黒須建設の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

黒須建設は、埼玉県を中心に関東エリアで注文住宅を建てることができるハウスメーカーです。

自然エネルギーを上手く採り入れたパッシブデザインを採用し、快適で健康的な住まいを手に入れることが出来ます。

耐震性や気密性などの性能にも妥協せず、充実した設備や豊富なラインナップで、納得の家づくりを行う事ができますよ。

それでは、黒須建設の評判や特徴など、詳しく紹介していきます!

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それはお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

家を建てようとする人が良くやってしまう失敗として、情報集めよりも先にモデルハウスや住宅展示場に足を運んでしまうことがあげられます。

「とりあえず行ってみよう!」と気軽に参加した住宅展示場で、自分の理想に近い(と思い込んでいる)家を見つけ、そのまま営業マンの勢いに流されて契約まで進んでしまう人も少なくありません。

もっと安くてもっと条件にあった住宅メーカーがあったかもしれないのに、モデルハウスを見たことで気持ちが高まってしまい、十分な比較・検討をせずに決めてしまう人は本当に多いです。

マイホームは人生の中でもっとも高い買い物であり、一生の付き合いになるわけですから、軽い気持ちで住宅メーカーを決めるのは絶対にやめましょう。

とはいえ、自力で0から住宅メーカーの情報や資料を集めるのは面倒ですし、そもそもどうやって情報収集すればいいのか分からない人も多いはず。

そこでおすすめしたいのが、東証一部上場企業のリクルートが運営する「SUUMO」と、LIFULLが運営する「LIFULL HOME'S」の一括資料請求サービスです。

(SUUMOは工務店、LIFULL HOME'Sはハウスメーカーの情報を中心に取り寄せられます。)

家を建てる予定のエリアや希望の条件を入力するだけで、簡単に条件にあったハウスメーカーや工務店がピックアップされまとめて資料請求できます。

何社から資料を取り寄せても無料ですし、少しでも気になった住宅メーカーからすべて資料を取り寄せておくことで、住宅メーカーごとの違いや特徴が次第に分かってきます。

最初は検討もしていなかったハウスメーカーや工務店の中から、予算や理想にぴったりの会社が見つかったという人はとても多いです。

偏見で住宅メーカーを絞り込まず、幅広い視野で情報を集めることで、結果として後悔しない納得のいくマイホームづくりが実現できます。

ぜひ参考にしてみてください。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

それではここから、ハウスメーカーランキングについて、詳しく解説をしていきます。

黒須建設で家を建てた人のリアルな評判・口コミを集めてみた

家を建てる際、自分の目で実際の家を見学するのは大事ですが、口コミや評判を参考にする方も多いのではないでしょうか?

ここでは、黒須建設のいい口コミから悪い口コミまで、リアルな評判を紹介していきます。

黒須建設のリアルな悪い評判・口コミ

黒須建設で家を建てた方の中には、残念な印象を持っている方もいました。

大手ハウスメーカーのように、任せっきりでも良い家が建つほどの提案力はないように感じました。でも、大工さんの腕、現場監督さんの熱心さは確かなもので、安心して任せることができます。自分なりに調べて、ある程度知識をつけてからの方が、良い家を建てることができると思います。

「出来ますよ」といったことが後になってから「ダメでした」という事がありました。建物や現場監督さんが良かっただけに、少し残念に思います。

棟梁はとても親切な方で、5年経った今でも不具合があればすぐに対応してくれます。家自体の建材なども結構贅沢なものを使ってもらったので気に入っています。ただ、営業担当の方は、なかなか連絡がつきません。現場がいいのに残念です。

このような口コミがありました。

家づくりは、任せきりではなく下調べがとても大切です。

納得がいく理想の家を建てる為にも、しっかりと下調べをしてから来店するのがおすすめです。

そして、悪い口コミとして紹介していますが、現場の職人さんに対するお褒めの言葉が多くみられました。

実際に家を建てる職人さんが仕事熱心な方だと、施主側としても非常にありがたく嬉しい気持ちになりますよね。

黒須建設のリアルな良い評判・口コミ

黒須建設で夢のマイホームを手に入れた方の、喜びの声を紹介します。

ライオン先生

展示場を見学した際、担当してくれた営業の方が家の事だけではなく、手続きなども丁寧に説明してくれたので、とても信頼できると感じ黒須建設に決めました。家づくりに関わってくれたスタッフの方々とは、お互いに顔や名前を覚えることができるほどアットホームな雰囲気で、大手にはない黒須建設さんの強みだと感じました。建てた後も、小さなことでもすぐに来てくれて対応してくれるので、とてもありがたいです。

ライオン先生

他社で契約まで話が進んでいましたが、黒須建設さんと出会い、担当になってくれた方の対応が素晴らしかったので、黒須建設さんで建てることに決めました。大工さんの腕が良く、暮らしやすいよう細かい工夫をしてくれたのが、とてもありがたかったです。スタッフ全員が寄り添ってくれて、良い距離感で家づくりを行う事ができました。

ライオン先生

黒須建設さんは、最初の打ち合わせから設計士さんが同席してくれて、すぐに図面を書いてくれました。納得いかないところは、その場で修正して書き直してくれるので、とても仕事が早い印象です。現場の大工さんも、近所の方も驚くほど仕事が早かったです。打ち合わせからとても親身になって対応してもらう事ができたので、黒須建設にしてよかったです。

ライオン先生

黒須建設さんは、細かい希望まできちんと聞いてくれて、親身になって対応してくれました。夏場も風通りがよく、エアコンなしでも快適に過ごすことができています。引き渡し後は、小さなことでも電話をするといつでも来てもらう事ができ、どんなことでも相談できるので、とても感謝しています。

ライオン先生

何社かの家を見学した中で、黒須建設のスタッフの対応が一番良かったです。担当の方は、とても丁寧な対応をしてくれる方で、信頼してお任せすることが出来ました。大工さんも、仕事が丁寧で現場では色々と教えてもらう事ができました。新しい家は、風通しと陽当たりが素晴らしく、とても快適に暮らすことができています。

ライオン先生

納得いくまで何度も打ち合わせを重ね、時間はかかりましたが、とても満足のいく家を建てることが出来ました。現場では、一人の大工さんがとても丁寧に作業をしてくれていました。黒須建設なら、たくさんの希望を叶えてくれて素敵な家を建てることができます。ありがとうございました。

ライオン先生

黒須建設以外にも検討している会社がありましたが、担当の方の熱心さや親身になってくれるところ、理想を形にしてくれること等が決め手となりました。工事中に台風がありましたが、すぐに連絡や写真をくれたので安心して任せることが出来ました。棟梁をはじめみなさんが親切で仕事が早く、あっという間に家が完成しました。冬でも暖かく、高気密の家を実感することができています。

このような口コミがありました。

黒須建設で家を建てた方は、新しい家はもちろん、担当者や職人さんの人柄も含めて、大満足の家づくりを行う事ができたようです。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

黒須建設の特徴を項目ごとに紹介!

黒須建設の家は、高性能で設備も充実していて、価格以上の家を建てることができると人気があります。

具体的に、どのくらい高性能なのか、価格はいくらくらいなのか気になりませんか?

それでは、黒須建設の耐震性や断熱性などの性能、価格などを詳しく項目ごとに紹介していきます。

価格帯・坪単価

家づくりを行う際、最初に決めるのは予算ではないでしょうか?

自分たちのこだわりが予算内で実現できるかどうかが、ハウスメーカー選びでとても重要ですよね。

黒須建設で家を建てた方の平均坪単価は、50万円~60万円です。

標準仕様が充実しているので、オプションなどで追加費用がかかり予算オーバーになる心配も少ないのが特徴です。

黒須建設では、1,000万円台の家を建てることが出来る、ローコスト住宅もあります。

ローコスト住宅の場合は、坪単価41.2万円~となっており、若い世代の方も手が届きやすく、20代や30代の方に人気があります。

また、ローコスト住宅だけではなく、デザインや性能、素材までこだわったハイグレード住宅にも対応しています。

ハイグレード住宅では、ZEH基準や準耐火構造なども標準仕様とし、要望に沿ったデザインや素材を使用することができるので、

完全オーダーメイドの満足度が高い家を建てることが出来ますよ。

このように、黒須建設では、予算や要望に沿って満足度の高い家づくりを行う事ができます。

デザイン性

黒須建設では、完全自由設計で自由度の高い注文住宅を建てることが出来ます。

半世紀以上にわたり注文住宅を手掛けできた黒須建設は、

優れた提案力・設計力・施工力を持っているので、イメージしている住まいを形にすることが可能です。

また、黒須建設が得意としているパッシブデザインを取り入れた家なら、快適で健康的な暮らしを送ることが出来ますよ。

それでは、黒須建設が得意とする、パッシブデザインについて説明します。

パッシブデザインとは

パッシブデザインとは、エアコンなどの機械を極力使わず、太陽の光や熱、風など自然エネルギーを上手くとり入れるように建物を設計する事を言います。

パッシブデザインのメリット

  •  太陽の光を上手くとり入れる為、日が落ちるまでは電気なしでも明るい
  •  風通しがいいため、エアコンの使用を控えることができる
  •  小さなエネルギーで、室内環境が快適になるためエコ

パッシブデザインは、エアコンの人工的な風が苦手な方に特におすすめです。

黒須建設なら、ライフスタイルや要望に沿ったデザインや間取りを取り入れることができ、納得の家づくりを行う事ができますよ。

耐震性

日本では、毎年のように大きな地震が発生しています。

最近では、関東エリアの地震が頻発しているため、家を建てるなら“耐震性に優れた家”が必須条件となっている方も多いのではないでしょうか?

黒須建設では、大地震や繰り返す余震にも負けない、強い家を建てることが出来ます。

耐震等級3相当

黒須建設では、耐震等級3相当の地震に強い家を標準仕様としています。

耐震等級とは、建物が地震にどれだけ耐えることが出来るかを示したもので、3段階に分けられています。

最高等級は「耐震等級3」で、消防署や警察署など災害時の復興や救護活動の拠点となる場所が耐震等級3で建設されています。

スーパーストロング構造体バリュー

黒須建設では、耐震等級3相当を実現するため耐震設計「スーパーストロング構造体バリュー」を採用しています。

ストロング構造体バリューは、耐震設計技術を用いた木造軸組工法で、家の大きさや形状に合わせて、必要な壁の量・床の量・基礎を配置して、不足している場合には補強を行います。

そのため、地震に強い家をつくり上げることが出来るのです。

耐震+制震

黒須建設の家全棟で制震ダンパー「ミューダム」を使用しています。

ミューダムは揺れ幅を低減することができるため、大地震が発生しても、家の損傷や、家具の転倒などを最小限に抑えることが出来ます。

さらに、ミューダムは、耐久性にも優れているため、温度の変化に影響されることなく、60年以上にわたり、安定した性能を発揮できます。

黒須建設の家は、優れた耐震性と制震装置により、地震に強い丈夫な家であるといえます。

断熱性・気密性

家の断熱性や気密性が優れていると、夏は涼しく冬は暖かい快適な家となります。

黒須建設の家は、優れた断熱性と気密性だけではなく、パッシブデザインにより快適で健康的な家を建てることが出来ます。

断熱材

黒須建設では、吹付け断熱材「アクアフォーム」を採用しています。

アクアフォームは、隙間なく断熱材を吹き付けることができるので、魔法瓶のように断熱性や気密性の高い家を建てることが出来ます。

気密測定

気密測定は、日本では義務化されているものではありませんが、黒須建設では、全棟で気密測定を実施しています。

自分の家はどれくらい気密性が高く、省エネ性能に優れているのかを数字で見ることが出来ます。

気密測定は、気密性能に自信があるからこそできるものなんですよ。

家の中で一番熱の出入りが大きいのが窓です。

黒須建設の窓は、断熱性に優れたアルゴンガス入りのLOW-E複層ガラスを採用。

サッシには、断熱性・防音性・耐久性に優れたアルミ樹脂複合サッシを採用しています。

ZEH+にも対応

ZEHとは、太陽光発電などでエネルギーをつくり、家の性能を高め、省エネ機器を使用することで、年間のエネルギー消費量ゼロを目指した住宅のことです。

今までのZEHをさらに進化させたのが、ZEH+です。

黒須建設なら、断熱性や気密性をもっと高めたZEH+の家も建てることが出来ますよ。

保証・アフターサポート

念願のマイホームを手に入れたら、できるだけ長く快適に、大切に使っていきたいですよね。

長く快適に暮らすためにも、保証やアフターサポートはとても大切です。

黒須建設では、154項目にもおよぶ社内検査、第三者機関による現場検査を3回実施しているため、品質に自信をもって家を提供しています

そのため、独自の長期保証や定期的な点検、メンテナンスなど、引き渡し後も充実した安心のサポート体制が整っています。

保証

建物の保証として、瑕疵担保責任保険10年と地盤保証20年がつきます。

さらに、引き渡し後9年から1年間の間に、有償メンテナンスを含む保証延長手続きを行なえば、さらに10年保証を延長することが出来ます。

そして、基礎と構造上主要な骨組みに関しては、黒須建設独自の50年保証がついてきます。

定期点検

黒須建設では、専門の部署が引き渡し後5回定期点検を行います。

定期点検のタイミングは、引き渡し後6ヶ月目・1年目・2年目・5年目・10年目です。

延長保証を希望した場合は、12年目・15年目・20年目にも定期点検を実施します。

老朽化に伴う不具合にも対応してくれるので、安心して長く暮らしていくことが出来ますよ。

工期

入学や結婚など大きなライフイベントを控えている方にとっては、工期がどのくらいなのか気になりますよね。

黒須建設では、平均4ヶ月~5ヶ月ほどで家をつくり上げます。

ですが、家の大きさや、デザインによって工期は大きく変わります。

契約時に、着工日や完成予定日の確認をしっかりしておくようにしましょう。

構造・工法

家は、工法や構造によって、間取りの自由度やリフォームのしやすさが決まります。

黒須建設では、スーパーウッド工法を採用しています。

スーパーウッド工法とは、木造軸組工法の一種で、通常の木造軸組工法よりも、1.5倍~2倍も多く木材を使用しています。

木造軸組工法は、間取りの自由度が高く、将来的にリフォームもしやすい工法ですが、耐震性能に不安がある工法です。

ですが、木材を多くし使用しているスーパーウッド工法は、2階に大きなピアノを置く場合も、補強工事の必要はないほどの丈夫さが確保されています。

さらに、耐力面材「アセダス耐震ボード」をまわりに張り付けています。

アセダス耐震ボードは、耐震性をアップさせるだけではなく、透湿性にも優れているため、結露を抑え耐久性もアップさせてくれます。

耐力面材を付けることで、地震や台風など外からの圧力を点で支える筋交いだけではなく、面で支えることができます。

黒須建設の工法は、木材を増やし、耐力面材をつけることで、木造軸組工法の弱点である耐震性・耐久性を見事克服した理想的な工法なんですよ。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

黒須建設をおすすめしたい人はこんな人!

ハウスメーカーは、小さな工務店や設計事務所を含めると、とても数が多く、それぞれに特徴があるので、どこにお願いしようか悩みますよね。

今回紹介している「黒須建設」はこんな方々におすすめしたいハウスメーカーです。

エアコンなど人工的な風が苦手な方

黒須建設では、機械を極力使わないパッシブデザインの家を得意としています。

自然の風や光を上手に取り入れたパッシブデザインの家は、エアコンなどの人工的な風が苦手な方におすすめです。

特に、高齢者や赤ちゃんがいる家庭に、パッシブデザインの家はおすすめです。

妥当なコストで家を建てたい方

地元埼玉で地域密着の家づくりを積み重ねてきた実績があります。

地域の特性や気候を活かして、必要なだけの性能や暮らしやすさを追求した家づくりを行う事ができます。

必要な性能を必要なだけ取り入れることが出来れば、オーバーコストやオーバースペックになることはありません。

黒須建設なら、妥当な性能の家を妥当な価格で建てることが出来ますよ。

女性目線の家づくりを進めたい方

黒須建設には、女性の設計士が在籍しています。

女性ならではの設計で、時短が叶う動線や収納、家事の合間に一息つける空間など、

細部にまで女性目線の気配りを感じることができる家づくりを行う事ができますよ。

黒須建設で注文住宅を建てる時の3つのステップ

家づくりは、一生のうちに何度も行うものではありません。

後悔なく楽しみながら家づくりを進められるよう、注文住宅を建てる時の流れを紹介します。

STEP1 相談から契約

見学・相談

展示場を見学し、理想の家や予算などについて相談しましょう。

敷地調査

家を建てる予定である土地の環境調査や、視線・騒音・採光などをプラン作成前に調査してもらいます。

打ち合わせ

設計士同席のうえ、理想の家づくりをすすめ基本プランを作成してもらいます。納得がいくまで何度も打ち合わせを行います。

見積もり・資金計画

見積もりを出してもらい、資金やローンについて提案してもらいます。

契約

プランや見積もり、話をした全ての内容に納得がいけば契約を締結します。

STEP2 着工前準備

詳細決定

基本プランをもとに、仕様や色を決めていきます。

建築確認申請

これから建てる家が建築基準法で問題がないか、建築確認申請を行います。建築確認申請後は、図面の変更が難しくなります。

着工前打ち合わせ

着工前に、施主・営業担当・現場監督で工程や内容の最終確認を行い、今後のスケジュールについて話します。

挨拶まわり

着工前に近隣住民への挨拶を済ませておきましょう。

STEP3 着工から引渡し

地鎮祭

希望により、工事の無事を祈願する地鎮祭を執り行います。

着工

基礎工事からスタートします。

上棟

構造体が組みあがり、家の形がはっきりします。希望により、上棟式を行います。

最終打ち合わせ

施主立ち合いのもと、現時点での現場確認を行います。そこで、電気配線や照明、外構工事の最終打ち合わせを行います。

内装・外装工事

構造体が出来上がると、次は内装や外装の工事がスタートします。

完成

ついに夢のマイホームが完成です。施主立ち合いのもと、不具合や間違いがないか最終チェックを行います。

引き渡し

最終チェックで問題がなければ、引き渡しとなります。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

黒須建設の会社情報

最後に、黒須建設の基本情報や施工エリアを紹介します。

黒須建設の会社概要

会社名  株式会社 黒須建設
本社所在地  〒346-0006

埼玉県久喜市上町27-37

代表者名  代表取締役 小堀 彰久
設立  昭和48年5月22日

黒須建設が注文住宅に対応しているエリア

埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県の一部

本社のある久喜市から車で90分圏内が施工エリアです。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

まとめ

黒須建設は、パッシブデザインを採用し、手ごろな価格でマイホームを手に入れることができるハウスメーカーです。

黒須建設なら、性能や価格に妥協せず、健康的でいられる家を建てることが出来ますよ。

黒須建設の家が気になった方は、住宅展示場へ一度足を運んでみてはいかがでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /