広島建設の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

マイホームを建てるときに、建売住宅と注文住宅がありますが、注文住宅は間取りやデザインなどを自分たちで自由に考えることができる住まいです。

その分、完成するまでに時間がかかり、すぐに入居できないというデメリットもありますが、一生に一度あるかないかの大きな買い物なので、納得のいく住まいづくりがしたいですよね。

注文住宅を建てるときに大切になのが、自分たちにあったハウスメーカーを選ぶこと。

建売のように最初から完成品を見て決めることができない分、ハウスメーカーの特徴や強みによって、建てる住まいのデザイン、性能が変わってきます。

ここでは千葉県に注文住宅を建てる方のために、広島建設という地元の工務店をおすすめします。

広島建設の住まいづくりはどんな特徴、強みがあるのかを詳しく紹介し、実際に広島建設で家を建てた方の口コミも紹介します。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

広島建設で家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

ハウスメーカーや工務店をより深く知りたいという方には、公式ページだけではなく実際に広島建設で住まいを建てた方の声を聴くことも、参考になります。

広島建設のリアルな口コミを、良い面、悪い面、両方紹介します。

広島建設のリアルな悪い評判・口コミ

完成した住まいは、かなり満足していますが、提案力が弱いかなと感じました。ある程度こちらからぐいぐい要望を出さないと、広島建設側からは特に提案がなく進んでいきます。私たちは住まいに明確なこだわりがあったために、何回も打ち合わせに付き合ってもらいました。何も言わないと、それなりの住まいができますので、自分たちで勉強して提案して動いてもらうことが大事。価格が安いし、その点では満足しています。

設計士の方も営業の方もすごく一生懸命やってくれて、納得のいくプランができました。現場に何度か見学にいったり、仕事帰りに通ったりましたが、整理整頓が行われていないことが多く、がっかりしました。ゴミも積み上げられて雨ざらしになっていて、印象が悪かったです。

広島建設のリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

設計士の方にかなり無理を言って、プランを作ってもらい、打ち合わせも何度も付き合っていただいて感謝しています。とても親身になって対応してくれて、私たちの満足のいく住まいができました。住まいづくりはやっぱり人との信頼関係が大事だなぁと実感。地元では大きな会社で、土地探しからサポートしてくれますし、長年地元で実績を積み上げてきた会社なので、地元の情報にすごく強いです。リフォーム業務、仲介業務も行っていて、トータルで最後までサポートしてくれます。アフターサポートも手厚いですし、何年かたって住まいを売却したりリフォームしたりがあるかもしれないですが、その時も頼りになると思うと心強いです。

ライオン先生

広島建設に決めた理由は、やっぱり価格の安さです。坪単価26万円で注文住宅が可能というのは、他にはない安さで説明を聞きに行きました。広島建設では、営業の方のほとんどが設計士の資格を持っているということで、詳しいアドバイスを受けることができますし、知識も深くて安心してお願いすることができました。初めての住まいづくりで不安なことがたくさんあったのですが、質問するとすぐに答えが返ってきて安心。価格が安くても、耐震性、断熱性などは高品質でしたし、実際に住んでみると冬はとても暖かく、エアコンもすぐに効果が出るので、光熱費が抑えられています。いろいろこだわってオプションをつけていくと、最終的にコストが高くなるので注意。必要な部分と、こだわらない部分をしっかり考えて、要望を出すと、コストが安く予算内で注文住宅を建てることができました。

ライオン先生

夫婦でアウトドアが大好きなので、アウトドアが家でも楽しめるデザインを希望しました。広島建設では低コストで、自由な住まいづくりができるのが最大の魅力ですね。デッキ、テラス、庭など広くとって、友達を呼んでバーベキューできる庭も自慢。夫婦で夜の夜景を楽しみながらバルコニーで乾杯など、プライベートな空間でもアウトドアが楽しむことができる、素敵な設計です。子供たちも、屋上スペースでの遊びを楽しんでいますし、本当に理想的な住まいになったと思います。私たちの無理な要求も叶えるように努力してくれた設計の方、様々な素敵プランを提案してくれて、家づくりはこんなに楽しいとは思いませんでした。コストも安く、希望通りの住まいが作ることができ、おすすめのハウスメーカーです。

ライオン先生

展示場を見学したときにデザインや間取りの設計がとてもよく、さらに営業の方の対応も良かったので、広島建設にお願いすることにしました。大手のハウスメーカーも魅力的ですが、その後のアフターサービス、そして何よりローコストな住まいが可能なのが広島建設に決定した理由。私はどうしても片付けが苦手なのですが、そんな時に提案してくれたのが、家事がやりやすい間取りと動線の住まい。広島建設さんでは、ライフワークに合わせて住まいの提案をしてくれるのが素晴らしいですね。家事動線を工夫して家事が効率よく住ませることができますし、収納も適材適所に設置、見せる収納などの工夫で片付けがすごく楽になりました。様々なアイデアを出してくれて、手の届く範囲での価格設定、自由に間取りやデザインを作ることができて満足しています。

ライオン先生

家を建てるときに希望していたのが、自由設計で自分たちの好きな間取りにできること、アフターサービスが充実していることの2点。色々なハウスメーカーの展示場を見学した中で、広島建設のデザイン、価格、アフターサービスに惹かれてお願いすることにしました。広島建設さんでは、施工エリアを限定することで、コストを削減し、ローコストハイクオリティの住まいが実現。気候や風土に合わせた構法で作っていて、メンテナンスも充実していますし、近くにしか施工していないので1時間程度で迅速に駆け付けてくれます。実際に私たちも建ててからちょっとした不具合があって、電話したら、本当にその日のうちに来てくれて、あっという間に不具合を修理してくれました。住まいは建てて終わりではなく、その後にメンテナンスをしながら長く安心して暮らしていくものだと思います。広島建設さんは、迅速に対応してくれるだけではなく、長期保証の20年も安心して暮らせる理由。何かあっても頼るところがある、保障があるというのは安心です。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

広島建設の特徴を項目ごとに紹介!

広島建設は50年以上も地元密着で住まいづくりのサポートを行っている、地元ビルダー。

広島建設の注文住宅はどんな特徴があるのでしょうか。

性能、デザイン、価格、アフターサービスなど具体的に紹介します。

価格帯・坪単価

坪単価約26万円~65万円

手の届く住まいづくりがモットー、1,000万円台で注文住宅が可能です。

デザイン性

様々なスタイルのデザインに対応している広島建設では、モダンスタイル、アーリーアメリカンスタイル、南欧風など人気のデザインが可能。

そのほかにも暮らし方から選ぶ、機能的なデザイン、趣味を生かしたデザインなど、自由にデザインを設計することができます。

耐震性

日本は地震が多い国、最近では大きな地震も多く、住まいの耐震性を重要視する人が増えてきています。

地震の被害者のうち多くの方が、建物の倒壊によって亡くなっています。

広島建設では倒壊しない建物を作るためには、基礎、柱を強力に接合する力が大切だと考え、ホールダウン金物を採用。

柱と基礎を緊結する、住まいの重要な部分をホールダウン金物で強化することで、地震の揺れにも強い建物を作ります。

また繰り返し起こる余震に対応するために、制振システムのMIRAIEを標準搭載。

地震の揺れを最大95%吸収するMIRAIEの力は、様々な地震の揺れに対応して、住まいを守ります。

耐震+制震を搭載することで、耐震性の高い住まいを可能にしました。

断熱性・気密性

広島建設の住まいは、家を包み込むように断熱材を配置。

中野快適な温度を逃さず、外の空気を入れない断熱性、気密性が特徴的です。

外壁、1階の床、2階の天井に断熱層を施工。

省エネルギー対策等級4相当の断熱性能を実現しています。

性能は20年経っても経年変化が起こりにくいグラスウールの断熱材を使用。

また、窓にはLow-Eガラスを採用することで、熱が外に漏れることを遮断。

Low-Eガラスには、一般的な複層ガラスより1.5倍の断熱効果があります。

保証・アフターサポート

自社で完成まで一貫体制で住まいづくりを行っている広島建設。

トータルでサポートする安心と信頼の保証、アフターサポート、セオリオハウスの保証制度「HERT(ハート)」について紹介します。

基本保証10年

10年間の長期保証と最長2年の短期保障が特徴的なHERT。

品確法という法律で定められている、構造上の主要部分の保証と、雨水侵入防止に関する保証は10年間。

仕上げの剥離外塗装、建具の変形、水漏れ、設備機材、などが短期保障の対象で最長2年間です。

長期保証システム

基本保証は10年間、この間に無料の定期点検を実施。

10年点検実施後には憂慮の補修を行い、メンテナンスを実施。

この補修を行った場合、さらに10年の延長保証が実施されます。

定期点検(無料)

定期点検が3か月、1年、2年、5年、10年の間隔で実施します。

3か月から2年点検までの3回は短期保障の部分の点検を実施。

その後の5年と10年保証では長期部分に関する部分の点検を実施しています。

最長20年の長期保証

長期保証では基本保証の10年以降も、有料ですが延長保証が可能。

最長で20年の長期保証が可能なので、安心して住むことができます。

工期

公式ページに記載なし。

お問い合わせください。

構造・工法

J-WOOD工法

在来軸組工法では、接合部分の木材を大きく削りますので、期間が経過すると木材の乾燥収縮により狂いが生じて耐震性が弱くなるというデメリットがありました。

J-WOOD工法では、金物接合によって在来工法の構造仕口の2倍以上の耐力があります。

J-WOOD工法は公共施設にも採用されている安心の工法です。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

広島建設をおすすめしたい人はこんな人!

広島建設の強み、特徴を考えたときに、どんな人に合っているのか、おすすめしたい人をまとめました。

ローコストで住まいを建てたい方

広島建設では注文住宅が坪単価26万円というローコストで可能。

また、1,000万円台の価格で建てている人も多く、ローコストで建てたいという方におすすめのハウスメーカー。

下請けの業者に依頼するのではなく、直接の設計、施工、建材の現金決済、一括で仕入れするという努力を重ねて、余分な中間コストを抑え、それをお客様の家づくりに反映しています。

性能が高い家を望んでいる

広島建設が建てる住まいは、耐震性能に制震性能をプラスした地震に強い住まい。

また、断熱性能プラス遮熱性能で、住まいの温度を快適に実現。

省エネ、エコモ考えられている「+5℃の暮らし」など、様々な性能の高さが特徴的。

結露やカビを抑制することで、耐久性も高く、健康的に暮らせるクオリティが高い住まいです。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

広島建設で注文住宅を建てる時の11のステップ

注文住宅を建てるのが初めての人にとって、何から始めたらいいのか不安に思う人も少なくありません。

広島建設では一人の担当者が土地探しから引き渡しまでサポート。

注文住宅を建てるときの流れを簡単に紹介します。

① 相談

まずは広島建設の住まいづくりを知っていただくために、展示場見学、完成会見学などで体感、相談を行っています。

② 土地探し

土地がまだ決まっていない方は、広島建設で土地探しのサポートも行っています。

③ 土地の調査

土地が決まったら、法規制や周囲の環境、敷地の調査、陽当たりや風通しなど土地の性格を調査します。

④ プランニング

お客様の希望、ライフワークなどをヒアリングして、平面計画や間取り、設計などのプランニングを実施します。

⑤ 見積もりと資金計画

資金計画の相談にものっています。

具体的には、諸費用、税金、融資の相談を実施。

見積もりを作成します。

①~⑤までは無料サービスです。

⑥ 契約

土地と建物の契約を行い、今後のスケジュールの相談も行います。

⑦ 確認申請

関係機関への申請、確認、敷地の正式な測量、近隣への対策、銀行融資申し込みなど、工事に入るまでの確認申請を行います。

⑧ 着工準備

使用、設備、カラー等細かいところを打ち合わせで決定します。

施工図と工程表を作成し、スケジュールの確認、資材工場加工を実施。

地鎮祭を行い、着工の準備完了です。

⑨ 着工

基礎工事から始めます。

内装、外構、上棟工事が行われます。

⑩ 完成・引き渡し

工事が終了し、検査が行われ不具合がなかったら、お客様に引き渡しされます。

⑪ アフターメンテナンス

建てて終わりではなくメンテナンスを行いながら、長く快適に住むことができるようにサポートを実施します。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

広島建設の会社情報

広島建設の基本的な会社情報、対応エリアを紹介します。

広島建設の会社概要

商号 広島建設 株式会社
本社所在地 〒277-0863 千葉県柏市豊四季1004番地 広島建設豊四季ビル
代表取締役 島田秀貴
資本金 8,000万円
設立年月日 昭和45年4月14日(創業 昭和43年8月)
社員数 250名
事業内容 注文住宅の企画・設計・施工・販売、分譲住宅・事業用不動産の企画・開発・売買・仲介、RC造・鉄骨造による公共施設、共同住宅などの中高層建築の設計・施工・販売、増改築リフォームの設計・施工・販売、中古不動産仲介及びリノベーション、買取再販事業、賃貸不動産の管理・仲介、太陽光・風力の自然エネルギーによる発電事業

広島建設が注文住宅に対応しているエリア

千葉県

千葉市、市川市、船橋市、松戸市、野田市、成田市(一部)、佐倉市、習志野市、柏市、市原市、流山市、八千代市、我孫子市、鎌ケ谷市、浦安市、四街道市、八街市、印西市、白井市、富里市、印旛郡酒々井町、印旛郡栄町

東京都

台東区、墨田区、江東区、荒川区、足立区、葛飾区、江戸川区

埼玉県

さいたま市岩槻区、川口市、春日部市、草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、北葛飾郡松伏町

茨城県

龍ケ崎市、取手市、牛久市、守谷市、稲敷市、つくばみらい市、稲敷郡河内町、北相馬郡利根町

※サービスを迅速に充実させるために、各拠点から1時間ほどの範囲で施工を行っています。

まとめ

本社が千葉県にある広島建設ですが、千葉、埼玉、東京の注文住宅の施工を行っている地元密着のハウスメーカー。

セナリオハウスという注文住宅の設計施工を行っていて、高品質で手の届く住まいづくり、ライフスタイル、デザイン、性能にこだわったお客様だけのオンリーワンの注文住宅を提案しています。

基本的な商品を用意して、多彩なオプションでお客様のライフスタイルに合わせて選んでいく注文住宅。

ショールームや展示場、イベントも多数行っていますので、興味がある方は見学に行って広島建設の注文住宅を体感して欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /