窪田建設の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

夢のマイホームを建てるならば、自分たちにあった住まいづくりをしたい、注文住宅で自由に間取りを考えたいと思っている方は大変多いです。

注文住宅のタイプの中でも最近は平屋の住まいが人気で、各ハウスメーカー力を入れています。

長野県にある窪田建設でも平屋の縁側家族シリーズ、北欧デザインのノルウェーハウスの商品がとても人気。

ここでは、窪田建設の性能、坪単価、アフターサービスなどどんな注文住宅を建てるハウスメーカーなのか、特徴や強みを深く掘り下げます。

また、実際に窪田建設で注文住宅を建てた人の、リアルな口コミも集めましたので、参考にしてください。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

窪田建設で家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

窪田建設のリアルな悪い評判・口コミ

今後のことを考えて平屋建ての住まいにしましたが、デザインも性能もとても満足していますし、住まいを建てるときは親身になって話を聞いてくれて、私たちの要望を叶えてくれました。できた家には満足しているのですが、定期点検に来てくれなくてこちらから連絡しています。特にトラブルは起きていないので、連絡することはないのですが、今後何かあった時にきちんと対応してくれるのかと不安になりました。定期点検は外部に委託しているのかもしれないですが、私たちが催促してやっと来てもらえる状態です。

地元で長くやっている企業なので、信頼感がありお願いすることにしました。材料のこだわり、営業、設計士、現場の大工さん全ての方が熱心で、プロのすごみを感じましたね。マイホームは、コンセプト住宅が多く、オプションで私たちの要望を叶えてもらった形ですが、とても快適に住むことができています。ひとつ残念だったのは、アフターサービスの対応が遅かったこと。点検も忘れられているのか、こちらから連絡しないと全く連絡がありませんでした。素晴らしい家で、今のところトラブルがないですがその点は残念に思いました。

窪田建設のリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

住まいの建て替えを考えたときに、子供たちが独立したこともあり、これから平屋建ての家でのんびり暮らしたいと考えました。老後のことも考えると、2階建ての住まいは手間もかかりますし、階段もあります。平屋建ての住まいは最近、メーカー側も力を入れているところが多く、その中でいろいろなスタイルの平屋建てを手掛けている、窪田建設にお願いすることに。選んだ理由は、建物のデザインは和モダンでおしゃれで私たちの好みにぴったりだったこと。薪ストーブも入れてもらって、内装の雰囲気もとてもいいですし、部屋がすぐに温まります。木の美しさが際立つ住まいで、リラックスでき、木の香りがとてもいいのが自慢です。

ライオン先生

窪田建設に決めたのはコンセプト住宅が充実していて、幅広いタイプの住まいがあったからです。コンセプト住宅にオプションを付ける形で建てることで、コストを抑える形で住まいづくりができ、とても助かりました。私たちはノルウェーハウスという北欧のデザインの住まいにしましたが、おしゃれで住み心地が良く大変満足しています。窓が大きくてたくさんあるのが特徴的、日照条件も良くて、自然を取り入れる気持ちのいい住まいです。窪田建設では、見学会、薪ストーブ体験、イベントをたくさんやっているので、まずはそれに参加することをおすすめします。

ライオン先生

縁側日和やノルウェーハウスなどの規格型住宅が安くて魅力的でした。規格型というと、建売のようなデザインが嫌だったのですが、窪田建設さんの住まいは他にはないセンスがいいデザインがとてもよかったです。土地が広かったこともあり、HIRAYA BIYORIのデザインを選択して、私たちに合うようにプランしてもらいました。柔軟なアレンジが可能なのも、私たちには合っていたと思います。夫も私も自宅で仕事をしているので、仕事が集中できる空間というのにこだわり間取りを作ってもらいました。生活空間と仕事空間のメリハリがはっきりしている間取りになって、とても満足。土間のリビングには薪ストーブを置いて、家族の憩いの場所となっています。

ライオン先生

長野に初めて来たときには、湿気が多くて暑い夏、そして寒さが厳しい冬の気候に驚きでした。以前住んでいた家は冬がとても寒くて、エアコンもなかなか聞かないくらいの断熱性能。窪田建設さんにお願いしたのは、長野の自然と風土に合った材料の住まいづくりが気に入ったからです。北欧のデザインが気に入ってノルウェーハウスにしたのですが、気密性が高くて外の寒さが気にならないほど、家の中が暖かいですね。薪ストーブを導入したので、冬は薪ストーブの優しい暖かさがあり満足しています。コンパクトな家ですが、家族のコミュニケーションがとりやすく、素敵な間取りにしてくれて設計士の方に感謝。建ってからも定期的に点検に来てくれて、適切なアドバイスをしてくれます。

ライオン先生

親の代にもお世話になっている工務店で、親からの勧めもあり窪田建設さんにお願いしました。長く地元で住まいづくりを行っていることもあり、土地の情報も多く、実績があるので信頼感が大手のハウスメーカーよりもありましたね。住まいづくりは、私たちのオリジナルにこだわった木の住まいを提案してくれて、それがとてもよく心地いい住まいになりました。その場所に適した木を選んで使うので、床に使った木の感触が気持ちよく、気に入っています。間取りも快適に暮らしやすく考えてくれて、妻は家事が効率的にできると喜んでいますね。私も、書斎を作り一人で落ち着いて考える部屋ができて満足。子供たちも、木の肌触りが気に入ったようで、はだしでのびのび遊んでいます。こだわりのマイホームができて、窪田建設に頼んで本当に良かったと思います。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

窪田建設の特徴を項目ごとに紹介!

ハウスメーカーを知るには、いろいろな角度からそのハウスメーカーの作る家の特徴を知らなければいけません。

性能、デザイン、価格などトータルで判断することが大切。

ここでは、窪田建設の特徴を項目ごとに詳しくまとめました。

価格帯・坪単価

商品によって価格帯は変わります。

ノルウェーハウスは坪単価40万円~60万円

デザイン性

窪田建設が作る住まいは、木にこだわった住まいで素材に対してこだわり、多彩なデザインを可能としました。

人気の平屋建ての住まいの縁側家族のシリーズは、平屋のデザインが幅広く、日本風のものからコテージ風のものまでさまざま。

ノルウェーハウスのセレクションでは、おしゃれな北欧スタイルの外観、薪ストーブなどのアイテムで内装も雰囲気があります。

木の良さがわかるデザインの内装は、窪田建設ならではの木のこだわりが詰まっています。

長野の気候と風土に合った木を使用し、杉床、パイン材、檜床、西南桜床など木のぬくもりと美しさを最大限に生かしたデザインで、住まいづくりを行っています。

耐震性

最近の住まいを建てる施工主は、耐震性にこだわる方が多いです。

窪田建設の耐震性については北欧デザインのHEIの商品を例にとって紹介します。

梁と柱、壁、床の面材を結合する工法を採用しています。

日本の住まいづくりに昔から使われている軸組工法、そして海外の住まいづくりのスタンダードの良い所を撮った最新の工法を採用。

面で地震の揺れを受け止めて分散し、梁や柱に負担が集中しないので、強い揺れにも強い建物が実現します。

断熱性・気密性

窪田建設では、住まいの性能を上げることで断熱性の高い住まいを作ります。

一棟ごとに家の形や、間取り、窓の形が違いますので、一律の数字にはなりませんが、窪田建設の提供している縁側の家では、床と屋根にフェノール樹脂と呼ばれる、断熱材の中で一番高性能な断熱材を仕様。

サッシも樹脂サッシで気密性、断熱性に優れたグレードの高いサッシを使用しています。

国が提唱するZEH適合基準の性能をクリアしている、クオリティに自信を持っている住まいづくりを行います。

保証・アフターサポート

長野の地で創業し、65年を超える歴史と実績がある窪田建設では、地元の企業としてアフターフォローに万全の体制を整えています。

住まいづくりは建てて終わりではなく、そこから末永いお付き合いが始まります。

1年後、3年後、10年後に定期点検を実施。

保証は最長30年間の直接保証を実施。

工期

約150日

構造・工法

商品ラインナップによっても工法は変わりますが、耐震性が高い最新工法を採用。

柱や梁に負担をかけないで、面材を結合することで作る軸組工法と2×4工法の良いとこどりの工法。

耐震性が高いだけではなく、最高等級省エネ基準を備えた構法で、気密性も高いので快適に過ごすことができます。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

窪田建設をおすすめしたい人はこんな人!

窪田建設の口コミや特徴で、どんな注文住宅を建てる会社なのかがわかってきました。

では、どんな人に窪田建設は向いているのか、おすすめしたい人を紹介します。

こだわりの平屋の家を建てたい人

窪田建設では様々なデザインの平屋コンセプトハウス、「縁側家族」をラインナップしています。

月日とともに味わいが増す梁や柱の和風で落ち着いたデザイン。

小さいサイズの贅沢なコテージのような平屋。

空間を上手に利用することで、限られた敷地でも平屋の住まいを楽しむことができるタイプ。

デザイン、土地の広さ、好みで選ぶことができる平屋のコンセプトハウスは、多くの人に人気。

ハウスメーカーで平屋の住まいを扱っている会社は多いですが、ここまで商品ラインナップの種類が多いのは、あまり見かけません。

自然素材で作る、癒しの平屋を建てたい方に、窪田建設はおすすめです。

北欧スタイルの住まいを希望する方

窪田建設では平屋以外にも、北欧スタイルのノルウェーハウスにも力を入れています。

日差しと風を取り込み外観を印象付ける窓、間取りと仕様を規格化して、おしゃれで木のぬくもりを感じる住まいです。

梁と柱を見せる内装デザインは、木の良さがよくわかりますし、年月が経つごとに味わいが増す住まい。

薪ストーブ、ウッドデッキ、仕切りが少ない間取りなど、家族とコミュニケーションがとりやすく、家族に対するぬくもりを感じることができます。

規格型といってもお客様の要望にそって、アレンジすることも可能。

北欧のデザインが好きな方、寒さに強い仕様が魅力的な窪田建設のノルウェースタイルの住まいがおすすめです。

使用する木材にこだわりたい方

窪田建設の住まいは、自然素材、木のこだわりをもって作られています。

長野県は、湿度が多い高温多湿な夏と、雪が多く寒さに厳しい冬の気候が特徴的。

この過酷な気候の信州の地に適した素材を使い、住まいづくりを行っています。

上質な木を適材適所に使用し、木の良さを最大限に出す住まいづくりを長年行っている会社です。

窪田建設で注文住宅を建てる時の11のステップ

窪田建設では、建築士がリアルなCGプランを作成して、家にいながら家づくりがスタートできるシステムを行っています。

CGプランにはインテリアなども入っていますので、より分かりやすく、住まいのイメージが明確にわかります。

CGプランは無料で作成が可能、プランから見積もり作成までの流れを紹介。

さらにそのあとの流れは一般的な注文住宅の完成までの流れを紹介します。

① 展示場見学

窪田建設がどんな家を作っているのかを知るためにもモデルハウスの見学やイベントに参加してみるのがおすすめ。

木の素材の美しさ、香り、触り心地を体感することができます。

② フォームより申込

公式ページにプラン作成のフォームがありますので、そこに必要事項を記入して申し込みます。

③ ヒアリング

基本情報、お客様の要望などZoomを利用してヒアリングします。

Zoomは、スマホ、タブレット、PCなどの通信機器で、映像と音声を使って遠くの相手とコミュニケーションを行うソフト。

顔を見ながら話すことができるので、意思疎通がしやすいです。

④ プラン提案

1~2週間程度でCGプランが提案されます。

建築士が作るCGプランは、立体的で外観や内観の様子がすごくわかりやすい特徴があります。

リアルに想像できますし、webを通じて提案されるのでとても簡単に見ることができます。

⑤ プランの説明

オンラインのZoomを利用してプランの説明を行います。

わからないことはどんどん質問しましょう。

⑥ 見積もりを提案

プラン内容をお客様と設計士で詰めていき、納得がいったら見積もりを提案します。

⑦ 契約

見積もりとプランにお客様が納得したら正式に契約となります。

⑧ 着工

工事に入る前に近隣へのあいさつ、地鎮祭が行われます。

⑨ 完成

上棟式、検査などを行い、住まいが完成します。

⑩ 引き渡し

検査をすべてクリアして、不具合がないのを確認したら、お客様への引き渡しです。

⑪ アフターフォロー

定期的な点検、トラブル時の対応など、住まいは建って終わりではなく、その後のアフターフォローも行っています。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

窪田建設の会社情報

窪田建設の基本的な会社情報と対応しているエリアを紹介します。

窪田建設の会社概要

会社名 窪田建設 株式会社
代表者 代表取締役社 長窪田秀徳
創業 1956年4月
設立 1963年2月
資本金 30,000,000円
事業内容 注文住宅、商工業建築、寺社建築、公共建築、コンセプト住宅(ノルウェーハウス・エコット・地球民家)、一般土木、リフォーム、各種設計
本社 〒386-1213 長野県上田市古安曽1116

フリーダイヤル:0120-783-667

TEL:0268-38-3050

FAX:0268-38-8099

ノルウェーハウスギャラリー 〒386-0001 長野県上田市上田1360-1 SBCハウジングパーク内

TEL:0268-28-4488

FAX:0268-28-4477

窪田建設が注文住宅に対応しているエリア

長野県

東信、北信、中信(一部を除く)地域

まとめ

窪田建設の坪単価、特徴、性能、口コミを紹介しました。

長野県で木と自然素材を追求した住まいづくりを行っている、窪田建設。

長野県の気候と風土に合った木の素材を、日本国内から探し、厳選した木材選びを日々実践しています。

厳選した木材を、ただ使うのではなく、精度が高く加工することで木材の良さを出す住まいづくり。

木のぬくもり、香り、柔らかさを体感したい方は、ぜひ一度窪田建設のモデルハウスに足を運んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /