昭和住宅の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

1957年創業の昭和住宅は注文住宅の設計・施工以外に、分譲マンションの企画・販売、輸入住宅の設計・施工、不動産事業など幅広く展開するハウスメーカー。

「それぞれの幸せを それぞれのカタチに」をコンセプトに、お客さまの理想のマイホームづくりをサポートしています。

1,000万円台の本格北欧住宅、住む人のカタチ合わせた自由設計の住まいまで幅広く展開。

そこで今回は昭和住宅の評判や特徴について詳しくご紹介しましょう。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに3、4社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

昭和住宅で家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

昭和住宅では未来基準のZEH住宅、高断熱・高気密の性能を誇る「Decoシリーズ」、1,000万円台から実現できる輸入住宅「スウェーデンホーム」など幅広く展開。

土地探しから対応しており、予算と理想のプランに合わせた物件を紹介しています。

安心のアフターサービスを設置し、引渡し後も住まいと住まい環境をバックアップ。

ここでは昭和住宅で家を建てた人のリアルの評判・口コミをご紹介しましょう。

昭和住宅のリアルな悪い評判・口コミ

昭和住宅に関するデメリットの情報をSNSや口コミサイトで調査しましたが、今のところ掲載はありませんでした。

情報を入手でき次第、こちらで公開する予定です。

昭和住宅のリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

対応が柔軟で相談しやすい雰囲気だったので、最初の打ち合わせから楽しく過ごせました。室内はできるだけ多く無垢材と木目調を使い、やわらかな雰囲気に。大きな窓や天窓をたくさん設置してもらったので日差しと風通しが心地いいですね。入居後の対応も素晴らしく、一生のパートナーになりそうです。

ライオン先生

できるだけ明るい家にするのが希望でした。昭和住宅に相談したところ、理想通りのプランが完成。飾り張りのあるリビングは、外からの視線をカットするスリット窓を豊富に設置してもらいました。リビングの横には和室を設けてあり、スライドドアを閉めればゲストルームとしても使えて便利。キッチンは対面式でカウンターもつけたので、子供と会話しながら家事ができるのが気に入っています。

ライオン先生

機能性と暮らしやすさが、マイホームを建てる時の希望でした。共働きと子育てを両立させるため、生活動線にもかなりこだわりましたね。以前は社宅に住んでいたので、メリットとデメリットを伝えたことで、快適な間取りのプランが完成。子供の保育園にも近い土地を紹介してもらったの理想通りでした。ナチュラルテイストの外観、おしゃれなエクステリア、インナーガレージもできて言うことなしです。

ライオン先生

大人モダンとヴィンテージを掛け合わせたプランを、昭和住宅に依頼しました。内装は白と木目とこげ茶で統一して、ユーズド家具との相性も抜群のスタイルが完成。スケルトンの階段と吹き抜けのあるリビングは開放感が素晴らしく、天窓を多く設置したので昼間はいつでも明るいのが気に入っています。広めの土間玄関とシューズインクローゼットで、朝の準備も快適にできるがいいですね。

ライオン先生

所有していた土地が狭小土地だったですが、敷地を活かしたプランにしたいとハウスメーカーを検討。昭和住宅の施工例に好みの家を見つけて相談しました。白と黒のツートンカラーに木目を活かした外観、広めの玄関土間とクローゼット、仕切りのないLDKの住まいが完成。勾配天井を活かした広めのロフトもできて大満足です。

ライオン先生

夫婦でずっと理想の土地を探していました。10年ほど経ってやっと希望の物件に出会い、設計は昭和さんに依頼。希望のプランを主人にスケッチしてもらい、私たちの好みを伝えました。入居してから1年ほど経ちますが、「これは現実かな?」と思うほど素敵な家が完成。音楽や運動が楽しめるスペース、夢だった広い書斎、たっぷりの日差しが入るリビングなどができ、以前よりも家にいる時間が増えました。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

昭和住宅の特徴を項目ごとに紹介!

昭和住宅の手掛ける商品「デコシリーズ」は未来基準のIoT型住宅「ゼロクラス」、高断熱・高気密の住まい「エスクラス」、1,000万円台のローコスト住宅「ベーシック」、無垢材・自然素材を豊富に使用した「ウッド」を展開。

北欧スタイルを用いた輸入住宅「スウェーデンホーム」も提供し、豊富なラインナップから選択できます。

ここでは昭和住宅の特徴を項目ごとに詳しくご紹介しましょう。

価格帯・坪単価

昭和住宅ではフルオーダーの注文住宅、ローコストの規格型住宅、輸入住宅などを展開。

「スウェーデンホーム」はオール電化・吹き抜け窓付きで38.72坪・2階建1,839万円(税別)、デコシリーズ「ベーシック」は2階建て・4LDK、ウォークインクローゼット・シューズインクローゼット付きで1,407万円(税別)など、コストパフォーマンスに優れたプランを提供しています。

デザイン性

昭和住宅の扱う「スウェーデンホーム」はスウェーデンテイストの「FLAT」、独特の膨らみある重厚な住まい「CUPA」や、プロバンス・コッツウォルズ・北米スタイルなどを展開。

「デコシリーズ」ではスタイリッシュ・モダン・シンプルなどのデザインを提案。

自然素材・無垢材を豊富に使用した「ウッド」はナチュラル・カフェスタイルなどをご用意しています。

耐震性

昭和住宅ではスウェーデン式サウンディング法による地盤調査を行い、希望のプランに最適な施工を実施。

コンクリート面で支える高耐久のベタ基礎と構造体を強固に支える基礎パッキン工法をセットで行います。

耐震・制震に優れた耐力壁「エクスウォール」を採用し、振動エネルギーを吸収して分散。

高い耐震性・復元性・制震性を発揮する、安全・安心の住まいに仕上げます。

断熱性・気密性

昭和住宅では水を使った発砲させる断熱材「硬質ウレタンフォーム」を使用。

住まい全体を魔法瓶と同様の環境にし、一年を通して快適な室温と湿度を保つ環境を整えます。

開口部にはアルミの約1/1000の熱伝導率の樹脂形材のハイブリッドサッシと、高性能な「Low-ガラス」を設置し高い断熱性・気密性を発揮。

夏の日差しを60%カットし紫外線を遮るため、室内での日焼け予防対策も万全です。

保証・アフターサポート

昭和住宅では住宅瑕疵延長担保責任任意保険にて、10年間の住宅保証をご用意。

また有償のメンテナンスを実施することで10年間の延長も可能です。

引渡し後は7人のサポート体制で、引越し後2年以内に合計3回の定期点検を実施。

5年後・10年後は有償にて点検を行っています。

「住まいのご相談ダイヤル」を設置して、24時間365日トラブルやリフォームの相談に対応しています。

工期

昭和住宅の工期に関しても情報はホームページ掲載されていませんが、口コミなどの情報により4か月から6か月を目安にするとよいでしょう。

敷地面積・商品・オプションなどにより工期は異なるため、事前に確認することをおすすめします。

構造・工法

昭和住宅の注文住宅はお客さまの理想のプランに最適な工法を実施します。

耐震性・耐久性に優れた「木造軸組工法」、断熱性・気密性に優れた「ツーバイフォー工法」や「ツーバイシックス工法」を展開。

コンクリート面で強固に支えるベタ基礎を実施し、高い耐震性・耐火性・防蟻性発揮する住まいを実現します。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

昭和住宅をおすすめしたい人はこんな人!

デザイン性の高いローコスト住宅が希望の方、未来基準のゼロエネルギー住宅が理想の方は昭和住宅がおすすめ。

不動産事業を展開しているため、予算と希望のプランに合わせた物件紹介にも対応しています。

またリフォームや土地活用なども手掛けており、生涯のパートナーとして快適な住まいと住まい環境をバックアップします。

昭和住宅で注文住宅を建てる時の4つのステップ

マイホームづくりは毎日の生活の充実度を左右する人生最大のイベント。

土地探しから建物引渡しまでのスケジュールを事前に把握して、効率よく行うことも大切です。

本体価格以外に必要となる付帯工事費用や諸経費なども事前に準備しておきましょう。

引越しまでスムーズに進めるため、ハウスメーカー選びが成功の鍵となります。

ここでは昭和住宅で注文住宅を建てる時の4つのステップをご紹介しましょう。

1. 資金計画・予算の決定

第一に資金計画と予算の決定を行いましょう。

家族構成やライフスタイルなどを考慮して、将来必要となる費用を計算します。

世帯年収・貯蓄額・住宅ローン借入額を計算し、必要費用を引いた金額から予算を決定。

また住宅ローンの借入限度額は収入額などにより異なるため、早めに確認することをおすすめします。

2. 土地の決定

第二に土地探しを行いましょう。

昭和住宅では土地探しにも対応しており、予算とプランに最適な物件を紹介しています。

憧れのエリア、通勤・通学に便利な地域、公共施設などの充実度などを考慮して選びましょう。

すでに土地を所有している場合は、敷地の特徴を活かした設計を昭和住宅に依頼。

また住宅ローンを事前申請する場合は土地の決定がマストなるため、早めに土地探しをスタートさせましょう。

3. 理想の家のイメージ&設計

長く住み続けるからこそ、家族で理想のイメージを考えましょう。

キッチンやバスルームなどの水まわり、家事や育児を楽にする生活動線、こだわりのデザインなど細かく決めましょう。

昭和住宅の施工事例から好みのスタイルを依頼することもおすすめです。

また展示会場を見学して実物を体感し、より具体的なデザイン性・機能性などをリクエストしましょう。

4. 建築計画、請負契約

希望の設計が完成した後は、施工開始から引渡しまでのスケジュールと見積もりを依頼しましょう。

標準仕様、標準施工、搭載するキッチンやバスのユニットなど細かくチェックすることが大切です。

読み込むべき資料が大量にありますが、すべてにしっかりと目を通しましょう。

金額面などを含めて疑問が生じたら即解決し、内容を理解・把握してから契約へと進むことが重要です。

また引越し後の保証内容・無料メンテナンス・定期点検などの情報を集めておきましょう。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

昭和住宅の会社情報

1957年創業の昭和住宅は約40,000棟の施工実績を持ち、1,000万円台のローコスト住宅からZEH住宅まで豊富なラインアップを展開するハウスメーカー。

分譲住宅の設計・施工、リノベーション事業、不動産事業などを手掛けており、理想の住まいと住まい環境を実現しています。

土地探し・設計・施工・アフターサービスまでトータルサポートが可能。

また「地域×人×環境」にこだわり、社会貢献する企業として事業活動・環境活動なども実施しています。

昭和住宅の会社概要

会社名 昭和住宅株式会社
所在地 兵庫県加古川市平岡町新在家117
TEL 0120-470-050
営業時間 9:00〜20:00
定休日 毎週水曜日

昭和住宅が注文住宅に対応しているエリア

兵庫県・大阪府・岡山県・東京都(宅地分譲の取り扱いエリアから抜粋。一部地域を除く)

まとめ

昭和住宅ではフルオーダーの自由設計の住まい、1,000万円台の規格型住宅、北欧のデザイン性が魅力の輸入住宅まで幅広く展開。

土地探しから対応しており、設計・施工・リフォームまでトータルサポートを提供しています。

断熱性・気密性・省エネ性に優れており、環境・家族・家計に優しい注文住宅を実現。

快適で豊かな生活を送ることができるマイホームを手に入れるため、昭和住宅を候補に入れてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /