新和建設の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

注文住宅を建てる人が一番悩んでいるのは、ハウスメーカー選びではないでしょうか。

ハウスメーカーはお客様の理想のマイホームを設計し、施工してくれる住宅会社。

どこに頼んでも理想のマイホームが建つわけではなく、ハウスメーカーによって強み、特徴、価格、デザインが違いますので、一番大切なのは自分たちにあったハウスメーカーを選ぶこと。

ハウスメーカーを選ぶためには、展示場に行って実際にそのハウスメーカーが建てたハウスメーカーを見学、スタッフから話を聞くことで特徴や対応の仕方がわかります。

また、ネットで情報を調べて、自分たちの理想のマイホームを建ててくれるのか、どんな住まいづくりをしているのか、情報を得ることも大切。

ここでは、岐阜で注文住宅を作りたい方のために、新和建設というハウスメーカーを紹介します。

新和建設の特徴、性能、坪単価、そして実際に新和建設を建てた方の口コミも紹介しますので、ハウスメーカー選びの参考にしてください。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

新和建設で家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

ハウスメーカーを選ぶためには、実際に新和建設で家を建てた方の口コミはとても参考になります。

ここでは、新和建設の口コミを、良い面、悪い面と両方からまとめました。

新和建設のリアルな悪い評判・口コミ

マイホームづくりは評判が良かった新和建設にお願いしました。営業さんと設計士の間で、話が通っていないことがあり、戸惑ったことがあります。その時は、すぐに修正してくれたので、大きなトラブルにはなりませんでした。トラブルは、それくらいで、後はスムーズに進んだと思います。

性能もデザインもすごくいいと思いましたが、私たちのこだわりをプランにすると価格が高くなります。大手のハウスメーカーとあまり変わらない坪単価で、値引きも特になしということで、予算オーバーであきらめました。もう少し安くなったら頼みたかったです。

機能的には悪くないと思ったが、デザイン、仕様、内装など、可もなく不可もなくという感じでした。私たちは、オンリーワンの私たちだけの住まいづくりがしたかったので、他のハウスメーカーにお願いすることにしました。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

新和建設のリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

ハウスメーカー選びにとても悩んでいて、数社に絞った中に新和建設がありました。先輩に、現場を見に行ってみたらといわれたので、他のお客さんの現場をちらっと通ってみましたが、一番現場がきれいなのが、新和建設でした。すごくきれいで整理整頓もしてあり、これが決め手となって新和建設に決定。悩んでいる人は、一度現場に行ってみるといいかもしれないですね。檜のこだわりがある住まいで、自然素材を使いたかったので私たちにあっていると思います。他にも自然素材を使用している工務店やハウスメーカーはたくさんありますが、価格、デザイン、性能のバランスが良くて、新和建設さんが一番よく感じました。実際に私たちの要望を聞く打ち合わせの時も、とても丁寧に説明してくれて、住まいに関する夢や要望もしっかり聞いてくれたと思います。できたプランも素晴らしくて、細かいところまで考えられているのが良かったです。私たちの要望をそのままプランに描くだけではなく、それよりさらにプラスされた設計でプロはさすがだなぁと思いますね。建てた住まいも素晴らしく、私の好みにマッチした住まい。私たちには、新和建設がぴったりで、住み心地がいい住まいができて嬉しいです。これから住まいづくりを行う人は、ハウスメーカーを選ぶときは自分たちにマッチしたハウスメーカー選びが大切。少しでも違和感がある人は、やめておいた方がいいかもしれません。

ライオン先生

予算的に厳しくて、どこのハウスメーカーにも断られるのではないかと思いましたが、新和建設さんは私たちにあったプランを提案してくれて予算内に収めることができました。もちろんハウスメーカー選びの時は、自分たちでもかなり勉強したつもり。構造、間取り、デザイン、材質など調べ、こだわるところとこだわらないところを、選択しながら予算内に収めることができたと思います。予算が心配など、とにかくハウスメーカーの営業さんや設計士さんには、何でも相談することが大切。相談することで親身になってくれるか、それにあったプランを考えてくれるかがわかります。あまり対応が良くないハウスメーカーは、その時点でお断りしたほうがいいですね。新和建設さんは、私たちの立場になって考えてくれました。後は、いろいろなモデルハウスを見に行くことも勉強になりますね。私たちもかなりのモデルハウスを見てきましたが、パソコンの画面上で見る写真とは大きく違いますし、質感やさわり心地など感じることができるのは凄く参考になります。実際に建てた住まいをみて、イメージしていたものとは違う、思ったよりこの素材は安っぽさ、チープさが目立つなど、発見がたくさんありました。モデルハウスに行くと、メーカーの対応も見ることができるのもいいですね。新和建設さんは、強引に話を進めることもなくわかりやすく説明してくれたのが良かったです。打ち合わせも楽しくできましたし、建てた家も大満足。とても住み心地がいい家だと、家族全員が満足しています。

ライオン先生

子供が大きくなる前にマイホームが欲しくて、モデルハウスを見学し、最終的に新和建設に決めました。耐震性能、断熱性だけではなく遮熱性能、自然素材の使用など、デザインと機能性を気に入ったことと、営業の方が話しやすくて強引なところがないのがいいなぁと思ったからです。デザインは、昔からカフェのような家に住みたいと思い、イメージを伝えましたが、なかなか自分たちの想いを伝えるのは難しいですね。普段からネットで住まいのデザインを調べて、こんな家に住みたいというデザインがあったら、保存しておくといいなと思いました。デザインだけではなく、機能性のある間取りも考え、設計士さんに希望通りの間取りを作ることができたと思います。対面式のキッチンは、料理をしながら子供たちの様子を見ることができますし、テレビをつけながら料理することも可能。今まで、家事があまり得意ではなく、要領も良くなかったのですが、家事がしやすい間取りと動線を作ることで、私でも効率よく家事をすることができます。間取りやデザインそして機能面でもバランスが取れていて、まさに理想のマイホームだと思います。

ライオン先生

住まいづくりで大切なのは、ハウスメーカー選びというのを、マイホームを建ててから本当に実感しました。私たちが新和建設に決めた理由は、展示場の和風でモダンなデザインのモデルハウスが気に入ったから。純和風というのは古い感じであまり好きではなかったですし、洋風の住まいも毎日暮らしたら飽きそうだなと思い、一番素敵なデザインの和モダンのモデルハウスをみて一目ぼれでした。あとは展示場でのスタッフの対応がすごく良くて、他のメーカーのスタッフは、すぐに契約や個人情報を聞いてきたのに、新和建設は強引さがなかったです。夫婦でいろいろ間取りのことは事前に話し合って、意見をまとめておいたのが良かったと思います。打ち合わせもスムーズに進みましたし、設計士の方もわかりやすいといってくれました。リビングはのびのびと過ごせるくらいの広さと開放感を希望。収納も広く作って、部屋が常にすっきりした状態を保ちたかったので伝えました。実際に住んでみて、やはりリビングの開放感、日差しの入り方、快適な温度が気持ちいいですね。断熱性能が高いので、冬は暖かく、夏は涼しい過ごしやすい温度です。部屋全体に日差しが入る設計も気に入っていますし、間取りも希望通り。主人は、書斎を作ったのが嬉しいみたいで、家族の時間、自分の趣味の時間をメリハリつけています。わたしも、趣味の部屋を作ることができて大満足です。

ライオン先生

住まいを建てるということは、一生に一度あるかないかのことなので、とにかく長く安全に住むことができるように、耐久性、耐震性に目を向けてハウスメーカー選びを行いました。新和建設にしたのは、耐震性、断熱性能など機能性がとてもよかったこと。耐震性は、耐震だけではなく、制振のことも考えられていて、地震があって倒壊しないということだけではなく、地震があった後にも安全に住むことができるというのを考えて作っています。断熱性能も、家の中が快適なように、遮熱性能もプラス。最新の技術を取り入れているので、長く住んでも安心の住まいだと思います。実際にマイホームができ家の中にはいって感じたのは、外の温度の影響をあまり受けずに快適な温度をキープしているなということ。後は、部屋に入って家の中が全体的にしっかりしている印象を受けました。ちょっとやそっとの地震じゃびくともしないのではないでしょうか。床は無垢材を使用したフローリングにしたのですが、これがとても気持ちがいいですね。裸足になって歩きたくなる感触で、香りもいいですし、無垢材を使用してよかったと思います。断熱性が高い住まいは、エアコンをつけるとすぐに効果が出ますし、実際は快適な温度が続くので、あまりエアコンに入れなかったですね。電気代が以前の住まいより大幅に下がったので、満足しています。

ライオン先生

価格が少し高いなと思いましたが、こだわるところと、こだわらないところ割り切って考えて、安く抑えることができました。かなりこだわるとそれなりの価格になるので注意。口コミでは70~80の坪単価になったというのも見ました。私たちは60まで行かないくらいに抑えられたので良かったと思います。営業さん、設計士の方、とても感じが良くて話しやすく打ち合わせは楽しいものでした。新和建設さんは現場の管理がとても行き届いていることでも有名ですよね。私たちは、建てている時に何度も現場に足を運びましたが、常に現場がきれいな状態だったのでびっくりしました。1日に5回の現場清掃を行うことで常に現場がきれいなんだとか。それにすごく丁寧に棟梁さんが対応してくれて、まじめな仕事ぶりがわかりました。こんなにトータルで丁寧な対応をしてくれるハウスメーカーは他にないのではないでしょうか。住んで5か月たちましたが、木の香りはまだ新築の時のように香りますし、とても快適に住むことができています。

ライオン先生

他のハウスメーカーにプランと見積もりを頼んだ時は有料で、こんなものかと思っていたのですが、新和建設では無料で出してくれたので驚きました。新和建設では、展示場のモデルハウスだけではなく、見学会、構造見学会、オーナーさんに話を聞くなど、様々なイベントを開いています。私たちも見学会、構造見学会に参加させていただきまいたが、モデルルームを見るよりも参考になりました。リアルな家の広さの住まいを見ることができるので、マイホームをイメージしやすいですし、住んだ感想を聞けるのも大きなメリット。ハウスメーカーのいい所だけではなく、気を付けるべき点もきけましたし、新和建設に決めようと思っている方は、見学会に参加するのがおすすめです。見積もりも無料なので、資金計画が立てやすいですし、無料でも丁寧にやってくれるので、信頼感がアップ。プランも、私たちの要望を生かしたプランに、さらに新しいアイデアが入って、とてもよかったです。できない部分はしっかり説明してできないといってくれて、納得しながら住まいづくりを行うことができました。予算を伝えておけば、予算内に収めたプランを作ってくれます。不安なことは、なるべく細かく聞いた方が後でトラブルにならないのでいいと思います。

ライオン先生

将来的なことを考えて、平屋の住まいにしました。幸い土地は広かったので、平屋でも十分な間取りができましたし、掃除がしやすく家事がしやすい設計。価格は他のハウスメーカーに比べると、少し高く感じましたが、デザインも性能もとても気に入っていたので納得して建てることができました。見積もりは諸経費、雑費、カーテンやエアコンなど細かいところまで出してくれて、全体の資金がわかるわかりやすいものだったので納得。仕様も設備も満足がいったので、多少の予算オーバーは仕方ないですね。性能が高くてあまりエアコンを使わなくなり、ランニングコストは抑えることができています。

ライオン先生

家を建てるなら、大手のハウスメーカーよりも地元の工務店で建てようと決めていて、新和建設にしました。他にもいくつか話を聞いて、展示場も見学しましたが、性能、デザイン、アフターサービスを含めて一番理想的だったのが新和建設。地元の工務店は、何かあった時にすぐに対応してくれるフットワークの良さがいいですね。保証も長いですし、24時間トラブルの電話対応をしているので安心。実際に住んでからちょっとした不具合があり電話したのですが、すぐに対応してもらいました。新和建設の住まいは、長く安全に住むことができるように、耐久性、耐震性が高い建物。メンテナンスをしながら長く住み続けることができ、何世代にもわたって住むことができると聞きました。確かにとても頑強なつくりなのを感じますし、地震が来た時も、あまり揺れをかんじないのは建物の強さだけではなく、制震性能もプラスしてあるからですね。とてもよい住まいができたと思っていますし、これからも家を大事にしながら、子供たちの代まで長く住み続けたいです。

ライオン先生

口コミでは価格が高いという声が多くて、ちょっと心配でしたが、新和建設のモデルハウスを見学、完成見学会を見学、説明をしてもらって、価格なりの価値がある住まいだと判断し決めました。高いには高いなりの理由があると思います。それは、材料を確かなもので作っている、性能を高くするための設計など。住まいづくりは永く快適に、そして安全に住み続けなければいけないもの。コストを削れない部分は必ずあると思います。家の安全性能の部分でしっかりしたものを使用しているので、多少高くなってもしょうがないと納得しました。檜ひとつとっても、産地によってクオリティが違うというのも初めて知りました。私たちは、新和建設にお願いしてすごくいい住まいができたと思いますし、安全性も高い住まいだと思っています。全ての面で納得の金額で建ててくれました。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

新和建設の特徴を項目ごとに紹介!

新和建設はどのような住まいづくりをするのか、項目ごとにまとめました。

価格帯・坪単価

55万円~60万円台

仕様、グレード、坪数によって坪単価は変わります。

デザイン性

和風、洋風など様々なデザインが可能な、新和建設の住まい。

木を感じるナチュラルなデザイン、ジャパニーズモダンなデザイン、シンプルな平屋、二世帯住宅など、お客様の希望に合わせた住まいづくりを行っています。

愛知県、岐阜県にいくつもの展示場を展開して、様々なデザインのモデルハウスを展示しています。

耐震性

新和建設が基準とする耐震性の高い家とは、地震の時に倒壊しないだけではなく、被災後も住み続けることができる住まいです。

耐震等級は最高値の3を実現、建築基準法比の150%が3の基準ですが、新和建設ではさらに耐震性を強化して建築基準法比180%以上の耐震性を厳守しています。

新和建設の耐震性について具体的に見ていきましょう。

檜の構造

新和建設では、構造材に檜を使用しています。

檜は耐久、加工、強度の点で構造材として最も適した木材。

伐採後も300年ほど強度が増して、鉄やコンクリート以上の耐久性を持っているといわれている、強固な健在です。

制震の最新技術をプラス

耐震だけではなく、制震技術も搭載している新和建設の住まい。

MIRAIEという制震ダンバーを搭載しることで、地震の揺れの最大95%を吸収します。

繰り返し起こる余震にも強い住まいづくりを実現しています。

完璧なバランス

新和建設では、独自のソフトウェアで本設計を確定する枚に、構造計算を実施。

耐力壁の配置のバランス、剛心のズレがないかをチェック。

住まい全体のバランスを考えることで、耐震性の高いマイホームを作ります。

断熱性・気密性

快適に住むことができるように、断熱性、遮熱性、気密性が高い建物を実現しています。

マシュマロ断熱

屋根と壁に使用されている断熱材は、発泡する断熱材「フォームライトSL」を採用していて、無駄な熱交換がない断熱材です。

高性能フェノールフォーム断熱材

床に使用されている断熱材は「フェノバボード」と呼ばれている断熱材で、長期にわたって高い断熱性能を発揮します。

屋根遮熱型ルーフィング

屋根からの遮熱をカットします。

外壁遮熱型透湿防水シート

壁には透湿防水シートを施工して高い透湿性能を維持しながら遮熱をカットします。

断熱察知

窓には遮熱断熱のLow-e複層ガラスを採用しています。

保証・アフターサポート

建ててからが本当のお付き合いの始まり、末永く安心の生活を約束するアフターサポートを行っています。

保証は、瑕疵担保責任期限10年。

新和建設では、無期限補償、無料点検システムを実施、全棟に保証書を渡しています。

定期的に訪問点検を実施。

何かあった時にすぐに対応できるように、アフターサービス専任のスタッフを配置して、24時間電話サポートシステムがあるので安心。

工期

約5~6か月

目安となります。

構造・工法

新和建設の住まいは、桧の木造軸組工法と、耐震パネルを一体化した耐震性能高い、CS構法を採用しています。

CS構法は、地震の時に倒壊しないだけではなく、地震があった後でもずっと住み続けられる超耐震の住まい。

耐震等級3以上だけではなく、耐力壁量は基準法の約1.8倍、制震、接合部分の強化、安定した基礎など、様々な項目で、基準法、長期優良住宅の基準を上回った構造です。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

新和建設をおすすめしたい人はこんな人!

特徴や口コミを確認したところで、新和建設はどのような注文住宅を建てる人に合っているのか、おすすめしたい人を紹介します。

安心して長く住める家づくりがしたい方

新和建設の住まいづくりは、メンテナンスをしながら長く安心して、快適に住むことができる住まいづくり。

そのために、地元の東濃桧を使用して、地元の気候と風土に合った住まいづくりを行っています。

土台、柱、筋交いなど大切な構造材に東濃桧を使用。

桧の構造材は太くて耐久性に優れ、狂いがなく硬いとメリットが多いです。

特に東濃桧の特徴は、他のヒノキと比べて、耐久性が高く、狂いが非常に少ないこと。

見た目も美しく、香りも強い、メリットが多い素材です。

性能の高さにこだわりたい方

住まいづくりをするなら、まずは性能にこだわりたいという方にも新和建設のマイホームはおすすめ。

家をつくる大工さんの確かな技術で、性能が高い住まいづくりを行っています。

耐震性能、断熱性能、耐久性、気密性などすべての性能のクオリティが高く、満足のいく住まいを建てることができるでしょう。

アフターサービスを充実させたい方

住まいは建てて終わりではなく、住んでからのほうが長いのは当たり前。

新和建設では耐久性が高く、願い年月お客様が住むことを想定して建てられています。

新和建設は、長く快適に住んでいただくために、見守りサポートを実施。

定期的な点検、情報管理と情報提供、24時間電話サポートなど、「一生お付き合い宣言」を行っています。

また、オーナー様向けの感謝性、メンテナンス口座など地域に密着したハウスメーカーです。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

新和建設で注文住宅を建てる時の12のステップ

マイホームは一生に一度のあるかないかの大きな買い物。

これを見ている方の多くは初めて注文住宅を建てようとしている方が多いですよね。

注文住宅を建てるためには、何から始めたらいいのか具体的な流れを紹介します。

① 見学

新和建設の住まいづくりが気になった方は、まず展示場のモデルハウスの見学、構造見学、完成見学に参加して、実際に建っている家を体感してください。

新和建設では、たくさんのイベントを行っていて、ホームオーナーの見学会で体験談が聞け、展示場だけではない実際に建った住まいの見学も行っています。

それを見たうえで新和建設にお願いしようと思ったら、商談承認を行います。

② 各種調査・報告

土地の状況を確認します。

法的調査だけではなく、土地の強さを知る地盤調査、生活環境調査、敷地調査など様々な状況を確認、建築地の状況を把握します。

③ 要望確認

お客様は具体的にどんな住まいづくりを検討しているのか、ヒアリングを行います。

設計士から必要となる事項の説明も行います。

④ 社内プラン検討

敷地の有効活用、通風、採光、家事動線、収納など社内で検討。

お客様にとってベストなプランを作り上げます。

⑤ プラン提案

設計図として確認したプランをお客様に提案します。

⑥ 見積もり

プランが決定したら、仕様、設備などの確認を行い、お客様が納得したうえで見積もりを提出します。

⑦ 契約

見積もりとプランに納得したら正式に契約となります。

⑧ インテリア打ち合わせ

設計の担当者が施工図面の確認を行って、間取りなど最終決定します。

インテリア、内装など細かい部分も打ち合わせを行います。

⑨ 着工

地鎮祭、近隣挨拶を行いいよいよ着工です。

基礎工事から始めます。

⑩上棟

柱や梁といった、建物の構造が組みあがります。

⑪ 竣工

専門の検査員に夜厳しい検査、チェック。

お客様立ち合いの素の確認を行います。

⑫ 引き渡し式

スタッフ一同でお客様の繁栄、お付き合いの始まりを祝って、お引き渡し式を行います。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

新和建設の会社情報

新和建設の基本的な会社情報、対応しているエリアをまとめました。

新和建設の会社概要

社名 株式会社新和建設
所在地 本社・名古屋本店

〒481-0042 愛知県北名古屋市野崎山神15番地

TEL 0568-23-0536/FAX 0568-22-3012

美濃加茂支店

〒505-0027 岐阜県美濃加茂市本郷町9丁目15番60号

TEL 0574-25-6631/FAX 0574-25-6608

高山支店

〒506-0808 岐阜県高山市松本町34-1

TEL 0577-32-8782/FAX 0577-32-8783

岐阜黒川支店・黒川第一工場

〒509-1431 岐阜県加茂郡白川町黒川1646

TEL 0574-77-1314/FAX 0574-77-1314

設立 昭和44年6月18日
資本金 1億5,250万円
社員数 271名
事業内容 木造注文住宅の設計・施工、古民家再生住宅の設計・施工及び各種リフォーム工事、宅地建物取引業(不動産の売買及び仲介)

新和建設が注文住宅に対応しているエリア

岐阜県、愛知県

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

まとめ

岐阜県、愛知県で注文住宅を考えている方に、新和建設の住まいづくりの特徴を紹介しました。

耐久性、耐震性が高く、100年住宅仕様と長く安全に住むことを前提とした住まいづくり。

桧のこだわり、性能のこだわり、自然の美しさを家に取り入れ快適に住むことのこだわりを感じる、新和建設の住まい。

桧はその地域ではぐくまれた素材を使うことで、地域の気候と風土に合った住まいを作ることができると材料にこだわりました。

新和建設の住まいが気になった方は、ぜひ展示場に足を運んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /