谷川建設の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

1971年創業の谷川建設は長崎県を拠点に、年間約500棟を手がけるハウスメーカー。

仕入・設計・施工から、アフターメンテナンスまでワンストップサービスが可能です。

手がけるオーダーメイド住宅は、2013年、2014年、2018年にグッドデザイン賞受賞し、そのデザイン性の高さでも人気。

そこで今回は谷川建設の特徴や商品についてご紹介します。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

谷川建設で家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

谷川建設は銘木「木曽檜」をメインに、自然素材を豊富に使った安全・安心の住まいづくりが魅力です。

オリコンの顧客満足度2019年「九州・沖縄エリア」において第3位を獲得するなど人気のハウスメーカー。

ここでは谷川建設で家を建てた人のリアルな意見をご紹介します。

谷川建設のリアルな悪い評判・口コミ

一生に一度の大きな買い物なので、妥協はしたくありませんでした。

ただオプションなどをつけすぎて予算オーバーに。

コストダウンできる提案が欲しかったのが正直なところ。

その分希望通りの家ができたので満足です。

 

依頼していた工務店さんとコミュニケーションが図れず、現場が希望と違うプランになりそうなことがありました。

営業さんにすぐに来てもらい、問題なく解決。

そこから頻繁に連絡が取れるようになり、なんでも言い合えるように。

完成まで安心して任せられて、かえってよかったです。

谷川建設のリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

担当営業さんがとにかく私たちに寄り添ってくれたのがよかったですね。

リクエストをたくさんできる雰囲気作りもありがたかったです。

子供がまだ小さくベビーカーでの移動が必要なのを察知してくれて、玄関収納を提案してくれたり、家族の様子がわかる間取りなど考えてくれたり、理想以上のアイディアをもらいました。

100点満点の家になり、毎日快適に過ごしています。

ライオン先生

ショールームに行った時の担当営業さんの人柄が素晴らしかったです。

また翌日にお礼の手紙が届き、そこに自己紹介などもあって親近感が持てました。

ホームページなどを細かくチェックして谷川建設に依頼することに。

私たちの好みに合わせてプランニングしてもらい、完成するまで安心して任せられました。

ライオン先生

谷川建設の家に住んで6年目になります。

今もまだヒノキの香りがして、癒される自慢の家。

ヒノキのおかげなのか、夏は涼しく冬は暖かく感じオールシーズン快適に過ごせます。

理想以上の家を建てたい人、庭や外壁などのデザインにこだわりたい人には勧めたいですね。

ライオン先生

転勤で北海道に行っており、その時に庭でバーベキューをよく行っていました。

地元の九州に帰ってきた時も同じような住まいが作りたいと谷川建設に依頼。

家族の笑顔がたえないプランを提案してくれました。

LDKとウッドデッキをつなげて、窓を開け放つと広い部屋のような設計。

外からの視線を遮るような窓と格子を配置し、いつでも庭を楽しめる家になりました。

ライオン先生

谷川建設のデザイン性に興味を惹かれお願いすることにしました。

外観はナチュラルテイストの淡い色、アクセントに木目の縦格子を加えてアクセントに。

狭いながらも庭を作ってもらったので、ちょっとした一息が充実します。

中2階のスペースを作ってもらい、和モダンの畳の部屋を設置。

家事動線も良く、使い勝手のよいアイディアが満載の家になりました。

ライオン先生

マイホームを計画していましたが、子供がまだ小さいのでシックハウス症候群が気になっていました。

谷川建設ではヒノキなど無垢材や自然素材を豊富に使うと知り相談することに。

こだわりの間取りなどをお願いすると、予想をはるかに上回るデザインをもらいました。

和モダンのお洒落な家が完成し、よく遊びに来る友達にも香りに癒されると好評です。

ライオン先生

心が解放さられる温泉旅館のような雰囲気の家が希望。

谷川建設が使っている「木曽檜」に惹かれて相談しました。

土間玄関は飛び石を入れて、お客さまを迎えるような雰囲気。

大容量の玄関収納で日用品がスッキリ片付きます。

大きな円形窓や松の化粧梁、和紙の照明カバーとブラインドなどを使用。

家にいながら日常を忘れられるデザインに大満足です。

ライオン先生

谷川建設の素晴らしさは土地のメリットを活かしつつ、デメリットを長所に変える設計が可能なこと。

家族全員趣味が多いこと、また常にコミュニケーションを図りたいという間取りもお願いしました。

2階にホビールームを作ってもらい、玄関には愛用の自転車を展示するような設計。

リビングを通ってから各部屋へ行く動線で、家族が顔をあわせることが増える家になりました。

ライオン先生

小さな土地なのですが、くつろげる家を建てたいと谷川建設に依頼しました。

バスルームからバルコニーに移動できる動線を作り、夕涼みが楽しめる設計。

書斎は壁面収納にしてもらい大好きな本を並べ、間接照明で柔らかい雰囲気。

ダイニングには天窓をたくさん設置してもらい、いつも日差しがたっぷり入ります。

家にいる時間が前よりも増えて、楽しい家になりました。

ライオン先生

谷川建設のホームページを見て、きっと理想がかなえられると相談に行きました。

憧れだったビルトインガレージ設置、直接室内に入れるので楽ですね。

中2階には大好きな楽器と音楽家電を置く趣味スペースに。

子供部屋の上には漫画スペースを置いて、秘密基地のような部屋に。

一味違ったデザインでしかも使い勝手のよい、面白い家が手に入りました。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

谷川建設の特徴を項目ごとに紹介!

谷川建設は無垢の檜を構造材にもインテリアにも豊富に使用。

デザインの美しさだけでなく、調湿作用に優れ、程よい湿度を保ってくれます。

また森林浴で得られるリラックス作用で癒される空間に。

ここからは谷川建設の特徴を細かくご紹介します。

価格帯・坪単価

谷川建設の坪単価は公開されていませんが、口コミなどからまとめる60.0万円 ~ 80.0万円/坪でハイクラスのハウスメーカーに位置します。

デザイン性

谷川建設は生涯の「快適」「安心」「健康」を約束する家を提供するハウスメーカー。

希少な銘木『木曽檜』を豊富に使い、熟練の職人が手がける人気の商品をご紹介します。

HINOCA(ヒノカ)

「ヒノカ」は希少な「木曽檜」、無垢材、自然素材を活かし、熟練の職人技を掛け合わせた最高峰の注文住宅です。

風格のある上品な「和モダン」、格子の外壁がおしゃれな「洋モダン」、スタイリッシュな顔の「シンプルモダン」の3つのタイプをご用意。

内装プランは豊富に選べ、理想の住まいを実現できます。

GRAND CAORIE(グランドカオリエ)

「グランドカオリエ」は谷川建設の人気の施工例と、お客さまの理想を集約して形にした企画住宅。

内装は「中二階と吹き抜けの家」「将来を見据えた平屋風」「収納と家事動線のよい住まい」「機能性と遊び心を重視の家」の4つを提案。

選べる外観は「谷川の和モダン」「ブリティッシュタイプ」「北欧タイプ」「コンテンポリータイプ」4タイプ16種類から選択できます。

CAORIE(カオリエ)

「カオリエ」は谷川建設がお勧めする特別価格の限定企画住宅です。

事業所ごとに限定販売しているプラン。

外観は土地に合わせて4つのプラン、無垢材フローリング・室内ドアはお好みの色を選択可能。

キッチン。ユニットバス・洗面台・トイレはTOTO、Panasonic、LIXILから最新の設備を採用できます。

The URBAN(ジ・アーバン)

TGデザイン研究室のエキスパート集団によるシンプルで上質なデザイン性と、谷川建設のクオリティーを掛け合わせたプラン。

オンリーワンのデザインを提供し、自慢したくなる住宅を実現。

檜、杉、桜などの無垢材、内装材には珪藻土・漆喰を採用し、深呼吸できる空間に。

1階はRC造、2階は木造とプランに合わせたハイブリッド建築にも対応できます。

故郷

「故郷」は日本家屋をイメージした、木の質感と特性を活かした住まい。

純和風を保ちつつ、天窓と吹き抜けの解放された空間、生活動線のよい水周りなど最新の機能が充実。

洗練された広めの玄関土間、住む人の心を和ませる中庭などを採用し、住み心地のよさは抜群です。

平屋の特徴

谷川建設の平屋プランは「和モダン」「洋モダン」「和風」と3パターンをご用意。

キッチンを中心に回遊型で家族が集まりやすく、時短家事を可能にしました。

広い小屋裏を設置しており、大容量の収納スペースや子供部屋としても使用可能です。

耐震性

谷川建設では「格子組剛床構法」を用いて、標準で最高等級、耐震3等級、耐風2等級の住宅を提供。

格子組剛床構法とは無垢材を碁盤の目のように組んだオリジナル構法です。

耐震性・耐風性・分散性に優れ、倒壊・崩壊しない住まいを可能にしました。

さらに住宅用制震ダンパー「MIRAIE(ミライエ)」を採用。

ミライエは耐震性をアップさせる「高減衰ゴム」を設置して、地震によるエネルギーを吸収して分散。

建物の靭性を高めつつ内部の振動を抑えて、地震による倒壊を防ぐ性能に優れています。

断熱性・気密性

谷川建設では無垢材+「ロックウール」を断熱材に使用し、省エネルギー基準を上回る断熱性を発揮。

標準サッシは外部にアルミ内部に樹脂、ガラスにはLow-Eペアガラスを用いた複合サッシを採用しています。

気密性・水密性・防露性・水密性にも優れ、建物の老化を防ぐメリットも。

無垢の床材は足元が冷えにくく、不快症状を和らげるメリットがあり、より健康に快適に過ごせます。

保証・アフターサポート

谷川建設では10年間の初期保証、10年後からは有償となりますが、建物が存在する限り延長してメンテナンスを実施。

またアフター管理部門を設けて、引渡し後、3ヶ月・1年・2年・5年・10年・20年・30年目に定期点検を実施しています。

工期

谷川建設の工期は土地やプラン・オプション工事などによりますが、4ヶ月〜6ヶ月を目安にするとよいでしょう。

谷川建設では仕入れからプレカット・施工までを一貫したシステムで行っており、こだわりの住宅を比較的短期間で施工することも可能。

あらかじめ希望完成日を伝えておくとよいでしょう。

構造・工法

谷川建設では木造軸組工法をメインとした住宅を提供。

伐採後200年経っても強度が増す無垢のヒノキを使用しており耐久性は抜群です。

木造軸組工法は自由な設計を可能にし、リフォームや増築に対応可能。

また壁体内通気工法を用いて、壁体内の湿度を外部に排出。

防露性に優れておあり、住宅の劣化を防ぎます。

谷川建設をおすすめしたい人はこんな人!

デザイン性のある無垢の住宅を建てたい人、省エネ性に特化したヒノキの家を手に入れたい人には谷川建設がぴったり。

耐震性・断熱性・気密性にも優れ、光熱費を抑えてくれる住宅を実現。

土地探しから施工・リフォームまでワンストップサービスができ、一生のお付き合いを可能にしてくれます。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

谷川建設で注文住宅を建てる時の4つのステップ

谷川建設で注文住宅を依頼する際に、必要なステップはおもに4つあります。

一生に一度の大きな買い物を成功させるため参考になさってください。

1. 予算の決定

最初に予算の決定を行いましょう。

自己資金、年収、住宅ローンの借入金額から総予算を確定します。

住宅ローンの借入金額は収入によって異なるので早めに確認が大切。

予算の算出を独自で行うのはかなり時間がかかるため、住宅建築アドバイザーなどプロに相談して信頼性のある数字をチェック。

また理想の土地の相場なども調査しておきましょう。

2. 土地の決定

土地探しは予算と同時にスタートしましょう。

住宅ローンの事前申請には、土地の提示がマストです。

住みたいエリアや、利便性・将来性に優れた土地を参考にしましょう。

谷川建設では土地探しのサポートも可能なため、相談することをおすすめします。

3. 理想の家のイメージ&設計

予算計画・土地まで決定したら、マイホームのデザインプランを始めましょう。

家族の意見をまとめて、現在の住まいの長所・短所などを参考にするとまとめやすくなります。

谷川建設の住宅展示場やショールームを見学して実物に触れるとイメージが明確になるでしょう。

4. 建築計画、請負契約

プランまで決定したら、建築・引渡しまでのスケジュール、見積もり概算などを担当に依頼しましょう。

現金が必要となる諸経費、支払い期日などもしっかりとチェック。

把握すべき書類は大量にあり労力を使いますが、内容を確認して疑問点は解決しておきましょう。

谷川建設の会社情報

谷川建設は2019年顧客満足度オリコンランキングで、「注文住宅 木造」部門で第2位、「注文住宅 九州・沖縄」部門で第3位と高評価のハウスメーカー。

稀少な「木曽檜」を構造材として仕入れからプレカット・施工までを一貫したシステムで実施。

耐震性・耐久性に優れた安心・安全な家づくりを提供しています。

谷川建設の会社概要

会社名 株式会社 谷川建設
所在地 長崎県長崎市岡町9-1
TEL 0120-65-3551

095-848-3552

FAX 095-848-2206

谷川建設が注文住宅に対応しているエリア

長崎県・福岡県・熊本県・鹿児島県・大分県・佐賀県・東京都・神奈川県・広島県

(一部地域を除きます)

まとめ

谷川建設は仕入れから施工・リフォームまでワンストップサービスが可能はハウスメーカー。

無垢材、自然素材にこだわり、地球に優しい緑の循環を考えた住宅を提供。

期待以上のマイホームを手に入れるため、谷川建設を候補に入れてみませんか?

うちハピ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /