沖縄県でおすすめの遺品整理・生前整理業者10社を厳選!口コミや選び方のポイントも紹介

突然の訃報で心が落ち着いていなくて、なかなか遺品整理ができないという方は、思い切って業者にお願いするのはどうでしょうか。

また、少しでも身の回りを整理しておきたいけど、体力がないという方も、生前整理業者のサポートがおすすめ。

ここでは、沖縄県で、遺品整理や生前整理を考えている方に、おすすめの業者を10社紹介します。

また、優良な遺品整理業者の選び方も解説していますので、ぜひ最後までご覧ください。

もくじ

沖縄県でおすすめの遺品整理・生前整理業者10社を紹介

会社名 買取 供養 不用品回収 生前整理
1 株式会社敬想 不明
2 沖縄特殊清掃遺品整理社® 不明
3 特殊清掃・遺品整理【株式会社 office 双葉】 不明 不明
4 株式会社レリック琉球
5 リリーフ 沖縄店 不明 不明
6 向陽商会
7 便利屋しまぬくくる 不明
8 合同会社マツバラ 不明 不明
9 ツートップ 不明
10 株式会社ベストライフ 不明

 1.株式会社敬想(那覇市)

特徴

ゴミ屋敷や孤独死の住まいの特殊清掃、遺品整理を行っています。

遺品整理は、遺品整理士の資格を持ったスタッフが作業。

実績が豊富なので、遺品整理、特殊清掃など幅広い業務を行っています。

口コミ

いろいろ事情があって、立ち会うことができなかったですが、綺麗に整理していただきました。

臭いもなくなっていましたし、除菌もされて清潔な状態。

やはり、自分たちできれいにするのは不可能でしたので、専門業者にお願いしてよかったです。

大量のごみで埋もれていた実家を整理していただきました。

作業時間も早く、とてもスピーディな対応で感心しました。

これからも住める状態にしていただき、感謝しています。

会社概要

会社名 株式会社敬想
住所 沖縄県那覇市泊2丁目21番地4号山里アパート1階
価格システム 1K 38,000円〜
対応エリア 沖縄県
買取
供養 お問い合わせください
不用品回収
生前整理

 2.沖縄特殊清掃遺品整理社®(沖縄市)

特徴

沖縄で、遺品整理や特殊清掃をサポートしている会社です。

お部屋に入った時は、故人の供養から始めて、故人に敬意を払った遺品整理を行っています。

遺品を丁寧に扱って欲しい、という方におすすめの遺品整理のプロと言えるでしょう。

口コミ

写真や手紙など、亡くなった母の思い出の品をどうすればいいのか悩んでいましたが、きちんと供養やお祓いをしてくれたので良かった。

忙しくて遺品整理がなかなかできなかったのですが、やっとできたので気持ちが落ち着きました。

とても丁寧な対応で、遺品を大切に扱っていただいたので、頼んでよかったと思いました。

処分するのかどうか迷っていた、大きな仏壇も、供養してから処分してくれるということで、思い切ってお願いすることに。

悩みましたが、適切な処分ができて安心しました。

会社概要

会社名 沖縄特殊清掃遺品整理社®
住所 沖縄県沖縄市登川2989番地
価格システム お問い合わせください
対応エリア 沖縄県
買取 お問い合わせください
供養
不用品回収
生前整理

 

 3.特殊清掃・遺品整理【株式会社 office 双葉】(浦添市)

特徴

遺品整理士、終活カウンセラー、事故現場特殊清掃士と専門的な資格を持ったスタッフが、対応しているので安心です。

真心を第一に、丁寧に品物を取り扱い、遺族の気持ちに寄り添った遺品整理を行っています。

口コミ

遺品整理だけではなく、壊れたドアの補修作業も行ってくれて、きれいになりました。

迅速に動いてくれて、期日までに退去をしなければいけない状態だったので、とても助かりました。

以前の状況に部屋をよみがえらせてくれて、感謝です。

孤独死の家の整理と清掃をお願いしました。

自分たちでやろうと最初は思っていたのですが、状態が思った以上にひどくて匂いもきつく、専門の人ではないと無理だと判断。

見違えるほどきれいになり、臭いもなくなり良かったです。

会社概要

会社名 特殊清掃・遺品整理【株式会社 office 双葉】
住所 沖縄県浦添市宮城1丁目1番17号 1F
価格システム 1K・1R 44,000円〜
対応エリア 沖縄県
買取 お問い合わせください
供養 お問い合わせください
不用品回収
生前整理

 4.株式会社レリック琉球(那覇市)

特徴

中部地区、関西地区にも事務所があるレリックでは、年中無休24時間受付と、急な依頼にも対応しています。

見積もりを担当しているスタッフが、当日の作業員となりますので、話が行違うことがなくスムーズ。

マスコミでも紹介されたことがある、信頼できる会社です。

口コミ

見積もりと打ち合わせをしてくれた、男性のスタッフが作業もしてくれたので、話が早くてスムーズで良かった。

対応も丁寧だし、笑顔なので、気持ちが落ち着いてきた。

作業後はとてもきれいな部屋に戻り、追加料金もなく終了でした。

見積もりの価格が納得のいく価格だったので依頼しました。

広い間取りなので、かなり大変ではないかなと思いましたが、きっちり早く終わらせていただき、貴重品もきちんと報告がありました。

信頼できる遺品整理業者だと思います。

会社概要

会社名 株式会社レリック琉球
住所 沖縄県那覇市若狭3丁目42番7号
価格システム 1K 38,000円~120,000円
対応エリア 沖縄県
買取
供養
不用品回収
生前整理

5.リリーフ 沖縄店(那覇市)

特徴

料金や作業が明確でわかりやすい、サービスの提供を目指している業者です。

免許を取得している廃棄業者との連携、作業に対する価格は事前に報告するということを徹底し、安心して頼める遺品整理を行っています。

口コミ

親がなくなってずっと放置していた家のごみがすごい状況で、近隣にも迷惑になると考えて、業者にお願いしました。

作業に対する価格をしっかり報告していただき、安心して依頼することができました。

ゴミ屋敷状態だったのが、荷物がなくなりすっきりしています。

会社概要

会社名 リリーフ 沖縄店
住所 沖縄県那覇市天久1-28-2
価格システム お問い合わせください
対応エリア 沖縄県
買取 お問い合わせください
供養 お問い合わせください
不用品回収
生前整理

 

 6.向陽商会(北中城)

特徴

経験豊富な遺品整理士が在籍していますので、何でも相談に応じてくれますし、丁寧な作業で遺品を大切に扱っています。

遠方に住んでいる場合も、業者に頼むことで、立ち合いなしの遺品整理も可能です。

口コミ

兄が亡くなって空き家になっていた家が荒れ放題だったので、業者に頼むことにしました。

臭いもひどいので、特殊清掃もお願いすることができる業者に依頼。

臭いもなくなりとてもきれいになって、頼んでよかったです。

実家がゴミ屋敷状態だったので、今後何かあった時のことも考えて、母親に生前整理をするように言っていたのですが、高齢のこともありなかなか進みません。

業者にサポートしてもらうことで、スムーズに進み感謝しています。

会社概要

会社名 向陽商会
住所 沖縄県北中城字仲順54-2
価格システム 1L 35,000円~
対応エリア 沖縄県
買取 お問い合わせください
供養
不用品回収
生前整理

 

 7.便利屋しまぬくくる(糸満市)

特徴

便利屋さんなので、幅広い業務を行っていて、遺品整理業務の実績もある会社です。

365日24時間対応可能で、急な依頼にも対応してくれます。

掃除関連の業務が多いので、不用品の処理や清掃をお願いしたい場合におすすめです。

口コミ

片づけていなかった遺品の整理と不用品の処分、家のクリーニングをお願いしました。

すぐに作業を行ってくれて、半日もかからず終了したのは驚きです。

掃除のプロに依頼して本当に良かったと思います。

母親の部屋がゴミ屋敷状態で、亡くなってからもなかなか手が付けられずにいたので、思い切って、業者にお願いすることにしました。

清掃がメインだったので、専門に遺品整理を行っているところでなくてもいいと思い、価格重視で依頼。

きれいに片づけていただき、家のメンテナンスもしたので、また長く住んでいこうと思います。

会社概要

会社名 便利屋しまぬくくる
住所 沖縄県糸満市⻄崎1-4-6 ビューテラス⻄崎201
価格システム お問い合わせください
対応エリア 那覇市・豊見城市・糸満市・南風原町・南城市・八重潮町
他の地域にお住まいのお客様もご相談承ります
買取
供養 お問い合わせください
不用品回収
生前整理

8.合同会社マツバラ(那覇市)

特徴

迅速にサービスを行うだけではなく、慎重に配慮をもって遺品の整理を行っています。

遺族の意志を尊重した、遺品の仕分けは会社側で判断することはありません。

メモひとつでも大切な思い出の品である可能性がありますので、必ず確認して仕分けをします。

口コミ

最初は自分たちで遺品整理をしていたのですが、思い出が多すぎて進まないために、1か月以上たっても片付かない状態。

これは業者にお願いしたほうが早く終わると思い、依頼しました。

対応が丁寧で、遺品ひとつひとつを確認していただき、納得のいく遺品整理ができました。

 

創業30年の実績がある業者なので、安心できると思って以来。

不用品の回収、遺品の整理は、自分たちで行うのが大変で、業者に依頼してよかったです。

自分たちでは動かすことができなかった、大型家具も処分できました。

会社概要

会社名 合同会社マツバラ
住所 沖縄県那覇市字松川524-1
価格システム お問い合わせください
対応エリア 那覇市内全域
買取 お問い合わせください
供養 お問い合わせください
不用品回収
生前整理

 9.ツートップ(那覇市)

特徴

地域密着の会社なので、エリアは限定されますが迅速に対応してくれます。

場合によっては即日対応も可能なので安心。

また、低価格でお客様の負担にならない遺品整理を行っています。

口コミ

とにかく物が多くて、自分たちではどうしようもない状態だったので、遺品整理と物の処分をお願いしました。

すぐに来てくれて、作業日時も即決まり、行動が早い会社で良かったです。

他の業者よりも低価格で、費用を抑えることができたので、車とバイクの廃棄処分もお願いしました。

家の中だけではなく、庭もきれいになったので、すっきりしました。

また何かあった時には、お願いしたいです。

会社概要

会社名 ツートップ
住所 沖縄県那覇市壺川1-14-5 壷川東市営住宅B1-6
価格システム お問い合わせください
対応エリア 那覇市全域・那覇市近郊エリアに対応
買取
供養 お問い合わせください
不用品回収
生前整理

 

10.株式会社ベストライフ(宜野湾市)

特徴

お客様のニーズに合わせた対応をしてくれる、ベストライフは、緊急の依頼にも迅速に対応してくれます。

早急に部屋の退去をしなければいけないという場合も、できるだけ早く対応してくれるので安心です。

ゴミの処分、処分品の高価買取にも対応。

遺族に負担がかからないサポートを行っています。

口コミ

賃貸物件なので、早く退去しなければならず、でもゴミ屋敷状態で困っていました。

なかなか遺品整理するまで、気持ちが落ち着かなかったので、業者に依頼。

淡々と迅速にやってくれたので、退去日まで何とか間に合いました。

遺品の整理だけではなく、引越しも行う必要があったので、どちらにも対応してくれる業者に依頼しました。

骨董品の査定、買取、形見分けの発送手配などトータルでやっていただき、手間なく終わったので良かったです。

会社概要

会社名 株式会社ベストライフ
住所 沖縄県宜野湾市我如古 1-22-9
価格システム お問い合わせください
対応エリア 沖縄県
買取
供養 お問い合わせください
不用品回収
生前整理

沖縄県で優良な遺品整理業者を見分ける5つのポイント

遺品整理業者は、資格もなく違法な行為を行う場合がありますので、優良で信頼できる遺品整理業者に依頼することが大切です。

遺品整理業者を選ぶときに、チェックしておきたいポイントを紹介しますので、参考にしてください。

 

 1.「遺品整理士」がいるかどうか

一般社団法人遺品整理士認定協会が発行している「遺品整理士」の資格を持った人が在籍しているかを確認してください。

2か月の講座を受講して得られる資格で、遺品整理に関する法律、作業を行うときの心得などの知識を得ることができます。

遺品整理士が在籍していることで、安心して遺品整理を任せることができるので、念のためにホームページを確認しましょう。

2.買取・供養など自分に合ったサービスがあるか

遺品整理を業者に頼む理由は、各家庭によって違います。

そして、遺品整理業者のサービス内容も違いますので、両方がしっかり合致していないと、満足できません。

ほとんどの遺品整理業者は、処分を行っていますが、買取や供養については、業務内容に含まれていないところも多いです。

そして、特別価格で対応しているという会社もあります。

遺品整理業者を選ぶときには、自分たちにあったサービスを行っているのか、そしてその価格についても調べてから決めましょう。

3.料金が適正・明確であるか

遺品整理業者によって料金は違うものですが、適正価格を知っておくと、高額な遺品整理業者に頼まなくて済みます。

必ず見積もりをとって判断しますが、出してもらった見積もりが明確であるかも大事なポイント。

作業に対する金額が明確ではない、詳細が書かれていない業者は避けたほうがいいでしょう。

4.副業的に行っている業者には注意

リサイクル業や、ゴミ処理業を行いながら、遺品整理を行っている会社もあります。

その場合、買取価格が高い、査定金額が性格、ゴミの許可を持っているなどのメリットもありますが、注意点もあります。

遺品整理は専門的な知識が必要なので、供養やごみの処理、遺族の対応など、知識がない会社は注意。

資格を持ったスタッフが在籍している、実績がある、継続年数が長いなどで、信頼できる業者を選びましょう。

5.対応が丁寧かどうか

副業的に遺品整理業を行っている会社では、遺品整理をただのごみの処分と考えているところもあり、遺族に対して雑な対応をしてきます。

近しい人を亡くして気持ちの整理をついていない状態なので、対応が悪い業者とは付き合わないのが一番。

電話対応、見積もりの対応で判断して、丁寧な会社に依頼しましょう。

 遺品整理の料金を安く抑える3つの方法

遺品整理は業者によって価格設定が違いますので、安く抑えるためにできることがあります。

ここからは、料金を安く抑えるコツを紹介しましょう。

 1.遺品整理の価格相場を知る

遺品整理は、業務内容によって価格がだいぶ変わってきます。

見積もりを取るのは大切ですが、だいたいの目安の相場を知っておくことも大事。

遺品整理の価格は、部屋の広さと作業人員で価格がわかります。

ワンルーム・1K 2万円~8万円
1DK 5万円~12万円
1LDK 7万円~20万円
2DK 9万円~25万円
2LDK 12万円~30万円
3DK 15万円~40万円
3LDK 17万円~50万円
4LDK以上 22万円~60万円

2.複数の業者に見積もりをとる

どんなことを決める時も、相見積もりをとるのは基本と言えるでしょう。

遺品整理は、サービス内容がいろいろあり、業者によって設定金額が違いますので、3社以上に見積もりを取ることがおすすめ。

見積もりを取る時には、実際にどんな内容を依頼したいのか、を明確にして見積もりをとると正確な数字が見えてくるでしょう。

 3.自分でできることは出来るだけ自分でやる

自分たちで仕分けを行っていたとしても、安くなるという可能性が高いわけではありません。

しかし、できることをやることで、スタッフの数を減らすことができたり、時間短縮に繋がったりするので、費用が抑えられる可能性も。

その他にも、ブランド物や貴金属の買取を、自分たちで手配することで、高額買取の可能性があります。

 悪徳業者かも?ぼったくりに遭わないために注意したいこと

遺品整理業者のトラブルは、高額請求、不法投棄など後を絶ちません。

大切なのは、悪徳業者に騙されないこと。

そこで、悪徳業者の見分け方、注意点を紹介します。

料金幅が大きい、不明瞭な業者は要注意

実際の作業をしてみないと、具体的な料金を出すのが難しいこともありますが、明らかに見積もりの料金幅が大きい時は、終わった後に追加料金を取られるかもしれません。

見積もりを見て、料金は幅が大きい、作業に対する料金が明確でない場合は、必ず質問して具体的な数字を出してもらってください。

しっかりとした見積もりをもらうことで、後から高額請求されるのを防ぐことができます。

貴重品はあらかじめ除いておく

遺品整理業者は、遺品の貴重品、保存しておくもの、処分するものの仕分けを行ってくれます。

通常ならば、貴重品は全て依頼主に報告されるものですが、悪徳業者の場合はそのまま持って帰ってしまうなどの窃盗があるかもしれません。

作業が始まる前に、貴重品だけは必ず除いておくといいですね。

不要なトラブルを防ぐことができます。

遺品整理・生前整理を業者に依頼するのがおすすめの人、おすすめしない人

遺品整理業者の選び方を紹介してきましたが、そもそも業者を頼る必要があるのか、悩んでいる方も多いでしょう。

また、実際に遺品整理業者がどんなことを行ってくれるのか、不明な人は、頼みようがないですよね。

ここでは、業者のサービス内容と、業者の利用がおすすめな人を解説します。

そもそも遺品整理業者は何をしてくれる?

遺品整理業者は、考えている以上に様々な業務を幅広く行っています。

基本的な遺品整理業者のサービス内容について紹介しましょう。

  • 遺品の仕分け

遺品整理を業者に依頼する場合は、貴重品は事前によけておくとトラブルになりません。

それ以外の仕分けは、遺品業者がお客様の要望に合わせて、いるものといらないものを分けてくれます。

それ以外にも、リサイクルするもの、供養して処分するもの、形見分けするものを仕分けします。

  • 遺品の回収

遺品の中でも廃棄するものは回収して、ごみ処分を行います。

  • 遺品の買取

処分品の中には、業者が買取してくれるものがあります。

買取に強い業者の場合は、買い取った額を見積もりから相殺してくれるので、遺品整理の費用が軽減します。

  • 遺品の供養

仏壇や遺品、故人が大切にしていた人形など、そのまま捨てるのが躊躇されるものは、お焚き上げや魂抜きを行い処分します。

また、合同供養を行ってくれる業者もありますので、事前に問合せしましょう。

  • 各種手続きのサポート

離れて遺族が住んでいる場合は、アパートの退去手続きができない場合もありますので、手続きの代行などをサポートしてくれます。

  • クリーニング・リフォーム

故人が賃貸住宅に住んでいた場合は、原状回復状態にして引き渡さないと、費用が掛かる場合があります。

遺品を回収した後に、クリーニングやリフォームなどを行い、原状回復に努めます。

  • 特殊清掃

故人がアパートなどで孤独死して時間が経ってしまった場合、通常のホームクリーニングでは対応できないことがあります。

特殊清掃を行うことで、対応しています。

遺品整理を行う場合は、まず業者に見積もりをとります。

見積もりは、電話でも簡易的に行ってくれますが、より正確な数字を知るためには訪問見積もりが必須。

都合のよい日を指定して、実際に現場に来てもらい、見積もりを取ります。

その場で見積もりを出してくれる業者が多いですし、遅くても2~3日で、正確な数字を出してくれるでしょう。

その後に打ち合わせを行い、作業当日になります。

当日の作業は、1Rの住まいでしたら、半日ほどで終わりますし、広い間取りだと1~2日かかる可能性があります。

そもそも生前整理業者は何をしてくれる?

終活という言葉を最近よく聞くようになり、生きているうちに身辺の整理をして、いざというときに家族に迷惑をかけないようにしたいという人が増えてきました。

ただ、体力的な問題で、荷物の整理が困難な方は業者にお願いして、生前整理をしてもらいます。

生前整理業者が行う内容について紹介しかいします。

  • 荷物の仕分け

生前整理の場合は、本人の希望に合わせているものと処分したいものを分けることができます。

あまり多くの品物を残すのではなく、できるだけ身軽にすると、気持ちもすっきりするでしょう。

  • 不用品の処分

大きな家具など自分一人では運べないものでも、業者に頼むことで片づけることが可能。

適切な方法で、不用品の処分ができます。

  • 不用品の買取

不用品の中でも買取を行ってくれる業者がありますので、依頼すると費用を抑えることができます。

また、貴重品やコレクションなどの査定や買取も行っています。

  • ホームクリーニング

荷物を整理した後は、ホコリなどが溜まっています。

簡単な清掃ならば、基本料金で行ってくれる業者がほとんど。

本格的なホームクリーニングを依頼することも可能です。

業者の利用がおすすめのケース

遺品整理と生前整理で、業者が実際行うことを紹介しました。

では、実際に業者の利用がおすすめの人は、どんな人なのかをまとめました。

  • なにから手を付けていいのかわからないほど散らかっている、荷物が多い
  • 遠方で足を運べないし、立ち合いもできない
  • 大切な書類、貯金通帳など見つけてほしい
  • 仏壇や仏具、神棚など、そのままごみに出せないものを処分して欲しい
  • 故人の思い入れのある人形などを手厚く供養してもらいたい
  • 部屋の汚れ、臭いを徹底的にきれいにしたい
  • 車やバイクの廃車手続きをして欲しい
  • 形見分けをしたいので、親族に遺品を送りたい
  • 特殊性を宇を依頼したい
  • ホームの入所日が決まっていて、それまでに整理したい
  • 生前整理をしたいけれど、体力的に難しい

その他にも遺品整理業者は様々な相談を受けていますので、自分でやる自信がない方は、一度問合せしてみましょう。

まとめ

沖縄では、遺品整理の業者が全国に比べると少ない傾向ですが、全くないわけではありません。

その中から、自分たちにあった信頼できる業者選びをしましょう。

今までの実績や、口コミの評価などからも、業者の評判がわかりますので、参考にして選ぶといいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です