マレアハウスデザインの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

マレアハウスデザインは、まるで海外のリゾートにいるような雰囲気のお洒落で高機能な住宅づくりを手がけるホームメーカー。

そのデザイン性の高さは人気があり、気になっている人も多いでしょう。

この記事ではマイホームづくりを検討している皆さんのために、素敵なマレアハウスデザイン住宅の特徴や口コミなどを紹介します。

どんな魅力があるのか、順に見ていきましょう。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それはお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

家を建てようとする人が良くやってしまう失敗として、情報集めよりも先にモデルハウスや住宅展示場に足を運んでしまうことがあげられます。

「とりあえず行ってみよう!」と気軽に参加した住宅展示場で、自分の理想に近い(と思い込んでいる)家を見つけ、そのまま営業マンの勢いに流されて契約まで進んでしまう人も少なくありません。

もっと安くてもっと条件にあった住宅メーカーがあったかもしれないのに、モデルハウスを見たことで気持ちが高まってしまい、十分な比較・検討をせずに決めてしまう人は本当に多いです。

マイホームは人生の中でもっとも高い買い物であり、一生の付き合いになるわけですから、軽い気持ちで住宅メーカーを決めるのは絶対にやめましょう。

とはいえ、自力で0から住宅メーカーの情報や資料を集めるのは面倒ですし、そもそもどうやって情報収集すればいいのか分からない人も多いはず。

そこでおすすめしたいのが、東証一部上場企業のリクルートが運営する「SUUMO」と、LIFULLが運営する「LIFULL HOME'S」の一括資料請求サービスです。

(SUUMOは工務店、LIFULL HOME'Sはハウスメーカーの情報を中心に取り寄せられます。)

家を建てる予定のエリアや希望の条件を入力するだけで、簡単に条件にあったハウスメーカーや工務店がピックアップされまとめて資料請求できます。

何社から資料を取り寄せても無料ですし、少しでも気になった住宅メーカーからすべて資料を取り寄せておくことで、住宅メーカーごとの違いや特徴が次第に分かってきます。

最初は検討もしていなかったハウスメーカーや工務店の中から、予算や理想にぴったりの会社が見つかったという人はとても多いです。

偏見で住宅メーカーを絞り込まず、幅広い視野で情報を集めることで、結果として後悔しない納得のいくマイホームづくりが実現できます。

ぜひ参考にしてみてください。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

それではここから、ハウスメーカーランキングについて、詳しく解説をしていきます。

マレアハウスデザインで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

ハウスメーカー選びをする上で参考になるのが、評判や口コミ。

マレアハウスデザインで家を建てた人は、どんな評価をしているのでしょうか。

簡単にまとめたものをご紹介します。

マレアハウスデザインのリアルな悪い評判・口コミ

引っ越しをした日に栓がしまっていたようで、食器洗浄機が使用できなかった。また何度ボタンを押しても風呂のお湯はりが出来ず、異音がする外へ出てみると栓がつながっていなかったことが原因で大量に水が漏れていた。自分達で引き渡し前に確認をしておけば防げることでもあるので、面倒に思ってもきちんと確認したほうがよい。

請求書の説明がなく、自分の支払う分とマレアハウスデザインが支払うものとの区別がはっきりしていなかった。請求書は他の書類と一緒の封筒に入っていたため、自分が気付かなかったことも原因の一つ。そのことで引き渡し後に住宅ローン以外にもお金を借りることになった。家の仕上がりはおしゃれで満足しているが、毎日が憂鬱。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

マレアハウスデザインのリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

営業担当の方が資金計画について細かく説明してくれた。洗面所のフロアの色が違うものになっていたり、棚の高さが希望通りでなかったりと少しトラブルはあったが、営業担当の方がすぐに解決してくれたので、気持ちよく引き渡しまで進めた。

ライオン先生

展示場デザインが気に入り、マレアハウスデザインで家を建てた。打ち合わせ始めてから完成まではだいたい2年ぐらいかかった。展示場グレードの家は標準装備だと難しいが、標準仕様でも他のハウスメーカーよりデザインが良い。オプションを付けて外張り断熱にしたが、夏は涼しく冬は暖かくて、以前の内張り断熱だった家とは比べ物にならないぐらいとても快適。

ライオン先生

マレアハウスデザインで家を建てた。他のハウスメーカーを見学せずに決めたが、住み心地よく性能・デザインも満足。マイホーム検討をしている人は、ぜひうちに見学にどうぞと言いたい。

ライオン先生

2世帯暮らしで子供が生まれたので、そろそろ家を建てようと話したことがきっかけ。特に自分のイメージがないまま展示場見学を始めたが、どれもいまいち。いろいろな家をみるうちに海外リゾート風の家が良いと感じ、海外出張が多い夫は、そんな家が落ち着くようだった。そんな時マレアハウスデザインの「屋上庭園のある家」という字を見つけ、思い切って入ってみた。思っていたような理想の家で運命の出会いを感じ、夫も好感触。展示場の雰囲気で、マレアハウスに決まっていた。展示場で一目後れした吹き抜けや石柱、照明などを採用し、特に夫が譲らなかった屋上庭園のジャクジーは、子供も一緒に遊べて家族みんなでゆっくり過ごせる。子供達のために作ったスキップフロアは、今は遊びにつかっているが、今後自分の時間も楽しめそう。同居している両親の部屋は花屋和風の小物が似合う部屋で、友人を招いてお茶したりするのにあこがれていた母は楽しみだと喜んでいる。見た目で決めたが、営業担当の方、設計士、プランナーなど、皆さんが親身になって考えてくれたおかげで、満足の家ができた。バリ・インドネシアなどの海外リゾート風の住宅や屋上に憧れている人には最適なホームメーカー。高級感のある家づくりをしているメーカーだが、地域密着ということも安心して任せられるポイント。

ライオン先生

結婚後子供が生まれてもアパート住まいだったが、実家近くの土地が売りに出されそうだったため、一戸建てを建てるつもりでいた。子供が幼稚園に入園する前にホームメーカーが載っている雑誌を購入し、マレアハウスデザインの照明や吹き抜けなど、自分が求めていた雰囲気に一目惚れした。初めは高そうに思えたが、実際に展示場で話を聞くと意外とお手頃で、安くはなくとも無理なく暮らせると安心した。他のハウスメーカーもいくつか見学にいったがどこも普通で、マレアハウスデザインのような自分のイメージ通りのメーカーはなかったため、マレアハウスにお願いした。展示場で一目惚れしたほとんどは標準仕様に含まれていて、最初は検討していなかった屋上庭園についても楽しく打ち合わせをさせてもらった。設備はかなり悩んだが、マレアハウスの皆さんは急かすことなく、毎回アドバイスもくれた。子供が幼稚園に上がる前に家づくりを始めたが、土地関係で時間がかかってしまい、マレアハウスの皆さんを待たせてしまった。完成まで3年越しになったが、最後まで寄り添ってくれて感謝の気持ちでいっぱい。じっくり検討したい方にぜひおすすめのホームメーカー。

ライオン先生

夫の仕事の関係で社宅暮らしだったが、子供が大きくなってきたので家を建てる場所を調べ始めた。しかし注文住宅・分譲住宅とも思っていたより高く、家づくりをあきらめかけていた。そんな時に都内に勤める夫からは遠くなる実家近くに土地があるという話をきいた。初めは通勤可能か分からず保留にしたが、やはり家を建てたいし、夫も通勤できることが分かったのでその土地に決めた。その後ネットでハウスメーカーを探していた時に見かけたのがマレアハウスデザインの家で、個性的なデザインや屋上庭園のあるリゾート風が今までにない雰囲気だったため一目で気に入った。展示場は写真で見るよりさらに豪華で、非日常的な雰囲気に圧倒された。営業の方もとても良い人で、どんな質問にも納得する答えをくれた。打ち合わせでは自分達の要望もしっかり聞き入れてくれて、想像できなかったような提案もあり希望通りの家になった。自分達だけでなく子供達も気に入る家づくりができて嬉しい。住み始めて4ヶ月経つが居心地もよくお気に入りの家となり、マレアハウスデザインさんにお願いして良かった。

ライオン先生

実家に住んでいたが、子供が小学校に入学するタイミングで家を建てることを決断。なんとなく展示場に寄った時に屋上庭園のあるモデルハウスを見学し、それから屋上庭園に憧れるようになった。マレアハウスデザインの展示場見学にも足を運び、失礼ながら屋上庭園を手がけるほかのホームメーカーを尋ねると快く他メーカーを教えてくれた。住宅会社の営業担当者は職業や収入について聞き出そうとしたり、上辺だけの会話で話しにくかったりする中、マレアハウスデザインの営業の方は自分達の想いを聞いてくれて、好印象だった。設計面で意見を出すとすぐに提案をしてくれて、他メーカーでは拒否されたこともどうにか出来ないかと真剣に考えてくれた。素人の自分達も学ぶことが多かったが、気になることはすぐに相談できるスタッフさんだったのも良かった。家づくりを検討中の方にはおすすめ。

ライオン先生

社宅住まいだったが、子供が大きくなり狭く感じ始めたため、家づくりを検討し始めた。展示場に出向きいくつものモデルハウス見学をすることから始め、リゾート感のあるひときわ目立っていたマレアのモデルハウスに入ってみた。「豪華」というのが率直な感想で、非日常的とはまさにこのことだと思った。接客をしてくれたスタッフは何でも笑顔で答えてくれて大変好印象だったこともあり、10社以上見学した中からマレアに決めた。建築に素人な自分達に構造について詳しく話されても興味を持たなかったと思うが、マレアの担当者さんは自分達の想いをくみ取りデザインについて話してくれた。見学したモデルハウスは自分達の理想だったので、内装や色使い、間取りなど、そのまま設計してもらった。非日常的な空間やリゾートテイストを手がけるマレアハウスデザインは他にはないホームメーカー。

ライオン先生

結婚後賃貸アパートに住んでいたが、家を購入しようと思い、マンションを検討し始めた。しかし新築注文住宅を建てることが出来るのではと考えるようになり、展示場へ出向きマレアハウスデザインさんのモデルハウスを見学した。地域紙やホームページなどで存在を知っていたマレアさんは、アウトドア好きで屋上庭園に興味があり、新婚旅行でいったモルディブのリゾート感が好きだった自分の好みにピッタリだった。そのあとに他社のモデルハウスをいくつか見学したが、マレアさん以上のところはなかった。担当スタッフさんが話しやすく、不安だった資金やローンのことも親身に教えてくれた。屋上庭園やスキップフロア、間接照明、スタイリッシュな和室などに興味のある方にはマレアさんがおすすめ。これからの付き合いも楽しみにしている。

ライオン先生

住んでいた家の経年劣化が進んできたため、同居していた両親のこともあり家を建てることにした。まずいろいろな展示場へ足を運んだが、自分達のイメージ通りの家づくりをする会社は見つからなかった。そんな中偶然マレアハウスデザインさんの展示場前を通りかかり、美しいライトアップのモデルハウスに惹かれて見学した。非現実的なデザインが気に入りマレアハウスデザインさんにお願いしたいと強く思った。リゾートな雰囲気が気に入ったが、実はマレアハウスデザインさんとは違うテイストのアメリカンカジュアルやカリフォルニアスタイルの家に憧れていた。期待はせずに伝えると、快く要望をきいてくれた。設計士さんなどが提案してくれたのが、リゾート感を残しつつアメリカンカジュアルなオリジナルスタイル。2つのテイストが混ざっても違和感のない、素晴らしい提案をしてくれた。自分達の要望に対して「出来ない」ではなく「やってみよう」と受け入れてくれるのがとても良い。住み始めてから1週間が経ったが、とても快適で家族も喜んでいる。期待以上の仕上がりに大満足。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

マレアハウスデザインの特徴を項目ごとに紹介!

高いデザイン性が高評価のマレアハウスデザインですが、長く住まうマイホームには性能の良さも求められます。

マレアハウスデザイン住宅にはどのような特徴があるのか、項目ごとに見ていきましょう。

価格帯・坪単価

スタイリッシュな高級リゾート風住宅が得意なマレアハウスデザインは、価格帯・坪単価ともにかなり高いイメージがあります。

しかし建築実例を見ると、一般的な30~40坪前後の延床面積の住宅で、価格は2,700~2,900万円程度が多いようです。

もちろんあくまでも実例ですので、かならずこの範囲内というわけではなく、仕様や広さによって価格・坪単価も変わります。

だいたい価格は2,500~2,900万円、坪単価は56~70万円ぐらいを目安にしておくと良いでしょう。

デザイン性

マレアハウスデザインの一番の魅力は、その高いデザイン性。

口コミでも「豪華な雰囲気」「非日常的な空間」などと絶賛されているほどです。

ダウンライトを施した広いエントランスや吹き抜けのリビング、お洒落な飾りパネル、屋上庭園など、まるで高級リゾートに来ているような豪華な空間が広がっています。

好みやライフスタイルに合わせて空間をデザインしてもらえるのも嬉しいポイント。

また、デザイン性だけではなく機能性も追求されているため、住み心地にも満足できる住宅です。

耐震性

地震の多い日本では、住宅の耐震性は極めて重要なポイントです。

マレアハウスデザインでは、国土交通大臣認定の「X-WALL」を採用。

高い耐震性・制震性を持つ耐震壁で、地震の揺れによる歪みを抑え、たとえ歪んでも損傷しない復元力にも優れています。

また、家の骨組みとなる構造部分には耐震性の強い工法を用い、構造用合板にはハイベストウッドを採用。

このハイベストウッドに地震などの負荷がかかると、その力を面で受けて均等に分散させるため、一か所に集中して力が加わりにくくなります。

断熱性・気密性

「外張り断熱」と「吹き付け断熱」の両方を採用することで、高い断熱性と気密性を実現。

パネル式の高性能断熱材「ネオマフォーム」で構造躯体全体を隙間なく包み、外壁側には通気層を設けて結露を防止します。

柱などで断熱材が分断されることもないため、外気温度に室内温度が影響されることもなく、いつでも快適な環境を保つことが可能になりました。

保証・アフターサポート

マレアハウスデザインの保証やアフターサポートは、他のハウスメーカーと比べて、かなり充実しています。

地盤保証

地盤調査を実施し、必要な場合は補強工事も行います。

万が一不同沈下によって建物に損傷が出た場合はその費用を保証。

瑕疵保険

引き渡し後10年の間にキズや欠点である「瑕疵(かし)」が見つかった場合、その補修費用を保証します。

シロアリ保証

シロアリ被害にあった場合、建物の修復費用を最大で500万円まで保証。

さらにシロアリ駆除工事を無料で実施します。

10年間無料点検

引き渡しから1ヶ月・6ヶ月・1年・2年・5年・10年のタイミングで、不具合などがないかを点検します。

もちろん点検費用は不要です。

10年間フリーメンテナンス

引き渡し後10年間、住宅設備などの対象機器に不具合が生じた場合に無料で修理や部品交換を行うサービス。

24時間365日緊急対応

水漏れや設備の故障などにいつでも対応可能なサービス。

緊急の場合は30分以内の応急措置も無料で受けられます。

10万円分の「おうちポイント」進呈

住宅メンテナンス、増設・追加工事などに利用できる「おうちポイント」を10万円分プレゼント。

長く快適な住まいを保つため、住宅の手入れに利用しましょう。

工期

マレアハウスデザインの標準工期は150日とされています。

とはいえ、工事の進捗状況によっては早くも遅くもなるため、必ずこの日数というわけではありません。

建設中はこまめに現場を見に行ったり、担当者と定期的に連絡を取ったりすると、より正確に工期日程を把握することができます。

構造・工法

モノコック工法

もともと高い強度が必要とされるスペースシャトルや航空機などのために開発された工法で、多くのハウスメーカーが取り入れていることからも、その優れた耐震性・耐久性は確かなものであることが分かります。

家の骨組み部分である柱・梁・土台を構造用パネルで一体化させ、箱型にして外部から加わる負荷を面で受け止めます。

そのため負荷が一か所に集中することがなく、歪みが起きにくく、高い耐震性・耐久性を維持することが可能。

またモノコック工法を採用することで、余計な柱などを設ける必要がないため、より自由に空間設計ができるようになりました。

耐熱性、耐火性、遮音性にも優れ、まさに理想の建築工法と言えます。

熱交換気システム

外部から新鮮な空気をとり入れる際は、室内温度に近づけてから取り入れ、汚れた空気を排出する際はその熱を回収し、空調の負担を軽減。

いつでも快適な室温が保たれ、冷たい空気が侵入することもありません。

また、吸気時には、バクテリア・花粉・カビの胞子・路上砂塵などの汚染物質を微粒子用フィルターが捕集。

室温を快適に保ちながら、健康への配慮もされています。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

マレアハウスデザインをおすすめしたい人はこんな人!

マレアハウスデザイン住宅は、一般的な住宅とは異なり、リゾート感や高級感が得られる非日常的空間が魅力です。

「毎日リゾート気分で暮らしたい人」や「他と違う豪華なデザインの家に住みたい人」には最適なホームメーカー。

また間取りの設計も自由度が高く、それぞれの要望に合わせることができるため、「ゲストを呼んでホームパーティーがしたい人」や「屋上でバーベキューを楽しみたい人」などにもおすすめです。

マレアハウスデザインで注文住宅を建てる時の6つのステップ

① 地盤調査

より正確な地盤調査を行うため、土層構成が把握可能なスウェーデン式サウンディング試験法を採用。

調査の結果、必要な場合は補強工事も行います。

② 着工・配筋検査

地盤をしっかり把握した上で、基礎づくりを開始。

ベタ基礎を施し、鉄筋も細かく配置。

コーナー部分はコーナーハンチで補強し、さらに耐震性を高めます。

③ 上棟・躯体検査

基礎の上に住宅の骨組みとなる構造躯体を組み上げていきます。

出来上がったら上棟となり、躯体に欠陥がないか検査も行います。

④ 外装下地検査

外装の仕上げ前に、下地検査を行います。

⑤ 完成検査

外装・内装と全ての設備工事が完了したら、完成検査を行います。

細かな部分まで念入りに調べ、不具合がないことを確認。

同時に点検写真も撮ります。

⑥ 引き渡し

検査を全てクリアすれば、引き渡しです。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

マレアハウスデザインの会社情報

非日常的な豪華な空間づくりを得意とするマレアハウスデザインは、どのような会社なのでしょうか。

会社情報を見ていきましょう。

マレアハウスデザインの会社概要

会社名 潮田建設株式会社
本社所在地 栃木県小山市駅東通り2-39-11
電話番号 0285-25-6756
受付時間 AM10:00~PM6:00(年中無休)
ホームページ https://www.mareahouse.jp/
設立 大正9年9月(西暦1920年)
代表者 潮田 昭
資本金 2,000万円
営業所・展示場 宇都宮インターパーク店(栃木県河内郡上三川町磯岡600)

小山住宅公園店(栃木県小山市中久喜2-1-23)

栃木住宅公園店(栃木県栃木市箱森町19-43)

宇都宮市鶴田町街かど店(栃木県宇都宮市鶴田町字前畑家391-1)

栃木市城内町街かど店(栃木県宇都宮市鶴田町字前畑家391-1)

マレアハウスデザインが注文住宅に対応しているエリア

マレアハウスデザインのリゾート風注文住宅は、栃木県宇都宮市周辺・足利市・佐野市、群馬県桐生市・太田市・館林市、茨城県西エリア、埼玉県で対応しています。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

まとめ

リゾート風のスタイリッシュなデザインが注目されているマレアハウスデザインの家は、機能性にも優れたハイグレード住宅。

友達や親戚を呼んでホームパーティーをしたり、毎日のリゾート気分を楽しんだりと、充実した暮らしができるマレアハウスデザインの住宅を、ぜひご検討ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /