ソーフィールドホームの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

ソーフィールドホームは「ホテルライクな上質な空間を心地よさ」をコンセプトに、快適で落ち着きのある住まいを展開。

提案する注文住宅はデザイン性・機能性・快適性のある4つのスタイルセレクションをご用意しています。

年間を通して温度差のない高気密・高断熱の住宅を提供。

そこで今回はソーフィールドホームの評判や特徴などについて詳しくご紹介しましょう。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

ソーフィールドホームで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

ソーフィールドホームは非日常を味わえる快適なホテルライクのスタイルを提供。

資金計画や土地さがしもサポートを行い、敷地の長所を最大限に引き出すプランを提案しています。

こだわりの注文住宅は1,000万円台からのローコストにも対応し、予算内での住まいづくりを実現可能。

ここではソーフィールドホームで家を建てた人のリアルな評判をご紹介しましょう。

ソーフィールドホームのリアルな悪い評判・口コミ

ローコスト住宅が可能を聞いて依頼したのですが、オプションなどをプラスすると予算オーバーに。何度も設計をやり直してしまい、時間がかかったのがネックですね。事前にスケジュールなどを確認するべきでした。ただその分理想が叶った家になり満足です。

ソーフィールドホームのリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

家族の好みを把握してくれたデザインを数種類用意してくれたのは嬉しかったですね。選択肢やアイディアが広がり、打ち合わせからスムーズに進められました。営業担当の方がいつも寄り添ってくれたのも安心材料に。暮らしやすい動線と趣味や仕事が充実する間取りが完成しました。屋上やウッドデッキを設けたので、友達とワイワイ過ごす週末が楽しみです。

ライオン先生

太田展示場を見学し、好みのデザインを見つけて相談。遊び心のあるスキップフロアや、自由度の高いスタイルなど、いろんな可能性を感じてオーダーしました。担当営業の方が丁寧なヒアリングをしてくれて、期待以上のプランが完成。外壁は木目調のアクセントを加えてモダンスタイルにし、室内は居心地の良さを追求した間取りになりました。

ライオン先生

ソーフィールドホームのホームページの施工例に一目惚れして依頼しました。担当さんが私たちの趣味も含め好みを把握してくれたので、打ち合わせが楽しかったです。グレートとホワイトのモノトーンにボックス型の美しい外観、室内はホテルのラウンジのような雰囲気になりました。生活感のないすっきりしたコーディネートで、家に過ごす時間はとても快適です。

ライオン先生

予算内でリゾートのような住まいが欲しいと、ハウスメーカー探しをスタート。ソーフィールドホームのデザインに惹かれて相談しました。天井をできるだけ高くて大開口の窓を設置し、はめ込み型の間接照明でおしゃれに。室内全体の色は白とブラウンで統一して大人な雰囲気にしてもらいました。ウォークインクローゼット、シューズクローゼットを設けたので、部屋がすっきりと片付くのも気に入っています。

ライオン先生

ソーフィールドホームでは丁寧なヒアリングからスタートし、親身に話を聞いてくれるので安心でした。ボックスを積み重ねたような、スタイリッシュな外観が完成。玄関までのアプローチには個性的な間接照明で、ホテルのような雰囲気になりました。オープンキッチンと大容量の収納で家事動線に優れているのがメリット。壁は最小限に抑えたので、どの部屋にいても開放感は抜群です。

ライオン先生

両親と住むことが決まり、おしゃれな二世帯住宅をソーフィールドホームに依頼しました。外観は優しいブラウンの外壁、室内は白と木目で癒しのイメージに。玄関は広い土間空間と大容量の収納スペースを設けて、自転車を置く場所も確保しました。両親との快適な距離感を保てる間取りとなり、ストレスを全く感じない家になって満足です。

ライオン先生

車が趣味だったのでインナーガレージのある家が理想でした。広めの空間を設けてもらったので、天候を機にすることなくメンテナンスできるも気に入っています。ほとんど壁のない平屋は家族の様子がいつもわかるので安心。勾配天井を活かしてできたロフトは収納スペースや子供の遊び場になりました。対面式キッチンにカウンターをつけて、食事以外にも読書などを楽しんでいます。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

ソーフィールドホームの特徴を項目ごとに紹介!

ソーフィールドホームではコストパフォーマンスに優れたプランからハイグレード住宅まで幅広く展開。

無垢材・漆喰など自然素材を豊富に使用した健康住宅も手がけています。

地域密着型の情報と豊富な施工事例にて、お客さまの理想のマイホームづくりをサポート。

ここではソーフィールドホームでの特徴を項目ごとに詳しくご紹介しましょう。

価格帯・坪単価

ソーフィールドホームの価格帯や坪単価はホームページに掲載されていませんが、口コミサイトなどの情報によると30万円〜60万円がメインのようです。

敷地面積・プラン・オプションなどにより異なるため事前に確認することをおすすめします。

デザイン性

ソーフィールドホームでは本物思考のモダンスタイルの家「エルコンフィ」、細部の美にこだわったヨーロピアンスタイルの住まい「リナスタ」、洗練されたスタイリッシュな家「ヴェント」、好みのスタイル+ZEH対応の住まい「ビスティ」の4つのスタイルをご用意。

室内はヴィンテージ家具のある大人モダン、開放的なスキップフロア、ぬくもりのあるカフェデザインなどのリクエストも可能です。

耐震性

ソーフィールドホームでは壁に高性能「スーパーウォールパネル」、壁倍率「5倍パネル」を使用した、スーパーウォール工法を標準施工しています。

発砲ポリウレタンを挟んだスーパーウォールパネルにて、耐震性・耐久性に優れた住まいを実現。

地震による建物の揺れを半分にカットする「SSダンパー」も搭載。

また基礎には鉄筋コンクリートのベタ基礎を実施し、建物を強固に守り耐震性・耐久性を高めます。

断熱性・気密性

ソーフィールドホームが採用する高性能スーパーウォールパネルは高い気密性・断熱性を発揮。

硬質ウレタン「エアライトフォーム」も採用し、エアコン使用頻度を減らして省エネ性も抜群です。

開口部に設置する玄関ドアやサッシは、アルミと断熱性の高い樹脂素材をセットにしたハイブリット構造。

熱伝導を抑えて家中の温度を快適に保ち、夏涼しく冬暖かい室内環境を整えます。

24時間計画換気システムを搭載し、クリーンな空気をキープ。

シックハウス症候群やアレルギー対策も万全です。

保証・アフターサポート

ソーフィールドホームでは10年間の建物保証「ソーフィールド安心保証」、完成保証、JIO保証制度をご用意しています。

ソーフィールド安心保証は10年ごとに有償のメンテナンスを行うことで最大30年間の長期保証が可能。

引渡し後は3か月・1年・2年・5年の点検を実施しています。

工期

ソーフィールドホームの工期は3か月〜5か月を目安にするとよいでしょう。

施工面積・設計・オプションなどによって期間は異なります。

ソーフィールドホームでは工場にてプレカットを行い現場での作業を短くすることが可能。

引越し希望日がある場合は事前に伝えて、効率よくマイホームづくりを行いましょう。

構造・工法

ソーフィールドホームはスーパーウォール工法を標準施工し、耐震性・耐久性に優れた注文住宅を展開しています。

事前に工場でプレカット加工を行い、現場で施工を進めるため工期短縮が可能に。

さらに耐震工法+制振装置、ウレタン断熱+基礎断熱工法をプラスして、高い耐震性・気密性・断熱性を発揮する住まいを実現します。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

ソーフィールドホームをおすすめしたい人はこんな人!

おしゃれなローコスト住宅を手に入れたい方、非日常を味わえるホテルライクの住まいが理想の方はソーフィールドホームがぴったり。

ヨーロピアンデザイン・クリエイティブモダン・ナチュラルスタイルなどこだわりのマイホームが実現できます。

ソーフィールドホームで注文住宅を建てる時の4つのステップ

家族の理想やこだわりを叶えるマイホームづくり。

一生に一度の一大イベントだからこそ失敗したくないものです。

土地さがしから完成までかなりの時間を有するため効率的に進めることも大切。

生涯のパートナーとなるハウスメーカーの決定が、成功の鍵になると言えるでしょう。

ここではソーフィールドホームで注文住宅を建てる時の4つのステップをご紹介します。

1. 資金計画・予算の決定

マイホームづくりのスタートは資金計画と予算決定から行いましょう。

家族の成長やライフスタイルを考慮して、将来必要となる支出を算出します。

自己資金・世帯年収・住宅ローン借入額を合計し、支出を差し引いた金額から予算と返済額を決定。

注文住宅は本体価格以外に付帯工事や諸経費がかかるので事前にチェックをしておきましょう。

また住宅ローン借入限度額は収入などの条件によって異なるため早めに問い合わせすることが大切です。

2. 土地の決定

予算の次は土地さがしを行いましょう。

ソーフィールドホームでは土地さがしに対応しており、お客さまの理想のプランと予算に最適な物件をご紹介しています。

住み慣れた地域、通勤や通学の利便性の良い場所、周辺環境の整ったエリアなどを考慮してリクエスト。

住宅ローンを申請する場合は土地の決定が必須となるため、早めに土地さがしをスタートすることをおすすめします。

3. 理想の家のイメージ&設計

住まいは毎日の生活を左右するからこそ、理想のイメージは家族全員で話し合いましょう。

こだわりのデザイン、叶えたい部屋、生活動線やクローゼットなど細部まで決めることが大切。

ソーフィールドホームの施工例から好みのスタイルを選ぶことで、打ち合わせの際にリクエストを明確に伝えられます。

またショールームに足を運び、デザイン性・機能性をチェックするとより具体的にスタイルが決められるでしょう。

4. 建築計画、請負契約

設計まで決まった後は、施工から完成までの予定表と見積書を依頼しましょう。

自由設計ができるからこそ標準仕様や搭載するユニットをしっかりとチェックすることが大切。

目を通すべき書類が大量にありますが、すべての内容を確認しましょう。

また疑問や質問などがあれば即解決して、理解・納得してから契約を行うことが重要です。

引越し後の保証内容・定期点検・アフターケア・リフォームなどの情報も集めておきましょう。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

ソーフィールドホームの会社情報

1970年創業のソーフィールドホームは土地さがし・設計・施工・アフターサービスまでワンストップサービスが可能なハウスメーカー。

スーパーウォール工法にて高断熱・高気密・高耐震の注文住宅を提供しています。

1,000万円からのローコスト住宅からこだわりのハイクオリティーな住宅まで幅広く展開。

最長30年間の住宅保証をご用意し、引き渡し後の住まい環境をサポートします。

ソーフィールドホームの会社概要

会社名 挽野建設 株式会社
所在地 群馬県伊勢崎市福島町667
TEL 0270-32-9838
営業時間 8:00〜17:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日

ソーフィールドホームが注文住宅に対応しているエリア

群馬県、埼玉県(一部地域を除く)

まとめ

ソーフィールドホームは群馬県と埼玉県をメインに、こだわりのマイホームづくりをサポートするハウスメーカー。

ナチュラルリゾートな生活スタイルを提案し、快適で癒される注文住宅を展開しています。

スーパーウォール工法を採用して、一年を通して環境変化の少ない高気密・高断熱な住まいを実現。

家族の理想や希望の注文住宅を実現するため、まずはソーフィールドホームのショールームに足を運んでみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /