兼六土地建物の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

兼六土地建物は1969年創業の兼六グループが展開するハウスメーカーです。

兼六グループでは企画・地盤調査・土地の仕入れ・販売・施工・アフターケアまで住まいをトータルでサポート。

兼六土地建物は分譲住宅・注文住宅・リフォームなどを手掛けており、新築住宅は年間400~500棟の実績を誇ります。

そこで今回は兼六土地建物の評判や特徴などについてご紹介しましょう。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

兼六土地建物で家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

兼六土地建物では家族が長く快適に過ごすため、健康的な長寿命の注文住宅を追求。

環境にも配慮した「サスティナブル建築」をコンセプトに、エコノミーとエコロジーにもフォーカスしています。

年間を通して過ごしやすい室内環境を整え、ストレスのない生活動線の間取りを提案。

ここでは兼六土地建物で家を建てた人のリアルの評判をご紹介しましょう。

兼六土地建物のリアルな悪い評判・口コミ

最初の担当者と相性があまり良くなく、設計までかなり時間が必要でした。次の担当者は熱心で丁寧な対応だったのでスムーズに。一生のお付き合いとなるので、しっかりと意見は伝えるべきですね。ちょっと予定より工期がかかりましたが、納得のいく住まいになりました。

定期点検に来た人の対応が気になりました。営業担当さんにクレームを出したので、その次からは丁寧にチェックしてくれる人に変わってホッとしています。

兼六土地建物のリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

子供の成長とともにマイホームづくりを計画。日本家屋の雰囲気が好きなので、和モダンの住まいを兼六土地建物に依頼しました。重厚感のある外観にブラックの瓦が個性的、内装はできるだけ大きな窓を備えて開放的にしました。照明ははめ込み型にしたので、生活感がないのも気に入っています。本格的な和室を設けて掘りごたつを備えたので、ゆったりと過ごす時間が増えました。

ライオン先生

土地から相談できるので兼六土地建物にお願いしました。せっかくなら両親と住もうと、二世帯住宅を依頼。生活感のない外観にしたいとリクエストすると、ブラックでキューブ型のおしゃれなプランになりました。完全分離型なのでお互いのプライベートが守られるのがいいですね。屋上に広いルーフバルコニーを設けたので、週末はバーベーキューを楽しんでいます。

ライオン先生

20坪にも満たない土地ですが、夢をあきらめたくないと複数社の資料を集めました。その中で一番理想的だったのが兼六土地建物。長細い土地を活かして、収納が豊富な2階建てが完成。対面型キッチンに広いパントリーで家事がしやすいのがメリットです。廊下を配置したのでスッキリ片付けられる間取りが理想通り。広い小屋裏も実現できたので、フリースペースとして楽しんでいます。

ライオン先生

主人が写真館を経営、私は絵本作家なので個性的な家にしたいと思っていました。白を基調にした室内は、赤をアクセントカラーにしたインテリアに。壁をなくしたLDKは家族が集まりやすい開放的なスペースになりました。螺旋階段で繋がる屋上も広く取れたので、いつでも自然を感じられる環境に大満足です。

ライオン先生

子供の誕生に合わせて住まいを完成させようとスタート。複数社にアイディアを依頼したところ、レポンスが早くアイディアの豊富な兼六土地建物に決めました。両親と住むことも決定し二世帯住宅をリクエスト。お互いの心地よい距離感保てる間取りになりました。広いバルコニーとルーフバルコニーができ、ゆったりとした時間を持てるのがいいですね。

ライオン先生

4世帯で暮らすことが決まり、それぞれの個室が確保出来るデザインが希望でした。敷地の長所を最大限に活かした設計は、2階をLDKにしてそれぞれの部屋を分離型に。日差しがたっぷり入るキッチンに家族が集まり、コミュニケーションが豊かになるのがいいですね。1階は和モダン、2階はモダン、3階はホテルライクと各階ごとにテイストの違うインテリアになり想像以上の仕上がりになりました。

ライオン先生

ショールームで担当してくれた営業さんと相性が良く、とても知識が豊富だったので兼六土地建物に決めました。休日はサーフィンを楽しむので、車への荷物の出し入れとメンテナンスが楽なビルトインガレージを設置。小屋裏を子供たちのプレールーム、家族の様子が見渡せる回遊型キッチンなど、生活が楽しくなる住まいになって大満足です。

ライオン先生

どうしても譲れなかったのがシアタールームと書斎。狭い土地ながら地下室と屋上を作ることで、こだわりが全て叶えられました。吹き抜けとスケルトンの階段、間仕切りをなくしたリビングで開放感は最高。室内は全て白で統一して、ホテルライクなインテリアも気に入っています。

ライオン先生

友達が遊びに来ることが多いので、みんなが楽しめる住まいにしたいと思っていました。広い土間とシューズクローゼットを設け、大人数にも対応する玄関に。中庭を囲むように部屋を配置したので、いつでも明るい日差しを取り込めます。オープンキッチンを選んで、家族や友人と料理を楽しめるスペースも確保。生活動線に優れているのでストレスのない家になりました。

ライオン先生

収納を豊富に取り付けられたので、とても重宝しています。パッシブ設計を取り入れたので、エアコンなしで過ごせる日が多いですね。インナーバルコニーが実現したので、洗濯物が干せたりコーヒータイムを楽しめるのがメリット。シンプルで飽きのこないデザインも気に入っています。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

兼六土地建物の特徴を項目ごとに紹介!

兼六土地建物はデザイン性・機能性に加えてパッシブ設計を採用。

隣接する住宅との関係性も調査し、採光・通風・自然エネルギーを最大限に活かす住まいを実現します。

100年先を見通して地球環境に優しい商品を展開し、省エネ性に優れたエコでエコな住宅を展開。

ここでは兼六土地建物の特徴を項目ごとにご紹介しましょう。

価格帯・坪単価

兼六土地建物の坪単価は50.0万円 ~ 70.0万円/坪で、ミドルクラスからハイクラスのハウスメーカー。

自由設計を得意としており、1,000万円台からのローコスト住宅からハイグレードの住まいまで幅広く対応しています。

デザイン性

兼六土地建物ではモダン・シンプルモダン・ナチュラルなどのあらゆるスタイルを対応するハウスメーカー。

狭小土地や変形土地にでも理想を実現する住まいを提供しています。

参考プランは完全分離型二世帯住宅、お家テラスでカフェ気分の家、趣味が充実する地下室のある住まい、吹き抜けのある広々リビング空間の家などをご用意。

年間約9万円の光熱費を節約するオリジナルエコハウス「サン・アルス」は、広々したバルコニーを備えたデザイン性も兼ね備えています。

耐震性

兼六土地建物では骨組みだけで強固な耐震性を実現する「K-NET工法」を実施。

在来軸組工法にダクタイル鋳鉄+銅を採用し、耐震性・耐久性・耐火性の高い住まいへと仕上げます。

木材に直接ピンをはめ込むため、接合部に隙間を作らないのが特徴。

空気の流れを完全に遮断することが可能で、気密性・断熱性にも優れた構造体を提供しています。

断熱性・気密性

兼六土地建物では100倍の泡となる「アイシネン」の吹き付け施工を実施し、家中を隙間なく覆い断熱性に優れた住まいへ。

呼吸を行うように水分を外に排出するため、高い防露性・防カビ・防ダニ性を発揮します。

さらに外部からの音を約70%カットするため、静かな住まい環境を整えることが可能。

また「アイシネン」は万が一の火災に場合も、燃え広がらない特徴を持っています。

保証・アフターサポート

兼六土地建物では基礎工事・構造躯体・防水に対して10年間の保証をご用意しています。

有償のメンテナンス工事を実施することで最長30年の建物保証を提供可能。

1年目、2年目に定期点検を行い、きめ細かなアフターサービスを実施しています。

工期

兼六土地建物の工期は5か月前後を目安にするとよいでしょう。

敷地面積・設計・オプションなどによって工期は異なります。

建物完成希望日を事前に伝えて、効率よくマイホームづくりを進めることをおすすめします。

構造・工法

兼六土地建物では自社オリジナルの「K-NET工法」を採用し、鉄骨並みに強固な木造住宅を実現。

「K-NET工法」は在来工法と金物工法を融合させて、さらに耐久性・耐火性を高める技術をプラスした工法です。

マンホールにも使用される高耐久の金物素材を使用し、強度と弾力性を兼ね備えて長寿命の住まいへ。

経年により木が痩せることで強固にネジを引き寄せる特徴があるため、より頑丈な構造体をキープできます。

兼六土地建物をおすすめしたい人はこんな人!

完全自由設計の注文住宅が希望の方、環境や家族の健康を考えた木造住宅が理想の方には兼六土地建物はおすすめ。

1,000万円台からのローコスト住宅にも対応し、予算内でのマイホームづくりが可能です。

また長期にわたって住み継がれる「サスティナブル建築」を採用し、建物の長寿命化を追求。

採光・通風・自然熱を活かしたパッシブ設計を採用し、快適な室内環境を整える住まいを実現します。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

兼六土地建物で注文住宅を建てる時の4つのステップ

マイホームづくりは家族の夢を叶える一大イベント。

土地探しから住宅完成までかなりの時間を必要とするため効率よく進めることも大切です。

一生のパートナーとなるハウスメーカー探しは住宅づくりを成功させる鍵。

事前に必要となるステップを話し合い、妥協のない住まいづくりを成功させましょう。

ここでは兼六土地建物で注文住宅を建てる時の4つのステップをご紹介します。

1. 資金計画・予算の決定

まずは資金計画と予算の決定からスタートしましょう。

ライフスタイルや家族の成長を考慮して必要となる費用を算出。

マイホームづくりで必要となる土地・建物の予算の割り振りも大切です。

貯蓄額・世帯年収・住宅ローン借入額を計算し、無理のない返済額と予算を決めましょう。

住宅ローンの借り入れ限度額は年収によって異なるため、早めに確認することをおすすめします。

2. 土地の決定

予算決定と同時に土地探しを行いましょう。

住宅ローンを事前申請する場合は、土地の決定が条件となるためです。

住んでみたい場所、通勤・通学に便利なエリア、駅周辺や公共施設の充実性などを考慮。

兼六土地建物では土地探しにも対応しているため、早めに依頼するとよいでしょう。

予算や理想のプランに合わせた最適な物件を紹介しています。

3. 理想の家のイメージ&設計

家族で「理想の家」のイメージ像を決めましょう。

兼六土地建物の施工例などから、好みのプランを見つけることもアイディアです。

希望のスペース、ストレスのない間取り、豊富な収納など、デザイン以外にも細かく決めることが大切。

兼六土地建物の展示場に足を運び、デザイン性・機能性を直接体験することで、より具体的なプランが立てられます。

4. 建築計画、請負契約

予算・土地・プランまで完成したら、住宅引渡し窓のスケジュールと全体の見積もりを依頼しましょう。

兼六土地建物では相談・調査・プランニング・概算見積もりまで費用がかからないため、疑問や希望などをしっかり伝えることが大切。

目を通すべき資料は大量にありますが、すべての内容に納得・理解できてから契約へ進みましょう。

また引越し後の保証内容・定期点検・リフォームなどの情報を確認することも必須です。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

兼六土地建物の会社情報

兼六土地建物は家族が長く住み続けられる「サスティナブル建築」にこだわり、100年の耐久性ある住まいを展開しています。

年間を通して快適な室内環境を整えるパッシブ設計、鉄骨並みに強固に仕上げる「K-NET工法」を採用。

すべての注文住宅に省令準耐火構造を標準仕様としており、安全安心の住まいを提供しています。

兼六土地建物の会社概要

会社名 兼六土地建物株式会社
所在地 東京都武蔵野市吉祥寺北町1-29-1
TEL 0120-654-320

0422-20-5810

営業時間 問い合わせ
定休日 問い合わせ

兼六土地建物が注文住宅に対応しているエリア

東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県(一部地域を除く)

まとめ

兼六土地建物では土地さがし・設計・施工・メンテナンスまでトータルサポートが可能なハウスメーカー。

グループ力を活かして1,000万円台で実現可能なローコスト住宅から、エコロジーに特化した住まいまで実現可能です。

パッシブ設計を採用して、家電製品に頼らない快適な住まい環境をキープ。

家族の夢を叶えるマイホームづくりを兼六土地建物で叶えてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /