和奏建設の評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

注文住宅の特徴は、自分たちで間取りやデザイン、カラー、素材、設備などを注文して建築するマイホームのことで、希望通りの住まいづくりができるので人気があります。

建売住宅に比べると、建てるまでに時間と手間がかかる、価格が高いというデメリットもあるのですが、自由に設計できるというメリットがあります。

注文住宅を建てるためには、自分たちの希望を叶えてくれるハウスメーカー選びがとても大切。

ここでは、栃木県で注文住宅を建てたい方に、和奏建設という工務店を紹介します。

和奏建設の建てる注文住宅の特徴、価格、アフターメンテナンス、口コミをまとめました。

また、解説に入る前に家づくりを失敗させない為に、1番重要なことをお伝えさせて下さい。

マイホーム計画を立てる際に、まずはじめに絶対にしておくべきことがあります。

それははじめにお住いの地域に対応している、住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

『家を建てたい!』と思ったら土地探しよりも、住宅ローン等の資金計画よりもまずはカタログ集めからはじめて下さい。

多くの方が、何も知識がない状態で住宅展示場を訪れますがそれは大変危険です。

実際、しっかりと比較検討せずに3、4社見学しただけで契約してしまい、後から取り返しのつかない後悔をしてしまう方も少なくありません。

最初に地域に対応している様々な住宅メーカーのカタログを取り寄せておくことで、各社の特徴や相場を知ることができますし、メーカーとの値引き交渉も非常に有利になります。

ちなみにカタログ集めは、一社一社調べて取り寄せるのではなくHOMESの一括カタログ請求が便利で簡単ですし、安心して使えます。

100%納得のいくマイホームづくりのためにも、少しの手間を惜しまず最初にカタログ集めをしてしまうことをおすすめします。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

それでは解説を進めていきます。参考にしてください。

和奏建設で家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

注文住宅を建てるために情報を集めるときに、実際に建てた方の口コミは参考になる部分が多いです。

和奏建設で注文住宅を建てた方のリアルな口コミを集めました。

和奏建設のリアルな悪い評判・口コミ

ホームページが必要最低限の情報しか書かれていないので、もう少し情報を書いてくれると安心してお願いすることができます。

性能も住まいづくりの流れも書いていないので、わかりにくいですね。

施工事例の写真ももう少し欲しいです。

実際にモデルハウスを見ると素晴らしく、営業の方の説明も丁寧なので、損をしているのではないかと思います。

 

建築中にいくつかのミスがあり、不安に思うことがありました。

発注を間違い、コンセントの位置の間違いなどですが、指摘するとすぐに直してくれました。

ミスはないに越したことはないし、私たちが気づかなかったらそのまま進んだのかと思うと、驚きですが今回はすぐに気づいてよかったです。

これから建てる人は、工務店にまかせっきりではなくて、自分たちでもきちんと常にチェックしたほうがいいと思います。

出来上がった家は、夏は涼しき、冬は暖かくて快適ですし、アフターサービスもきちんと来てくれるので不満がありません。

和奏建設のリアルな良い評判・口コミ

ライオン先生

地元に強い工務店で注文住宅を作りたいと思い、いろいろ検討した結果、和奏建設にお願いすることにしました。

完全自由設計の住まいづくりが可能で、性能もこだわりたく、価格も納得する価格、すべてのバランスがいいと感じました。

展示場を見学に行ったときは、住まいの作り、そして基礎がしっかりしている建物だなと感じました。

営業さんの対応もよく、丁寧な説明、そしてデメリットもしっかりと伝えてくれるところは、信頼感につながります。

プランニングの時も、できないところは、はっきりとできないといってくれて納得する理由説明をしてくれます。

自分の理想の住まいができて、鍵を渡されたときは感動しました。

ライオン先生

木造の住まいが建てたいと思っていて、いろいろなハウスメーカーの家を見てきましたが、和奏建設の住まいは柱がどっしりとしていて、ヒノキの構造、香りもよく、木の家のメリットが詰まった家だと感じます。

他のハウスメーカーのモデルハウスよりも安定したものを感じて即決しました。

これだったら地震や台風の時も安心だろうと思ってお願いしましたが、以前の住まいよりも地震の時に揺れを感じないのでやっぱり正解だと思います。

営業の方の対応もよく、説明もわかりやすい、何か頼むとすぐに実行してくれるところも大手のハウスメーカーにはない、細やかな対応。

満足のいく住まいづくりができたのは、和奏建設さんのおかげです。

ライオン先生

住まいづくりには昔から夢があったので、絶対に自由設計の注文住宅で建てようと決めていました。

和奏建設は、他のハウスメーカーよりもしっかりした建物を作っているという印象だったので決定。

設計士の方にはわがままを言って、何度も打ち合わせを行い何度も設計図を作ってきてもらうほどで、大変だったと思うのですが嫌な顔せずに対応してくれました。

最終的に納得のいく図面を書いていただいて、後悔がない住まいづくりができたと思います。

住まいづくりは一生に一度のことなので、遠慮して後悔するのではなく何でも思ったこと、要望は伝えておくべきだと実感。

間取り、収納、動線、素材などこだわりの我が家は住み心地も最高です。

ライオン先生

一番悩んでいたのが予算についてで、注文住宅は難しいかなぁと半分あきらめていました。

どこのハウスメーカーに言っても、予算のことを話すと食いつきが悪くなって、相談に親身になってくれなかったのですが、和奏建設だけは予算についても相談にのってくれました。

資金計画も無理のない範囲で考えてくれて、ローコスト住宅ですが標準仕様の性能が高いので、これしかないと思い決めました。

憧れのヒノキの構造、断熱性と気密性の高さ、制振ダンパーも搭載と、理想よりも上の住まい。

住んでみると冬の暖かさにびっくりしますね。

断熱性能がこんなにも重要視されるのが、よくわかりました。

様々なアイデアを出してくれた、設計士の方に感謝です。

ライオン先生

初めて行った展示場のモデルハウスが、和奏建設のモデルハウスで、すごく親切にしていただいたのをきっかけに、本気でマイホームを考えました。

そのあとも、他のハウスメーカーを回ることなく、何度も和奏建設の展示場に足を運んで家づくりのアドバイス、資金の相談、素材や工法、材料についても詳しく教えていただきました。

マイホームづくりはもちろん初めてで何から始めていいのかがわからなかった私たちでしたが、和奏建設さんのおかげで不安なく進めることができて感謝。

現場にも何度か見学に行きましたが、職人さんたちのプロの技を見ることができました。

とても楽しい家づくりで、もう一度やりたいくらいです。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

和奏建設の特徴を項目ごとに紹介!

同じ注文住宅でもハウスメーカーによって住まいづくりは全く違います。

和奏建設の住まいづくりにはどんな特徴があるのでしょうか?

性能、価格、アフターサポート、工法など、項目ごとに紹介します。

価格帯・坪単価

坪単価 50万円~70万円

デザイン性

自由設計の注文住宅を建てている和奏建設では、お客様の希望のデザインを作ることが可能。

流行に左右されない、存在感があるデザインが多く、美しいデザインの外観の家が、施工例に多いですね。

また、遊び奢頃があるデザインも得意としていて、太田イオン展示場のモデルがうすなどは、楽しいデザインなので見学に行くのをおすすめします。

耐震性

和奏建設では、制振ダンパーMIRAIEを採用して、地震の揺れを軽減。

地震が着た後でも住み続けることができる住まいを、実現しています。

MIRAIEは地震の揺れを最大で95%低減する効果があり、本震のあとの繰り返し起こる余震の揺れの時に効果を発揮。

震度7を計測した熊本地震の時でもMIRAIEを導入した住まいは、地震による建物の半壊・全壊がゼロという実績があります。

さらにMIRAIEのメリットは、一度取り付けるとメンテナンスフリーなこと。

部品交換などのメンテナンスがいりませんので90年間効果が持続します。

和奏建設では、3つの商品すべてに制震MIRAIEを搭載して、地震に強い家を作ります。

断熱性・気密性

和奏建設の住まいは断熱性の高さが特徴的で、基礎断熱と外張り断熱の二重断熱の住まいです。

外張り断熱とは、断熱材が柱や梁の外側にあり、住まいの外側から断熱材ですっぽりと包む断熱工法。

断熱材の切れ目がなくて、魔法瓶のように高い断熱効果が持続します。

断熱材には「ネオフォーム」を採用、北海道などの寒さが厳しい地方にも採用されている効果が高い断熱材です。

室内環境を快適に保つことができ、家族の健康を守ります。

保証・アフターサポート

和奏建設では完成してからが本当のお付き合いの始まりと考えます。

定期点検は当たり前で、何かトラブルや不具合があった時でも迅速に対応します。

定期点検

定期点検は10年間無料点検を実施します。

3か月、1年、2年、5年、10年と定期的にハウスメーカー側より点検日の連絡をして、訪問します。

10年目以降も5年おきに無償点検を実施して、最長で30年の点検を行います。

保障内容

全棟住宅瑕疵担保責任保険に加入しています。

現場検査は第三者機関による検査を実施いたしますので安心。

構造躯体保証は10年、10年目以降も有償で延長保証が行われるので安心ですね。

工期

約6か月

構造・工法

木造軸組外張り断熱工法

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

和奏建設をおすすめしたい人はこんな人!

和奏建設の注文住宅がどんな特徴があるのか分かったところで、どんな住まいづくりをしたい人に合っているのか、おすすめしたい人をまとめます。

省エネ住宅を希望する方

和奏建設の住まいは、エアコン1台で快適な住空間を作る、省エネ、エコな住まいを提案しています。

外張り断熱、オール電化、太陽光発電を標準搭載していますので、外の気温を受けにくくて、快適な住まいを実現。

冷暖房の効果が上がり、電気代の削減にもつながりますね。

これだけ、標準仕様がそろっているのに1,000万円台のコストでマイホームを建てられるところも驚きです。

平屋の住まいが建てたい方

最近人気の平屋の住まいですが、和奏建設でも平屋の住まいを今まで多く作っていて、実績があります。

平屋に住むメリットは、住んでからの移動が楽なので、老後に住みたい、メンテナンス費用が抑えることができるなどいろいろあり、メリットを生かした住まいづくりが可能。

同じ平屋の住まいでもいろいろな仕様、デザイン、間取りがありますのでまずは平屋のモデルハウスを見るのが一番わかりますね。

和奏建設は、たくさんの平屋の住まいの施工実績がありますので、興味のあるかたはぜひ相談してみてください。

外観デザインにこだわりたい方

こだわりの外観デザインを作りたい方にも、和奏建設はおすすめです。

施工事例や展示場を見ていただくとわかりますが、様々なデザインに対応していますし、流行に左右されることがなく、長く愛着を持つことができる外観デザインを提案。

美しいデザインの外観は家の顔ともなる部分。

一切の妥協なく、こだわりの外観デザインが可能となります。

和奏建設で注文住宅を建てる時の9つのステップ

注文住宅を建てるときに、どういう流れで進むのかわからない方も多いですよね。

ここでは注文住宅の完成までの流れを紹介します。

①マイホームのイメージを固める

家族でマイホームのイメージを固めます。家族構成から間取り、大きさ、デザイン、素材など細かいところまでイメージしましょう。

②ハウスメーカーの選定

マイホームを作ってくれるハウスメーカーを選びます。ホームページを見たり、展示場に見学に行ったりして、ハウスメーカーがつくる住まいの特徴を知り、自分たちの住まいづくりにあっているのかを選定していきましょう。

③ヒアリング・プランの提案

ハウスメーカーに自分たちの要望を話して、それをもとにプランをたててもらいます。

④見積もりの提案

プランをもとにした見積もりの提案が行われます。

⑤契約

プランと見積もりに納得したら契約を行います。

建築請負契約、ローンの事前審査を行います。

⑥地鎮祭・着工

土地の神様に使う許しを請い、安全に工事が完了するように祈るのが地鎮祭。

地鎮祭を行い、近隣の挨拶を行い、いよいよ工事が始まります。

⑦上棟

建物の骨組みを完成するのが上棟、お客様の希望で上棟式を行います。

上棟が終わると、住まいの形が見えてきます。

⑧完成、引き渡し

工事が完了して、完了審査を行い不具合がなかったら引き渡しが行われます。

⑨アフターサービス

建ててから長く安心して住むためにも、アフターサービスが大切。

和奏建設の会社情報

和奏建設の基本的な会社情報と対応しているエリアを紹介します

和奏建設の会社概要

商号:和奏建設

本社所在地:〒373-0825 群馬県太田市高林東町1218-2

TEL:0276-30-5533

創立年月日:1994年11月1日

資本金:2,000万円

代表者:今成 嘉宏

従業員数:40人(平成29年11月1日現在)

事業内容:注文建築木造軸組工法の設計・施工監理・施工請負

和奏建設が注文住宅に対応しているエリア

栃木県

群馬県

埼玉県

茨城県の一部

その他地域の方はご相談ください。

LIFULL HOME’Sはこちら⇒

まとめ

栃木県にある工務店、和奏建設の特徴、性能、価格、アフターサービス、実際に建てた方の口コミを紹介してきました。

注文住宅は自由度が高いので自分たちの夢をかなえる住まいを作ることができますが、ハウスメーカーによって全く違った住まいになります。

和奏建設の注文住宅は、耐震性断熱性が高く、標準仕様でクオリティの高い住まいを実現。

和奏建設の注文住宅に興味を持った方は、展示場、完成見学会などぜひ参加して実際の住まいを体感してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /