立見建設の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

1950年創業の立見建設は群馬県をメインに、注文住宅・一般建築・土木・舗装・リフォームを展開するハウスメーカー。

地域のニーズに応えつつ最新の情報と豊富な実績で、お客さまの理想のマイホームづくりをサポートします。

1,000万円台のローコスト住宅からハイグレード住宅まで、あらゆるニーズに対応。

そこで今回は立見建設の評判や特徴について詳しくご紹介しましょう。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに1、2社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

立見建設で家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

立見建設ではお客さまとのヒアリングを行い、家族構成やライフスタイルに合わせて一邸一邸丁寧に仕上げるハウスメーカー。

「タツミエステート」を展開して土地探しから対応し、予算内で理想のマイホームづくりをサポートします。

コストパフォーマンスに優れた規格型住宅、自由設計が可能なプランまで幅広く展開。

ここでは立見建設で家を建てた方のリアルな感想をご紹介しましょう。

立見建設のリアルな悪い評判・口コミ

引越し後にメンテナンスをお願いしたのですが、来てもらうまでにかなり時間がかかりました。担当営業にクレームを入れることで、その次からはすぐに対応。困ったことなどはちゃんと伝えるべきですね。

理想の家は出来たのですが、定期点検はこちらから連絡しないと来てくれませんでした。アフターサービスなのでしっかりと実施して欲しいですね。

立見建設のリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

モデルハウスを見学した時に、雰囲気やデザインが気に入って相談。担当者の方も話しやすかったので、住まいづくりを進めました。主人の希望は趣味のバイクが置ける広いガレージと書斎、私は家族の様子がわかりやすい間取りをリクエストして全て実現。スキップフロアを採用した家は、壁を最小限にして開放的なスタイルが気に入っています。

ライオン先生

規格型住宅があると知って、ホームページで立見建設をチェック。デザイン性が好みにあったのでお願いしました。どうしても叶えたかった書斎はユーズド家具が合う大人ヴィンテージ、キッチンは対面式にして子供と対話できるスタイルに。サンルームができたので天気を気にせず洗濯できるので助かりますね。

ライオン先生

個性的なスタイルが希望だったの規格型住宅「T’s CASA」から選びました。犬を飼っているので一緒に楽しめる家のプランを依頼。1階には広いウッドデッキを設置して、天気のいい日は家族で過ごすのが恒例に。小屋裏収納を設けたので、子供の遊びとしても使えて便利。コンパクトながら趣味を楽しめる部屋もできたので、立見建設に頼んで良かったです。

ライオン先生

予算が限られていたので、土地探しから立見建設にお願いしました。シアタールーム、小さな書斎、回遊型キッチンなど、コンパクトないながらリクエストが全て実現。規格型住宅なのですが、かなりカスタマイズが出来たのも良かったですね。家族で過ごす時間が増えたので、以前よりもインドア派になりました。

ライオン先生

ガレージ付きの住まいをローコストで建てたいと思っていました。立見建設の「T’s CASA」を知ってネットで検索して一目惚れ。予算内で叶うプランを考えてくれたので、打ち合わせからかなり楽しかったです。パインの無垢材をふんだんに使った室内は、別荘をイメージするような癒しの空間。片流れの屋根と青いガルバリウムのおしゃれな外観も気に入っています。

ライオン先生

複数社から資料を取り寄せ、インターネットで情報を収集して一番気に入ったのが立見建設。土地探しから依頼できるので、効率的にマイホームづくりができました。担当者の方が趣味や好みを理解してくれて、理想のオリジナルプランが完成。無駄を省いたシンプルでナチュラルな家は、吹き抜けと勾配天井のある開放的な平屋。念願だった薪ストーブも設置できて、毎日家に帰るのが楽しみです。

ライオン先生

自然素材や無垢材を活かした健康住宅が希望でした。室内は白と木目のナチュラルなイメージと、家族の様子がわかるプランを依頼。立見建設を見つけて依頼すると、全てを叶える設計ができました。スキップフロアを採用したので、子供の様子もわかるので安心して家事ができます。大容量の収納も確保できたので、プチホテルのような室内になりました。

ライオン先生

壁をなるべく作らない開放的な住まいが理想でした。立見建設に依頼すると、スキップフロア、勾配天井、吹き抜け、大開口の窓を備えた、開放的なプランが完成。飾り梁を設置してお洒落な内装は期待以上。Lの字型の大きなウッドデッキがあるので、天気のいい日はゆったりと過ごしています。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

立見建設の特徴を項目ごとに紹介!

立見建設では規格型住宅「T’s CASA」、ゼロエネルギー住宅「HACOMO」、完全自由設計の「INOMA」を展開。

ライフスタイルや家族構成、予算や敷地に最適なプランを提供しています。

デザイン性・機能性に優れた設計、環境・家族・家計に優しいプランを提案。

土地探しから対応しているため、予算やプランに合わせたトータルサポートを行っています。

ここでは立見建設の特徴について詳しくご紹介しましょう。

価格帯・坪単価

立見建設の坪単価は57.0万円 ~ 85.0万円/坪で、ミドルクラスからハイクラスのハウスメーカーです。

規格型住宅「T’s CASA」では1,000万円台からのローコスト住宅も提供可能。

敷地面積・プラン・オプションなどにより坪単価は異なるため、事前に問い合わせすることをおすすめします。

デザイン性

立見建設の規格型住宅「T’s CASA」は、アメリカンスタイルの「昭和MONICA」、個性的な箱型スタイル「アジトキャビン」、片流れの屋根が魅力の平屋「LOAFER」、複層階のユニークなデザイン「ALLEN」などをご用意しています。

ゼロエネルギー住宅の「HACOMO」はナチュラル・シンプルを中心に、自然素材・無垢材を豊富に使用した癒しデザインが魅力。

「INOMA」はあらゆるスタイルに対応し、採光・通風・自然熱を活かしたパッシブデザインを採用しています。

耐震性

立見建設が手がける「HACOMO」は長期優良住宅を標準仕様としており、耐震等級3に対応する耐震性・耐久性に優れた住まいを実現。

規格型住宅「T’s CASA」も耐震等級3を備え、安心・安全の注文住宅を展開しています。

断熱性・気密性

立見建設が展開する商品「HACOMO」は「日本エコハウス大賞」を受賞したゼロエネルギー住宅。

断熱性・気密性・省エネ性に優れており、快適な室内環境を整えています。

また太陽熱と太陽エネルギーを利用する「OMクワトロソーラー」を標準装備し、年間を通して適温・適湿を保ちます。

また「INOMA」は日差し・風通し・自然エネルギーを最大限に活かすパッシブデザインを採用し、エアコンなどに頼らない省エネ性を発揮する住まいを実現します。

保証・アフターサポート

立見建設では引渡し後、半年・1年・2年の無料点検を実施。

保証に関してはホームページでの掲載がないため、事前に問い合わせることをおすすめします。

工期

立見建設の工期は4か月から6か月を目安にするとよいでしょう。

敷地面積・規格型・自由設計・オプションなどの条件により期間は異なります。

引越し日の希望などがある場合は、事前に伝えて効率的なマイホームづくりを行いましょう。

構造・工法

立見建設では耐震性・耐久性・耐火性に優れた木造軸組工法をメインに施工。

強固な構造体に仕上がるため大開口・大空間のデザインが可能、

またリフォームや増築などに向いている工法でもあります。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

立見建設をおすすめしたい人はこんな人!

個性的なデザインのローコスト住宅が理想の方、パッシブデザインを取り入れた健康住宅が希望の方は立見建設がおすすめ。

1,000万円台の規格型住宅から、オンリーワンのデザインが可能はハイグレード住宅まで展開しています。

また自然素材・無垢材を豊富に使用したスタイル、長期優良住宅にも対応。

土地探しから依頼できるため効率的にマイホームづくりが進められます。

立見建設で注文住宅を建てる時の4つのステップ

マイホームづくりは家族の夢やこだわりを叶える一大イベント。

土地探しから完成までかなりの時間を要するため効率的に行いたいものです。

また一生に一度の高額な買い物となり、将来設計を考える必要もあるでしょう。

だからこそパートナーとなるハウスメーカー選びは成功を握る鍵です。

ここでは見建設で注文住宅を建てる時の4つのステップをご紹介しましょう。

1. 資金計画・予算の決定

まずは資金計画と予算の決定から始めましょう。

家族の成長やライフスタイルを考慮し、将来必要となる支出を計算します。

自己資金・世帯年収・住宅ローン借入額を合計し、支出を差し引いた金額から予算を決定。

注文住宅は本体価格以外に、付帯工事や諸経費などが必要となるためトータル金額をチェックしましょう。

また住宅ローンを取り入れる場合は、収入などの条件により限度額が異なるので早めに確認することをおすすめします。

2. 土地の決定

次に行うのが土地探しです。

住んでみたいエリア、通勤・通学に便利な地域、周辺環境の充実度などを考慮しましょう。

立見建設では不動産業を展開しており、プランや予算に応じた最適な物件をご紹介しています。

土地が決まっている場合は、敷地にあったプランを依頼することも大切。

また住宅ローンを申請する際には土地の決定が必須となるため、早めに土地探しをスタートしましょう。

3. 理想の家のイメージ&設計

マイホームは毎日の生活を左右するため、家族でしっかりと理想のイメージを話し合いましょう。

叶えたいデザイン、こだわりたい間取り、生活動線や収納場所など、できるだけ細かく決めます。

立見建設の施工例から好みのデザインを探すと、具体的な設計のリクエストができるでしょう。

またモデルハウスや展示場へ足を運び実物に触れて、機能性・デザイン性をチェックすることも大切です。

4. 建築計画、請負契約

理想の設計が完成した後は、建設開始から引渡しまでの予定表と全体の見積もりを依頼しましょう。

使用する部材や資材、設置するキッチンやバスルームのユニットなどまで細かくチェックします。

渡される資料は大量にありますが、全てに目を通しましょう。

疑問や質問はすぐに解決し、内容に理解・納得してから契約へと進みます。

また引越し後の保証内容・定期点検・無料メンテナンス・リフォームなどについての情報を集めておきましょう。

立見建設の会社情報

1950年創業の立見建設は注文住宅以外に、ビル・店舗・病院の設計・施工を行うハウスメーカー。

不動産業・リニューアル事業も展開し、環境や時代のニーズに合わせた住まいづくりを得意としています。

土地さがし・設計・施工・リフォームまで、トータルサポートでお客さまの夢をバックアップ。

ゼロエネルギー住宅や長期優良住宅にも力を入れ、ライフサイクルコストに優れた住まいへと仕上げます。

立見建設の会社概要

会社名 立見建設株式会社
所在地 群馬県前橋市総社町植野841
TEL 027-251-5678
営業時間 問い合わせ
定休日 問い合わせ

立見建設が注文住宅に対応しているエリア

群馬県、埼玉県(一部地域を除く)

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

まとめ

立見建設はコストパフォーマンスに優れた規格型住宅から完全自由設計の注文住宅まで展開。

予算や家族構成に合わせて、理想のマイホームづくりをサポートしています。

採光・通風・自然エネルギーを活かすパッシブデザインを取り入れ、健やかな毎日を送る健康住宅も展開。

夢とこだわりのマイホームづくりを成功させるため、立見建設を選択肢に入れてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /