北州ハウジングの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

北州ハウジングは宮城県に本社を置き、岩手・宮城・福島・埼玉・栃木を施工エリアとしています。

「家族が健康で快適に暮らせること」を経営理念とし、独自の「北洲基準」を定めるハウスメーカー。

「健康・快適・エネルギー・経済性」にフォーカスしお客さまの理想の住まいづくりをサポート。

そこで今回は北州ハウジングの特徴やデザイン性についてご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

北州ハウジングで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

北州ハウジングは土地探しから施工までワンストップサービスが可能なハウスメーカー。

自社工場を所有しているため、工期短縮やコスト削減が可能です。

ここからは北州ハウジングで実際に家を建てた人のリアルの意見をご紹介しましょう。

北州ハウジングのリアルな悪い評判・口コミ

自由設計が可能でこだわりすぎたため、プラン決定までに時間がかかりました。

こちら側の問題もありますが、期限を決めればよかったと後悔。

 

最初の担当の営業との反りが合わずに、話しにくい雰囲気でした。

担当を変えてもらってスムーズに施工まで進んだのでホッと安心。

大切なマイホームづくりなので本音トークしたようがいいですね。

北州ハウジングのリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

住んでいた家を思い切って新築にすることに決めて、北州ハウジングにはリクエストをたくさん出しました。

愛猫たちも快適、断熱性に優れた部屋、生活動線がよいことなどなど。

老後も視野に入れてバリアフリーにして、階段には手すりをつけ乗り降りを楽に。

洋風の家具も合わせやすい和室もでき、過ごしやすさは抜群です。

ライオン先生

帰りたくなる家を理想にして、居心地の良さを重視したプランを北州ハウジングに依頼。

高い天井と吹き抜けで開放感は抜群。壁はすべて見せる収納にして、お気に入りのグッズをディスプレイ。

パッシプハウス仕様にしてもらったのですが、想像以上に機能性がよくて驚き。

一年を通して快適に過ごせ、熟睡の質も上がってかなり健康的になったと思います。

ライオン先生

北州ハウジングさんは本当に素晴らしいです。

先入観を持たずに「面白いですね、デザイン練ってきます」と柔軟で好奇心のある担当さんで助かりました。

ピアノを家で教えること、壁中に生花を飾ること、部屋ごとにイメージを変えることなどこだわりをぶつけてすべて叶いました。

機能に頼りすぎないパッシブハウスは適温をキープして、いつでもくつろげるも良いですね。

ライオン先生

庭、フェンス、カースペース、アプローチは他社に依頼したのですが、快く受け入れてくれたのが嬉しかったですね。

他社にお願いした雰囲気をさらに美しく飾るように設計をしてもらいました。

ガーデニングが趣味なので部屋の中から縁わかるように窓を大きく配置。

リビングは落ち着いた色のフローリングに、一部にタイルを敷き詰めて使い勝手が最高です。

ライオン先生

古民家の雰囲気を保ちつつ、和モダンの平屋を北州ハウジングお願いしました。

鉄平石の石畳階段と庇を玄関に設置し、個性のある顔を演出。

リビングは趣味のレコードを鑑賞できるスペースと、見せる収納でおしゃれに飾れるデザインに。

おしゃれカフェをイメージしたキッチンは、カウンターを採用して会話が弾む設計。

どの部屋も個性的で楽しい家になりました。

ライオン先生

沖縄やハワイをイメージした元気な家を北州ハウジングに注文。

オレンジの三角屋根に、ベージュのレンガの壁、飾り窓が個性的な外観になりました。

ホームシアターが欲しかったので、音響に適したリビングを作ってもらい大満足。

愛猫用にキャットウォークと、むき出しの梁、デドスペースを専用の部屋を設けて可愛い作りになりました。

ライオン先生

展示場で北州ハウジングの「Wales」が気に入ってお願いすることに。

欧風の雰囲気を採用しつつ、周りの家との統一感もある外観。

壁面をすべて収納スペースにして片付けを楽に。

キッチン、浴室、ランドリスペースと一直線でつながっているので時短家事ができます。

子供の成長に合わせた部屋を作り、将来は壁を設けて分けられる計画。

本当に完璧な家になりました。

ライオン先生

イギリスの民家のような家を建てたいと、北州ハウジングに依頼。

長年夢見ていた薪ストーブを設置することができました。

吹き抜けにしたダイニング・キッチンにストーブを配置。

リビングには小上がりの畳コーナーを作って、来客用に子供もの遊び場にと使い勝手が抜群。

将来子供部屋にするための部屋も用意して、成長に合わせてリフォームも考えています。

ライオン先生

山小屋風の家を建てたいと思った時、北州ハウジングのホームページに好みの施工例を発見。

早速相談することに。

レンガのあたたかい雰囲気と、使い勝手の良いウッドデッキを設けた外観に。

室内はバーボンオークの床、白い壁、ステンドグラスの飾り窓を配置してカフェのような雰囲気に。

多趣味な主人のために書斎を作り、週末は好きなものに没頭できて喜んでいます。

ライオン先生

ペンションのような平屋家を建てたいと思っていました。

省エネにもこだわりたかったので、屋根には太陽光発電を搭載。

壁にはサーモウッドを張り、柔らかい雰囲気に仕上がりました。

勾配天井の部屋を子供部屋にしたので、どんなに散らかしも大丈夫。

平屋なのでどこにいても家族の様子がわかるので安心ですね。

壁一面収納にしたので、いつでもすっきり片付けられます。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

北州ハウジングの特徴を項目ごとに紹介!

北州ハウジングのリアルな評判がわかったところで、ここからはプランや機能性をご紹介。

理想のマイホームのイメージと比較することをおすすめします。

価格帯・坪単価

北州ハウジングの坪単価は55.0万円~80.0万円 /坪で、ミドルからハイクラスのハウスメーカーです。

価格を明記したプランもあり、参考にしやすいのがメリット。

・HALUCA  Advance a 4LDK 33.24坪 税別1,940万円~(地域により異なります)

・HALUCA  Trad c 4LDK 34.99坪 税別2,013万円~(地域により異なります)

デザイン性

北州ハウジングは自由設計が可能はハウスメーカー。

ホームページには施工例も多く参考になります。

また商品プランも多く取り揃え、お客さまのニーズをサポート。

ここではプランの特徴をご紹介します。

Alsace (アルザス) Series

存在感のある三角屋根は古民家を思わせる和モダンのデザイン。

1階の四角いフォルムと2階の三角の面のカラーとスタイルを変えて表情を出した外観。

ベッドルームは壁面収納ですっきりさせ、間接照明を使用しホテルライクなイメージに。

浴室とウッドデッキをつなげて露天風呂のような空間を演出。

回遊型のオープンキッチンを設置し、生活動線に優れ時短家事を可能にしました。

Wales (ウェールズ) Series

伝統的な品格を放つ「ウェールズ」は、水平ラインが重厚なイメージ。

リビングには大きな吹き抜けと窓を設け、開放感と日当たりが抜群。

リビングの一角にスタディーコーナーを設けてのびのびと勉強が可能。

階段をスケルトンにして圧迫感をなくし、家族の様子がわかるのがメリット。

天井の高いロフトはセカンドリビングや、大容量の収納スペースとしても使えます。

Weimar (ワイマール) Series

洗練されたスタイリッシュモダンの「ワイマール」。

装飾を省いてシンプルな線と面で造形美にあふれた外観。

軒天井とフレームに囲まれたアウターリビングをリビングに隣接。

窓を開けて広いパーティールームにもなります。

ホライゾンライトやシーリングライトを用いて明るさの演出も美しい。

壁面収納を設置し最低限の家具だけを配置し、ホテルライクなイメージが作れます。

Noah(ノア) Series

狭小地を最大限に利用して、暮らしやすさを重視したプラン。

「1階LDKタイプ」「2階LDKタイプ」を暮らしに合わせて選べます。

断熱・蓄熱・遮熱をコントロールする住宅「E1-Passive(イーワン パッシブ)」、デザイン性豊かなヨーロピアンテイストの「HAUZE(ハウゼ)」のメインデザイン2種類をご用意しています。

平屋の特徴

北州ハウジングでは平屋プラン「Hiraya b」(2LDK  1階床面積17.62坪/税別1,360万円から)

をご用意。

リビングを中心に各部屋を囲み、家族が集まりやすいデザイン。

和室はフチなしのスタイリッシュな畳を設置し、客室として使用可能。

大容量のドアレス収納を配置し、子供が楽しんで片付けられる動線に。

バリアフリーにしてヒートショック予防も万全です。

耐震性

北州ハウジングではゴムで吸収する制震ユニット「MIRAIE(ミライエ)」を採用し地震対策を強化。

ミライエはエネルギー吸収性能に優れ、揺れを最大95%吸収可能。

地震の際に何度も発生する余震から住まいを守りダメージを軽減。

ミライエは90年経過しても高い制震性能を持ち、高層ビルなどにも使用されています。

断熱性・気密性

北州ハウジングでは環境先進国ドイツの「アルセコ外断熱システム」を標準装備しています。

スタンダードな2×6充填断熱(140mm)の断熱材に、さらにロックウール・ラメラ(80mm)を付加し厚さ220mmのダブル断熱。

また外張り断熱のため耐火性・耐久性に優れています。

ナノテク撥水効果があり雨水で壁を洗浄可能でメンテナンスフリー。

保証・アフターサポート

北州ハウジング

構造体、防水、防蟻など、引き渡し後10年保証をご用意。

有償となりますが5年ごとの更新で最長30年保証が可能です。

6ヶ月、1年、2年、5年、10年、15年、20年、25年、30年の無償定期点検を合計9回実施。

31年以降は60年目までは5年ごとに有償の点検サポートが可能。

「住まいのカルテ」を作成して結果報告とメンテナンス方法を共有します。

工期

北州ハウジングは自由設計が可能なため工期は、土地やデザインにより異なります。

工期の目安は4〜6ヶ月を予定するとよいでしょう。

北州ハウジングでは自社工場にてプレカットを行うため工期短縮が可能です。

構造・工法

北州ハウジングでは2×6工法を標準仕様に採用しています。

一般的な2×4工法よりも大きいサイズの構造材を使用。

耐震性・耐火性に優れ、高断熱・高気密を発揮する住まいを提供。

鉛直方向に対する強度は2×4工法の約1.57倍、曲げ応力に対する強度は約2.47倍。

外壁の厚さは2×4工法の1.5倍で気密性・断熱性をさらに強化しています。

北州ハウジングをおすすめしたい人はこんな人!

価格とプランが明確な家を希望する人、デザイン性と省エネ性に優れた住まいを手に入れたい人は北州ハウジングがぴったり。

住むほどに健康的になる家というのも見逃せないメリット。

宿泊できるモデルハウスも用意されているので、体験することをお勧めします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

北州ハウジングで注文住宅を建てる時の4つのステップ

北州ハウジングで注文住宅を検討する際、どのような手順で行えばよいか迷うもの。

ここからはマイホームを手に入れるために必要なステップを4つご紹介します。

1. 予算の決定

展示会場へ足を運ぶ前に予算を明確にしましょう。

先に希望のプランを見つけても、予算と会わなければ無駄足となります。

頭金、住宅ローン、収入、返済額などの数字を明確にして予算を立てましょう。

北州ハウジングでは「FP&資金計画セミナー」も随時開催しているので、信頼の置ける数字を把握することをおすすめします。

2. 土地の決定

土地の決定は予算と同時進行行いましょう。

住宅ローンの申請をする際に、土地の提示が必要となります。

予算における土地と建物の割合を見極めることも大切です。

北州ハウジングでは土地探しのサポートも可能なため、依頼すると時短になります。

3. 理想の家のイメージ&設計

土地まで決まったら、次は理想のマイホームのイメージを決めましょう。

北州ハウジングのホームページに施工例や、商品プランから選ぶのもアイディア。

北州ハウジングの住宅展示場、宿泊体験可能なモデルハウスを見学して実物に触れることをおすすめします。

4. 建築計画、請負契約

プランまで決定したら、施工・引渡しまでのスケジュール、見積もり概算などを依頼しましょう。

諸経費は現金支払いが必要となる場合があるので要チェック。

保証内容・アフターサービス・リフォームまでしっかりと確認しましょう。

確認する書類は大量にありますが、しっかりと内容を把握し問題点は解決することが大切です。

北州ハウジングの会社情報

北州ハウジングは低炭素杯2015「LIXIL最優秀家庭エコ活動賞」受賞、ジャパン・レジリエンス・アワード「最優秀レジリエンス賞」受賞するなど、高機能・高性能な住宅を提供。

お客さまの理想と健康にフォーカスしたすまいづくりをサポートしてくれます。

北州ハウジングの会社概要

会社名 株式会社北州
所在地 宮城県富谷市成田9丁目2-2
TEL 022-348-3011
FAX 022-348-3932
定休日 土・日・祝日

北州ハウジングが注文住宅に対応しているエリア

岩手県・宮城県・福島県・埼玉県・栃木県(一部地域を除きます)

まとめ

北州ハウジングは独自の「北州基準」を作り、住宅に資産価値を高める技術を追求。

デザイン性だけでなく、機能性にもこだわり時を重ねても美しい家を提供してくれます。

ライフスタイルにあった理想の住まいを手に入れるため、北州ハウジングを候補に入れてみませんか?

うちハピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /