松栄建設の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

松栄建設は1948年に土木・建設業としてスタートし、自社工場を所有して自社一貫制一貫性にてコストパフォーマンスに優れた住まいを展開。

地域密着型のフットワークの軽さと豊富な情報にて、お客さまの理想のマイホームづくりをサポートしています。

自社オリジナルの耐震性・耐久性に「SR工法」標準施工し、約3,000棟の豊富な施工実績を誇ります。

そこで今回は松栄建設の評判や特徴について詳しくご紹介しましょう。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに3、4社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

松栄建設で家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

松栄建設では一年を通して快適な温度を保つ「マッハシステム」採用し、真冬でも裸足で過ごせる住まいを提案します。

家族に優しい温度の風を室内に送り、温度差によるヒートショック対策も万全。

ハウス・オブ・ザ・イヤー・エナジーを7年連続受賞し、省エネ性・創エネ性に優れたプランにも自信を持っています。ここでは松栄建設で家を建てた人のリアルな評判をご紹介しましょう。

松栄建設のリアルな悪い評判・口コミ

松栄建設のデメリットなどに関する情報を口コミサイトなどで調査しましたが、今のところ掲載されていませんでした。

情報が見つかり次第、こちらで公表する予定です。

松栄建設のリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

バイク、サーフィンなど趣味の多い家族なので、存分に楽しめる住まいが希望でした。松栄建設の設計さんと話し合いを進める中で、趣味や好みを理解してくれたのでプランがあっという間に完成。アメリカンヴィンテージのスタイルとなり、理想以上のトータルコーディネイトになりました。ブランコやハンモックを置けるスペース、ファミリーライブラリーもできて言うことなしです。

ライオン先生

築80年の家を建て替えることを決めて、ハウスメーカー探しを開始。3世帯が快適に住める和モダンスタイルを松栄建設にお願いしました。瓦屋根・木格子・ヒノキの羽目板などを設置した、洗練されたデザインの外観が完成。室内は壁を最小限にして大きな窓が連なり、開放感抜群な空間になりました。家族で料理ができるアイランドキッチンを置いたので、会話を楽しみながら食事ができます。

ライオン先生

細部までインテリアにこだわりたかったので、好みのハウスメーカー探しが難航。その中で施工例に一目惚れしたのが松栄建設でした。アメリカンヴィンテージやアメリカンカジュアルにしたい希望もしっかりと実現。内装は究極にシンプルにして、生活感のないホテルライクな雰囲気が完成しました。生活動線に優れているので、ストレス無く過ごせるのが気に入っています。

ライオン先生

スタイリッシュなボックス型のデザインを松栄建設に依頼。内装は家族や招いた友達がゆったり過ごせる、旅館のような伸びやかなスタイルにしてもらいました。木の温かみを大切にして、木目を活かした造作家具もオーダー。スキップフロアも実現できたので、どこにいても子供の様子がわかるのがいいですね。

ライオン先生

夫婦2人だけで暮らすので、1,000万円台で建てられる住まいを松栄建設にお願いしました。敷地が限られていたのですが、スケルトンの大きな階段が存在感のある15畳のリビングが実現。外観は屋根にガルバリウム鋼板を採用して、おしゃれな顔になりました。キッチンは対面式のスタイルにカウンターを設けたので、楽しみにながら料理と食事ができます。

ライオン先生

松栄建設の「マッハシステム」に興味を持って、宿泊体験に参加しました。真冬の寒い日を選んだのですが、玄関を開けた瞬間から暖かくてびっくり。住みやすさなども実感して依頼しました。南欧風の柔らかいイメージの外観と2台分のガレージ、スキップフロア、オープンキッチンなど全てのリクエストが叶って大満足の住まいです。

ライオン先生

両親との同居を考えて、住みやすい二世帯住宅を松栄建設にお願いしました。リビングやキッチンなどの水回りを共有にして、あとはプライベートを快適に保てるプランに。両親の部屋は和風に、子供世帯はモダンなイメージになりました。開口部には大きな窓を設置してもらったので、いつでも外の自然を楽しめるのが気に入っています。

ライオン先生

夫婦で建築関係の仕事をしていたので、間取りやスタイルをほぼ決めていました。なかなか納得するハウスメーカー見つからなかったのですが松栄建設は別格です。フルオーダーのダイニングキッチン、壁の一部のデザインを変えたリビング、都会的なデザインの外観、防音効果のあるシアタールームなどを依頼。こちらのリクエストを全て実現してくれて、完璧な家が完成しました。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

松栄建設の特徴を項目ごとに紹介!

松栄建設の注文住宅はBELSの最高ランク「★5」に対応した住まいづくりを展開。

BELSは省エネ性の高さを評価・認定しており、ライフサイクルコストを抑えた住宅を提供します。

また太陽光パネルを搭載して、家の電気代を実質0円にするZEH住宅にも対応。

デザイン性だけでなく高い機能性を発揮する住宅を提案しています。

ここでは松栄建設の特徴を項目ごとに詳しくご紹介しましょう。

価格帯・坪単価

松栄建設の価格帯や坪単価についてホームページで掲載されていませんが、口コミなどの情報より50万円から100万円が目安にするとよいでしょう。

1,000万円台のローコスト住宅から、ハイグレード住宅まで幅広く対応。

敷地面積・設計・オプションなどにより価格は異なるため、予め金額を確認することをおすすめします。

デザイン性

松栄建設はニチハ株式会社主催の「ニチハサイディングアワード2019」にてグランプリ受賞し、優れたデザイン性に自信を持つハウスメーカーです。

またハウス・オブ・ザ・イヤー・エナジーでは7年連続受賞し、省エネ性・創エネ性に優れた住まいを提供。

外観デザインはモダン・アメリカンヴィンテージ・和テイスト・シンプル・南欧風などあらゆるスタイルに対応しています。

耐震性

松栄建設では自社オリジナルの「SR工法」を採用し、耐震性・耐久性に優れた住まいを実現。

自由度の高いデザインが可能な木造軸組工法に、構造パネルを組み合わせて強固な構造体へと仕上げます。

構造パネルには木の利点を生かした「エンジニアリングウッド」を使用し、狂いや剃りなどの出にくい精度の高い住まいへ。

さらに耐震パネルもセットして施工するため、阪神大震災や東日本大震災級の大地震に対応する高い耐震性を発揮します。

断熱性・気密性

松栄建設では自社オリジナルの「マッハシステム」を採用し、家庭内エアコン1台で全館を最適な温度へ。

電気代は一般の住宅の約1/4になり、優れた省エネ性を発揮します。

高断熱・高気密の住まいを実現するため、真冬は27度をキープしヒートショック対策も万全。

またマッハシステムは2時間ことに換気を実施し、ホコリ・花粉・PM2.5までカットするためクリーンな空気が持続します。

保証・アフターサポート

松栄建設では有償メンテナンスを実施することで、最長30年間の住宅保証をご用意。

アフターメンテケアは専門スタッフにより、6か月・1年・3年・5年・10年・20年の定期点検を実施します。

工期

松栄建設の工期に関してホームページの掲載はありませんが、口コミなどの情報より3か月から5か月を目安にするとよいでしょう。

施工面積・設計・オプションなどにより工期は異なるため、事前に確認することをおすすめします。

構造・工法

松栄建設では耐震パネルを採用し自社オリジナルの「SR工法」を標準施工しています。

また理想のプランや敷地に最適な工法を提供。

ツーバイフォー工法、ツーバイシックス工法、木質系プレハブ、コンクリート系プレハブなどあらゆる工法が対応可能です。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

松栄建設をおすすめしたい人はこんな人!

完全自由設計でオンリーワンの住まいが理想の方、省エネ性に優れた機能性の高い注文住宅が希望の方には松栄建設がおすすめです。

自社オリジナルの「マッハシステム」にて、断熱性・気密性優れた住まいを実現。

一年を通して快適な温度環境を整え、環境・家族・家計に優しい住宅へと仕上げます。

松栄建設で注文住宅を建てる時の4つのステップ

長く住み続けるからこそマイホームづくりは人生の一大イベント。

一生に一度の高額な買い物となるため失敗はしたくないものです。

土地探しから引っ越しまでかなりの時間を有するため、無駄なく効率良く進めることも重要。

そのためパートナーとなるハウスメーカー選びは成功への鍵となります。

ここでは松栄建設で注文住宅を建てる時の4つのステップをご紹介しましょう。

1. 資金計画・予算の決定

第一に資金計画と予算の決定から始めましょう。

家族の成長やライフスタイルを考慮して、将来必要となる支出を算出します。

世帯年収・貯蓄額・住宅ローン借入額を合計して、必要支出を差し引いた金額から予算を決定。

注文住宅は本体価格以外に諸経費がかかるため、トータルの金額を確認しておきましょう。

住宅ローンを活用する場合は、年収などによって借入限度額が異なるため、早めにチェックすることをおすすめします。

2. 土地の決定

第二に土地探しを行いましょう。

住んでみたいエリア、通勤や通学の利便性、公共施設などの充実度などを考慮して選ぶことが大切です。

すでに土地を所有している場合は、敷地の長所を最大限に活かすプランを松栄建設に依頼しましょう。

住宅ローンを申請する場合は、土地の決定が必要となるため、なるべく早めにスタートすることをおすすめします。

3. 理想の家のイメージ&設計

住まいは毎日の生活を大きく左右するため、家族で理想のイメージを話し合いましょう。

希望のデザイン、こだわりたい間取り、生活動線や収納スペースなどまで細かく意見を出すことが大切。

松栄建設の施工実例から好みのスタイルを探し、プラン依頼するのもアイディアです。

またモデルハウスへ足を運び実物に触れることで、より具体的なリクエストができると言えるでしょう。

4. 建築計画、請負契約

理想のプランが決定した後は、施工から引渡しまでの予定表とトータルの見積書を依頼しましょう。

標準仕様の資材や機能性、搭載するキッチンやバスルームのユニットなど、細かくチェックすることが必要です。

渡される書類は大量にありますが、しっかりと目を通しましょう。

疑問や質問が生じた場合は即解決し、内容に理解・納得してから契約へと進みます。

また引渡し後の保証内容・定期点検・無償メンテナンス・リフォームの情報を集めておきましょう。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

松栄建設の会社情報

松栄建設は自社オリジナルの「SR工法」を標準施工し、耐震性・耐久性に優れた注文住宅を提供。

自社工場を所有し木材の加工・管理の徹底を実施し、自社一貫制一貫制にてコストパフォーマンスに優れたプランを展開。

地域密着型のフットワークの良さと約3,000棟の施工実績にて家族やライフスタイルに最適な住まいを実現します。

松栄建設の会社概要

会社名 松栄建設株式会社
所在地 福井県坂井市春江町藤鷲塚40-29
TEL 0776-51-0600
営業時間 問い合わせ
定休日 問い合わせ

松栄建設が注文住宅に対応しているエリア

福井県

まとめ

松栄建設は自社オリジナルの次世代全館空調「マッハシステム」を採用し、一年中快適な住まい環境を提供。

真冬でも裸足で走り回れる室内環境を整え、ヒートショック対策も万全です。

ハウス・オブ・ザ・イヤー・エナジーを7年連続受賞する実績を持ち、省エネ性・創エネ性に優れた注文住宅も展開。

家族の夢を叶えるマイホームづくりを松栄建設に依頼してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /