住研ハウスの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

住研ハウスは「世代を超えて受け継がれる家」をコンセプトに、お客さまの安全・安心をデザインするハウスメーカー。

注文住宅・アパート施工・店舗施工などを手がけおり、あらゆるスタイルに対応しています。

また不動産業も展開しているため、予算やプランに合わせた最適な物件を提供。

そこで今回は住研ハウスの評判や特徴について詳しくご紹介しましょう。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

住研ハウスで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

住研ハウスは苫小牧を中心に、お客さまの理想マイホームづくりをサポートするハウスメーカー。

ハイブリッドEX断熱工法とトリプルガラスを採用し、厳しい冬を快適に過ごす室内環境を整えます。

「つよい家」「あたたかい家」「安心の家」にこだわり、財産としての住まいを提供。

ここでは住研ハウスで家を建てた人のリアルの評判をご紹介しましょう。

住研ハウスのリアルな悪い評判・口コミ

断熱材などに手を抜いていないので、ちょっと他社よりも高いのが気になりました。予想よりも予算オーバーになったので、もう少し話し合うべきだったかもしれません。ただ、その分真冬の暖かさが何よりも助かりますね。

住研ハウスのリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

20代で建てた家をそろそろリフォームしようと考えていました。住研ハウスのホームページの施工例が理想通りだったので相談することに。金利がちょうど低くなった頃だったので、新築を建てることにしました。将来のことを考えて1階で家事が完結する住まいにして、ストレスのない間取りに。収納を沢山取り付けて必要な家具だけを置き、ミニマムな生活ができるので大満足です。

ライオン先生

友達が家を建てるのを知って、自分たちもそろそろと考えモデルハウス巡りを開始。住研ハウスのおしゃれでかわいいデザインに惹かれて決めました。アンティークの家具が好きなので、それに似合う雰囲気のスタイルを依頼。白と木目とタイルを組み合わせて、インテリアショップのような個性的な家になりました。

ライオン先生

欧風の家具を集めていたので、温かみのある住まいが希望でした。外観はオールタイル張りでシンプルながら存在感のある作りに。室内は木張りの壁をアクセントにして、壁をなくして開放感あふれるデザインになりました。照明は全てはめ込み型にしたので、すっきりとした天井に。スケルトンの階段と吹き抜けで、日差したっぷり入るのが嬉しいですね。

ライオン先生

シンプルなデザインとZEH住宅が条件でした。モデルハウスを沢山回って住研ハウスのデザイン性が気に入ってオーダーすることに。生活動線に優れているので、時短家事ができると妻が喜んでいます。天井高2.6mの開放的なリビングが実現でき、家族で過ごす時間が増えました。

ライオン先生

隣を気にせずに子供を育てたい、子供部屋を作ってあげたいと思ってマイホーム計画を開始。知り合いが住研ハウスで建てた家に住んでいることを知り訪問しました。長所や短所を聞くことができたので、それを生かす設計を依頼。広いバルコニーと、自由に使えるホール、洋服がしっかり片付くウォークインクローゼットなどができ、ストレスのない家になりました。

ライオン先生

開放感のある家と、いつでも暖かい室内が希望でした。住研ハウスのホームページの施工例を見てモデルハウスを見学。断熱性の高い家が建つと知りオーダーしました。ほとんど壁のない室内、スケルトンの階段、大開口の窓が設置でき、驚くほど快適な住まいになりました。窓がたくさんあるのに室温がちょうどよく、いつでも明るさを感じられるのが最高です。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

住研ハウスの特徴を項目ごとに紹介!

住研ハウスは永遠に続く「快適な家」をモットーに、お客さまの理想のマイホームづくりをサポート。

耐震性に優れた「つよい家」、高い断熱性を発揮する「あたたかい家」、サポートが充実した「安心の家」を提供しています。

ここでは住研ハウスの特徴を項目ごとにご紹介しましょう。

価格帯・坪単価

住研ハウスの坪単価は57万円 ~ 75万円でミドルクラスからハイクラスのハウスメーカー。

敷地面積・設計・オプションになどにより単価が異なるため、事前にチェックすることをおすすめします。

デザイン性

住研ハウスでは、時代の流行に左右されない美しさのある住まい「センシエ」、家族×暮らし×こだわりをクロスさせる理想の家「クロシエ」をご用意。

シンプル・ナチュラル・モダン・スタイリッシュなどのスタイルを得意としています。

おしゃれな土間収納の家、組込みガレージの家、アンティークが似合う家など、室内のあらゆるデザインにも対応。

耐震性

住研ハウスではツーバイフォー工法を実施。

床・天井・壁の6面体にて強固な構造体で、地震・台風・積雪などの外部からの加重に耐える住まいへと仕上げます。

外周壁は2×6材(140×38mm)を採用し、従来のツーバイフォー工法の住宅より垂直強度1.57倍、曲げ強度は2.47倍の強さを実現。

地震エネルギーを瞬時に熱エネルギーに変換する高減衰ゴム「マモリー」を採用し、建物の歪みや変形をガード。

また「基礎スラブ一体工法」を採用して住宅を強固に支え、高い耐震性・耐久性を発揮します。

断熱性・気密性

住研ハウスでは「真冬に素足で過ごせる住まい」を追求し、基礎断熱工法を実施した住まいを提供。

住宅の床下に気密施工を実施し、室内の温度に近い温熱環境を施します。

床暖房を設置しない場合でも自然な温かさを保てるのがメリット。

足元が常に暖かいため省エネ効果も抜群です。

さらに外周壁は自社オリジナルのハイブリッドEX断熱工法を実施することで、熱のロスを防いで快適な温度をキープ。

開口部にはトリプルタイプの「Low-Eガラス」を採用。

空気層にはアルゴンガスを封入しているため、窓の断熱効果に優れており気密性も抜群です。

24時間計画換気を設置し、2時間に1度空気が入れ替わるシステムを採用。

高い防露性を発揮するため、室内のお手入れを楽にして構造体を健康な状態に保ちます。

常に新鮮な空気が巡回するため、ハウスダストアレルギーの予防対策も万全。

保証・アフターサポート

住研ハウスでは地盤調査・地盤保証、全棟気密測定、第三者機関による10年保証をご用意。

自社オリジナルの長期保証システムにて、有償のメンテナンス工事を受けることにより20年の延長が可能です。

引渡し後の自社点検は半年・1年・2年・5年・10年に実施。

また低炭素住宅・長期優良住宅・ZEH住宅に対応し、ライフコストを下げる住まいを展開しています。

工期

住研ハウスの工期は4か月から6か月を目安にするとよいでしょう。

施工面積・設計・オプションなどにより工期が異なります。

引越し希望日などがあらかじめ決まっている場合は、事前に伝えて効率的なマイホームづくりを行いましょう。

構造・工法

住研ハウスではツーバイフォー工法を採用し、耐震性・耐久性に優れた住まいを提供しています。

基礎スラブ一体工法にて構造体をしっかりと守る基礎を実施。

またハイブリッドEX断熱工法を施工し、一年を通して快適な室内環境をキープします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

住研ハウスをおすすめしたい人はこんな人!

断熱性・耐震性に優れた住まいが希望の方、洗練されたデザインの注文住宅が理想の方には、住研ハウスがぴったり。

アンティーク・欧風・モダンなどのあらゆるデザインに対応しこだわりのプランが実現可能。

省エネ性に優れたZEH住宅に対応し、家族・家計に優しい住まいへと仕上げます。

住研ハウスで注文住宅を建てる時の4つのステップ

マイホーム購入は家族の夢を叶える一大イベント。

一生に一度の高額な買い物となるため失敗はしたくないものです。

土地探しから住宅完成までかなりの時間がかかるため、効率的に行うことも考慮に入れましょう。

家づくりの流れを事前に知ることで、ストレスなく住まいづくりを進められます。

ここでは住研ハウスで注文住宅を建てる時の4つのステップをご紹介しましょう。

1. 資金計画・予算の決定

はじめに資金計画と予算の決定を行いましょう。

マイホーム購入は本体価格以外に付帯工事や諸経費など必要なため、事前にトータル金額のチェックを行うことも大切。

家族の成長やライフスタイルから必要となる支出を計算します。

自己資金・世帯年収・住宅ローン借入額を合計し、支出を引いた金額から予算を決めましょう。

また住宅ローンの借入限度額は収入などの条件によって異なるため、早めに確認することをおすすめします。

2. 土地の決定

予算の次は土地探しを行いましょう。

住んでみたいエリア、通勤・通学に便利な場所、周辺環境が整った地域などを考慮することが大切です。

住研ハウスでは一般不動産売買業務も展開しており、予算とプランに合わせた最適な物件を紹介可能。

また住宅ローンを事前申請する場合は、土地の決定が必要条件となるため、できるだけ早めにスタートさせましょう。

3. 理想の家のイメージ&設計

毎日の生活を左右する住まいだからこそ、理想の家のイメージを家族で考えましょう。

叶えたい間取り、こだわりのスペース、生活動線や収納まで細かく考えることが大切。

雑誌の切り抜きや写真、住研ハウスの施工例などを参考に決めていきましょう。

モデルハウスを見学してデザイン性・機能性などを実感することで、より具体的な設計をリクエストできます。

4. 建築計画、請負契約

設計まで完成した後は、注文住宅完成までのスケジュールと全体の見積もりを依頼しましょう。

渡される書類が大量にあり、すべてに目を通すのは大変な作業です。

しっかりと読み込み疑問点や不安な点な即解決し、理解・納得してから契約へと進みましょう。

また引越し後の保証内容・保証期間・無料メンテナンス・リフォームなどの情報を集めることも大切です。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

住研ハウスの会社情報

住研ハウスは注文住宅、アパート設計・施工、店舗設計・施工、住宅リフォーム、不動産業まで幅広く展開するハウスメーカーです。

土地探し・設計・施工までワンストップサービスで理想の住まいづくりをサポート。

また地域密着型の豊富な情報量と、フットワークの軽いアフターサービスを実施し、一生涯のパートナーとしてお客さまに寄り添います。

住研ハウスの会社概要

会社名 住研ハウス株式会社
所在地 北海道苫小牧市新開町4丁目8-7
TEL 0800-800-290

0144-57-5711

営業時間 問い合わせ
定休日 問い合わせ

住研ハウスが注文住宅に対応しているエリア

北海道(一部地域を除く)

まとめ

住研ハウスは高断熱・高気密にこだわった住まいづくりを展開しています。

ツーバイフォー工法とハイブリッドEX断熱工法を組み合わせ、一年を通して快適な室内環境をキープ。

土地探しから対応しており、快適に暮らせるおしゃれな住まいづくりを得意としています。

長く住み継がれる住まいを実現するため、住研ハウスを候補に入れてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /