

室内を夏涼しく冬暖かく保ち省エネ性も高いため、光熱費を安く抑えられるのがメリット。

ZEH仕様の住まいにも対応し、内外ダブル断熱の施工も可能です。

保証・アフターサポート

グラウンドホームでは住宅瑕疵担保責任保証、地盤長期保証、設備機器保証を用意。10年間のサポートを実施し、修理代は出張費・技術料・部品代などが全て無料です。

コールセンターに連絡を行えば、期間中何度でも修理可能。修理受付は24時間365日対応し、専門スタッフが迅速に作業を行っています。

そしてグラウンドホームでは「長期優良住宅」にも対応した家づくりも可能。

長期優良住宅認定をクリアすることで住宅ローンの金利引き下げ、地震保険料の割引などメリットを受けられます。

工期

グラウンドホームでは完全自由設計を提供しているため、デザインによって工期は異なります。

口コミなどから工期の目安としては120〜150日が中心と言えるでしょう。

引越しの日程や、諸費用の準備などを考慮し、事前に具体的なスケジュールを確認することをおすすめします。

構造・工法

グラウンドホームでは周辺環境で地盤をチェックし、構造計算にて敷地を活かした住まいを実現しています。

「高耐久ベタ基礎」を用いて建築基準法をはるかに超えた強固な基礎を仕上げます。

一般の鉄筋の組み方は200〜300mmの間隔ですが、グラウンドホームでは150〜200mm間隔で強度をアップ。

建物には「キュービックウォール」と「蔵づくり工法」を用いることでて、東日本大震災でも倒壊がなく安全な住まいとなっています。

【当サイトおすすめ】LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

【あわせて利用をおすすめ】SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

グラウンドホームをおすすめしたい人はこんな人!

グラウンドホームは定型プランを持たず、完全自由設計の注文住宅を提供。

下記のような人にとって、特におすすめのハウスメーカーです。

  • 唯一無二のデザインにこだわりたい人
  • 自然素材・無垢素材を使用した安心安全の住まいが希望の人

自社にて木材の問屋部門を設置しているため、木材にもとことんこだわった家づくりが可能。

デザイン性豊かなオンリーワンの住まいを実現できます。

グラウンドホームで注文住宅を建てる時の5つのステップ

家族の夢を叶えるマイホームづくりは、一生に一度だからこそ成功させたいものです。

グラウンドホームでは家づくりの無料相談会を行っており、どんな些細な質問にも丁寧に対応してくれます。

また地元密着型の強みを活かし、土地探しのサポートも実施しています。

ここではグラウンドホームで注文住宅を建てる時の5つのステップをご紹介しましょう。

1.情報収集

家族の理想の住まい、こだわりのデザインなどを具体化することからスタートしましょう。

グラウンドホームでは完全自由設計の注文住宅を提供し、ホームページの豊富な施工例から好みの住まいを探すことをおすすめします。

また、5か所ある住宅展示場に足を運び、間取り・内装・外観スタイル・生活動線などを体感することも大切です。

2.家づくり相談

グラウンドホームでは無料相談会を予約制で行っており、住まいづくりの疑問を解消してくれます。

家づくりに必要な費用、資金計画、住宅ローンに関する説明も可能。

アイディアを具体的にして、マイホーム完成までのスケジュールを決めることができます。

3.資金計画

グラウンドホームでのプランを中心に、具体的な資金計画を行いましょう。

家族の成長とともに必要な支出も考慮に入れることも重要です。

自己資金・世帯年収・住宅ローンの借入額などを計算し、ストレスのない返済額を決めていきましょう。

住宅ローンの借入限度額は年収により異なるため、早めの確認が大切。

建物価格以外に必要な初期費用や引っ越し資金も確認しておきます。

4.土地の決定

資金計画と同じタイミングで土地探しを行います。

住宅ローンを申請する際は土地の決定がマストとなるため、できるだけ早めに行うことが大切です。

駅までの距離、周辺環境の利便性、公共施設の充実度などを考慮してチェック。

グラウンドホームでは地域密着型の豊富な情報量で、お客さまの理想の土地を提供しています。

5.建築計画、請負契約

資金計画・土地探しの次はグラウンドホームに提示される平面図・イメージ図・建築計画書などをチェック。完全自由設計が可能なため、細部まで確認することをおすすめします。

見積もり・引渡しまでのスケジュール・価格・設計プランに納得したら契約へ。目を通すべき資料が多く大変な作業ですが、全てを把握して不安や疑問点は事前に解決しておきましょう。

引渡し後のメンテナンス・リフォーム・保証についてもしっかりと確認することが大切です。

【当サイトおすすめ】LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

【あわせて利用をおすすめ】SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

グラウンドホームの会社情報

グラウンドホームでは柱と土台にヒノキを用いて、耐震性・耐久性の高い住宅を提供しています。自然素材・無垢素材を用いて、住み心地よく健康に配慮したマイホームを実現。

夏涼しく冬暖かい「天然のエアコン」として機能し、防露性・防カビ性に優れた快適な室内環境を整える効果もあります。造作家具や造作扉のオーダーも可能で、デザイン性・機能性豊かな住まいに仕上がります。

お客さま感謝祭も行い交流を深め、住まいの相談などにも対応する時間を設けています。

グラウンドホームの会社概要

会社名株式会社鶴亀
所在地茨城県小美玉市大谷790番地29
TEL0120-756-301
営業時間9:00〜18:00
定休日水曜日

グラウンドホームが注文住宅に対応しているエリア

茨城県

グラウンドホームの住宅展示場・モデルハウス

グラウンドホームでは、茨城県内に5か所の展示場を設けています。

  • 水戸展示場:水戸市笠原町561-1
  • 石岡展示場・ショールーム:石岡市石岡13466-2
  • ひたちなか展示場:ひたちなか市西光地2-16-1
  • 土浦展示場:土浦市下高津4-19-7 土浦住宅公園内
  • つくば展示場尾:つくば市研究学園6-51-12

まとめ

グラウンドホームでは自然素材・無垢素材を豊富に使用した、体に優しい安全・安心の住まいを提供しています。

良質な木材を使用しているからこそ、メンテナンス回数を削減できる点も魅力ですね。

完全自由設計のオンリーワンのプランを提案し、理想以上の住まいが実現可能なグラウンドホーム。

土地探しから施工・リフォームまでワンストップサービスを提供するグラウンドホームを候補に入れてみませんか?

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /