カクニシビルダーの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

夢のマイホームを作るときに、多くの人が間取りやデザインを自由に設計できる、注文住宅を希望します。

ただし、注文住宅を取り扱っているハウスメーカーならどこでも自分の要望通りの住まいができるかというと、そういうわけではありません。

ハウスメーカーや工務店によって、特徴や強みが全く違います。

木造住宅にするのか、鉄骨、コンクリート造にするのか、使う素材、得意なデザイン、耐震性、断熱性など工務店によって違います。

注文住宅を作るときに大切なのが、自分たちはどんなマイホームを建てたいのかをイメージすることと、夢のマイホームを実現してくれる、自分たちにあったハウスメーカーや工務店を選ぶこと。

ここでは、栃木県で人気のハウスメーカー、カクニシビルダーについて、どんな家を作るのか、特徴や強み、実際に建てた人の口コミを紹介します。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それはお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

家を建てようとする人が良くやってしまう失敗として、情報集めよりも先にモデルハウスや住宅展示場に足を運んでしまうことがあげられます。

「とりあえず行ってみよう!」と気軽に参加した住宅展示場で、自分の理想に近い(と思い込んでいる)家を見つけ、そのまま営業マンの勢いに流されて契約まで進んでしまう人も少なくありません。

もっと安くてもっと条件にあった住宅メーカーがあったかもしれないのに、モデルハウスを見たことで気持ちが高まってしまい、十分な比較・検討をせずに決めてしまう人は本当に多いです。

マイホームは人生の中でもっとも高い買い物であり、一生の付き合いになるわけですから、軽い気持ちで住宅メーカーを決めるのは絶対にやめましょう。

とはいえ、自力で0から住宅メーカーの情報や資料を集めるのは面倒ですし、そもそもどうやって情報収集すればいいのか分からない人も多いはず。

そこでおすすめしたいのが、東証一部上場企業のリクルートが運営する「SUUMO」と、LIFULLが運営する「LIFULL HOME'S」の一括資料請求サービスです。

(SUUMOは工務店、LIFULL HOME'Sはハウスメーカーの情報を中心に取り寄せられます。)

家を建てる予定のエリアや希望の条件を入力するだけで、簡単に条件にあったハウスメーカーや工務店がピックアップされまとめて資料請求できます。

何社から資料を取り寄せても無料ですし、少しでも気になった住宅メーカーからすべて資料を取り寄せておくことで、住宅メーカーごとの違いや特徴が次第に分かってきます。

最初は検討もしていなかったハウスメーカーや工務店の中から、予算や理想にぴったりの会社が見つかったという人はとても多いです。

偏見で住宅メーカーを絞り込まず、幅広い視野で情報を集めることで、結果として後悔しない納得のいくマイホームづくりが実現できます。

ぜひ参考にしてみてください。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

それではここから、ハウスメーカーランキングについて、詳しく解説をしていきます。

カクニシビルダーで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

ハウスメーカーを知るためには、公式ページの情報だけではなく、実際に建てた人の評判や口コミも多く見て参考にしましょう。

ここでは、カクニシビルダーで家を実際にたてたひとのリアルな口コミを紹介します。

カクニシビルダーのリアルな悪い評判・口コミ

震災の後に、壁にひびが入ったので連絡をして、訪問すると返事をもらったのですが、それ以来音沙汰がなく不安に思いました。震災までは、とても手厚いアフターフォローで、ここで建ててよかったと思っていたのに残念です。問い合わせが殺到して、回らなかったのかもしれないですが、肝心な時に対処してくれず、不満に思いました。

修理を依頼しても、なかなか来てくれず、やっと来てくれた大工さんは態度が悪くて、嫌な気持ちになりました。建てている時の現場の方がすごく対応が良かっただけに、アフターサービスも同じように期待しましたが、残念な対応でした。

カクニシビルダーのリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

カクニシビルダーの営業の方は、他の大手ハウスメーカーの営業よりも、温かみを感じました。対応が丁寧で、優しくて、どんな相談でも受けてくれそうな雰囲気を作ってくれたのが良かったです。住まいづくりは初めてのことばかり、決めることも多くて資金も心配もあり、ナーバスになっていた時期がありましたが、カクニシの営業さんのアドバイスや励ましで頑張ることができて感謝。カクニシビルダーの技術、性能、品質の良さももちろん魅力的ですが、一番の魅力は人ではないでしょうか。家事動線は使いやすく、間取りも広くとったのでとても開放的。性能も良くてコストパフォーマンスに優れた住まいだと思います。

ライオン先生

子供ができたのをきっかけに、庭や自由に遊べる間取りの住まいが欲しいと思ってマイホームを本格的に考え始めました。自分たちの住まいを具現化してくれるハウスメーカー選びは、本当に大変ですね。10社以上のハウスメーカーや工務店を回り、決めたのがカクニシビルダー。地元のハウスメーカーの安心感もありましたし、地元の情報に強いというのも良かったです。デザインは素晴らしかったですし、性能もよく、営業との相性も抜群。住まいづくりにはこだわりがあったので、何でも営業にはっきり伝えることにしました。床暖房にしたい、開放感のある間取りがいい、設備や動線、収納のことも細かく要望を伝え、その要望に応えたプランを考えてくれたと思います。妻も家事がしやすいと喜んでいますし、子供たちがのびのび遊んでいるのを見ると建ててよかったと実感します。

ライオン先生

大手のハウスメーカーよりも、地元の工務店はアフターサービスがしっかりしているし、対応力があると友達に聞いて、家を建てるときは地元の工務店にしようと思っていました。どこにしようか迷っていましたが、気になっていたカクニシビルダーのモデルハウスを見学して、デザインも性能も気に入ったので、説明を聞くことに。営業の方は知識が豊富で、とても親切。今までいろいろな会社を回りましたが、一番対応がいいと感じ契約することにしました。打ち合わせの時も資金計画から、ローンのことまでいろいろ相談にのってもらいましたし、アドバイスももらうことができてよかったです。アフターサービスも手厚くて、気になることを相談するとすぐに来てくれて修繕してくれます。アフターフォローが完璧なので、これからも安心して住むことができ、やはり地元のビルダーにお願いしてよかったと思っています。

ライオン先生

メンテナンスが充実しているのが、最終的に決め手になりました。夜中に緊急の不具合があった時に24時間のコールセンターがあるのは、強いし安心。メンテナンスをしながら大事に住んでいきたいと思っていますので、建てて終わりというハウスメーカーは困ります。アフターサービスで連絡するとすぐ対応してくれるのは、かなり大事なポイント。もちろん建てた家も素晴らしく、性能もデザインも不満がない、理想の住まいが手に入って嬉しいです。

ライオン先生

営業、設計士の方だけではなく、現場の方もとても対応が良くて、現場に見学に行った時も、アドバイスをもらって、そこから設計が変わったこともありました。現場で働いている人だからこそわかるアドバイスもあるんだなぁと実感。建てた後もいろいろフォローしてくれますし、すごく親身になってくれて、他のハウスメーカーにはないアットホームで優しい部分を感じました。大きめの地震があった時も、以前の家よりも揺れを感じにくいのは、地盤、基礎がしっかりしているからだと感じます。耐震性能も高く、デザインも気に入っていて、間取りも使いやすいと、理想の住まいができたと思います。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

カクニシビルダーの特徴を項目ごとに紹介!

口コミだけではなく、性能や特徴、強みを知ってカクニシビルダーの住まいづくりを知りましょう。

カクニシビルダーの特徴を項目ごとに詳しく紹介します。

価格帯・坪単価

坪単価42万円から自由設計の注文住宅が実現可能。

デザイン性

デザインは見た目のデザインだけではなく、使いやすい動線、採光や通風など快適に過ごすための総合的なデザインを考えます。

色々なタイプのデザインに対応していて、ガレージハウス、洋風、和風などお客様のニーズに合わせたデザインを考えます。

また、平屋建てや狭小土地の住まいづくりにも対応していますので、不安なことや要望は何でも相談してください。

耐震性

耐震性能の高さは、今住まいづくりをする人にはとても大切なポイント。

特に近年は日本全国で大きな地震が続いていますので、耐震性を重要視する人は多いです。

カクニシビルダーでは、地震に強くするための技術を搭載して住まいづくりを行っています。

地盤調査

地震に強い住まいを作るためには、地盤から強くしなければいけません。

地盤は、後から修繕できる部分ではないので、最初にしっかりとした地盤調査が必要。

スウェーデン式サウンディング法によって地盤を調査、特性に合わせたベストな基礎づくりを提案しています。

基礎

住まいづくりには、基礎をしっかり頑強に作ることも大切。

カクニシビルダーでは、住宅金融公庫の仕様強度を超えた、強い基礎作りを標準で採用しています。

地盤調査で得た情報によって地盤の特性に合わせた、ぴったりの土地づくりを実施。

基礎の立ち上がり部分の幅を150mm、ベースの厚みを160mm、ベース金の配筋ピッチ200mmと使用基準を超えたベタ基礎を標準仕様として、頑強な基礎作りを行っています。

床組

床組は面で一体化することで、地震で力が加わった時でも変形しにくい強い床にしました。

床全面で地震の力を受けるので、一般的な在来軸組応報に比べて強い特徴があります。

壁組

床だけではなく、壁組にはハイベストウッドを採用。

構造の安定を抑止、耐震性能台風性能がアップ。壁材で家を支えるので地震に強い住まいが実現しました。

軸組

無垢材は経年経過すると変形、歪みが生じる可能性があります。

それに対して集成材は乾燥しやすい特徴があって、強度があり変形やゆがみ憎い特徴。

無垢材の1.5倍の強度を持つ集成材を、柱や梁の構造材に使用することで、耐震性が高い建物を可能にしました。

断熱性・気密性

1年を通して快適な温度で暮らすことができるように、断熱性能と気密性能を高めました。

天井部分には、吹き付けウレタンフォームA3種80mmの断熱材を使用、壁にも同じく75mm使用。

2階の床にはグラスウール16K100mmを使用しています。

保証・アフターサポート

資産価値を長く維持するためにも、アフターサービスを行っています。

定期点検

1か月目、半年目、2年~5年目、10年目と定期的な点検を行い、不具合を未然に防ぎます。

内部、外部、その他の部分を点検、点検項目は細かく、徹底的に確認しています。

トラブルをサポート

カクニシビルダーでは、何かトラブルがあった時のために24時間365日対応のアフターサービスを行っています。

水回りなどの緊急のトラブルの時も安心ですね。

保証について

充実した以下の保証がついています。

  • カクニシによる保証10年間
  • 住宅瑕疵担保保証10年間
  • 地盤保証10年間
  • シロアリ保証10年間

各保障内容については、カクニシビルダー保証ページを確認ください。

工期

公式ページに記載がありませんでした。

構造・工法

在来木造工法と2×4構造が融合した、ハイブリッド構造

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

カクニシビルダーをおすすめしたい人はこんな人!

地元で長年実績を重ねているカクニシビルダーがどんな住まいを作るのか、わかってきたところで、おすすめしたい人を紹介しましょう。

安心のアフターサポートを希望する方

カクニシビルダーは、地元で歴史があるハウスメーカーでアフターサービスでもしっかりお客様をサポートしています。

保証や定期訪問ももちろんですが、カクニシのすごいところは、緊急のトラブルがあった時に24時間365日電話で対応してくれるところです。

ここまでのサービスは、他のハウスメーカーにはありません。

例えば、夜中に水のトラブルがあった時、鍵のトラブルなどの緊急の場合に、電話がつながるというのはかなりの安心感がありますね。

バランスの良い住まいを建てたい方

注文住宅を建てるときに大切なのは、デザイン、安心、技術、予算、施工の5つのポイントは偏ることなく、バランスの良い住まいづくり。

カクニシビルダーの注文住宅は、この5つのバランスを大切にして、総合的なクオリティの高い住まいづくりを行っています。

耐震性が高い住まいを希望する方

カクニシビルダーでは、耐震性の高い住まいを施工しています。

全棟が耐震等級3基準の技術を搭載。

ひとつの対策だけではなく、基礎、地盤、工法など様々な点で耐震性が高い住まいをつくります。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

カクニシビルダーで注文住宅を建てる時の19のステップ

マイホームを建てるのは初めてというのが、ほとんどだと思いますので、何から始めるといいのか、どんな流れで進んでいくのかを簡単に説明します。

① 下調べ

色々なハウスメーカーや住まいづくりの情報収集を行って、理想の住まいのイメージを固めます。

② 展示場・ショールーム見学

気になったハウスメーカーの展示場やショールームの見学に行きましょう。

実際に建てた住まいを見ると、ネットではわからない情報がわかります。

また、担当者に要望や意見を言い、対応を見ることもできますし、説明を聞くことでより住まいのことがわかります。

③ 現地案内

実際の住まいづくりの基礎現場、完成現場を見学することができますので、現場の品質を確認することができます。

④ 見学会

カクニシビルダーでは、工事現場、ショールームの見学のツアーや勉強会なども実施されていますので、積極的に参加しましょう。

⑤ 敷地調査

実際に建てる土地の調査を行います。

広さ、カタチ、現在の状況、大切な地盤調査を実施して、プロの視点で土地の状況を確認します。

⑥ 資金計画・ヒアリング

住まいの計画で大事に資金計画のアドバイス、融資についてのサポートも行ってくれます。

マイホームの要望やニーズを知るために、お客様にヒアリングシートを書いてもらいます。

⑦ 基本プランの提案

お客様のヒアリングに基づき、ファーストプランを提案。

プロの設計士がゾーニング、配置計画、間取りなどを提案しますので、そこからまたプランを修正することもできます。

⑧ 仕様の提案

細かい仕様についても、カクニシがおすすめ仕様を提案しています。

⑨ 見積もり

仕様とプランが決まったら見積もりを提案します。

見積もり、プランに納得していただいたら契約書を作成します。

⑩ 契約

正式な契約になります。

この時点で契約金の支払いが生じます。

⑪ プラン決定

細かいプランの打ち合わせを行い、プランを決定します。

プラン決定したときは設計決定の書類を取り交わします。

⑫ 仕様の打ち合わせ

現場監督が紹介されて、細かい仕様を決定します。

カラー、水回り、照明、設備などを決定します。

⑫ 地盤調査

建物のプランが決定すると地盤本調査を実施します。

推測データを解析するのは5か所で保証会社の判定もあります。

⑬ 着工準備

各種櫃量な書類を役所に提出、住宅ローンの申し込みを実施、金融消費賃貸契約を結びます。

⑭ 着工

着工前には、工事が無事に行われるように地鎮祭を実施し、いよいよ着工です。

⑮ 上棟

基礎工事から始まり、棟上げを行い大工工事が始まります。

上棟式には担当の大工を紹介されます。

⑯ 竣工

住まいが完成し、仕上がりをお客様立ち合いのもとでチェックし、確認します。

⑰ 完成見学会

カクニシビルダーの住まいづくりを知っていただくために、完成見学会を実施させてもらっています。

⑱ お引き渡しセレモニー

いよいよ引き渡し。

思い出に残るようにセレモニーを行っています。

また、引き渡しの時にアンケートをお願いしています。

⑲ アフターメンテナンス

1か月目、半年目、2年~5年目、10年目に点検を行っています。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

カクニシビルダーの会社情報

カクニシビルダーの基本的な会社情報と、注文住宅を施工できるエリアを紹介します。

カクニシビルダーの会社概要

会社名 株式会社カクニシビルダー
代表者 代表取締役社長 西村陽一
設立 昭和32年9月6日
資本金 3,336万円
本社所在地 栃木県鹿沼市上野町281番地4
(本社ショールーム・デザインショールーム)
フリーダイアル 0120-734-888
TEL/FAX 0289-63-6111(代)/0289-63-6112

カクニシビルダーが注文住宅に対応しているエリア

栃木県

まとめ

栃木県で住まいづくりを続けて63年以上の実績がある、地元密着のハウスメーカー、カクニシビルダーについて、特徴や口コミを詳しく紹介しました。

大手のハウスメーカーにはない、地元で愛され続けてきたハウスメーカーの良さを感じることができたのではないでしょうか。

住まいづくりは、お客様によって理想とするものが違います。

お客様のニーズに合わせて、様々な住まいづくりを行っている、カクニシビルダーでは、最新の工法、技術をもってお客様に満足していただける仕事をしています。

まずは、カクニシビルダーのモデルハウスを見学して、体感するのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /