東京組の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

東京組は世界最大の住宅デザインのHouzzが主催する「ベスト・オブ・ハウズ2018」のデザイン賞を受賞。

また木製サッシ「MADOBA」製造工場「日本の窓」はウッドデザイン賞を受賞するなどクオリティーの高さが評判のハウスメーカー。

そこで今回は東京組の特徴やデザイン性についてご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

東京組で家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

それでは、東京組で家を建てた人の評判・口コミについて、順番に紹介をしていきます。

東京組のリアルな悪い評判・口コミ

東京組では30坪/1,500万円のローコスト住宅から、ワンランク上のハイグレード住宅まで幅広く手がけています。

品川区・目黒区・大田区・港区などの城南エリアで5,000棟以上の実績を持つほど人気のハウスメーカー。

ここからは実際に東京組で家を建てた人のリアルな意見をご紹介します。

ローコスト住宅を依頼したのですが、妥協できない点が多く予算オーバーに。

コストを抑えられるところを話し合えばよかったかなと後悔しています。

省エネ性がよく光熱費がカットできるので、トントンといったところ。

アフターメンテナンスは外注しているようで、対応が少し遅いのが気になりました。

ただ、しっかり点検してくれたのでよかったです。

東京組のリアルな良い評判・口コミ

東京組以外にも何社か検討していましたが、東京組だけは自分達の希望を異なったプランを考えてくれました。

土地や生活動線を配慮された設計だと理解してお願いすることに。

まるで街のシンボルになるような家、船を彷彿とさせるデザインに。

内装はカントリー・クラシックが好きな主人の好みに合わせてくれました。

今まで使った家具とも相性が良くて大満足です。

 

申し訳なくなるほど東京組には何度も設計の書き直しをお願いしました。

結果的に本当に好みの家が完成。3階建てのガレージハウス、しかもリビングは3階に設けるプラン。

日当たりがよく最上階だからこそ天井を高くできて開放感抜群。

バルコニーに面した洗面室は、生活動線もよく時短家事になって妻も喜んでいます。

 

狭小の旗竿地で条件がよくなかったのですが、バイク用のガレージ、書斎はマスト、さらに愛猫と暮らしやすい家をお願いしました。

総床面積を広く取るために3階建ての家を設計。

広めの土間玄関、天井の高いリビングなど予想以上に素晴らしいデザインとなりました。

キャットウォークを兼ね備えた収納棚を設置してもらい、猫の様子がわかって楽しい我が家となりました。

 

古民家風の家を建てたくて東京組に依頼しました。

囲炉裏をどうしても作りたくで、リビングにスペースを確保。

友達とワイワイする団らんの場が完成。

また木のぬくもりを感じられる住まいは、できるだけ無垢材を使ってナチュラルに。

広めの玄関は個性的なタイルをひきつめて、ちょっとしたガーデニングスペースも確保したデザインになりました。

 

自宅で仕事をしているので、1階にオフィススペースを作りミーティングルームを設置。

壁は同じ仕様ですが、床を大判タイルにして気分を変えられるデザイン。

プライベートを切り離せるレイアウトでリセットできるのが嬉しいですね。

2階にはナチュラルな雰囲気にし、くつろげるスペースを演出。

大容量の収納を設置して生活感のない家が完成。

東京組には本当に感謝です。

 

面白い家がつくりたくて、東京組に依頼しました。

こだわりは多かったのですが、コストを抑えられる提案などあり、妥協ではなく変更する設計になりました。

おもちゃのようなボックス型のグレーの外壁に、ピンク色の玄関ドア。

2階のリビングは吹き抜けと、大きな窓を取り日当たりと風通しが抜群。

小上がりのデザインで収納もあり、ホッとできる和室がお気に入りです。

 

東京組の施工例が気に入ってお願いすることに。

とにかく「木が大好き」な妻のこだわりをたくさん盛り込んでもらうことに。

和モダンを意識した内装は、和も洋も合わせやすい雰囲気に。

木製のサッシを採用し、やわらかな日差しが入るリビングは公園の風景を楽しめます。

キッチンの背面を見せる収納にして使いやすが魅力。

希望を叶えられてよかったです。

 

東京組の評判のよさを知り、土地が決まる前からお願いしようと思っていました。

理由は木製のサッシやオリジナル商品を持っていることと、狭小地や変形地の実績を豊富に持っていたから。

スタイリッシュモダンなイメージなどを伝えると予想以上の設計に。

無駄のないすっきりした雰囲気の家が建ち、狭いながらも使い勝手の良い家でとても満足です。

 

角地にある土地なので、周りの風景を邪魔せず、かつ個性的な家を建てたいと東京組に依頼しました。

道路側の壁には細長い縦型の窓でプライベートを守る設計。

フエンスはアルミでおしゃれな仕上がりに。

2階のリビングは天井高を2.7mにして、壁収納とオーダー家具でスッキリとした空間に。

インナーガレージの希望も叶って、本当に理想の家を手に入れられました。

 

狭い土地だったので、最大限に活かすアイディアを何社かにお願いして、一番希望に近かったのが東京組でした。

ダークグレーな外壁に木製サッシと白い玄関ドアがアクセント。

2階はワンフロアのリビングダイニングにして、真っ白の天井と壁、ブラックの床でクールなイメージに。

ドライエリアを壁いっぱいに設置し、趣味のガーデニングを楽しめて言うことなしですね。

東京組の特徴を項目ごとに紹介!

東京組の評判がわかったところで、ここからはデザイン性や特徴などを詳しくご紹介。

理想の住まいづくりの参考になさってください。

価格帯・坪単価

東京組の坪単価の目安は52.0万円 ~ 117.0万円/坪とミドルからハイクラスの価格帯です。

30坪/1500万円のローコスト住宅から、ワンランク上のハイグレード住宅まで提案ができ、理想のマイホームが実現するといえるでしょう。

デザイン性

東京組では100%オリジナルの住まいづくりが可能。

また自社のオリジナル建材と輸入素材を使用し、高性能・高品質がメリット。

ここでは施工例から東京組のデザイン性をご紹介します。

イタリアン・スタイルの住まい

イタリアン・スタイルを取り入れたプラン。

外壁は素焼きのオレンジ色のレンガを敷き詰め、丸窓がアクセントの愛らしい外観を演出。

現地から輸入した木製サッシ、重厚感あるドア、ワインカーヴのある地下室を採用。

タイルを絨毯のように敷き詰めた床は、落ち着きのある色を使用。

天井高3mのリビングには、柱を立てず松の梁を設置して開放感抜群です。

スキップフロアのある家

2階建でありながら3階建てのような使い勝手を実現。

階段を広くして踊り場を設け、造作カウンターを設置し勉強ができるスペースに。

玄関横のシューズインクローゼットは靴や上着を収納でき、いつも部屋をすっきりキープ。

大開口の窓をリビングに設け、日差しと風通しがよく外の景色を楽しめます。

回遊動線が取れるアイランドキッチンで、家事時短が可能なのもメリット。

ニューヨークのタウンハウス

ニューヨークのダウンタウンを彷彿とさせる鉄筋の外階段とバルコニーが外観をお洒落に演出。

内装はすべて白で統一し、床は大判タイルでクールなイメージに仕上がっています。

バスルームはガラス張りにバスタブを置き映画に出てくるような雰囲気。

キッチンにはビビッドな赤を用いて、大容量の壁面収納を設置。

デザイン性だけでなく使いやすさも抜群です。

狭小住宅「Su Ki Ma House」

都会の狭小土地を魅力的に変える「Su Ki Ma House」の3階建住宅。

レンガ調の外観と深緑の玄関、アプローチにタイルをあしらいスタイリッシュに。

家の中心にスケルトンの階段を置き、独立した部屋を演出。

バルコニーを最大限に取り、広々とした窓で日当たりも抜群。

ダウンライトやシーリングライトを使い、ホテルライクなイメージに仕上げています。

平屋の特徴

東京組の平屋は古民家風な和モダンのデザインを展開。

梁や扉などに使い込まれた本物の木材を利用。

天井を高く取り窓を多く配置して、広々とした空間を確保。

ダイナミックな梁を設置して、存在感のあるデザインに。

生活動線を豊かにするために、大容量の壁面収納を採用。

扉やドアノブは歴史を感じるアイテムを採用し、深みのある住まいを演出しています。

震性

東京組は自由設計が可能なため、お客さまの住まいに合わせて最適な建築工法を施し耐震性を強化します。

「ベタ基礎」を採用し鉄筋を入れたコンクリートで一体化させ、面で建物を支えて耐震性を強化。

また外装材の内側と断熱材との間に通気層を設ける「外壁通気工法」を行うことで建物の耐久性を高めます。

断熱性・気密性

東京組ではヒートショックを起こさない健康的な住まいづくりのため断熱性を強化。

屋根に外断熱材フェノールフォーム保温版80㎜、外壁に充填断熱材ロックウール140㎜、窓に木製無垢サッシ・トリプルガラスを設置しています。

また遮熱・断熱効果の高い塗材「ダヴィンチコート」を内外壁に、さらに断熱効果の高い木製サッシ「イタリカ.68」も採用。

省エネ性が上がり光熱費がかなりカットされ、人にもお財布にも優しい住まいに仕上がります。

保証・アフターサポート

東京組では10年間保証の住宅瑕疵担保責任保険をご用意。

また住宅引渡し後は11か月・23か月・2年まで無料点検が可能。

有償となりますが最長30年間で点検を行っています。

アフターメンテナンスは24時間365日受け付けてしっかりサポート。

工期

東京組の標準工期は4か月〜6か月を目安にするとよいでしょう。

すべて自社施工で行うため、プラン内容次第では、短期間で完成する可能性もあります。

希望完成日などを事前に伝えておくとよいでしょう。

構造・工法

東京組では自由設計が可能なので、プランを含め構造・工法も自由に選べます。

設計の自由度が高く増築・リフォームが可能な「木造軸組工法」、壁・床・天井の6面が一体化で耐震性・断熱性などに優れた「2×4工法」などがメイン工法。

門型ラーメン工法、RC(鉄筋コンクリート造)、重量鉄骨造も行っており、組み合わせることでハイブリットな工法も可能です。

東京組をおすすめしたい人はこんな人!

輸入部材を使用したおしゃれな家が希望の人、デザイン性の高いローコスト住宅を立てたい人には東京組がぴったり。

建築家とタッグを組んで、オリジナリティ溢れる住宅を手に入れられます。

東京組のオリジナル建材も充実しており、個性を叶える家づくりが可能と言えるでしょう。

東京組で注文住宅を建てる時の4つのステップ

東京組で注文住宅を依頼するときに、どのような手順で行えばいいか迷うもの。

ここでは必要となる4つのステップをご紹介します。

1. 予算の決定

最初は予算決めからスタートしましょう。

自己資金、年収を確認し、住宅ローンの借入れ金額をチェック。

住宅ローンは収入によって借入れ金額が異なるので早めに確認しましょう。

予算を早めに把握することで、土地・建物のプランが明確になります。

予算の算出は手間がかかるので、プロにお願いして信頼性のある数字を入手しましょう。

2. 土地の決定

住宅ローンを申請する場合は、土地の決定が必要となります。

また予算の中で土地に使える金額を決めてから土地を探しましょう。

土地の利便性・将来性のチェック、マイホームを売却することなどを考慮することも大切。

東京組では土地探しの相談も可能なので、依頼することをおすすめします。

3. 理想の家のイメージ&設計

土地が決まったら、家族で家のイメージを話し合います。

東京組のホームページに施工例が多く掲載されているので、理想に近いものをチェックするとよいでしょう。

今住んでいる家のメリット・デメリットも参考にするのもアイディア。

東京組のモデルハウスを見学し、実物に触れることおすすめします。

4. 建築計画、請負契約

プランまで進んだら、マイホーム完成までのスケジュール、見積もり概算などを担当営業に依頼しましょう。

諸経費なども細かく確認し、お金の準備をすることも大切。

また引き渡し後の保証内容・アフターサービス・リフォームもチェック。

確認するべき資料は多いので、しっかりと読み込んで理解しておきましょう。

東京組の会社情報

東京組ではお客さまの理想のマイホームを提供するため、70名以上の外部設計事務所の建築家と提携。

自社のオリジナル建材や直輸入した輸入アイテムの中から選ぶことが可能。

土地探しから施工までワンストップサービスが可能なハウスメーカーです。

東京組の会社概要

会社名 株式会社 東京組
所在地 東京都世田谷区用賀4-10-1 世田谷ビジネススクエア23F
TEL 0120-941-409

03-3709-2000

FAX 03-3709-2010

東京組が注文住宅に対応しているエリア

東京都

まとめ

東京組は1,500万円台のローコスト住宅から、ハイグレードな住宅まで幅広く提供可能。

デザイン賞を数多く受賞し、オリジナルの建材にも自信を持っています。

あなたの住まいづくりを理想以上にするために、東京組を候補に入れてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です