イノスグループの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

マイホームを持つことは人生において大きな目標。

一生に一度だからこそこだわりの家を建てたいものです。

ハウスメーカー・建築会社など情報は多くあり迷ってしまうもの。

そこで今回は住友林業がノウハウを提供し、高機能・高性能な住まいづくりが可能な「イノスグループ」をご紹介します。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

イノスグループで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

イノスグループは住友林業と地域の優良な建設会社・工務店とパートナーを結んだハウスメーカー。

全国展開でクオリティの高い家づくりを行っており、ホームページでは施工会社をしっかりと明記しており信頼できます。

そこでここからはイノスグループの評判をご紹介しましょう。

イノスグループのリアルな悪い評判・口コミ

担当営業のレスポンスが遅くて、正直疲れました。

建築を担当した工務店さんとのやりとりはスムーズで、現地で説明を受けることで安心してお任せ。

もう少し意思の疎通が図れたらと思っています。

最初に計算していたよりも、結果的に坪単価が高くなったことがストレスでした。

オプションなどを言われるままにつけたのも失敗。

こちらも聞くべきでしたが、事前に説明してもらえたらとがっかり。

イノスグループのリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

住友林業の技術を活かしているという点で、注文住宅を依頼しました。

建てた後の保証やアフターサービスが手厚いのも気に入っています。

また耐火性に優れ火災保険料が優遇される住宅というメリットも。

何度も現地を訪れ、細かく説明してくれたのも安心できました。

ライオン先生

材料が高品質なものが多く、断熱性が高いので一年を通して快適に過ごしています。

空調をつけたことで空気もきれいなので、アレルギーのある子供にも安心。

施工は地元のよく知っている建築会社だったので、安心して依頼できました

ライオン先生

一番に考えたのが耐震性に優れた家で、さらにデザインが美しいければと考えました。

大手のハウスメーカーで建てたい希望でしたが、予算が合わず断念。

イノスグループは住友林業が関係しており、クオリティが高い上に安価でできそうなので決定しました。

妻の細かな要望にもしっかり答えてくれて、家事動線のよいキッチンは自慢のスペースです。

ライオン先生

家族4人の住まいでそれぞれの希望があり、部屋の設計に時間を取られることに。

担当営業の提案がとてもわかりやすく、しかも希望に応えて助かりました。

収納や生活動線なども考えられ、また耐震性の高さも気に入っています。

ライオン先生

完成見学会が近くであったので足を運び、しっかりとした作りが気に入って決めました。

その際に説明してくれた営業の方が丁寧で、見積もりなどを簡単に出してもらえたのも高ポイント。

住み始めて1年経ちますが、温度や湿度も快適でストレスなしです。

ライオン先生

ホームページの施工例を検討して決めました。

高機能・高性能であることはもちろん、デザインも細かく相談に乗ってくれて希望の設計に。

木材にこだわりがあるのも魅力を感じたポイント。

夢に描いていた通りのマイホームが手に入れられ毎日楽しく過ごしています。

ライオン先生

構造材に使っている「PFウッド」についてホームページで知り、安全性の高さが気に入りました。

省エネにも特化しており、建築に多少高くコストがかかってもトータルで安価になるのもメリット。

一緒に作り上げるという意欲が営業さんにあり、最終的な決め手になりました。

ライオン先生

家事効率のよさと動線に工夫がされているのがすばらしい。

子供が帰ってきてから必ずキッチンを通るプランにしたので、自然と会話も生まれるのが嬉しい。

住友林業なので高級感のある仕上がりになり、住むことに誇りを持てます。

ライオン先生

イノスの家は家の近くにある建築会社に外構工事の相談に行ったことがきっかけ。

1年ほど経ち住まいづくりを検討し、同じ会社のモデルハウスを見学しました。

そこで「木」にこだわった住友林業のプランであることを知ることに。

無垢や漆喰などを使った住宅の空気感が気に入り決定。

平屋でギャラリーも作りたいと伝えると、嬉しい配慮満載の設計を作ってくれて感動しました。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

イノスグループの特徴を項目ごとに紹介!

イノスグループは「木造建築」にこだわり「省令準耐火構造の住宅」で他社との差別化を図っています。

また地元の建築会社と提携し、地域密着型のフォローができることが魅力といえるでしょう。

ここからはイノスグループの特徴をご紹介していきます。

価格帯・坪単価

イノスグループの坪単価の目安は50万円 ~ 70万円とミドルクラスの価格帯です。

35万台から建築可能なセミオーダーとなるローコストのプランがあるのも魅力。

予算に合わせて依頼でき、理想的なマイホームが実現できます。

デザイン性

イノスグループでは「木と生きる幸福」をモットーに、おもに4タイプのデザインを展開。

それぞれのプランの特徴をご紹介しましょう。

MOTENA PLUS

「働く女性にうれしい家」がコンセプトのプランは、家事の動線への細い配慮が光ります。

キッチンは回遊型で手伝いがしやすく、ゴミ箱はシンク下で見た目もスッキリ。

「クローゼッKAZO-CLO」は家族全員の服や小物を一気に収納ができ、部屋の散らかりを防げます。

2階のサンルームはちょっとした休憩や、雨の日のお洗濯にも使えて便利なスペースに。

MOTENA

「家族を育てる家」をテーマに、木のぬくもりをふんだんに使った設計。

フロアプランは子供部屋を広く取り、自由な想像を育む気遣いがあります。

帰宅してからはキッチンを通り、「ただいまクローゼット」で自然と片付けを行う動線に。

部屋を片付ける習慣と、家族が自然と会話できる工夫が見られます。

デットスペースをなくし、飾る収納など細かなアイデアが満載のプラン。

ENETOMOの家

省エネに特化した「ZEH対応ハウス」で、年間の一次消費エネルギーを実質0にする住宅です。

「熱交換型換気システム」を採用し、屋外の空気を室温に近づけることが可能。

一年を通して快適に過ごせます。

上下階の空気の流れもよく温度も一定になるため、リビングはドア設けず広々とした空間が実現できます。

吹き抜けのプランにも最適と言えるでしょう。

J.Tomorrow

自由なプランが楽しめる「J.Tomorrow」は25,000棟以上の施工実績から厳選された10のプランをご用意。

カラーコーディネートが可能で理想の住まいを手に入れられます。

プラン設計をシンプルにしコスト軽減可能に。

外装や内装はカラーコーディネートができ、システムキッチンは食器洗浄機が標準設定。

ローコストながら満足いくマイホームが手に入ります。

耐震性・耐震等級

「イノスの家」はすべての家を構造設計し、確かな耐震性を兼ね備えています。

長期優良住宅としての認定基準をクリアしており、耐震等級は最高の等級3を目標に設定されている高性能な住です。

断熱性・気密性

イノスグループは「次世代断熱仕様の家」を提唱。

「イノスの家」標準仕様の断熱性能は、東北地方と同じ性能を採用。

熱が逃げにくく省エネ性が高いため、光熱費を削減できます。

きめ細かく気密・断熱性能を確保し、各部屋の温度を一定に保ちヒートショックの発生を防止。

高い耐火性も認められ「省令準耐火構造の住宅」でもあります。

「省令準耐火構造の住宅」は一般の木造住宅よりも、火災保険料が優遇されるというメリットも。

一般的な木造住宅と比べると約半額に設定できてお得です。

保証・アフターサポート

イノスグループは「イノス共済会」が存在し、加盟店・地域支部・住友林業の3社で運営する組織です。

「完成保証制度」「あんしん住宅瑕疵保険制度」の2つをご用意。

「完成保証制度」は建築途中で、建築会社が倒産した場合にマイホームを完成できる仕組み。

「あんしん住宅瑕疵保険制度」は住宅完成後10年間の保証制度があります。

また施主立ち会いのもと「住友林業ホームテック」による定期点検を、1・2・5・10年前後で実施。

また有償にて最大50年まで定期点検を延長することも可能です。

工期

標準工期は4か月〜5か月ほどをかかるようです。

フルオーダーの場合は手作業で仕上げるエリア、オプションプランなどが加わることで長期になることも。

セミオーダーできるローコスト住宅は、比較的早い仕上がりとなるでしょう。

構造・工法

イノスグループでは「デジタルフレーム構法」を取り入れ、注文住宅を構造計算しています。

コンピューターによる計算で、建築基準法の約1.25~1.5倍の耐震性を基準にして地震に強い設計に。

使用する木材はイノスグループで厳選された「高性能木材PFウッド」です。

収縮や変形が起きないとされる含水率約15%以下の木材をピックアップ。

劣化を抑えて地震に耐えられる木材を使用しています。

品質チェックは200項目以上をパスした優秀な木材で将来も安全安心と言えるでしょう。

イノスグループをおすすめしたい人はこんな人!

イノスグループは住友林業の住宅の知識、さらに高品質な部品・部材を活かすことができるハウスメーカー。

大手ならではの最新技術を注文住宅に取り入れることができ安心です。

「デジタルフレーム工法」と「PFウッド」を使用し安全安心な住宅であり、また火災保険料が優遇されるというメリットも見逃せません。

また施工に関しては地域密着型の建築会社が担当することで、こだわりの自由設計が可能になります。

入居予定エリアの風土や気候などを知り尽くしており、気軽に相談できることがメリット。

一生を通して長い付き合いができ、リフォームなどの対応も依頼できます。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

イノスグループで注文住宅を建てる時の4つのステップ

注文住宅を建てる場合、0から家づくりが始まります。

想像以上に作業や手続きが多く、途中で投げたしたくなることも。

しっかりと計画を立てて理想のマイホームを手に入れるためのステップをご紹介します。

1. 予算の決定

マイホームづくりには建物本体以外にもお金がかかります。

まずは資金計画から立てることから始めるとよいでしょう。

「頭金」と「住宅ローン借入額」の準備可能な金額を決定します。

年収や年間の支出も考慮し、月々の返済額と返済年数を検討することも大切。

計算は複雑なので銀行に相談、または住宅関連サイトのシミュレーションを活用するとよいでしょう。

2. 土地の決定

予算が決まったら土地探しをスタートしましょう。

住宅ローン申請の際には土地の決定が必要となります。

住み慣れた地元で探す、通勤・通学の利便性で探すなど方法はさまざま。

イノスグループではトータル予算と要望を伝えることで、土地の提案をしてくれます。

3. 理想の家のイメージ&設計

土地探しと同時進行で、理想の家を家族で話し合うことが重要となります。

ホームページや資料請求などで情報を集めて、イメージを確定していきましょう。

住宅展示場やショールームに足を運び、実物に触れることもおすすめ。

イノスグループではトータルアドバイスを提案してくれるので、相談することで時短となるメリットもあります。

4. 概算見積もりを依頼

予算、土地、設計などの決定したたら、営業担当に不明な点を相談。

概算見積もりや工期などの全体のプランを依頼しましょう。

また施工する建築会社や工務店の情報を事前に入手し、妥協しない家づくりが可能かを判断することも大切です。

イノスグループの会社情報

ノスグループは、住友林業の最新の技術と情報、地元を知り尽くした建設会社とが手を組み理想の家づくりをサポート。

高機能・高性能で省エネ性にも優れた住宅で、安心安全に暮らすことが可能です。

妥協することのないマイホームを手に入れたい方には強い味方となるハウスメーカーと言えるでしょう。

イノスグループの会社概要

会社名 住友林業株式会社 イノス営業部
所在地 東京都千代田区大手町1-3-2 経団連会館
TEL 03-3214-2220

イノスグループが注文住宅に対応しているエリア

全国(秋田県・茨城県・福井県・京都府・高知県・大分県・宮崎県を除く)

まとめ

住友林業とパートナーシップを結んだ優良建築会社で、理想の住まいづくりを提案するイノスグループ。

「木と生きる幸福」を理念とした会社だからこそ、優れた木造住宅を手に入れられるでしょう。

自由な設計で妥協ないマイホームを実現するため、イノスグループを選択肢に入れることをおすすめします。

うちハピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /