ウィザースホームの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

ウィザースホームは千葉を拠点とし、関東を中心に32店舗を展開するハウスメーカー。

「With Earth(地球とともに)」をコンセプトに、健康とライフサイクルコストを追求した家づくりを実施しています。

一邸一邸、暮らしに寄り添うデザインを具体化し、施工実績は25,000件以上を誇ります。

そこで今回はウィザースホームの注文住宅についてご紹介しましょう。

ウィザースホームで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

ウィザースホームは地球と家族に優しい住まいづくりをコンセプトに、お客様のニーズに応えるハウスメーカー。

1,000万円台のローコスト住宅から、ハイグレード住宅「プレステージリアード」まで、幅広く取り扱っています。

ここではウィザースホームで実際に家を建てた人のリアルな意見をご紹介しましょう。

ウィザースホームのリアルな悪い評判・口コミ

一生ものの大きな買い物だから妥協したくなくて、オプションをかなりつけて予算オーバーに。

コストを抑えるところをもっと話し合えばよかったかなと後悔。

でも大満足の家が完成しました。

 

自由プランができるので、デザインにこだわりすぎて設計に時間をかけ過ぎました。

引渡しまでかなり遅くなって、コストがかかったのがデメリット。

事前に希望スケジュールは伝えるべきですね。

ウィザースホームのリアルな良い評判・口コミ

開放感のある明るい家を建てたいと思い、ウィザースホームに依頼。

天窓や採光窓が多く、常に日差しを取り込める設計が気に入っています。

間仕切りをできるだけ少なくしリビングを広めに取りました。

1階は仕事場として使用するため住居用と事務所用に玄関を設置。

プライベートと仕事が分けられ快適。

防音性に優れているので子供達が走り回っても気にならないので助かっています。

 

ウィザースホームに相談したら海が見える理想の土地を紹介されて、眺望を楽しめる家が建てられることに。

白いパウダーフェイスの壁に片流れの屋根がとてもおしゃれ。

内装は白木調のアクセントクロスを使って個性的な仕上がりになりました。

広めのパントリー、システム本棚のある書斎、小上がりの和室など、生活が楽しくなるアイディア満載の家になり大満足です。

 

子供の成長とともに手狭に感じ、走り回る足音が気になってマイホームを検討。

ウィザースホームのデザインが好きだったのでお願いすることにしました。

キッチンは回遊型にして家事動線をよくし、子供が自然と手伝いたくなる設計に。

妻がピアノ教室を再開するための防音室、広めのバルコニー、集中できる書斎など希望を全て盛り込んだ家が完成しました。

 

自宅でカフェを開きたいと思い、店舗併用住宅をウィザースホームにオーダー。

何度も打ち合わせを繰り返して、その都度面白いアイディアをもらい素敵な我が家になりました。

愛犬とともに来店できるように庭も設置。

室内からはその庭を眺められる設計が気に入っています。

2階にLDKを設けたので、プライベートを分けられることができ暮らしやすさ抜群です。

 

育ち盛りの3人の子供にのびのびと過ごして欲しいと思い注文住宅を依頼。

ウィザースホームのプランがどれも好みだったので、完成までとても楽しみでした。

なるべく間仕切りのない部屋にして開放感を出し、裸足で走り回れるように自然素材の床に。

壁紙はヴィンテージ感のある落ち着いた色を使用し、くつろげる雰囲気にしてもらいました。

 

とにかく開放的で生活感のないデザインの家が欲しいと考えていました。

超・高断熱ツーバイシックス工法に興味を持ち、ウィザースホームの家を検討することに。

壁を少なくして家具も必要なものだけ置きホテルライクな仕上がりになりました。

吹き抜けをかなり高く設計しましたが、太陽光発電も設置したので一年中快適に暮らせて大満足です。

 

広い土地を購入できたので、人気の平屋をウィザースホームにお願いしました。

老後のことも考えて機能的な動線の家を設計。

子供が必ずリビングを通って自分の部屋へ行く間取りにしたので、以前よりもコミュニケーションが増えました。

主寝室とロフトをつなげて趣味部屋と筋トレルームにして、充実した毎日を過ごせています。

 

狭い土地を最大限に活かせるように3階建のプランをウィザースホームに依頼。

1階を主寝室と広々したウォークインクローゼット、2階にLDKを配置し家族の団欒に、3階は子供部屋とインナーバルコニーと主人の趣味部屋。

リビングには窓際にデスクスペースを設け勉強できる間取りに。

キッチンから子供の様子がわかり、家事動線もよいので助かっています。

 

ウィザースホームのデザインと、地球とともに生きるコンセプトが気に入って依頼することにしました。

寿命の長い木造工法、天然石風のモザイクタイル、自然素材の壁を採用。

カフェ風の優しい雰囲気が気に入っています。

玄関ホールからリビングへ続くお客さま用の導線と、そのままキッチンに通れる動線を作ったのがとても便利。

収納スペースも多いので助かっています。

 

住宅展示場をたくさん周り、最後に入ったのがウィザースホーム。

コストパフォーマンスが高く、デザインが気に入ってお願いすることに。

購入した台形の土地を活かしたプランが完成。

1階に家族が集まる部屋にするため、広いリビングと小上がりの和室を採用。

2階には広々とした収納スペースと家事室に。

子供部屋にもクローゼットを設け、すっきり片付く間取りに大満足です。

ウィザースホームの特徴を項目ごとに紹介!

ウィザースホームは24時間換気システム、断熱性・気密性も優れた省エネ住宅も展開するハウスメーカー。

施主のリアルな評判がわかったところで、ここからは特徴を項目ごとにご紹介します。

価格帯・坪単価

ウィザースホームの坪単価は45.0万円 ~ 100.0万円/坪で、ミドルからハイクラスのハウスメーカー。

自由設計でありながら1,000万円台のローコスト住宅も手に入り、予算内でマイホームが依頼できます。

デザイン性

ウィザースホームは自由設計が可能で、理想のマイホームづくりをサポートしてくれます。

自社オリジナルの外壁タイルを採用し、ワンランク上の住宅づくりも可能。

ここではウィザースホームの商品のデザイン性をご紹介します。

プレステージリアード

「プレステージリアード」はウィザースホームが手がけるハイグレードの注文住宅。

外壁はホテルや官邸で使用される、スクラッチブリックタイル、ロイヤルメキシタイル、ラフブリックタイプをご用意。

邸宅と呼ばれる上質な住宅は、時の流れに色あせることなく価値のある住まい。

日常を忘れるウッドデッキ、癒される和室などこだわりを詰め込んだプランです。

リモージュ

「リモージュ」はツーバイシックス工法を活かした、エレガントな佇まいの住宅。

スタイリッシュモダン、ジャパニーズモダン、ニュースタンダード、ラグジュアリー、ナチュラル、カジュアル、ライトヴィンテージ、フレンチシックの8種類をご用意。

開放感と癒しを追求した、暮らし心地の良い空間を実現してくれます。

ラ・ヴィアンシュ

「ラ・ヴィアンシュ」は日差しや風通しを重視し、自然素材の質感に特化した住宅プラン。

インテリアスタイルはアンティクやユーズド加工のファブリックがマッチする「ライトヴィンテージ」と、カフェや雑貨屋といった癒し空間を演出する「フレンチシック」をご用意。

モザイクタイルと無垢材を使用して、オリジナル感が深まる住まいを実現できます。

ソライエ・ゼロ

「ソライエ・ゼロ」は断熱性・気密性に優れ、省エネと創エネを組み合わせ、光熱費を実質ゼロにするZEH対応住宅。

エネルギーコストや、メンテナンスコストを大幅にカットし、お財布にも優しいプランです。

外壁はセフルクリーニングの特性を持ち、雨と一緒に汚れが流れるがメリット。

ダイナミックな大屋根と水平スリット格子を設置したバルコニーが存在感をある外観になっています。

平屋の特徴

ウィザースホームの平屋プラン、純和風、モダンスタイル、和モダンのデザインをご用意。

リビングを中心として部屋を設置し、生活動線がよく時短家事を可能にしました。

広々とした小屋裏は天井も高く、大容量の収納として子供の遊び場として使えます。

階段と段差がなく、快適で安全な住まいを提供。

耐震性

ウィザースホームではツーバイシックス工法を採用。

床・壁・天井を面で囲み、6面体で地震や台風を受け止め、耐震性・分散性に優れています。

ツーバイフォー工法と比べると曲げ強度は2.5倍、圧縮強度は1.6倍で耐震等級3相当を実現します。

また面材と枠組材を一体化した「ダイヤフラム」を用いて、ねじれと歪みを抑え建物の変形や劣化を防ぎます。

より耐震性を高めたい場合は、自社オリジナル制震装置「J-ECSS(ジェイ・エックス)」をオプションでご用意。

J-ECSSは特殊な粘弾性ダンパーで、地震の揺れを熱エネルギーに変えて吸収し即分散。

ツーバイシックス工法との相乗効果で、災害に強い安全・安心なマイホームを手に入れられます。

断熱性・気密性

ウィザースホームではツーバイシックス工法を採用しているため、高断熱な住まいを実現。

ツーバイフォー工法と比較して約1.6倍の木材、1.6倍の断熱材を使用しています。

また窓にはアルゴンガス入りLow-E複層ガラスを設置し、一年を通して快適な温度をキープ。

全熱交換型24時間換気システム「AIR VERY」を採用して、家中の温度を一定にしてクリーンな空気をキープします。

保証・アフターサポート

ウィザースホームでは「半世紀サポートシステムにより50年間」「30年保証」「20年サポート」をご用意。

引渡し後は、半年、1年・2年・5年・10年の定期点検を実施します。

「20年サポート」を設置し、電話連絡にて状況をヒアリングしてサポートを強化。

工期

ウィザースホームの標準工期は床面積・オプションなどで異なるため、工期は4〜6か月を目安とするとよいでしょう。

希望に合わせた自由設計が可能なため、引渡しまでに時間がかかる場合があります。

事前に施工スケジュール住宅完成日をチェックすると良いでしょう。

構造・工法

ウィザースホームでは地震の多い日本の風土に合わせて、ツーバイフォー工法、ツーバイシックス工法を採用。

6面体の強固な作りのモノコック構造であり、耐震性・分散性に優れています。

さらに耐震性を高めるため、底面に鉄筋コンクリートを施した「スラブ一体ベタ基礎」を実施。

ウィザースホームをおすすめしたい人はこんな人!

デザイン性のあるローコスト住宅を手に入れたい人、省エネ性に特化した家が理想の人にはウィザースホームはぴったり。

重厚感あるハイグレード住宅も手掛けており、地球環境に優しい設計が人気を呼んでいます。

ウィザースホームで注文住宅を建てる時の4つのステップ

ウィザースホームで注文住宅を依頼する場合、どのように進めれば良いか悩むもの。

そこでマイホームを手に入れるために必要な4つのステップをご紹介します。

1. 予算の決定

まずは予算の決定からスタートしましょう。

世帯年収、住宅ローン借入金、貯蓄額を計算し、必要な諸経費、引越し代金などを引いた金額が予算となります。

独自で計算するのは時間がかかるため、プロに依頼して正確な数字を知りましょう。

2. 土地の決定

土地探しは予算の決定と同時に行いましょう。

住宅ローンの申請には、土地の提示がマストとなります。

家族の成長、ライフプラン、周辺の環境、通勤通学のアクセスなどを考慮。

ウィザースホームでは土地探しのサポートもあり、理想の土地を紹介してくれます。

3. 理想の家のイメージ&設計

土地まで決定したら住まいのイメージを固めましょう。

こだわりの間取り、現在の家のメリット・デメリット、老後についての使い方なども考慮に入れましょう。

ウィザースホームのプラン案や、商品から選ぶのもアイディア。

住まいの体験宿泊も可能なため、モデルハウスを実際に利用することをおすすめします。

4. 建築計画、請負契約

設計まで確定したら、建築計画・引き渡しまでのスケジュールを確認。

全体の見積もりや、支払い期日、現金払いが必要は諸経費などを把握しましょう。

目を通すべき資料は多いですが、内容をチェックして疑問や不安な点はしっかりと解決することが大切です。

ウィザースホームの会社情報

ウィザースホームはずっと快適に暮らせるプランを作り出し、ライフサイクルコストを追求。

住んでから発生するコストを削減する住宅を提供。

50年間でメンテナンス費を約425万円削減するプランが話題を呼んでいます。

ウィザースホームの会社概要

会社名 株式会社新昭和
所在地 千葉県君津市東坂田四丁目3番3号
TEL 0439-54-7711

ウィザースホームが注文住宅に対応しているエリア

宮城県、東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、山梨県

(一部地域を除きます)

まとめ

ウィザースホームは土地探しから、施工・リフォームまでトータルサービスが可能はハウスメーカー。

ローコスト住宅・ハイグレード住宅・ZEH対応住宅と幅広く手掛けています。

理想以上のマイホームづくりを実現するために、ウィザースホームを選んでみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です