滝石建設の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

滝石建設は、高知県高知市に本社を構える住宅メーカーです。

「地震に備えた強い木の家」をコンセプトとして掲げ、耐震性に優れた家づくりをしているのが特徴です。

さらに自由度の高い設計、長期優良住宅への対応、「パッシブ冷暖」を取り入れた省エネ住宅など、お客様のニーズに幅広く応えています。

そこでこの記事では、滝石建設の評判、坪単価や特徴、デザイン性、耐震性などを幅広くまとめてご紹介していきます。

「滝石建設って実際どうなの?色々知りたい!」という人は、是非参考にしてみてくださいね。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それはお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

家を建てようとする人が良くやってしまう失敗として、情報集めよりも先にモデルハウスや住宅展示場に足を運んでしまうことがあげられます。

「とりあえず行ってみよう!」と気軽に参加した住宅展示場で、自分の理想に近い(と思い込んでいる)家を見つけ、そのまま営業マンの勢いに流されて契約まで進んでしまう人も少なくありません。

もっと安くてもっと条件にあった住宅メーカーがあったかもしれないのに、モデルハウスを見たことで気持ちが高まってしまい、十分な比較・検討をせずに決めてしまう人は本当に多いです。

マイホームは人生の中でもっとも高い買い物であり、一生の付き合いになるわけですから、軽い気持ちで住宅メーカーを決めるのは絶対にやめましょう。

とはいえ、自力で0から住宅メーカーの情報や資料を集めるのは面倒ですし、そもそもどうやって情報収集すればいいのか分からない人も多いはず。

そこでおすすめしたいのが、東証一部上場企業のリクルートが運営する「SUUMO」と、LIFULLが運営する「LIFULL HOME'S」の一括資料請求サービスです。

(SUUMOは工務店、LIFULL HOME'Sはハウスメーカーの情報を中心に取り寄せられます。)

家を建てる予定のエリアや希望の条件を入力するだけで、簡単に条件にあったハウスメーカーや工務店がピックアップされまとめて資料請求できます。

何社から資料を取り寄せても無料ですし、少しでも気になった住宅メーカーからすべて資料を取り寄せておくことで、住宅メーカーごとの違いや特徴が次第に分かってきます。

最初は検討もしていなかったハウスメーカーや工務店の中から、予算や理想にぴったりの会社が見つかったという人はとても多いです。

偏見で住宅メーカーを絞り込まず、幅広い視野で情報を集めることで、結果として後悔しない納得のいくマイホームづくりが実現できます。

ぜひ参考にしてみてください。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

それではここから、ハウスメーカーランキングについて、詳しく解説をしていきます。

滝石建設で家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

滝石建設のリアルな評判・口コミは残念ながら見つかりませんでした。

滝石建設の特徴を項目ごとに紹介!

ここからは、滝石建設の特徴について紹介していきます。

まず、滝石建設の大きな特徴は次の3つです。

  • 高い耐震性と自由度の高いプランの両立が可能
  • 長期優良住宅にも対応可能
  • 「パッシブ冷暖」によって省エネ住宅を実現

滝石建設の1番の特徴は、高い耐震性と自由度の高いプランの両立が可能ということです。

一般的な木造住宅の場合、耐震性を重視すると設計に制限がかかることがあります。

しかし滝石建設で採用されている「耐震構法SE構法」であれば、高い耐震性を確保しながらも、開放的な空間や大きな窓などを実現することができます。

また、長期優良住宅への対応や「パッシブ冷暖」による省エネ住宅など、性能の高い家づくりを行っています。

さらに「滝石建設の特徴をもっと知りたい!」という人に向けて、項目ごとに具体的な特徴を説明していきます。

価格帯・坪単価

滝石建設の価格帯・坪単価については、残念ながら情報が見つかりませんでした。

坪単価は家の大きさや仕様、オプションなど様々な要因で異なってくるので、気になる方は滝石建設まで直接お問い合わせください。

デザイン性

滝石建設では「耐震構法SE構法」が採用されており、高い耐震性を確保しながらも開放的な空間や自由度の高い間取り実現することが可能です。

※耐震構法SE構法については「構造・工法」の項目で詳しく説明します。

具体的には

  • 最大3台の駐車スペース
  • スキップフロア
  • 屋上の有効活用
  • 開放感のある吹き抜け

などを実現でき、狭小住宅や3階建ての家でも自由度の高いプランを作成できるのが特徴です。

また、滝石建設のインスタグラムに掲載されている施工事例をチェックしてみると、

  • 自然素材を取り入れた温かみのある家
  • スタイリッシュな外観の家
  • 和風とモダンを融合させた家
  • 収納スペースをたくさん確保した家

などが見られました。

和風や北欧風、ナチュラル、モダンなどの様々なテイストの施工事例があり、幅広い要望に対応していることがわかります。

耐震性

滝石建設では「地震に備えた強い木の家」をコンセプトに「耐震構法SE構法」を取り入れた地震に強い家づくりを行っているのが特徴です。

耐震構法SE構法とは、強度の高い集成材を独自開発の「SE金物」で強固に接合した構法です。

柱と梁が一体となって、家全体で構造を支えます。

その強靭な骨組みは、構造計算プログラムでも証明されています。

耐震等級は最高の「3」・耐風等級は「2」を確保しつつ、自由度の高い設計や開放的な空間を実現することが可能です。

大地震にも耐えられる圧倒的な強度を保ち、東日本大震災においても地震による倒壊数はゼロを記録しています。

断熱性・気密性

滝石建設の断熱性・気密性については、残念ながら情報が見つかりませんでした。

ただ、滝石建設ではお客様の暮らし方や敷地の状況、かけることのできる予算などによって、断熱工法や断熱材などを選択しているようです。

※詳細は滝石建設までお問い合わせください。

また、滝石建設では「パッシブ冷暖」を取り入れた省エネ住宅を実現しています。

パッシブ冷暖とは、エアコン1台だけで10数坪・ワンフロアの冷暖房が可能なシステムのことです。

家全体の室温を快適に保つことができ、光熱費が大幅に節約できるなどのメリットがありますよ。

※参考URL:パッシブ冷暖 | 床下エアコンならパッシブ冷暖

保証・アフターサポート

滝石建設では引き渡し後、1年目・2年目・5年目・10年目・15年目に定期点検を実施しています。

さらに滝石建設は長期優良住宅のため、15年目以降も5年おきに点検を実施しており、長く安心して住むことができます。

また、感謝祭などの各種イベントも開催しており、お客様との繋がりを大切にしています。

工期

滝石建設の工期についてですが、残念ながら情報が見つかりませんでした。

一般的に地元密着の工務店に注文住宅を依頼する場合、工期は大体4〜5ヶ月と言われています。

あくまでも目安として参考にしてみてくださいね。

構造・工法

滝石建設では「耐震構法SE構法」が採用されています。

耐震構法SE工法とは柱と梁で建物を支える、いわゆる「ラーメン構造」を取り入れた構法です。

強度の高い集成材を独自開発のSE金物で強固に接合することで、地震に非常に強い構造を実現しているのが特徴。

過去の東日本大震災においても、地震による倒壊数はゼロを記録しています。

また地震に強い特徴がありながらも、幅広い間取りや開放感のある空間を実現することが可能です。

設計の自由度の高さと高い耐震性を兼ね備えた、優れた構法と言えるでしょう。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

滝石建設をおすすめしたい人はこんな人!

滝石建設はこんな人におすすめです。

  • 高い耐震性を確保しながらも、開放的な空間を実現したい人
  • 長期優良住宅に対応した、性能の高い家を建てたい人
  • 「パッシブ冷暖」によって、省エネ性の高い家を実現したい人

滝石建設では「耐震構法SE構法」によって、高い耐震性と自由度の高い設計を実現することができます。

そのため「地震に強い家にしたいけど、開放的な空間も実現したい」という人には特におすすめです。

さらに長期優良住宅にも対応しているため「長期優良住宅の認定を受けたい」「性能の高さを重視したい」という人にもおすすめできます。

また、エアコン1台で家全体の冷暖房が可能な空調システム「パッシブ冷暖」によって、省エネ性も実現できますよ。

滝石建設で注文住宅を建てる時の5つのステップ

ここからは、滝石建設で注文住宅を建てるときの5つのステップを紹介していきます。

滝石建設での家づくりを考えている人は、是非参考にしてみてくださいね。

1.滝石建設の家づくりについて知る

まずは、滝石建設の家づくりについて知ることからスタートしましょう。

滝石建設の公式ホームページをチェックしたり、「お問い合わせ」から資料請求したりしてみましょう。

施工事例を見ることで、理想の家のイメージを固めることができますよ。

また、完成見学会に参加するのも良いでしょう。

公式ホームページの「インフォメーション」から見学会などの予定を確認できるので、チェックしておくことをおすすめします。

2.滝石建設にてヒアリングを実施

滝石建設の家づくりについてある程度情報収集が進んだら、公式ホームページの「お問い合わせ」やメール、電話にてヒアリング面談の予約を取りましょう。

面談にて、希望の家のイメージや予算などのヒアリングが行われます。

滝石建設では注文住宅を始め、建売住宅やコンセプトハウス「ジブンハウス」といったラインナップがあるので、要望に合わせて選択していきます。

3.建物のプラン作成

滝石建設での家づくりを決めたら、いよいよ具体的な建物プランの作成に入ります。

なお、土地がまだ決まっていない場合は、滝石建設のサポートのもと土地探しから始めることもできます。

住宅ローン申請の際は土地が決定していることが必要なので「土地探しを手伝ってもらいたい」という人は、早めに相談しておくと良いでしょう。

4.見積もり〜建築請負契約

建物プランや仕様が決定したら、滝石建設から最終図面と見積もりが提出されます。

プランや見積もりに承諾することで、建築請負契約(本契約)の締結に進みます。

内容をしっかりと確認して、不安や疑問があれば必ず解消しておきましょう。

5.地鎮祭・着工〜引き渡し

工事の安全祈願である地鎮祭を行った後は、いよいよ着工がスタートします。

なお、着工から引き渡しまでの流れは以下の通りです。

  1. 地鎮祭
  2. 着工
  3. 上棟(建前)
  4. 工事
  5. 完成
  6. 社内検査、お客様確認
  7. 引き渡し

滝石建設では、引き渡し後も定期点検の実施や各種イベント開催など、アフターフォローもしっかりと行っています。

そのため住み始めてからも安心できるでしょう。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

滝石建設の会社情報

ここで、滝石建設の会社情報について簡単にご紹介します。

滝石建設は、高知県高知市に本社を構える住宅メーカーです。

昭和31年の創立以来、50年以上地域に密着し、住宅事業・不動産事業・建設事業などを幅広く手掛けています。

特に注文住宅では「地震に備えた強い木の家」をコンセプトに、耐震性に優れた家づくりを行っているのが特徴。

そのほかにも自由度の高いプランや長期優良住宅への対応、「パッシブ冷暖」を取り入れた省エネ住宅など、お客様の様々な要望に応えています。

滝石建設の会社概要

滝石建設の会社概要は以下の通りです。

会社名:株式会社 滝石建設

本社所在地:〒780-8007 高知県高知市仲田町14番8号

電話番号:088-831-1283

滝石建設が注文住宅に対応しているエリア

高知県

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

まとめ

滝石建設の評判、坪単価や特徴、デザイン性、耐震性などについてお話しさせていただきました。

耐震性の高さや長期優良住宅への対応、自由度の高いプランなどが特徴の滝石建設。

高知県で家づくりを検討している人にとっては、非常に魅力的な住宅メーカーではないでしょうか。

滝石建設に興味を持った方は、是非公式ホームページから資料請求や家づくりの相談予約をしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /