ロイヤルハウスの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

ロイヤルハウスは愛知県に本社を置き、全国に110店以上の住宅フランチャイズを展開。

20,000棟以上の実績を持っています。

また「Life Block」がグッドデザイン賞2019を受賞したことで、2012年「外暮らしの家」から8年連続受賞となるなど人気のハウスメーカーです。

そこで今回はロイヤルハウスの特徴やデザイン性についてご紹介しましょう。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

ロイヤルハウスで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

ロイヤルハウスでは木造注文住宅を、1,000万円台から提供するハウスメーカー。

共同仕入れやダイレクト販売で中間マージンをカットすることでローコストハウスを実現。

独自のロイヤルSSS構法を開発し、木造建築の美しさと、素材を活かした住まいを提供しています。

ここではロイヤルハウスで実際に家を建てた人のリアルな意見をご紹介しましょう。

ロイヤルハウスのデメリットは?リアルな悪い評判・口コミ

担当営業と現場の意思の疎通が図れていないためか、プランと違うデザインになりかけました。

発覚してからしっかりと対応してくれたので安心。

現場に足を運んで確認するのは大切ですね。

このあと連絡を頻繁にとれるようになったので、いいきっかけになりました。

 

プランにこだわったせいか予定していたよりかなり工期が遅れました。

手作業の部分が増えたのがその原因。

前もって希望の完成日を伝えるべきでしたね。

その分満足のいく家が手に入りました。

ロイヤルハウスのメリットは?リアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

12年ほど前にロイヤルハウスで注文住宅を建てました。

震災の被害にあったのですが、家にはほとんど問題ありませんでした。

寒冷地仕様で建ててもらって正解だと喜んでいます。

担当してくれたのは小さな工務店でしたが、技術力も素晴らしく安心してお願いできました。

アフターケアもしっかりしているので、一生のお付き合いになりそうです。

ライオン先生

実際に震災の被害に遭われた方の口コミじゃが被害は無かったようじゃな!
震災にも耐えられる家はやっぱり魅力的だよなぁ

パパ

ライオン先生

ロイヤルハウスのことを事前に調べて、依頼する工務店もチェック。

信頼できそうだったのでお願いしました。

完全自由設計で注文住宅を建てたのですが、本当に思い通りの家が完成。

こだわりが多すぎたのですが、却下するのでなく、どうすれば可能かをいつも考えてくれました。

家族の笑顔が増える住まいになり、家にいる時間が長くなりました。

ライオン先生

子供が生まれたのをきっかけに、家を建てることを計画。

そんな時ロイヤルハウスの子育て住宅を発見。

子育てのための工夫があり依頼することにしました。

ローコストで自由設計ができるので、完成前から楽しみでした。

実際住んでみると、使い勝手のよさや家事動線の配慮に感動。

アフターケアもしっかりしているので頼んで良かったです。

ライオン先生

子供が独立して夫婦2人には広すぎて、コンパクトな家をロイヤルハウスに依頼しました。

老後のことも考えて暮らしやすそうな「イーサイズ」というプランを選択。

7つのステップで選びやすく、夫婦で楽しく考えました。

2人にちょうどいいサイズの家が完成。

日当たりと風通しがよく快適に過ごしています。

ライオン先生

個性的な家を作りたくて、いろいろ検討している時にロイヤルハウスを発見。

木のぬくもりを感じる家を作っているところも好みにぴったりでした。

外観に格子やあらわし梁を配置して和モダンに、内装にもできるだけ梁を採用してアクセントに。

リビングから半屋外デッキをつなげて、開放感をある仕上がりに。

生活動線がよいので、家事が楽になったと妻も喜んでいます。

ライオン先生

快適に過ごせる家をお願いしたいと、資料をたくさん取り寄せました。

その中で一番好みになったのがロイヤルハウス。

1階はリビングを囲むように各部屋を設置し、家族が集まりやすい雰囲気に。

吹き抜けと天窓を設けて、日当たりと開放感は抜群です。

畳コーナーも設置したので、ゲストルームとしても使えて便利。

ママ

せっかくなら家族がいつも集まれるようなアットホームなおうちにしたいわねぇ

ライオン先生

狭い土地だったので最大限に使いたいと考えていました。

ロイヤルハウスの担当営業さんがいつも希望以上のアイディアをくれるのは嬉しかったですね。

フロアを半階ずつずらしながら、立体的な2階建てが完成。

1.5階部分にホームトランクと25畳のホームリゾートを配置し、収納スペースと子供の遊び場に。

最低限の家具だけを配置し、開放感たっぷりの家になりました。

ライオン先生

娘が中学生になるのをきっかけに、独立した子供部屋を作りたいとマイホームを決意。

一番柔軟に応えてくれたのがロイヤルハウス。

白い壁と優しい色のフローリング、天井の梁はそのままの「あらわし梁」にして存在感たっぷりに。

各部屋はスライドドアで仕切るため、ドアを開け放つと一部屋になり開放感抜群。

来客が多い時は大宴会場に早変わり。

使い勝手がよくて最高ですね。

ライオン先生

木と自然素材を合わせたモダンな住まいを作りたいと思いました。

ロイヤルハウスは木を使ったデザインが素晴らしいのでお願いすることに。

なるべく生活感のない空間にしたかったので、壁面収納を大きくとってもらいました。

家具は白とグレーと木目調を持っていたので、イメージに合うデザインを選択。

カフェのような仕上がりになり、癒される雰囲気に満足です。

ライオン先生

賃貸の集合住宅に暮らしていてい、周りに気兼ねしながら住むことにストレスを感じて住宅を建てることに。

とにかく子供にのびのびと過ごして欲しいので、仕切りのない内装をお願いしました。

家族の健康を考えて無垢のパイン材や天然シラス壁を提案してくれました。

裸足で歩ける心地よい家に仕上がり、木の香りに癒されています。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

ロイヤルハウスの特徴を項目ごとに紹介!

ロイヤルハウスのリアルな評判がわかったところで、ここからは特徴やデザイン性を詳しくご紹介。

理想の住まいづくりの参考になさってください。

価格帯・坪単価

ロイヤルハウスの坪単価は32.1万円 ~ 46.9万円/坪と、ローコスト住宅を可能にするハウスメーカー。

20,000棟以上の実績があるため、予算内で建つ理想の住まいを提供してくれます。

デザイン性

ロイヤルハウスでは自由設計の注文住宅を手に入れられます。

グッドデザイン賞を9年連続で受賞し、クオリティーの高さは実証済み。

ここではそのプランとデザイン性をご紹介します。

木心地のいい家「木ころ」(グッドデザイン賞受賞)

「木ころ」は開放感のある吹き抜けのリビング、あらわし梁をアクセントにしたデザインが特徴です。

インテリアスタイルは以下の6パターンから選べます。

  • 「style green」ナチュラルスタイル
  • 「style Carf・Chic」都会派スタイル
  • 「style Timeless」南欧風スタイル
  • 「style Flare」ベリッシュホワイトでまとめたスタイル
  • 「style Chambray」ブラックウォルナットを使った上質スタイル
  • 「style nagomi」和モダンが魅力のスタイル

ゼロエネルギーな暮らし始まる「ZEHの家」

断熱、省エネ、創エネのトリプル効果が施された「ZEHの家」。

外観スタイルは、太陽光発電パネルがありながらもデザイン性の高さがメリット。

HEMS(節電見える化)のナビゲーションシステムがあり、家全体のエネルギーをチェックできます。

LED照明、IHクッキングヒーター、システムキッチンなどを設置し、無駄のない洗練されたデザインが魅力です。

ちょうどいいサイズの家「イーサイズ」

家族の人数や土地の広さに応じてコンパクトな住まいを実現する「イーサイズ」。

7つのステップで希望のマイホームをデザインできます。

外観デザインは6スタイルから、内装はシンプル、和モダン、南欧、北欧、西海岸、コンテンポラリーの6つのスタイルから選択可能。

さらにプランに合わせて、標準装備や耐震性などの基本性能をチェックしてマイホームが完成します。

イメージができる「分かりやすい家」として人気のプランです。

ライオン先生

必要最小限のサイズで家を建てるんじゃ
狭小住宅でも問題なさそうね

ママ

子育て夫婦が楽しく暮らす家「COMUNI(コムニ)」

子育てに優しい住まいを提供する「COMUNI」は、20の工夫が盛り込まれたプラン。

家事動線をスマートにする「センターダイニング」、ぶつかっても怪我をしない「角まる壁」、手をはさまれない仕組みの「ソフトクローズドア」などなど。

デザイン性の高さもさることながら、収納や動線の配置を考慮し、家族とのコミュニケーションを育むアイディア満載の家です。

小さく建てて、大きく暮らす「外暮らしの家」

小さくまとめた使い勝手のよい室内と、広々とした庭を提案する「外暮らしの家」。

キッチン・浴室などをコンパクトまとめた1階、収納を多くしシンプルな内装にした2階。

キッチンとウッドデッキで中と外をつなぎ開放感のある空間を演出。

ガーデニングや家庭菜園を楽しめ、家にいながらアウトドア感覚が楽しめるプランです。

平屋の特徴

ロイヤルハウスでは平屋プランはボックス型の「フラットスタイル」と、三角屋根が特徴の「南欧スタイル」、和テイストの「コンテンポラリースタイル」などから選択可能。

採光や通風効果を考慮し、エネルギーの無駄を省く設計。

生活動線を短くし効率的に家事が行えます。

キッチンからつながるデッキ、リビングからつながる小屋裏収納など使い勝手の設計を提供。

耐震性

ロイヤルハウスではロイヤルSSS構法を採用し、品確法の住宅性能表示7項目で最高等級に対応。

木造軸組工法を基本とし、接合部分に革新的なテクノロジー「引き寄せの技」を加えて地震に強い家を実現。

ロイヤルSSS構法は金物が木の芯の部分で引き寄せ合い強固に結合。

木が痩せていくと内側に締まり、逆に強度が高くなるというテクノロジーを採用しています。

断熱性・気密性

ロイヤルハウスでは壁と天井に断熱性・保温性・耐熱性・防音性に優れた「高性能グラスウール」を採用。

3層構造の「断熱Low-E複層ガラスサッシ」を採用し、断熱性・気密性に優れ、結露の発生を抑えます。

寒冷地仕様には外側にアルミ、室内側に樹脂を一体化した構造の断熱Low-E複層ガラスサッシを採用。

厳しい冬も快適に過ごせます。

保証・アフターサポート

ロイヤルハウスでは「ロイヤルハウスの安心サポートシステム」として、地盤保証・住宅完成保証・住宅長期保証システムを用意。

建物引渡し後は、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、18ヶ月、24ヶ月の定期点検を実施。

また白アリ10年保証を実施しており、新築後、3年目、5年目、8年目、10年目の4回定期点検を行い、住まいをシロアリから守ります。

※加盟店にて内容が異なる場合があるため、詳しくはお問い合わせください。

パパ

しっかりとしたアフターケアは大事だよね

工期

ロイヤルハウスはお客さまの理想に合わせた自由設計可能。

土地の広さ・プランなどによって異なりますが、工期は4か月〜6か月を目安にするとよいでしょう。

オプションなどをつけると工期が延びる可能性があるため、事前に理想の完成日を伝えることをおすすめします。

構造・工法

ロイヤルハウスでは木造軸組工法をメインにしています。

木造軸組工法は2×4工法よりも自由なプランに対応でき、リフォーム・増築にも向いている工法。

またロイヤルSSS構法を用いて、耐震性、耐久性、省エネルギー性能などに優れた住宅を提供してくれます。

地盤強度に合わせた表層改良工法を行い、硬質な地盤への改良工事も行う。

ロイヤルハウスをおすすめしたい人はこんな人!

天然素材をふんだんに使った家を手に入れたい人、高性能なローコスト住宅が希望の人にはロイヤルハウスはぴったり。

子育てに優しい住まい、ZEH対応の住宅などあらゆるニーズに応えてくれるハウスメーカー。

高い設計力を持った専門スタッフが、オンリーワンの住まいを提案してくれます。

ライオン先生

おぬしらのように子育て世代にもオススメな家造りが可能じゃ

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

ロイヤルハウスで注文住宅を建てる時の4つのステップ

一生に一度の大きな買い物だからこそ、理想のマイホームを手に入れたいもの。

ここからはロイヤルハウスで注文住宅を建てる際に必要な4つのステップをご紹介します。

1. 予算の決定

注文住宅を建てる際、まずは予算からスタートしましょう。

自己資金、年収、借入金額などから算出。

住宅ローンの借入限度額は、収入によって異なるので早めに確認しましょう。

予算の算出は複雑なので、住宅建築アドバイザーなどプロに依頼することをおすすめします。

2. 土地の決定

次は土地の決定となります。

住宅ローンを申請する際に、土地の提示がマストとなるので早めに始めましょう。

ロイヤルハウスは加盟店によって、土地探しの依頼も可能。

希少価値のある土地や、プランにあった土地を提供してくれるでしょう。

3. 理想の家のイメージ&設計

土地が決まったら、次はマイホームのデザインプランをスタート。

家族の好みやライフプランに合わせて、妥協点のない状態にすることが大切です。

ロイヤルハウスのホームページに施工例が豊富に掲載されているので要チェック。

商品プランから理想のイメージを選ぶのもアイディアです。

4. 建築計画、請負契約

プランまで決定したら、施工・引渡しまでの日時、見積もり概算などを担当に依頼しましょう。

支払うべき金額の確認と、現金払いが必要な諸経費を確認。

また引渡し後の保証・アフターケア・リフォームの内容をチェック。

把握すべき書類などが多く、かなりの時間と労力を使います。

すべての内容をしっかりと読み込み、質問や疑問は必ず解決しましょう。

ロイヤルハウスの会社情報

ロイヤルハウスはグッドデザイン賞、キッズデザイン賞等の受賞歴を多く持つハウスメーカー。

全国ネットワークの豊富な情報量と地域密着型のフットワークの軽さが自慢。

受注件数20,000棟の信頼と実績で、お客さまの理想の住まいをサポートしてくれます。

ロイヤルハウスの会社概要

会社名 ロイヤルハウス株式会社
所在地 愛知県名古屋市中区丸の内3-20-3 BPRプレイス久屋大通4階
TEL 0120-6186-21

052-959-3700

FAX 052-959-3701

ロイヤルハウスが注文住宅に対応しているエリア

北海道

東北:青森県、宮城県、福島県

関東:東京都、群馬県、栃木県、茨城県、千葉県、埼玉県

中部:新潟県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県

関西・北陸:石川県、福井県、三重県、兵庫県、大阪府、滋賀県、京都府、和歌山県

中国:島根県、鳥取県、広島県、山口県

四国:愛媛県、香川県、徳島県

九州:福岡県、大分県、長崎県、宮崎県、熊本県、鹿児島県

沖縄県

(一部地域を除きます)

まとめ

ロイヤルハウスはロイヤルSSS構法を採用し、優れたデザイン性と革新的テクノロジーを持ち合わせた住宅を提供。

豊富なプランとスタイルから理想の住まいづくりが可能です。

世代を超えて住み継がれる家を手に入れるため、ロイヤルハウスを候補に入れてみませんか?

うちハピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /