ヤザワランバーの評判・口コミは良い?悪い?坪単価や平屋の特徴、耐震性・耐火性まで完全網羅!

ヤザワランバーは「全ての判断はお客様の視点から」を経営理念に、東京・神奈川で年間500棟以上を提供するハウスメーカー。

1974年木材卸売業からスタートし、木を知り尽くしたプロフェッショナルでもあります。

社内一貫体制で設計から施工までを行い、コスト削減を徹底し、最適な価格で理想の住まいを提供。

そこで今回はヤザワランバーの特徴などについてご紹介します。

ヤザワランバーで家を建てた人のリアルの評判・口コミを集めてみた

ヤザワランバーは「ワンランク上をスタンダード」をコンセプトにお客さまの住まいづくりをサポート。

自社専属大工が施工を行っており、自由設計に対して柔軟な対応が可能。

ここでは実際にヤザワランバーで家を建てた人のリアルな感想をご紹介します。

ヤザワランバーのリアルな悪い評判・口コミ

友人がヤザワランバーの注文住宅を建て、デザインが気に入って見積もりを依頼。

標準装備以外のオプションを頼むと、かなり予算オーバーに。

何度もやり直してもらったので、時間がかかったのがデメリットですね。

事前にスケジュールを確認すれよかったです。

ただその分好みの家が建ったのでホッとしました。

 

現場の職人さんと営業さんのコミュニケーション不足で、プランと違う仕上がりになりそうなことがありました。

指摘したのでプラン通りになりましたが、かなり焦りましたね。

その後は営業さんが頻繁に連絡を取ってくれるようになり、話しやすくなったのでかえってよかったです。

ヤザワランバーのリアルな良い評判・口コミ

建設中に差し入れを持って見学に行きました。

大工さんが「ここはこんな風にすると使い勝手がよくなりますよ」と設計図にはないアイディアを提案してくれました。

営業さんにも相談してくれて、快諾を受けてくれてスムーズに進行。

連携が取れていて全てが安心して進められました。

完成する前からワクワクした通り、素敵なマイホームが完成しました。

 

生まれ育ったのが東北だったので、冬は明るく暖かい家を建てたいと思っていました。

昼間は電気を使わないように自然光を入れたいとヤザワランバーに依頼。

床暖房、吹き抜け、大きなFIX窓、ペアガラスなどを使って快適な家が完成。

昼間の明るさが素晴らしく、風通しも最高。

室内干しでも洗濯物がよく乾き、家事が楽しいと妻はとくに喜んでいます。

 

予算内で収まるどうかが不安で、ヤザワランバーの営業さんに相談しました。

こだわりと妥協点をはっきりさせ、コストダウンを可能にしたプランが完成。

不安な点はすぐに解決してくれたので助かりました。

家族の会話が増えるリビング、モノが片付く大容量の収納、家事動線のよいキッチンなど、理想にぴったりで本当に感謝です。

 

ヤザワランバーの担当さんにはたくさんリクエスト。

おしゃれなリビング、快適なキッチン、家族一人一人が満足する部屋など。

全て叶えてくれて本当に嬉しいですね。

一番良かったのはプラスワンリビングの屋上テラス。

視界が違うだけで家族との会話が増え、ちょっとした食事も美味しい。

一人でリラックスする時間も癒されます。

 

スタイリッシュな家にこだわりたいと考え、ネットサーフィンしたときヤザワランバーを発見。

施工例が素晴らしくお願いすることに。

リビングとダイニングの仕切りを設けず、柱や段差をアクセントに。

すでに持っている家具とのコーディネートできるように、壁や床を合わせてくれました。

キッチンの一角をカウンターにし、子供の勉強場所としても使えて便利です。

 

ヤザワランバーは絶対に無理と言わないんです。

予算内で家族の要望をしっかりと叶えてくれました。

生活感のないホテルライクな雰囲気と、家事動線のよい部屋の配置が理想にぴったり。

リビングからつながるサンルームや、ガーデニングが楽しめる屋上テラスなどくつろげる場所が最高に気に入っています。

 

10社ほど検討しましたが、ヤザワランバーのプランが一番よくオーダーすることにしました。

3DCGを使って納得のいくまでフォルムを話し合い設計図は完璧。

家が建つ前から楽しみでした。

まるでショールームのようはスタイリッシュな内装が完成。

愛猫が暮らしやすいキャットウォークも作ってくれて本当に感謝です。

 

ヤザワランバーに依頼してよかったのはデザイン性と機能性の両方にこだわれたことです。

外観は濃い目のグレーで、おしゃれな窓を配置。

内装は白い壁にブラックのドア、グレーの床で統一。

大容量の収納ができる納戸を設けて、すべての日用品をストック。

リビングとキッチンをつなげる間取りにして、生活感のない雰囲気が気に入っています。

 

変形土地だったので理想の家ができるかどうか不安でした。

ヤザワランバーの営業さんは「できるまで考えます」と色々なアイディアを出してくれたので嬉しかったですね。

完成した家のお気に入りは玄関土間を広く配置したこと。

趣味の自転車を置いてメンテナンスもでき、ガーデニングも楽しめます。

1階が見渡せる2階の廊下を作り、家族の様子がわかるのも理想的ですね。

 

最初は予算の関係で建売住宅を考えていたのですが、ヤザワランバーでは予算内で自由設計ができると判明。

コストを抑えられる箇所を提案してくれ、その分こだわりが叶えられました。

日差しがたっぷり入る20帖のリビングは、床暖房完備で冬も裸足で歩けます。

大容量の壁面収納を設置したので、家具を少なめにして開放的に過ごせる家が完成しました。

ヤザワランバーの特徴を項目ごとに紹介!

ヤザワランバーでは優秀な建築家によるフルオーダーの注文住宅を建てることが可能。

また木材の卸業からスタートしているため、良質な木の家にこだわった住まいづくりに自信を持っています。

ここからはヤザワランバーの特徴を詳しくご紹介。

理想の住まいをイメージして、比較検討してみてください。

価格帯・坪単価

ヤザワランバーの坪単価は60.0万円 ~ 80.0万円/坪でハイクラスに位置します。

専属の大工を抱える会社であり自社施工を行っているため、予算に合わせた自由設計が可能。

また「2020年省エネ基準」+「耐震性+制震構造」+「安心の30年保証アフターサービス」のローコスト住宅を1,500万円から提供できるプランもあり、メールでの無料相談も可能です。

参考URL:こだわりのデザイン住宅のYAZAWA LUMBER

デザイン性

ヤザワランバーは専属の大工と自社施工により、自由な設計を得意とします。

施工例からヤザワランバーの優れたデザイン性をご紹介しましょう。

ホームシアターのある暮らし

デザイン性を重視するため窓を少なく配置した外観。

インナーガレージを採用し、雨に濡れず部屋へと入れて便利。

2階のリビングは生活感を出さないシンプルなインテリア。

ワイドスクリーンとプロジェクターを設置しホームシアターを実現。

一段高くしたキッチンは大理石調の床材で仕上げリッチ感をプラス。

リビングの一角にオーダーカウンターを設け読書やパソコン作業を可能に。

中庭のある和モダン

プライバシーを守れる中庭を中心に各部屋を配置。

すべての部屋から中庭を眺められ、大開口窓を設置して陽射しと風通しが抜群。

エントランスは土間を広めにし、シックな大判タイルで和モダンを演出。

リビングは個性のあるライトと足元の間接照明で高級感をアップ。

スケルトン階段を利用して部屋を分け、空間をより開放的に仕上げました。

暮らし豊かな屋上テラス

縦長の窓を配置して外部からの視線をカットし、スタイリッシュな外観をデザイン。

広々とした屋上テラスを設け家庭菜園や、バーベキューを楽しむスペースに。

掘りごたつを置いた和室には、大画面のディスプレイを設置しカラオケやお酒を楽しめる空間に。

リビングの一角をサンルームにして、天候を気にせず洗濯物を干すことが可能です。

変形地の個性派住宅

無駄を削ぎ落としたシンプルなボックス型の外観は、黒い壁に木目のドアがアクセント。

開放感あふれるリビングは吹き抜けとスケルトン階段を設置し、日差しと風通しも抜群。

フリースペースを奥に設けた玄関土間は、趣味の自転車を置いてメンテナンスも可能。

アイランド式のキッチンは回遊型で使いやすく、壁面収納と床下収納で大量の日用品をストックできる設計です。

ナチュラルモダンな住まい

ガルバリウムの外壁に木目調の壁を合わせた個性的な外観。

プライベートを守れるウッドデッキを設けてアウトドア感覚も楽しめます。

木をふんだんに使った開放感あるリビングは、吹き抜けと天窓を設け日差しをたっぷり取り込めます。

キッチン下や壁面収納も全て木目調にして統一感をプラス。

窓の近くにキャットウォークを設け、愛猫にも心地よい住まいに仕上げています。

平屋の特徴

ヤザワランバーの平屋プランは天井を高くして、小屋裏を設けることでプラスαの暮らしを提供。

壁面収納を設置して生活動線をよくし、時短家事を可能にしたキッチン。

リビングには大開口窓を設けて、日差しと風通しのよさは抜群。

珪藻土や無垢材、タイルなど自然素材を用いて深呼吸できる住まいに仕上げます。

耐震性

ヤザワランバーでは「ワイドスパン工法」を実施。通常の7倍の強さを持つ耐力壁「ハイスペックウォール」を採用し、耐震性をキープしつつ5m75cmの開口部を作ることが可能。

また「テーパーウォール工法」を用いて斜め耐力壁を設置し、耐震性や床面積を確保した住まいづくりを実現できます。

断熱性・気密性

ヤザワランバーでは「アクアフォーム」を使用。

高気密・高断熱の発泡ウレタンのアクアフォームを、丸ごと家を包み込むように隙間なく吹き付け「断熱性能等級4」を確保。

一年を通して温度・湿度を快適な住まいを提供します。

防水性・遮熱性・耐久性に優れた「ブルズ遮熱透湿防水シート」を採用して省エネ効果をアップした住宅に。

保証・アフターサポート

ヤザワランバーでは30年の長期保証(有償あり)、10年間の地盤保証、5年間のシロアリ保証をご用意しています。

引き渡し後から6か月・1年・2年・5年・10年の点検を実施。

また「住まいの緊急ダイヤル24」を設けて24時間365日 問い合わせ受付を行っております。

工期

ヤザワランバーの工期は土地やプランなどによりますが、4ヶ月〜6ヶ月を目安にするとよいでしょう。

社内一貫体制で設計から施工までを行うため、比較的短い工期を可能にできます。

事前に完成希望日などを伝えておくとよいでしょう。

構造・工法

ヤザワランバーは木造軸組工法をメインとしています。

2×4工法よりも自由度の高いプランを可能にし、家族の成長などにより増築・リフォームにも適しています。

土台枠部分、地面と接する底面に鉄筋コンクリート基礎を使用した「高耐久ベタ基礎」を行い、耐震性・安定性に優れた住宅に仕上げます。

プランによっては2×4工法、2×6工法も対応可能。

ヤザワランバーをおすすめしたい人はこんな人!

省エネ対応のローコスト住宅を建てたい人、木材にこだわった住まいを手に入れたい人にはヤザワランバーはぴったりです。

土地探しから施工・リフォームまでワンストップサービスができ、一生のお付き合いができるハウスメーカーです。

ヤザワランバーで注文住宅を建てる時の4つのステップ

ヤザワランバーで注文住宅を希望する場合、どのような手順で進んでいいか迷うもの。

ここからは抑えるべき4つのステップをご紹介します。

1. 予算の決定

まずは予算計画からはじめましょう。

自己資金、年収、住宅ローンなどから算出。

住宅ローンの借入限度額は収入によって異なるため、早めにチェックするとよいでしょう。

また予算計画を独自に行うのは難しいため、住宅建築アドバイザーなどプロに依頼することをおすすめします。

2. 土地の決定

予算計画の次は土地探しをスタート。

住宅ローンを申請する場合は、土地の決定が必要となるので早めに行います。

予算が確定することで土地と住宅の割合も決定も行いましょう。

ヤザワランバーでは土地探しのサポートも可能なため、依頼すると時間短縮になるのでおすすめです。

3. 理想の家のイメージ&設計

土地と予算が決まったら、次は理想のマイホームを考えましょう。

家族の成長、ライフプラン、こだわりのスペースなどを考慮。

ホームページに施工例をヒントにするのもよいでしょう。

カフェスタイルのショールーム「Yazawa Style」では内装を確認でき、また住宅設備機器やインテリア素材の展示もあります。

実物に触れることでプランを立てやすくなると言えるでしょう。

4. 建築計画、請負契約

プランまで進んだら、施工・引渡しまでのスケジュール、見積もり概算などを担当営業に依頼しましょう。

現金払いが必要となる諸経費をチェックして事前に用意。

保証内容・アフターサービス・リフォームもしっかりと確認しましょう。

把握する書類は数多くありますが、すべての内容を読み込み問題点は解決することが大切です。

ヤザワランバーの会社情報

ヤザワランバーは木材の卸業からスタートした知識と情報を活かし、こだわりの木造住宅を手がけています。

また耐震等級3+制震構造、2020年省エネ基準の住まいを1,500万円から提供。

自社専属の優秀な職人も揃え、お客さまの住まいづくりをサポートします。

ヤザワランバーの会社概要

会社名 株式会社YAZAWA LUMBER
所在地 東京都立川市錦町6丁目11番地25号 YAZAWA LUMBERビル
TEL 042-526-0335
FAX 042-525-8515

ヤザワランバーが注文住宅に対応しているエリア

東京都全域、神奈川県川崎市

(一部地域を除きます)

まとめ

ヤザワランバーは東京・神奈川を中心に年間約500棟手掛けるハウスメーカー。

土地探しから施工・リフォームまでワンストップサービスが可能です。

理想以上の住まいを手に入れるために、ヤザワランバーに依頼してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です