日本住建の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

日本住建は安城・碧南にて地域ビルダー部門施工頭数No.1を誇るハウスメーカー。

日本エコハウス大賞を受賞するなど、エコを考慮した注文住宅も得意としています。

6,000棟以上の実績と地域密着型のフットワークにて、理想のマイホームづくりをサポート。

そこで今回は日本住建の評判や特徴について詳しくご紹介しましょう。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

日本住建で家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

日本住建は「自由設計で叶える理想の暮らし」をモットーに、お客さまのライフスタイルに合わせた制約のない注文住宅を展開。

無駄なコストを抑えて予算内でのマイホームづくりを徹底しています。

一邸一邸に「許容応力度計算」を実施し、安心・安全の住まいを提供。

ここでは日本住建で家を建てた人のリアルの評判についてご紹介します。

日本住建のリアルな悪い評判・口コミ

担当営業さんが忙しいためか、現場監督との意思疎通が図れてない時がありました。依頼したデザインと違うことがあり、ヒヤッとすることも。最終的には予定通りに仕上がったので良かったです。

自由設計だったので欲張りすぎて予算オーバー。一からやり直すことで完成日が遅くなってしまいました。事前にスケジュールをしっかりと立てるべきでしたね。ただ、変えたいデザインなどにすぐに対応してくれたところは感動でした。

日本住建のリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

子供の誕生とともにマイホーム計画を立てました。友人が日本住建で家を建てて評判を知り、展示場へ足を運ぶ事に。営業さんにたくさん話を聞き、こちらの希望を伝えると「全部できますよ」と対応してくれました。土地はすでに決まっていたので、そのあとスムーズに設計・施工へ。すべての理想を叶えてくれて、期待以上の家になりました。

ライオン先生

友達の家に遊びに行って、デザイン性が気に入りました。それが日本住建の家だと知り、ホームページなどをチェック。他のハウスメーカーは選択肢が限られいたので、自由設計ができる日本住建に決めました。営業さんも現場監督さんもアイディアが豊富でびっくり。思っていた以上にハイセンスの家になり、しかも予算内に収まって大満足です。

ライオン先生

狭くてもいいから家族一人一人に部屋を作りたいと思って、日本住建に依頼。子供が「パパの部屋に行く」言うほど、それぞれの部屋が楽しく個性的な住まいになりました。生活動線に優れているので家事がしやすく、収納が多いので片付けもスムーズ。壁をできるだけなくして開放的にしたので、前よりもコミュニケーションが良くなった気がします。

ライオン先生

子供が高校生と中学生になり、自分の部屋が必要に。ハウジングセンターでたまたま入った日本住建が理想的だったので決めました。自由設計でしかもリーズナブル、こちらの要望も組んでくれる営業さんに出会えたのも大きいですね。平屋にしたので子供達との会話も増え、家事を手伝ってくれるようになりました。家族がリビングに集まりやすく、一体感を感じる間取りが最高ですね。

ライオン先生

開放的な住まいをお願いしたいと日本住建にオーダー。広いリビングとウッドデッキがつながるので、天気の良い日は外を感じられる眺めが気に入っています。デッドスペースはすべて収納なので、部屋をすっきりと片付けられるのもいいですね。地域密着型でフットワークが軽く、メンテナンスなどに対応してくれるので大助かりです。

ライオン先生

住んでいたアパートの生活音が気になってストレスを感じていました。子供の成長とともに、足音なども迷惑をかけないかと心配に。日本住建は防音性のあるため、外が大雨でも苦付かないほど。担当の営業さんとの相性が良かったので、ゆっくりと進められたのも良かったです。個性的なデザインを依頼しましたが全て叶えてくれて、帰るのが楽しみな家になりました。

ライオン先生

「なんでも言ってください」と言われたのが嬉しかったです。途中でデザインを変えたい時も嫌な顔一つせず修正してくれました。打ち合わせに行くこと自体が楽しく、家が出来上がるのがワクワクでしたね。「外観を見て入りたいと思う家」が希望だったので、細部までこだわりました。床暖房を備え付けたので冬も暖かく、裸足で歩きまわれるのが気に入っています。

ライオン先生

日本住建はこちらの要望が無理な場合は「できません」ではなく、「こうしては?」と改善策をいつも考えてくれました。知識が豊富な営業さんだったので期待以上のデザインに。持っていた家具に合わせたサイズなど、細部にわたって気配りが最高でした。住んでからのアフターケアの対応も良く、一生のお付き合いができそうです。

ライオン先生

アパートに住んでいたのですが、夏暑くて冬寒くストレス満載でした。マイホームを計画して一番気になったのが日本住建のモデルハウス。土地探しから手伝ってくれたのでほぼお任せ状態でした。周辺環境の整った場所で、窓から見える景色も素晴らしい敷地。家の間取りは家族が集まりやすく、家事もしやすいので快適さが嬉しい。一年を通して過ごしやすい温度が保てて最高ですね。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

日本住建の特徴を項目ごとに紹介!

日本住建では4つのコンセプトモデルハウスを展開し、デザイン性・機能性を体感可能。

不動産情報・分譲住宅情報なども豊富に所有し、お客さまの住まいづくりをバックアップしています。

社内に設計デザイナーが在籍して委託費用を削減、独自のルートにて質の高い資材を購入。

コストパフォーマンスに優れ住まいを実現できます。

ここでは日本住建の特徴を項目ごとにご紹介しましょう。

価格帯・坪単価

日本住建ではホームページにて、自由設計の価格帯別の施工事例を掲載しています。

モダンなキューブ型2階建て・31.55坪の本体価格は1,745万円、広々バルコニーが魅力のスタイリッシュな2階建て・39.44坪は2,098万円、軒と広い玄関土間のある和モダンの2階建て・43.58坪は2,417万円。

デザイン性の高い唯一無二の注文住宅を展開しています。

また1,580万円で実現する100m2の注文住宅「いちごパック」をご用意。

32坪・4LDKの自由設計をベースのプランは、食器洗浄機やキッチン・バスなどのユニットもオールコミコミの安心プライスです。

耐震等級3相当・劣化対策等級3・断熱等性能等級4に対応した、機能性の高いローコスト住宅を実現。

150種類の間取りから選べる、若い家族応援住宅「マイホーム」は1,499 万円からご用意しています。

デザイン性

日本住建では完全自由設計の住まいと規格型プランを提供。

スタイルは和風・和モダン・モダン・スタイリッシュ・ナチュラルなど幅広く取り扱っています。

スキップフロアのあるアジアンリゾート、吹き抜けと飾り梁が魅力のモダンスタイル、ヴィンテージ家具が似合うホテルライクの家など、あらゆるリクエストに応えています。

耐震性

日本住建では柱や梁の断面欠損を減らす自社オリジナルの金物「ストローグ」を採用。強度が高く耐久性のある住まいへと仕上げます。

メンテナンスフリーの制震ユニット「ミライエ」を設置し、地震や台風など外部からの加重に対応。

地震エネルギーを熱エネルギーに即変換するため、住宅の変形を抑える高い耐震性・耐久性を発揮します。

断熱性・気密性

日本住建では断熱材に「パーフェクトバリア」、ペットボトル112本分の調湿性能を持つ「セルロースファイバー」を採用し、断熱性・気密性に優れた住まいを提供。

「パーフェクトバリア」は化学製品を一切使用していないためシックハウス対策も万全です。

また火災の際は燃え広がることのない難燃性により住まいを安全に守る特性を発揮。

大手自動車メーカーにも採用される吸音性を兼ね備えており、音のストレスを感じない室内環境を実現します。

保証・アフターサポート

日本住建では壁内結露20年間保障、10年間の地盤保障、建物に対して10年保障をご用意。

10年間の定期点検も実施し、マイホームの安全・安心をサポートしています。

工期

日本住建の工期は6か月前後を目安となります。

自由設計が可能なためプランでは工期が異なるため事前に確認するとよいでしょう。

引っ越し希望日などを伝えて効率的に進めることをおすすめします。

構造・工法

日本住建では地震の揺れを吸収し分散するモノコック工法に、強度の高い耐力面材「ダイライト」を採用しています。

「ダイライト」は耐火性に優れており、シロアリに強いく防湿性が高いのがメリット。

一棟ごとに構造計算を行い、剛基礎を実施して耐震性・耐久性に優れた住まいへと仕上げます。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

日本住建をおすすめしたい人はこんな人!

デザイン性に優れたフルオーダーの住まいが希望の方、1,000万円台のローコス住宅が理想の方には日本住建がぴったりです。

和モダン・南欧風・ナチュラル・スタイリッシュなどあらゆるスタイルのオーダーも可能。

家事動線にこだわった間取り、趣味が充実するスペース、家族が集まりやすいリビングなど、ライフスタイルに合わせた設計に自信を持っています。

日本住建で注文住宅を建てる時の4つのステップ

マイホームは一生に一度の高額な買い物だからこそ、慎重に行いたいものです。

土地探しから引渡しまでかなりの時間を要するため効率的に進めることも大切。

必要となる経費などを事前に知ることで、不安なく進めることができます。

ここでは日本住建で注文住宅を建てる時の4つのステップをご紹介しましょう。

1. 予算の決定

まずは資金計画と予算決定から行いましょう。

土地と建物に使用できる金額などを確認することが大切。

本体価格以外に諸経費や引越し代など、思わぬ出費が必要となります。

年収・貯蓄額・住宅ローン借入額などを計算し、無理のない返済額を算出しましょう。

住宅ローン借り入れ限度額は年収により異なるため、早めに確認することをおすすめします。

2. 土地の決定

資金計画と同時に進めたいのが土地探しです。

住宅ローンを事前申請する場合は、土地の決定が条件となるため早めにスタートしましょう。

日本住建では不動産事業も展開しており、プランに合わせた物件の紹介が可能。

住み慣れた土地、通勤通学の利便性、周辺環境の充実度などをチェックして依頼することも大切です。

3. 理想の家のイメージ&設計

家族で「理想の家」のイメージ案を出しましょう。

好みのデザイン、使い勝手の良い間取り、こだわりのスペースなどを集めます。

また現在の住まいの長所や短所に注目することでよりリアルなアイディアへ。

日本住建の展示会場に足を運び、デザイン性・機能性をチェックし、具体的な設計を依頼しましょう。

4. 建築計画、請負契約

設計まで決定したら、住宅完成までの予定表や見積もりを依頼しましょう。

内装・外観・インテリアなど細部に至るまでしっかりとチェック。

渡される書類は多岐にわたり時間を要しますが、すべての内容を把握して疑問点は解決しましょう。

引越し後のメンテナンス・定期点検・保証内容に関しても確認して、納得した上で契約へと進むことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

日本住建の会社情報

日本住建は安城・碧南にて地域ビルダー部門施工頭数No.1を獲得し、6,000棟以上実績を持つハウスメーカー。

完全自由設計の注文住宅から、1,000万円台で立てられるローコス住宅も展開しています。

不動産情報・分譲住宅情報を豊富にご用意し、土地探し・設計・施工・リフォームまでトータルサービスが可能。

耐震性・断熱性に優れた安心・安全の住まいを提供しています。

日本住建の会社概要

会社名 日本住建株式会社
所在地 愛知県安城市城南町1丁目1番地1
TEL 0120-919-846

0566-74-1011

営業時間 10:00〜19:00
定休日 水曜日

日本住建が注文住宅に対応しているエリア

愛知県

まとめ

1975年創業から日本住建は愛知県をメインに、地域密着型の家づくりを展開。

敷地を最大限に生かす設計と、毎日を快適にする機能性を発揮する注文住宅を提供しています。

自由度の高いフルオーダー住宅から、1,000万円台で実現する規格型住宅などを展開。

家族の趣味や仕事が充実する理想の住まいづくりを日本住建に依頼してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /