夢ハウスに悪い評判・口コミはある?坪単価や平屋の特徴、間取りの自由度まで教えます

<記事の情報は、2022年5月1日時点のものです>

夢ハウスは、こだわりの自然素材を存分に使い、心地よい無垢木造住宅を建てることができるハウスメーカーです。

夢ハウスでは、お客様との信頼関係を大切にし、次の約束を掲げています。

夢ハウスの約束

  • 本物を1円でも安くご提供します。
  • お客様が感動する家づくりをします。
  • 建ててからの絆を大切にします。

自然素材を使った家は、価格が高いので憧れと思っている方も多いかと思います。

ですが、夢ハウスは自然素材を使った家を、できるだけ手の届きやすい価格で販売しているので、予算上諦めていた方も必見ですよ。

購入後の関係も大切にし、つくりっぱなしの家づくりをしていないので、信頼できるハウスメーカーです。

夢ハウスの家の特徴や評判などを詳しく紹介していきます。

また、夢ハウスと似た名称のハウスメーカーに岐阜県のsunshow夢ハウスという会社もありますが、この記事では株式会社夢ハウスについて解説していきます。

また、解説に入る前にこれからマイホームを計画しているあなたに向けて、家づくりを失敗させないための1番重要なことを伝えさせて下さい。

それは、マイホーム建設予定の地域に対応している住宅メーカーからカタログを取り寄せてしまうこと。

これ、多くの人がよく考えずに済ませがちですが、実は土地探しや資金計画よりも優先度の高いプロセスなのです。

家を建てようとする人がよくやってしまう大きな失敗が、情報集めよりも先にモデルハウスや住宅展示場に足を運んでしまうこと。

「とりあえず行ってみよう!」と気軽に参加した住宅展示場で、自分の理想に近い(と思い込んでいる)家を見つけ、そのまま営業マンの勢いに流されて契約まで進んでしまう人がかなり多いのです。はっきり言って、こうなってしまうと高確率で理想の家は建てられません。

もっと安くてもっと条件にあった住宅メーカーがあったかもしれないのに、モデルハウスを見ただけで気持ちが高まり契約すると、場合によっては何千万円という大きな損をしてしまうことになるのです。

マイホームは人生の中でもっとも高い買い物であり、一生の付き合いになるわけですから、軽い気持ちで住宅メーカーを決めるのは絶対にやめましょう。

とはいえ、自力で0から住宅メーカーの情報や資料を集めるのは面倒ですし、そもそもどうやって情報収集すればいいのか分からない人も多いはず。

そこでおすすめしたいのが、東証一部上場企業のLIFULLが運営している「LIFULL HOME'S」のカタログ(資料)一括請求サービスです。

LIFULL HOME'Sカタログ一括請求サービスのすごいところは、家を建てる予定のエリアや希望の条件を入力するだけで、簡単に条件にあったハウスメーカーや工務店がピックアップされ、まとめて資料請求ができるところ。

何社から資料を取り寄せても無料ですし、少しでも気になった住宅メーカーからすべて資料を取り寄せておくことで、住宅メーカーごとの違いや特徴が次第に分かってきますよ。

また、より多くの住宅メーカーカタログが欲しいというあなたには、同じく東証一部上場企業のリクルートが運営している「SUUMO」の一括資料請求サービスもおすすめです!

MEMO

SUUMO・・・工務店のカタログ中心

HOME'S・・・ハウスメーカーのカタログ中心

正直、LIFULL HOME'SとSUUMOで資料請求をすればハズレないでしょう。最初は検討もしていなかったハウスメーカーや工務店の中から、予算や理想にぴったりの会社が見つかったということも意外と多いですよ。

マイホームは一生に一度の大きな買い物。大きな損をしないよう、面倒くさがらずに必ずHOME`SとSUUMOのカタログ請求をしてくださいね!

【当サイトおすすめ】LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

【あわせて利用をおすすめ】SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

それではここから、詳しく解説をしていきます。

夢ハウスで家を建てた人の評判を知りたい?

夢ハウスで実際に家を建てた人の評判や口コミはとても参考になりますよね。

ここでは、いい口コミから悪い口コミまで、リアルな評判を紹介します。

夢ハウスのリアルな悪い評判・口コミ

夢ハウスで家を建てた方の中には、残念な印象を持っている方もいるようです。

「夢ハウスの家に住んで4年になります。引き渡し後すぐは、不都合な箇所がありましたが、こちらの都合に合わせてすぐに職人さんを手配してくれました。梅雨の時でも床はさらさらして、空気が爽やかです。知人は、4年経った今でも玄関を入ると木の香りがするといいます。終の棲家を夢ハウスに託して良かったです。」

「夢ハウスのビジネスパートナーの工務店で家を建てました。床は本当に暖かくぬくもりがあって、木の家は良いなと実感しています。ただ、無垢の床は傷つきやすいです。」

このような口コミがありました。

夢ハウスの特徴である無垢材は、たくさんのメリットがありますがデメリットがあるのも事実です。

しっかりと性質性能を理解したうえで、家づくりを進めていきましょう。

夢ハウスのリアルな良い評判・口コミ

夢ハウスで家を建てた方の、よろこびの声をご紹介します。

ライオン先生

無垢材のぬくもりが感じられる空間が気に入り、夢ハウスに決めました。木目や濃淡を巧みに使い分ける職人さんのこだわりや、木の装飾などにより、想像していた以上の仕上がりです。新しい家に暮らしてから、睡眠の質も変わりました。

ライオン先生

建設中は毎週現場に行き、進捗状況を確認しながら、要望を形にしてもらいました。大空間のLDKは、明るく木の風合いが心地よいので気に入っています。「ずっとここにいたい」と思える我が家が完成しました。

ライオン先生

夢ハウスのスタッフの方は、とても熱い想いがあり情熱的で、話をしていくうちに、どんどん私たちの気持ちがオープンになっていきました。そのおかげで、希望をたくさん伝えることができました。できた家は、木のぬくもりを感じることができ毎日が充実しています。

ライオン先生

大工をやっている父の勧めと、スタッフのアットホームな雰囲気が気に入り夢ハウスに決めました。無垢の床は、本当に肌触りが良く気持ちいいので、いつも裸足です。そして空気もきれいなので快適に過ごしています。

ライオン先生

建てて2年以上たちますが、今でも新築同様に木のにおいがします。夢ハウスの天然木の家にしてよかったです。

ライオン先生

担当の方は、暮らしに直結する細部まで一緒に考えてくれました。同居する母は車いすでの生活なので、車いすの母が気兼ねなく暮らせることが大前提でした。キッチンや洗面所なども余裕のあるつくりにし、車いすの動きを妨げないイメージ通りの快適な住まいになりました。家族みんなが心地よく暮らすための細かい工夫が随所に感じられる家ができ満足しています。

このような口コミがありました。

夢ハウスの家を建てた方は、マイホームにほとんどの方が大満足しているようですね。

【当サイトおすすめ】LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

【あわせて利用をおすすめ】SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

夢ハウスの強みやメリットを項目に分けて紹介!

夢ハウスの家は、おしゃれで快適と言われていますが、実際はどうなのでしょうか?

夢ハウスの家の特徴を、詳しく分かりやすいよう下記の項目に分けて紹介していきます。

  • 価格帯・坪単価
  • デザイン性
  • 耐震性
  • 断熱性・気密性
  • 保証・アフターサポート
  • 工期
  • 構造・工法

順に見ていきましょう。

価格帯・坪単価

家を建てるにあたって、価格や坪単価はとても気になる部分ではないでしょうか?

自然素材や無垢材と聞くと、高額なイメージもありますよね。

夢ハウスの坪単価は、60万円~80万円ほどです。

これは、あくまでも目安と考えてください。

実際に、夢ハウスで注文住宅を建てた方の中には、2,000万円台で建てた方から1億円超えの家を建てた方もいます。

夢ハウスは予算に応じてグレードが変わることはないので、2,000万円で建てた方も1億円で建てた方も建材や構造はほとんど同じです。

では何が違うかというと、間取りや建物の大きさ、デザインなどの要望です。

夢ハウスは標準装備が充実しているので、どんどん追加料金がかかっていくという心配もありませんよ。

自社一貫制でコストダウン

夢ハウスが無垢材を存分に使うのに安い理由。

それは、山林の買付や伐採、製材や加工など全ての工程を自社で行っている自社一貫制にあります。

中間業者に依頼する必要がないのでコストダウンできるのです。

さらに、自ら品質管理をできるので、質の高い材木を使用できるというメリットもあります。

デザイン性

夢ハウスは、木のぬくもりと空間を活かした家づくりを得意としています。

自由設計の注文住宅にも対応しているので、無垢材を使用したおしゃれな家に暮らしたい方にはぴったりです。

昔ながらの日本家屋に暮らしていた高齢の方でも、夢ハウスの家ならすぐに慣れるはずですよ。

なので、二世帯住宅をお考えの方にもおすすめです。

夢ハウスでは、オーダー家具なども対応しているため、より統一感のあるインテリアをコーディネートするのも素敵ですね。

夢ハウスオリジナルの薪ストーブはなかでも人気商品です。

耐震性

日本は地震大国なので、家を建てるにあたって耐震性はとても重要です。

夢ハウスの家は、耐震性能に優れ、大きな地震にも耐えることができるので安心です。

夢ハウスの家が地震に強い理由と、どのくらいの地震に耐えることができるのか紹介します。

① 地震に強い“軸組パネル工法”

夢ハウスでは、柱と梁と土台を組み上げそこにパネルを貼る「軸組パネル工法」で家を造ります。

“点”で支える一般的な木造軸組工法に比べ、“面”で支える軸組パネル工法は耐震性能が3.3倍も強くなります。

② ねじれにも負けない“剛床工法”

地震に強い家は、壁だけではなく床もとても重要です。

夢ハウスの床は、剛床工法を採用しています。

剛床工法とは、通常の2倍以上の厚さの構造用合板を直接梁に接合する工法で、耐震上最も有効な工法です。

剛床は、ねじれにも強いので地震や台風が来ても歪むことがありません。

③ 本当の地震で性能が実証

平成16年10月23日 新潟中越地方の地震

震度6強を観測し、その後も震度6程度の地震が複数回継続しましたが、建物や構造部分への影響は全くありませんでした。

地割れも、改良地盤でとまっていたため基礎への影響はありませんでした。

その後、集落内で唯一被害のなかった建物として、3度テレビに取り上げられました。

平成19年7月16日 新潟中越沖地震

M6.8震度6強を観測した地震では、内部のたんすが倒れましたが、壁紙にシワひとつはいらず、構造部分や外観への影響は全くありませんでした。

地割れも、地盤改良部分の境目でとまっていました。

耐震性は実際に地震が起こらないと分からない部分もありますが、夢ハウスの家は大きな地震にも耐えられることが実証されているので安心ですね。

断熱性・気密性

断熱性や気密性が高いと、年中快適で冷暖房費もかからないので省エネにもつながります。

夢ハウスの家は、真夏でもクーラーがいらないとホームページにのっています。

本当にクーラーなしで大丈夫なのか、紹介していきます。

独自の断熱材

夢ハウスでは、断熱材として高性能断熱材ビーズ法ポリスチレンフォームを採用しています。

ビーズ法ポリスチレンフォームは、南極の昭和基地でも使用された高性能な断熱材です。

この断熱材を隙間なく充填することにより、真冬でも暖房1台で暖かく快適な家となります。

遮熱シート

夢ハウスでは、屋根裏や壁に遮熱シートを設置しています。

この遮熱シートは、宇宙服に使われる熱の反射技術を応用した、アルミ遮熱シートを使用しています。

遮熱シートを設置することで、太陽の熱が建物に入る前に反射し、室温を低く保ちます。

これにより、熱がこもりやすいロフトや小屋裏も暑くならず、日中は平均5℃以上の熱を遮ることができます。

本当にエアコンなしでも大丈夫?

夢ハウスでは、「真夏でもクーラーがいりません」とホームページに載っています。

正確に言うと、一般的な住宅よりも真夏の室内温度は5℃以上低いので真夏でもクーラーがいりませんとのことです。

ですが、近年の夏の気温は異常と言われるほど猛暑が続いています。

室内の温度が5℃低くなったところで、北海道以外の地域でエアコンなしは実際には厳しいのかもしれません。

ですが、5℃低ければ設定温度を上げることができるので、間違いなく省エネにはつながりますよね。

保証・アフターサポート

長く安心して暮らすためには、保証やアフターサポートがとても大切です。

夢ハウスでは、建てた後のサポートをとても大切にしています。

「サポートは一生一緒」の心構えで、何かあった時にすぐ来てくれる体制を整えているので安心ですよ。

また、毎年夏にはオーナーさんを集め感謝祭を開催し、一年に一度は顔を合わせる機会を設けています。

このように、建てて終わりではなく、建てた後の付き合いを大切にしているので、とても信頼できるハウスメーカーですね。

工期

入園や入学、結婚など大きなライフイベントを控えている場合、工期はとても気になりますよね。

夢ハウスの平均工期は5ヶ月ほどです。

ただ、担当するのが直営店か工務店かによっても工期は変わります。

家の大きさやデザイン、注文住宅か規格型住宅かなどによっても工期は大幅に変わります。

着工はいつなのか、工期はどれくらいで、完成はいつになるのかをしっかり確認しておきましょう。

構造・工法

構造や工法によって、住宅性能やリフォームのしやすさなどが変わります。

夢ハウスでは、木造軸組パネル工法で家を建てます。

木造軸組パネル工法は、設計の自由度が高くリフォームにも対応しやすい木造軸組工法と、耐震性に優れたパネル工法のいいとこ取りをした工法です。

そのため、大空間や大開口など自由度の高い設計ができ、安全性の高い家を建てることができます。

【当サイトおすすめ】LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

【あわせて利用をおすすめ】SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

夢ハウスのデメリット・注意ポイント

では、夢ハウスのデメリットや注意したいポイントはどんな点でしょうか?

挙げるとすれば、夢ハウスの特徴である無垢材の性質によるものでしょう。

無垢材は健康的で肌さわりも良くメリットが多い素材として知られますが、一方で傷つきやすいというデメリットもあります。

そのため、生活をしていく上でどうしても傷がつきやすくなってしまう点には注意が必要です。

入居前に床にフロアコーティングをして防ぐことができますが、コーティングをすることで無垢材本来の質感はある程度失われてしまうため、無垢材を使用した家ではコーティングを行わない人も多いです。

メリット・デメリットをよく検討して決めることが大切ですね。

夢ハウスがおすすめな人はこんな人

夢ハウスはどんな人にオススメなのでしょうか?

以下にオススメの人の特徴を上げてみたので、参考にしてみてください。

  • 無垢素材でローコストな住宅を建てたい人
  • 標準装備が充実している家が良い人
  • 薪ストーブの家にあこがれている人
  • 耐震性の高い家を求める人

天然無垢材を使った家は高いというイメージがあるかもしれません。

しかし、夢ハウスではローコストで健康的な住まいを建てることができます。

また、夢ハウスの家は標準仕様がとても充実していることも特徴です。

耐震性、断熱性、収納、仕上げや建具…こうしたポイントがオプションではなく標準装備されており、しかも高品質で提供されます。

さらに、夢ハウスの家では薪ストーブのある家も大人気です。

操作性も簡単で省エネなので、薪ストーブの家にあこがれのある方にもオススメです。

夢ハウスの人気の商品ラインナップを紹介!

夢ハウスで現在販売している商品の中から、特に人気のおすすめ商品を紹介します。

郷の家

郷の家は、天然無垢材を使用した家を手ごろな価格で提供している商品です。

郷の家の特徴

  • 規格型住宅
  • プロが設計した高品質なプランがたくさん
  • アレンジも可能

tsumiki

tsumikiは、アパートの家賃でマイホームが手に入る、子育て世代応援型の商品です。

tsumikiの特徴

  • 規格型住宅
  • プロが設計したベースプランに自分で間取りをレイアウト
  • 照明器具やカーテンなども本体価格に含まれているので、すぐに生活できる

自由設計

マイホームを持つなら、とことんこだわった注文住宅は憧れですよね。

自由設計の特徴

  • 完全自由設計の注文住宅
  • 夢ハウス自慢の提案力で、理想以上のマイホームに

薪ストーブ

夢ハウスオリジナルの薪ストーブ「Aurora」。

暖炉のある家は、家族にあたたかさをもたらします。

薪ストーブの特徴

  • 機能性・デザイン性の異なる6商品を展開
  • 大きな窓で火の迫力を楽しめる
  • クリーンな排気・簡単な操作性

【当サイトおすすめ】LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

【あわせて利用をおすすめ】SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

夢ハウスで注文住宅を建てるときの3つのステップ

マイホーム購入は、一生に一度の大きな買い物なので、初めてという方がほとんどです。

初めてのことなので、何も分からないまま話を進めていくのは、とても不安ですよね。

ここでは、不安を少しでも解消して家づくりを楽しめるように、実際に注文住宅を建てる場合の流れを紹介していきます。

順に見ていきましょう。

STEP1 契約前

①見学会や勉強会に参加

まずは実際の建物を体感し、定期的に行っている家づくりの勉強会に参加してみましょう。

家づくりやお金の事など、不安な事はしっかり解消しておくと安心ですよ。

②打ち合わせ

要望をしっかり伝え、打ち合わせを重ねます。

担当者との相性も重要ポイントです。

③提案

要望に沿った設計や設備を提案してもらいます。

納得がいくまで何度も打ち合わせと提案を繰り返します。

STEP2 契約

①契約

価格や設計に納得がいけば契約となります。

②起工式

家づくりでは、たくさんの業者の人がかかわります。

知らない業者が家を出入りするのは気持ちがいいものではないので、関係業者が集まり顔合わせのための起工式を行います。

STEP3 着工

①地鎮祭

家族の安泰と工事の安全を祈願します。

着工前に近隣住民への挨拶を行いましょう。

②着工

基礎工事からスタートします。

③引渡式

完成後、スタッフや施工業者が集まり、完成を祝います。

【当サイトおすすめ】LIFULL HOME'Sで資料をまとめて取り寄せる⇒

【あわせて利用をおすすめ】SUUMOで資料をまとめて取り寄せる⇒

夢ハウスの平屋住宅・建売住宅の特徴・強みまとめ

夢ハウスでは一般的な2階建て住宅だけでなく、平屋住宅や建売住宅(分譲住宅)の販売も行っています。

ここでは、夢ハウスの平屋住宅と建売住宅の特徴に触れておきましょう。

夢ハウスの平屋住宅の特徴

平屋住宅は、赤ちゃんからお年寄りまで安全で快適に暮らせるためとても人気があります。

平屋というとシニアのイメージが強いですが、ワンフロアに家族が集まることで家族のコミュニケーションがとりやすいことから、今では若い世代にも人気です。

  • 商品名「木のひらや」
  • 大空間で広々としていながら、断熱性にすぐれていて夏でも涼しい
  • 家族が自然と集まる間取りの提案

夢ハウスの建売住宅の特徴

建売住宅は実際に家を見てから購入することができるので、失敗することなくマイホームを手に入れることが出来ます。

また入居までの期間も短いため、できるだけ早く一軒家に暮らしたい方は建売住宅がおすすめです。

価格も注文住宅よりも安いことが多く、気に入った場所に気に入った建売住宅と出会う事ができればとってもラッキーですよ。

  • ビジネスパートナー(加盟している工務店)によって販売しているところもある。
  • 注文住宅同様に、木のぬくもりを感じられ快適な家

分譲地の情報は、グループ会社のランド新潟株式会社に掲載されています。

夢ハウスの住宅展示場

夢ハウスで家を建てようか迷ったら、まずは住宅展示場に行って夢ハウスの家を見学してみましょう。

夢ハウスでは、直営店すべてにモデルハウスがあり見学することができます。

新潟県

  • 夢ハウス下越店:新潟県新発田市新栄町3丁目5-6
  • 夢ハウス中越店:新潟県長岡市寺島町830番地
  • 夢ハウス上越店:新潟県上越市春日山町3-18-56

長野県

  • 夢ハウス松本店:長野県松本市村井町南2丁目1番28号

茨城県

  • 夢ハウスつくばみらい店:茨城県つくばみらい市紫蜂ヶ丘5丁目7番地1

沖縄県

  • 夢ハウス沖縄店:沖縄県中頭郡北谷町吉原793-8

他にも、ビジネスパートナーが開催しているモデルハウスやショールームもあります。

参考:夢ハウスのモデルハウス検索:すべての住宅展示場(1ページ目)【夢ハウス】

また、実邸完成見学会や、予約限定の見学会なども多数開催しているので、気になる方はイベント情報を確認してみてください。

参考:全国で行われるすべてのイベント(1ページ目)【夢ハウス】

夢ハウスの会社情報

最後に、夢ハウスの会社情報を紹介します。

会社概要

会社名 株式会社夢ハウス
本社所在地 〒957-0122

新潟県北蒲原郡聖籠町大字三賀288

代表者名 取締役社長 片桐 教夫
設立 平成8年10月7日

まとめ

夢ハウスは、木の良さを存分に活かしたぬくもりのある家を建てられるハウスメーカーです。

上質な無垢材を使用した家は、空気がきれいで快適な暮らしができること間違いなしです。

家を建てるなら木のぬくもりを感じられる明るい家にしたいという方は、夢ハウスを検討してみてはいかがでしょうか。

一生に一度の大きな買い物、理想のマイホームに巡り会えますように!

\ 住宅メーカー選びで後悔しないために! /