トヨタウッドユーホームの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

<記事の情報は、2021年7月1日時点のものです>

「トヨタの木の家」で知られるトヨタウッドユーホームは、世界ブランド「トヨタ」と提携し、高性能・省エネ住宅を手がけています。

あまり聞いたことがないという人もいるかもしれませんが、その住宅性能の良さは「長期優良住宅認定基準」もクリアするほど。

快適に暮らせ、税制面でも優遇措置が得られるため経済的です。

この記事ではトヨタウッドユーホームに焦点を当て、住宅の特徴や口コミなどを紹介していきます。新築を検討している方は必見です!

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それはお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

家を建てようとする人が良くやってしまう失敗として、情報集めよりも先にモデルハウスや住宅展示場に足を運んでしまうことがあげられます。

「とりあえず行ってみよう!」と気軽に参加した住宅展示場で、自分の理想に近い(と思い込んでいる)家を見つけ、そのまま営業マンの勢いに流されて契約まで進んでしまう人も少なくありません。

もっと安くてもっと条件にあった住宅メーカーがあったかもしれないのに、モデルハウスを見たことで気持ちが高まってしまい、十分な比較・検討をせずに決めてしまう人は本当に多いです。

マイホームは人生の中でもっとも高い買い物であり、一生の付き合いになるわけですから、軽い気持ちで住宅メーカーを決めるのは絶対にやめましょう。

とはいえ、自力で0から住宅メーカーの情報や資料を集めるのは面倒ですし、そもそもどうやって情報収集すればいいのか分からない人も多いはず。

そこでおすすめしたいのが、東証一部上場企業のリクルートが運営する「SUUMO」と、LIFULLが運営する「LIFULL HOME'S」の一括資料請求サービスです。

(SUUMOは工務店、LIFULL HOME'Sはハウスメーカーの情報を中心に取り寄せられます。)

家を建てる予定のエリアや希望の条件を入力するだけで、簡単に条件にあったハウスメーカーや工務店がピックアップされまとめて資料請求できます。

何社から資料を取り寄せても無料ですし、少しでも気になった住宅メーカーからすべて資料を取り寄せておくことで、住宅メーカーごとの違いや特徴が次第に分かってきます。

最初は検討もしていなかったハウスメーカーや工務店の中から、予算や理想にぴったりの会社が見つかったという人はとても多いです。

偏見で住宅メーカーを絞り込まず、幅広い視野で情報を集めることで、結果として後悔しない納得のいくマイホームづくりが実現できます。

ぜひ参考にしてみてください。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

それではここから、ハウスメーカーランキングについて、詳しく解説をしていきます。

トヨタウッドユーホームで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

まずはトヨタウッドユーホーム住宅がどんな評価をされているのかを知るために、ネット上で公開されている良い口コミと悪い口コミの両方を簡単にまとめました。

トヨタウッドユーホームのリアルな悪い評判・口コミ

新築で家を建てたが、現場は釘やゴミなどでごちゃごちゃで、掃除がされない。職人はこちらが挨拶しない限りはあいさつもなし。下請けの職人さんに何か訊ねると「トヨタの人間ではない」と横柄な態度をとる。

契約したら扱いが雑になり、家の不具合の修理も何度も連絡しないとこない。やっと修理に来てもらえることになった日には突然のキャンセル。怒りを越して呆れた。

自分の営業担当者は見積もりの金額をよく間違えていた。設計士さんも確認しているのに、それでも間違えるのかと疑問だったが、トヨタウッドユーホームは人手が少ない中、抱えている仕事も多そうなので大変なのだと思う。

トヨタウッドユーホームのリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

ローコストでも断熱性能などの住宅の品質は悪くないが、標準設備はそれなりのため、理想通りの住宅を求めると金額も上がる。自分はアパート暮らしが長かったため、標準仕様でも十分だった。施工から引き渡しまで2ヶ月半だったのは良かった。

ライオン先生

茨城県で家を建てた。近くに住んでいたので毎週末現場まで足を運んでいたが、現場はきれいに管理されていたし、職人さんも行く度に丁寧にあいさつをしてくれた。契約をする前に、見積もりを3回もらったが、詳細を決めていくうえでオプションが重なり最終的には金額が増えた。お金と時間が許す範囲で納得するまで検討できたのでとても満足している。良い営業担当者、設計士、現場監督、インテリアコーディネーターに恵まれた。

ライオン先生

標準の設備や仕様は限られているが、間取りは自由設計だったので満足するまで変えられた。値段の割によい住宅。

ライオン先生

年末になるとカレンダーを毎年届けにきてくれる。台風の時には住宅に被害はなかったが、営業さんが心配して電話をくれた。

ライオン先生

1回目の定期点検だったが、1時間以上も丁寧に行ってくれた。現時点ではアフターサービスは安心。

ライオン先生

外構を含めたデザイン住宅だったが、外構に見つかった不具合もすぐに無料で直してくれた。定期点検の際には、階段の手すりやドア、クロスの隙間など、ちょっとした不具合も直してくれた。業者さんも何かあれば連絡をくださいと名刺をくれたので安心。

ライオン先生

これから着工。最終的な金額も見積もりとあまり変わらないし、いろいろわがままも聞いてもらえて満足の行く家づくりができた。このメーカーを選んで良かった。なんでも迅速に対応してくれる営業さんと親身に対応してくれた設計士さんに感謝している。

ライオン先生

トヨタウッドユーで家を建て、今のところ快適に暮らしている。規格の外観でも種類があり、カスタマイズもできるので良かった。

ライオン先生

夏場はあまり暑さを感じず、冬場も寒さをあまり感じない。冷暖房を入れると室温が保たれる感じで、光熱費も安くなった。

ライオン先生

結構しっかりした住宅。3.11の巨大地震の時は、家が倒壊するのではと心配になるほどかなり揺れたが、ツーバイフォーパネルのつなぎ目部分のクロスが少しシワになり、亀裂が1本入った程度。その他の地震では、何ともない。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

トヨタウッドユーホームの特徴を項目ごとに紹介!

満足の行くマイホームづくりを進めるためにも、住宅の価格やデザイン、性能、構造などを知ることはとても重要です。

トヨタウッドユーホーム住宅の特徴を項目ごとに見ていきましょう。

価格帯・坪単価

価格帯や坪単価は家の広さや仕様にもより、自由設計かセミオーダーを選ぶかも価格に影響します。

ホームページには正確な価格の記載がありませんが、住宅関連サイトなどから価格帯はだいたい2,500万円ぐらいから、坪単価は50万円台からが目安と言えます。

ローコスト住宅よりも高性能住宅をメインに手掛けているため、決して安いというわけではありませんが、坪単価40万円台のリーズナブルなプランもあります。

デザイン性

トヨタウッドユーホームの住宅は、高い快適性・機能性がありながらデザイン性にも優れています。

和モダンテイストに合わせた和紙製スクリーンや、玄関エリアのアクセントウォール、開放的な吹き抜け、広いバルコニーやウッドデッキなど、お洒落で快適な空間が魅力の商品ラインナップが多数用意されています。

CRASTY

高級リゾートのような豪華な空間や趣味のスペースが実現できる、自由設計住宅。

t-next

家族の時間が楽しめる間取りが特徴の、省エネ住宅。

Sun Bless NEO

究極のエコ住宅(LCCM住宅)。

太陽光発電で電気自動車も動かせる、V2Hシステムが魅力。

Sun Bless

大容量のソーラーシステムを搭載した、光熱費ゼロ住宅。

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2017」優秀賞にも選ばれています。

HIRAYA

空間につながりをもたせた、機能的で快適な平屋住宅。

広々とした間取りが魅力です。

Lively

29のベースプランと24の増設ユニットを組み合わせて自分スタイルの家が実現できる規格住宅。

外装・内装ともにデザインも豊富です。

Recip-ie(レシピエ)

忙しいママをサポートする、家事動線が考えられたプラン。

大型収納も充実しています。

Compus

無駄を省いたコンパクトで住み良い住まい。

2つのスタイル、24のプランから選択可能です。

レクア

オープン空間で、子供の成長やライフスタイルの変化に合わせて空間活用が可能。

高品質でリーズナブルな価格も嬉しいポイント。

レクアアティック

屋根下の空間を利用して、大容量の収納部屋や子供の遊び場を実現。

ライフスタイルに合わせ、プランの数も豊富です。

耐震性

トヨタウッドユーホームは、多くの家屋が全壊・半壊した阪神淡路大震災の震度7レベルの地震や、最大風速50m/sの伊勢湾台風など、大規模な災害にも倒壊しない驚異の耐震性・耐久性があります。

安定かつ頑丈な家の土台として、ベタ基礎を施工。

構造材には耐久性を高めるためにJAS規定に調整された人工乾燥木材を採用し、接合部にはホールダウン金物を標準装備としています。

また2X4工法を用いているため、火災が起きても火が回りにくく、天井や壁の内側に施された石膏ボードは熱にあたると20分間水蒸気を放出。耐火性にも優れた住宅です。

断熱性・気密性

断熱等性能等級において、最高ランクの等級4を取得。

躯体内部に断熱層を設けて、天井・壁・床に隙間なく断熱材を充填します。

隙間から外気が侵入しにくい構造のため、外気に室内が影響されることもなく、1年中快適な室温を保つことが可能。

断熱性・気密性ともに優れているトヨタウッドユーホーム住宅では冷暖房を付け続ける必要もないため、省エネ効果も期待できます。

保証・アフターサポート

トヨタウッドユーホームでは、引き渡し後も安心・安全な暮らしをサポートするさまざまな長期保証やアフターサポートを用意しています。

地盤の不同沈下に対する「無償地盤安心保証」は業界でも初の10年間保証、建物の基礎・上部基本構造部の「30年長期保証」はもちろん、瑕疵保証も10年。

防水・防蟻10年サポートは有料メンテナンスを受けることでさらに継続が可能です。

定期点検は引き渡し後3カ月・6ヶ月・1年・2年・5年・10年・15年・20年・25年と、長期に渡り無償で実施します。

さらにカスタマーセンターを設け、住宅の相談や修理などに365日24時間対応。

急なトラブルでも安心です。

工期

トヨタウッドユーホーム住宅の2X4工法は、自社工場で用意したパネルや部材を現場で組み立てていく方法をとっています。

この完全管理体制によって工期を短くし、安定したペースで進めることが可能なため、だいたい3~4ヶ月を目安にすると良いでしょう。

広さやプランによって工期が変わりますので、詳細は担当スタッフに問い合わることをおすすめします。

構造・工法

ハイブリッド2X4工法

耐震性・耐久性が高いことでも知られている2X4(ツーバイフォー)は、床面・壁面・屋根面を箱のように一体化させ、外部からの力を面で受けて分散させる工法。

トヨタウッドユーホームでは、この工法をもとに、エンジニアリングウッドと製材のハイブリッドを採用して独自のパネル工法を用いています。

これにより、構造躯体のねじれや変形がおきず、倒壊しない頑丈な住まいを実現させました。

24時間換気システム

湿気・臭いはもちろん、シックハウス症候群の原因ともなるホルムアルデヒドなどの化学物質は、空気中に漂いながら室内にとどまることがあります。

常にきれいな空気を外から取り入れ、汚れた空気を排出することで、健康面にも良い環境を保つことが可能です。

換気システムは各種あり、希望や条件・建設地域などに合ったものを提案しています。

防音対策

2X4工法の利点は耐震性・耐久性にとどまらず、遮音・吸音にも優れていること。

天井や床には遮音性の高い石膏ボードや吸音材を使用し、上下階の音が響かないような工夫がされています。

さらに外部から入る音の対策として、窓などの開口部に遮断性能の高いサッシを採用しています。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

トヨタウッドユーホームをおすすめしたい人はこんな人!

トヨタウッドユーホームは、規格住宅でも選べる種類が多く、組み合わせ方によって自分の理想の住まいを実現させることができます。

そのため、規格住宅でも比較的自由に選びたいという人におすすめできるメーカー。

また気密性・断熱性に優れた高性能住宅であることから、エネルギーロスが少なく、光熱費を抑えたい人にも最適です。

マイホームづくりは人生の中でそう何回もあることではないため、満足の行く住まいを建てたいと思うのは当たり前のこと。

家族みんなが満足できる住宅づくりを目指すトヨタウッドユーホームだからこそ、マイホームづくりで後悔したくないという人にもおすすめできます。

トヨタウッドユーホームで注文住宅を建てる時の8つのステップ

住宅ができるまでにはさまざまな工程があり、工事の流れを把握しておくと、同時に引っ越し準備などを進めることができて便利です。

トヨタウッドユーホーム法住宅がどのように出来上がっていくのか、大まかな流れを追っていきましょう。

①見学をする

展示場などを見学し、どのような住宅があるのか、自分のイメージを固めます。

②相談

自分のイメージを伝え、アドバイスを受けながらどのような住宅づくりが可能かを相談します。

土地がまだ決まっていない場合は土地探しも進めていきます。

③設計プラン・見積もり

イメージをもとにプランを考え、同時に見積もりも提案。

住宅ローンなどの資金計画も進めます。

④契約

満足の行く内容であれば、契約をします。

ここから本格的な家づくりの開始です。

⑤着工

地盤調査などをした上で、基礎工事に入ります。

⑥上棟

家の骨組みとなる構造躯体を組み上げ、上棟となります。

⑦外装・内装・電気工事

外装と内装工事を進め、設備の取り付けも行います。

⑧引き渡し

全ての工事が終わると検査を行い、引き渡しとなります。

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

トヨタウッドユーホームの会社情報

トヨタ自動車の子会社として知られるトヨタウッドユーホームは、宇都宮に本社を構えるハウスメーカーです。

どのような会社なのかを知るため、会社情報を簡単に見ていきましょう。

トヨタウッドユーホームの会社概要

会社名 トヨタウッドユーホーム株式会社
本社所在地 栃木県宇都宮市一ノ沢町256-7
電話番号 028-627-7777
ホームページ https://www.toyota-woodyou.co.jp/
設立 1969年6月
代表者 代表取締役社長 石川 均
資本金 6,350百万円

トヨタウッドユーホームが注文住宅に対応しているエリア

トヨタウッドユーホームは、栃木県にある本社のほか、支店や展示場を栃木はもちろん、本社近隣エリアである茨城・群馬・埼玉に構えているため、同エリア内で注文住宅に対応可能です。拠点一覧を参考にしてください。

拠点一覧

栃木県

  • 本社(栃木県宇都宮市一ノ沢町256-7)
  • すまいるプラザ(栃木県宇都宮市竹林町1063-3)
  • 住まいの情報館(栃木県宇都宮市本町13-14 丸井物産ビル2階)
  • 宇都宮支店(栃木県宇都宮市竹林町1063-3)
  • 鹿沼支店(栃木県鹿沼市西茂呂2-7-12)
  • 那須塩原支店(栃木県那須塩原市石林691-11)
  • 小山支店(栃木県小山市犬塚1-23-5)
  • 栃木支店(栃木県栃木市箱森町38-43)
  • 宇都宮西工場(栃木県栃木市西方町本城1062-12)
  • 下野新聞ハウジングセンター フェアリィスクエア宇都宮西川田総合展示場(栃木県宇都宮市西川田町245-1)
  • CRTハウジング宇都宮総合住宅展示場西会場(栃木県宇都宮市細谷町753-3)
  • TBSハウジング宇都宮ベルモール会場(栃木県宇都宮市陽東6-2-2)
  • CRTハウジング那須塩原総合展示場(栃木県那須塩原市三島1-39)
  • CRTハウジング小山総合展示場(栃木県小山市雨ヶ谷町50)
  • 小山住宅公園展示場(栃木県小山市中久喜2-1-23)
  • 栃木住宅公園展示場(栃木県栃木市箱森町19-43)
  • CRTハウジング佐野総合展示場(栃木県佐野市越名町2040-3)

茨城県

  • つくば支店(茨城県つくば市研究学園4-1-8
  • つくばハウジングパーク(茨城県つくば市研究学園6-51-12)

群馬県

  • 高崎支店すまいるプラザ高崎(群馬県高崎市上中居町1706)
  • 両方営業所(群馬県伊勢崎市宮子町3428-4)
  • 上毛新聞マイホームプラザMIRAIE STYLE新前橋展示場(群馬県前橋市古市町180-3)
  • 伊勢崎住宅公園展示場(群馬県伊勢崎市宮子町3428-4)

埼玉県

  • 埼玉支店(埼玉県白岡市西8-5-5)
  • トヨタホームさいたまカンパニー(埼玉県白岡市西8-5-5)
  • 大宮北ハウジングステージ(埼玉県さいたま市北区植竹町1-816-1)
  • モラージュ菖蒲ハウジングステージ展示場(埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲6005-1)
  • モラージュ菖蒲ハウジングステージ展示場(埼玉県久喜市菖蒲町菖蒲6005-1)

LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

 

まとめ

快適に長期に渡り住み続けることができるトヨタウッドユーホームの高性能住宅は、ライフスタイルの変化に応じて空間活用ができたり、税制優遇が受けられたりと、魅力もたっぷり。

住宅の特長が実感できる「宿泊体験」も行っていますので、ぜひこの記事をきっかけに、トヨタウッドユーホームを検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /